占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171214183441.html
【夢占い】子供が小さい時の夢

【夢占い】子供が小さい時の夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】子供が小さい時の夢

スポンサーリンク

子供というのは、親からしたらいくつになってもまだ守ってあげなくてはならないような子供のように感じるかもしれません。

自分の背丈を越しても、自分よりも力が強くなったとしても、心配をかける子供であることには間違いがありません。

そんな自分の子供がまだ幼いときの夢を見るという人も多いのではないでしょうか。

実際には夢に出てきた子供くらいの大きさの子供を持つことになるほどの立派な親となっていても、あなたの子供が小さいときの夢を見るというのはいったいどのような意味があるのでしょうか。

夢占いより、子供が小さいときの頃の夢の意味をご紹介します。

  • 子供が小さいときの夢の基本的な意味
  • 息子が小さいときの夢
  • 娘が小さいときの夢
  • 小さいときの子供を叱っている夢
  • 小さいときの子供が笑っている夢
  • 同居している子供が小さいときの夢
  • 離れて暮らしている子供が小さいときの夢
  • 小さいときの子供と出掛けている夢
  • まとめ

1. 子供が小さいときの夢の基本的な意味

子供が小さいときの夢の基本的な意味

子供が小さいときの夢というのは、あなたが過去に抱いていた純粋な気持ちを取り戻しつつあることを意味しています。

昔は夢に向かって頑張っていたのに、今は生きることだけを考えてしまっているというような場合などは、昔のよき時を思い出して、あなたが昔のような純粋な気持ちになれることを意味しています。

また、自分の子供が大きくなって自分の元から巣だってしまったことへの寂しさを感じているときなども、子供が小さいときの夢を見ることがあります。

2. 息子が小さいときの夢

息子が小さいときの夢

息子が表す夢の意味には、あなたが叶えたいと願っている昔の願望などを表しています。

息子が小さいとき夢というのは、あなたが昔の夢をもう一度思い出していることになります。

あなたが叶えたいと願っていたことがあなたのなかで再び大きくなって、あなたは遅咲きかもしれないと感じながらも、自分の力を試そうとすることをこの夢では表しています。

また、息子の夢というのは、自己責任を果たすというような意味があり、あなたが息子の夢をサポートしていかなくてはならないのに、自分の夢に突き進んでいってもいいのだろうかと疑問に感じていることを意味しています。

あなたが自分のやりたいことを貫くべきなのか、親として生きていくべきなのかを悩んでいるときなのかもしれません。

3. 娘が小さいときの夢

娘が小さいときの夢

娘が表す夢の意味には、あなたの現在の願望や感受性が表されています。

また、娘というのは、夢占いでは夫婦関係などを意味していることが多く、娘が小さいときの夢というのは、あなたがそのときの夫婦関係に戻りたいと感じていることを意味しています。

子供が出来ると、子供が中心になっていきますが、子供が中心になっていたとしても夫婦関係などが良好だったという方も多いと思います。

しかし、子供が大きくなると家族てどこかに出掛けることもなくなり、夫婦が以前はどのようにしていたのかもわからなくなってしまう可能性があります。

そのため、あなたは娘が小さいときの夢に、あのときのような夫婦関係を取り戻したいというような願望を込めているとされています。

4. 小さいときの子供を叱っている夢

小さいときの子供を叱っている夢

小さいときの子供を叱っているという夢には、あなたがその子供に対して不安に感じていることがあるということを意味しています。

あなたはその子供について、何らかの理由によって不安な気持ちになっているのではないでしょうか。

小さいときの子供を叱っている夢というのは、あなたがその子供のことを大切に感じていることを意味しています。

しかし、なかなか何かあったのかなどを聞けない年になっており、もどかしさを感じているのかもしれません。

もしもあなたがその子供に対して不安に感じているのであれば、そっと話を聞いてみたり、心配しているということを遠回しに聞いてみてはいかがでしょうか。

5. 小さいときの子供が笑っている夢

小さいときの子供が笑っている夢

小さいときの子供が笑っているという夢には、あなたが昔を思い懐かしんでいることを意味しています。

子供時代の子供が楽しそうにしているというのは、あなたにとっては懐かしい思い出となっているのではないでしょうか。

そんな日々に帰りたいなという願望がこの夢には表されています。

昔のようには戻れないかもしれませんが、大人になった子供と新しい楽しみを築くことは出来るはずですので、昔ばかりを思い返すのではなく、今をしっかりと見つめることが大切となります。

6. 同居している子供が小さいときの夢

同居している子供が小さいときの夢

同居している子供が小さいときの夢というのは、あなたが同居している子供に不安な気持ちを抱いていることになります、このまま自立しなかったらどうしようと感じていたり、あなたが同居している子供が大人になりきれていないのではないかと不安に持っていることをこの夢では表しています。

