占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171019164429.html
【夢占い】寝坊・遅刻する夢 | 目覚まし・夜更かし・待ち合わせ時間・渋滞

【夢占い】寝坊・遅刻する夢 | 目覚まし・夜更かし・待ち合わせ時間・渋滞 | SPITOPI

2017年10月19日公開

SPITOPI
【夢占い】寝坊・遅刻する夢 | 目覚まし・夜更かし・待ち合わせ時間・渋滞

スポンサーリンク

相手の信用を失いかねない寝坊や遅刻をしてしまう夢には、どのような意味が含まれているのか、挙げていきます。

  • 夜更かしして寝坊する夢
  • 目覚まし時計が鳴らなくて寝坊する夢
  • 耳栓で目覚まし時計が聞こえず寝棒する夢
  • 二度寝して遅刻する夢
  • 朝食に手こずって遅刻する夢
  • トイレが長引いて遅刻する夢
  • 服選びが長引いて遅刻する夢
  • ヘアメイクが長引いて遅刻する夢
  • 携帯を忘れ取りに戻り遅刻する夢
  • 高齢者を助けていて遅刻する夢
  • 電車が遅れて遅刻する夢
  • 車が渋滞してて遅刻する夢
  • 怖い犬がいて通れなくて遅刻する夢
  • 外国人に道を聞かれ遅刻する夢
  • 偶然会った知人と立ち話をして遅刻する夢
  • 工事で遠回りをして遅刻する夢
  • 待ち合わせ時間を間違えて遅刻する夢
  • 待ち合わせ場所を間違えて遅刻する夢
  • 街中で喧嘩を売られ遅刻する夢
  • 金縛りに合い遅刻する夢
  • 穴に落っこちて遅刻する夢
  • 雷が目の前に落ちた影響で遅刻する夢
  • 待ち合わせ場所が見えてるのに近づくと遠退く夢
  • 皆に握手やサインを求められ遅刻する夢
  • 目覚めると肥満体型になっていて遅刻する夢
  • まとめ

1. 夜更かしして寝坊する夢

夜更かしして寝坊する夢

寝坊してしまう原因のスタンダードな理由である夜更かしによって、待ち合わせに遅れてしまう夢を見たときは、その相手との待ち合わせに前向きになれていないことを意味します。

翌日に予定があるにもかかわらず、夜更かししてしまうという行動は、その予定自体を重要視していない心理が働いていることは間違いありませんので、夢の中でどのような約束だったかを考えることで、自分が深層心理では軽視している人間や物事を知ることができます。

2. 目覚まし時計が鳴らなくて寝坊する夢

目覚まし時計が鳴らなくて寝坊する夢

前日の夜にきちんと目覚まし時計をセットして眠ったはずなのに、きちんと鳴らなかったがために寝坊してしまう夢を見るときは、報われない努力に対する悔しい気持ちが潜在的に表れています。

せっかく目覚まし時計をかけたのにそれが鳴らないという出来事は、物事に真面目に向き合っても結果が出ないことを頭の中で連想しており、そのようなイメージが脳内に芽生えるということは、日頃からそのような観念を持っていることが考えられます。

3. 耳栓で目覚まし時計が聞こえず寝棒する夢

耳栓で目覚まし時計が聞こえず寝棒する夢

目覚まし時計はきちんと鳴っているのに、自分で耳栓をしていたがためにそれが聞こえず、寝坊してしまう夢を見るときは、一つの成功により一つの失敗が増えることが歯がゆさが深層心理に表れています。

仕事やプライベートで、一つの問題の穴埋めをするたびに、そのことのマイナス面により別の問題を作ってしまうモヤモヤした気持ちが、その場では毅然とした態度で顔にも出さずにやり過ごしたものの、夢の中でそのような形となって現れます。

4. 二度寝して遅刻する夢

二度寝して遅刻する夢

一度はきちんと目覚めたものの、つい二度寝をしてしまったがために遅刻してしまう夢を見るときは、物事に対し真剣に取り組んでいない自分への戒めの気持ちが、夢という形を借りて現れています。

二度寝をしてしまう時というのは、あと5分だけいいだろうというような甘い気持ちがそこに働いている可能性が高く、眠っている状態でそのようなハッとさせるイメージを脳裏に描かせるということは、実際に二度寝をしてしまうはないように、夢が予行訓練をしてくれていると言っても過言ではありません。

5. 朝食に手こずって遅刻する夢

朝食に手こずって遅刻する夢

沸かした味噌汁を盛大にこぼしてしまうなど、朝食の手間に手こずって遅刻してしまう夢を見るときは、健康に対する不安な気持ちが表れています。

食事というのは健康と密接に関係しているものですので、自分の思い通りにそれができないというイメージは、健康を気遣えていない最近の暮らしぶりに対する不安な気持ちが夢となって現れています。

通常であれば問題なく行える朝食の支度を手こずってしまうイメージを見せることで、異変を感じさせ、健康に対する意識を高めようとしています。

6. トイレが長引いて遅刻する夢

トイレが長引いて遅刻する夢

普段よりもトイレが長引いてしまい、遅刻する夢を見るときは、腹に溜め込んだストレスによって思い通りに物事が運んでいないことに警鐘を鳴らしています。

他人を尊重するがあまり、自分の意見を押し殺してばかりいる人などが、このような夢を見る傾向がありますが、普段よりもトイレが長引いてしまう理由の多くは、便通によるトラブルが原因になることがほとんどですので、遅刻してもいいからお腹に溜め込んだものを全て出してスッキリするイメージを優先することで、ストレスを軽減させています。

7. 服選びが長引いて遅刻する夢

服選びが長引いて遅刻する夢

おしゃれして出かけたい場所へ行くときは、当日の急な気温の変化や天気の崩れにより、洋服選びに時間がかかってしまうことがありますが、そのような夢を見るときは、自我が肥大化している暗示が出ています。

基本的にファッションというのは、自分が楽しみたい気持ちが色濃く出たものであり、倫理的には他人を待たせてまでそれを優先することはあまり好ましいとは言えません。

夢の中でそのようなことを平然と決行してしまうのは、エゴイストになってしまっている自分に気づかせようとしている可能性が高いですので、注意しましょう。

8. ヘアメイクが長引いて遅刻する夢

ヘアメイクが長引いて遅刻する夢

ヘアメイクが長引いてしまい遅刻する夢を見るときは、自信を失っている暗示が出ています。

顔というのは自分の自我と密接に繋がりがあるものであり、それが自分の納得のいく完成になかなか至らないというイメージは、今の自分に対する不信感が表れています。

他人から言われた一言で、どんな髪型をしてもブスって言われるんじゃないかと思ってしまうような感覚は、一度脳内にこびりついてしまうと潜在意識の深いところに入っていき、このような形で夢として現れることがあります。

9. 携帯を忘れ取りに戻り遅刻する夢

携帯を忘れ取りに戻り遅刻する夢

携帯電話を忘れてしまい、それを取りに戻ることで遅刻してしまう夢を見るときは、灯台下暗しになってしまうことへの警告が現れています。

携帯電話というのは現代の多くの人々が最も肌身離さず持っているものですが、それを忘れてしまうというのは、日常的になりすぎているがために、逆に目につかなくなってしまうことへの注意を勧告していることになります。

仕事や友達との大切な約束の中で、そのような盲点はないか、今一度調べてみましょう。

10. 高齢者を助けていて遅刻する夢

高齢者を助けていて遅刻する夢

重い荷物を背負って辛そうでしている高齢者などを助けることで、遅刻してしまう夢を見るときは、自分が独善してしまうことへの戒めの気持ちが表れています。

高齢者を助けることは素晴らしいことですが、他人を待たせてしまっている立場でそのような行動をとることを独善してしまうことは、褒められたことではありません。

一つの観点から見た正論を振りかざすことで、自分の誤った行いが見えなくなってしまうことに警鐘を鳴らすことで、自分のわがままな正しさを改めようとします。

11. 電車が遅れて遅刻する夢

電車が遅れて遅刻する夢

電車の遅延で待ち合わせに遅れてしまう夢を見るときは、予測不能の事態に対し、自分がどのような対応を取るかを夢の中でテストしています。

電車が遅延したことにただ苛々し、ストレスをためるだけの時間を過ごす人もいれば、その時間に資料の文章を作ったり、遅刻が許される大義名分を得たとばかりに読みたかった小説を取り出し、レジャーの時間に当てるなど、緊急時においても有意義な時間を過ごそうと努力する人もいます。