また同居している子供が小さいときの夢というのは、もしかするとあなたに何かを訴えようとしているのかもしれません、早く自立して欲しいという気持ちが子供にとっては重荷となっていたり、あなたの過保護さが原因で自立したくても出来ないのかもしれません。

子供は知らず識らずに大人になっていくものですが、そのペースは相手に任せて、焦らせないことが大切となります。

7. 離れて暮らしている子供が小さいときの夢

離れて暮らしている子供が小さいときの夢

離れて暮らしている子供が小さいときの夢というのは、あなたがその子供に対して不安に感じていることがあるということを意味しています。

遠くに離れていることからの寂しさなどもこの夢では表していますが、元気に暮らしているだろうか、病気などをしていないだろうかと毎日気が気ではないのかもしれません。

離れて暮らしている子供が小さいときの夢というのは、手元に子供をおいておいたらきっとこんな不安な気持ちにはならないのではないだろうかという思いが募っていることを意味しています。

しかし子供というのは親の心配とは関係なく自立して、立派に暮らしていけているものです。

便りがないのはいい知らせという言葉があるように、なかなか会えなかったり、連絡をすることが出来なかったら、それは無事にやっているという証ですので安心してください。

8. 小さいときの子供と出掛けている夢

小さいときの子供と出掛けている夢

小さいときの子供と出掛けているという夢には、あなたが昔の子供のことを懐かしんでいることを意味しています。

幼い頃は一緒にでかけていたのに出掛けることが少なくなったり、一緒にいる時間が少なくなっていることに不安を感じているのではないでしょうか。

あなたが不安に感じていることを表に出さないようにとあなたは気丈に振る舞っていることをこの夢では表しています。

子供が小さいときに一緒にでかけたことが夢として現れているのであれば、もしかすると子供があなたのことを心配しているのかもしれません。

遠くに離れているのであれば、こちらから連絡をしてみてはいかがでしょうか。

一緒にでかけることは出来なくても、昔のように楽しく話をすることは出来るはずです。

まとめ

子供が幼いときの夢を見るというのは、様々な意味がありましたが、一番大きいのはやはりあなたが過去を懐かしく感じていたり、過去に忘れた純粋さを取り戻すというような意味ではないでしょうか。

子供が小さいときの夢を見たとき、あなたがどのような気持ちになっていたのかを考えていくことで、夢の意味を知ることができるはずです。

子供に対して不安な気持ちというのは誰でもあります。

それが、子供を愛するという気持ちなのです。

しかし、昔を思い出して、昔のような関係を求めたり、過保護になっていたのでは互いに成長することが出来ませんので、互いに気持ちがよい距離感を保つことが出来るように心がけていくことが大変です。

子供というのは、親からしたらいくつになってもまだ守ってあげなくてはならないような子供のように感じるかもしれません。

自分の背丈を越しても、自分よりも力が強くなったとしても、心配をかける子供であることには間違いがありません。

そんな自分の子供がまだ幼いときの夢を見るという人も多いのではないでしょうか。

実際には夢に出てきた子供くらいの大きさの子供を持つことになるほどの立派な親となっていても、あなたの子供が小さいときの夢を見るというのはいったいどのような意味があるのでしょうか。

夢占いより、子供が小さいときの頃の夢の意味をご紹介します。


子供が小さいときの夢の基本的な意味

子供が小さいときの夢というのは、あなたが過去に抱いていた純粋な気持ちを取り戻しつつあることを意味しています。

昔は夢に向かって頑張っていたのに、今は生きることだけを考えてしまっているというような場合などは、昔のよき時を思い出して、あなたが昔のような純粋な気持ちになれることを意味しています。

また、自分の子供が大きくなって自分の元から巣だってしまったことへの寂しさを感じているときなども、子供が小さいときの夢を見ることがあります。

息子が小さいときの夢

息子が表す夢の意味には、あなたが叶えたいと願っている昔の願望などを表しています。

息子が小さいとき夢というのは、あなたが昔の夢をもう一度思い出していることになります。

あなたが叶えたいと願っていたことがあなたのなかで再び大きくなって、あなたは遅咲きかもしれないと感じながらも、自分の力を試そうとすることをこの夢では表しています。

また、息子の夢というのは、自己責任を果たすというような意味があり、あなたが息子の夢をサポートしていかなくてはならないのに、自分の夢に突き進んでいってもいいのだろうかと疑問に感じていることを意味しています。

あなたが自分のやりたいことを貫くべきなのか、親として生きていくべきなのかを悩んでいるときなのかもしれません。

スポンサーリンク

1 / 4
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月03日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い