自分がどのような行動をとるかをシミュレートすることで、トラブルに対する耐性をチェックしています。

12. 車が渋滞してて遅刻する夢

車が渋滞してて遅刻する夢

待ち合わせに車で移動する際、渋滞に巻き込まれて遅刻してしまう夢を見るときは、視野が狭くなっていることで生じるトラブルに対する注意勧告が出ています。

現代において道路の渋滞情報というのは、携帯一つあればリアルタイムで簡単に得られるものですが、大切な約束があるにもかかわらず、そのようなチェックを怠っていることで遅刻してしまうのは、大人として賢明な行動とは言えません。

そのような行動に至ってしまうのは、自分の身の回りのことばかり完璧にし、視野が狭くなっている証拠ですので、そのことに対する警告を発しています。

13. 怖い犬がいて通れなくて遅刻する夢

怖い犬がいて通れなくて遅刻する夢

狭い道にこちらをワンワン吠えている怖い犬がいて、そこを通れないがために遅刻してしまう夢を見るときは、予測不能の敵に対する恐怖心が高まっていることが挙げられます。

また犬というのは基本的に人間と親しい生き物として知られていますが、そのような存在が自分の邪魔をするというイメージは、身近なところにも恐ろしい人はいるというイメージが暗示されており、やや人間不信に陥っているところがありますので注意しましょう。

14. 外国人に道を聞かれ遅刻する夢

外国人に道を聞かれ遅刻する夢

道端で外国人に道を聞かれることで遅刻してしまう夢を見るときは、頼まれると嫌と言えない心の弱さを表しています。

英語が得意なわけでもないのに、困っている外国人に対し、遅刻してしまうほど立ち止まってしまうその様は、自分が役に立てないにもかかわらず断ることができない自分の行動に、自分自身、憤りを感じている可能性があります。

それは決して人がいいわけではなく、気が弱くて断れないだけということは自分自身が痛いほどわかっていますので、そんな自分から脱皮したい気持ちが夢となって表れています。

15. 偶然会った知人と立ち話をして遅刻する夢

偶然会った知人と立ち話をして遅刻する夢

道端で偶然出会った知人と、つい立ち話をして遅刻してしまう夢を見るときは、自分の八方美人なところに警告を発している可能性があります。

待ち合わせに遅刻してしまいそうなら、そのことを伝えて先を急ぐのが人として正しい行いであるにもかかわらず、それがうまくできず、目の前の人しか見れなくなってしまっていては、人間関係に亀裂が入ってしまいますので、このような夢を見たら自分の行動を改めるようにしましょう。

16. 工事で遠回りをして遅刻する夢

工事で遠回りをして遅刻する夢

道路工事に遭遇し、遠回りをしたことで遅刻してしまう夢を見るときは、自分の足元が固まっていないことを暗示しています。

色々なことに手を出しては中途半端な形で終わっている自分を省みるように、地に足のついた行動をとらなければならないというコンプレックスを抱いている人は、遅刻することよりも地盤を固め直すことを優先するその状況を自分自身に見せることで、ふわふわ浮ついた気持ちを改善させようとします。

潜在意識というのは自分では自覚できない領域ですので、何が何に結びついているかわからない面白さがあります。

17. 待ち合わせ時間を間違えて遅刻する夢

待ち合わせ時間を間違えて遅刻する夢

待ち合わせの時間そのものを間違えていたことで、遅刻してしまう夢を見るときは、数字に関することに対する自信の無さが表れています。

しっかりと覚えたはずなのに数字自体が違かったことで相手に迷惑をかけてしまう恐怖心は、時計に限らず、お金の計算や大切な人の誕生日といった決して間違いではいけないものに対する漠然とした恐怖心が表れています。

18. 待ち合わせ場所を間違えて遅刻する夢

待ち合わせ場所を間違えて遅刻する夢

待ち合わせの場所自体を間違えていたことで、遅刻してしまう夢を見るときは、名前を覚えることに対するコンプレックスが夢の中に反映されています。

これは場所の名前に限らず、人の名前や会社の名前など、名前を覚えられないことでトラブってきた様々な記憶が、このような夢を出現させる根源となっています。

間違えない人にとっては、メモを取れば良いのにと口を揃えていますが、そうすることによって間違えないのであればこのようなコンプレックスを持つ必要はなく、できる人とできない人の理解が埋まることがないのは世の常です。

19. 街中で喧嘩を売られ遅刻する夢

街中で喧嘩を売られ遅刻する夢

街中で知らない人に喧嘩を売られることで遅刻してしまう夢を見るときは、周囲に対する注意が弱まっていることを暗示しています。

自分の前を歩く人は喧嘩を売られなかったことを思えば、自分の目つきが悪くなっていたり、わざと肩をぶつけようとする相手に対し、避けることなくそのまま前進するなど、注意さえしていれば避けられた可能性もありますので、家から一歩外に出たら世の中の動きに注意を払い、変化に対応できるようにしましょうという啓示が出ています。

20. 金縛りに合い遅刻する夢

金縛りに合い遅刻する夢

目が覚めているにもかかわらず、金縛りにあってしまうことで遅刻する夢を見るときは、自分の意思と体がアンバランスになっていることに対する危機感を示しています。

人間は自分の行動を全て自分の意思が司っていないことも少なくなく、例えば本当は大好きな人なのにわざと意地悪をしてしまうなどがその典型で、気持ちと行動が一致しない歯がゆさが潜在意識の中に深く刻まれると、眠りが浅くなった朝方などに、そのような夢となって表れます。

21. 穴に落っこちて遅刻する夢

穴に落っこちて遅刻する夢

日常ではなかなか穴に落っこちて遅刻してしまうことはありませんが、夢とはそのような不条理な出来事が平然と起こってしまうものです。

このような夢を見るときは、自分が今置かれている立場よりも下がってしまうことに対する不安な気持ちが表れています。

例えばバレーボールのチームの中で二軍に落ちてしまったり、有能な新人が現れたことで仕事のプロジェクトのリーダーからサブに回ることになるなど、予期せぬ降格に対する恐怖心が暗示されています。

22. 雷が目の前に落ちた影響で遅刻する夢

雷が目の前に落ちた影響で遅刻する夢

雷が目の前に落ちたことで、遅刻してしまう夢を見るときは、予想もしなかったハイクラスの会社などからヘッドハンティングされる暗示が出ています。

実際の雷というのは落ちてしまえば身の危険を余儀なくされるものですが、神話や戯曲の世界では劇的な出来事が起こる前触れとして、象徴的に用いられることも多々あります。

夢の中で雷が落ちるのは、後者の好意的な意味として用いられます。

23. 待ち合わせ場所が見えてるのに近づくと遠退く夢

待ち合わせ場所が見えてるのに近づくと遠退く夢

目の前に待ち合わせ場所が見えているのに、自分が近づくとその場所自体が遠のいてしまう夢を見るときは、一進一退の攻防を繰り広げている何かに、疲弊している可能性があります。

このような不条理な停滞を夢見てしまう時は、自分では前進している自覚があるのに結果がついてこないという歯がゆい気持ちが潜在的に働いており、走っても走っても逃げて行く月を眺めるかのように、やりきれない気持ちが表れています。

24. 皆に握手やサインを求められ遅刻する夢

皆に握手やサインを求められ遅刻する夢

外を歩くとなぜか自分が超有名人になっており、道行く人から握手やサインを求められ、遅刻してしまう夢を見るときは、平凡な毎日に退屈している可能性があります。

その他大勢でいることに飽き飽きしている人が、ある種の憧れとしてこのような夢を見ることがありますが、会社や友達を待たせてまで握手やサインに応じてしまう動きは、自分にチャンスがあったら今の友達や会社はすぐに切ってしまう冷酷さも現れています。

25. 目覚めると肥満体型になっていて遅刻する夢

目覚めると肥満体型になっていて遅刻する夢

目が覚めると肥満体型になっていて、慣れない体を思うように動かせず、遅刻してしまう夢を見るときは、身体的なだるさがそのような夢を見せている可能性があります。

気温が急に高くなった朝に、火事の夢を見ることは珍しいことではなく、実際の状況が夢に影響を与えることはよくあることです。

全身がだるくて体が重い時に、肥満体型という形で夢に出ることも例外ではありません。

このような夢は、何かを暗示しているというより、癒しなんて甘えだとストイックになりがちな人に、休むきっかけを与えてくれる効果があります。

まとめ

寝坊や遅刻してしまう夢について、それらがどのような暗示を持っているのかを並べてみました。

こうしてまとめてみると、潜在意識に眠る自分の本音に気づかせてくれる機能を果たすものも多く、決して悪い意味を持つばかりではないことがわかりますので、個々の夢が示してくれる啓示を活かしてみましょう。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い