占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171019164319.html
【夢占い】再婚の夢 | 元配偶者・親・自分・友人・再婚を申し込まれる

【夢占い】再婚の夢 | 元配偶者・親・自分・友人・再婚を申し込まれる | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】再婚の夢 | 元配偶者・親・自分・友人・再婚を申し込まれる

スポンサーリンク

結婚というのは人生を左右する大きなテーマとされています。

そんな結婚の夢を見たことがある方も多いと言えますが、再婚の夢はどうでしょうか。

自分が再婚する夢だけではなく、両親などが再婚する夢を見たことがある方もいるのではないでしょうか。

結婚の夢が持っている今は知っていても、再婚の夢が持つ意味はわからないという方も多く、気になっている方も多いと言えます。

そこで、再婚に関する夢が持つ意味をご紹介します。

  • 自分が再婚する夢
  • 好きな異性と再婚する夢
  • 好きな芸能人と再婚する夢
  • 元配偶者と再婚する夢
  • 嫌いな芸能人と再婚する夢
  • 既婚者が再婚する夢
  • 再婚を祝う夢
  • 再婚の手続きをする夢
  • 再婚して幸せな夢
  • 再婚相手と話す夢
  • 再婚を反対される夢
  • 知らない異性と再婚する夢
  • 嫌いな人と再婚する夢
  • 元配偶者が知らない人と再婚する夢
  • 母親が再婚する夢
  • 父親が再婚する夢
  • 親が嫌いな人と再婚する夢
  • 親の再婚を反対する夢
  • 友人が再婚する夢
  • 恋人と友人が再婚する夢
  • 知人から再婚を申し込まれる夢
  • 知らない人から再婚を申し込まれる夢
  • 知人に再婚を申し込む夢
  • 知らない人に再婚を申し込む夢
  • 再婚相手を探す夢
  • まとめ

1. 自分が再婚する夢

再婚するというのは、人生が好転していることを表しており、再婚する夢は基本的には新たな出発などを表しています。

しかし、夢というのは複雑で、再婚する相手や状況によって様々な意味をもたらしています。

ただ、再婚するという場面が印象に残っている場合は、新たな生活が待っていることを表しているとされています。

2. 好きな異性と再婚する夢

現実に好きな異性がいて、その人と再婚をするという夢は良い夢であるように思えますが、実は異性に騙される可能性を意味している夢であるとされています。

再婚というのは、一度失敗した結婚にチャレンジすることです。

同じようなタイプの異性に惹かれているのであれば、同じ失敗を繰り返すことを意味しているとされています。

3. 好きな芸能人と再婚する夢

好きな芸能人と再婚するという夢は、例え夢の中だけでもうれしいものであると言えます。

しかし残念ながら正夢になるという確率は低く、あなたが好きな芸能人と再婚をしたいという強い思いや、好きな芸能人のような異性と再婚できたらいいなと考えている、願望から来る夢だとされています。

4. 元配偶者と再婚する夢

元夫や妻ともう一度やり直そうとする夢というのも、現実に元配偶者と再婚をするという意味ではありません。

運気が上がっているときに見る傾向にあり、元配偶者と再婚をするという夢を見てしまい、戸惑うかもしれませんが、元配偶者には一切関係ないので心配は不要です。

5. 嫌いな芸能人と再婚する夢

夢というのは不思議なもので、自分の意思とは反する行動を取っていることも少なくはありません。

もしも夢の中で嫌いな芸能人と結婚をする夢を見て不快に感じているのであれば、現実の生活に不満を抱いているという心理状態を表しています。

なぜこのような生活を選んだのだろうか、もっと幸せになる道はあったはずなのにと後悔をしている傾向にあります。

今の生活を変えたいという思いが強くなっているときでもありますので、どのように変化をしたいのか、真剣に考えるときだとも言えます。

6. 既婚者が再婚する夢

離婚をしていない人がなぜか再婚をするという夢を見るのは不思議なものではありません。

夢の中では基本的に何でもありなのです。

しかし、不思議な夢にもきちんと意味があり、既婚者が再婚する夢というのは、現在の結婚生活に対して不満を抱いているということを意味しています。

再婚するためには、既婚者の場合は離婚をしなくてはなりません。

その離婚の過程を飛ばして再婚をする夢を見たという場合には、離婚したいというまでの不満は募っていないが、現在の配偶者が変わってほしいというような強い願望があるとされています。

我慢できなくなって離婚を早まらないためにも、今から二人で話し合いを重ねていくことが大切だというメッセージでもあります。

7. 再婚を祝う夢

再婚をしていてお祝いをしているというような夢を見た場合には、あなたが幸運に恵まれていることを表しています。

再婚することを友人たちなどから祝ってもらっている場合は、あなたが特に人間関係などにおいて恵まれていることを表しており、友人などを今まで以上に大切にしなくてはならないというようなメッセージも込められています。

いつも周りの人々に感謝をする心を忘れることなく過ごすことが大切です。

8. 再婚の手続きをする夢

再婚の手続きをするというような現実的な夢を見た場合には、あなたが幸運に向けて着々と進んでいることを表しています。

再婚の手続きには、二人の婚姻届けだけではなく、どちらかに子どもがいる場合は養子縁組などの手続きなどを行わなくてはなりません。

夢の中でそのような現実的な再婚に向けての手続きを行っていた場合は、あなたが取り組んでいることが間違いではないことを表しています。

9. 再婚して幸せな夢

再婚をしていて幸せな日々を送っているという夢を見た場合には、これまで抱えていたあなたの不安や苦しみから解放されることを表しています。

離婚をして独り身になると寂しさや不安が押し寄せてきます。

しかし、再婚をすることで頼る相手を見つけることができたということは、何にも変えがたい安心感であると言え、再婚して幸せを感じている夢には、これまでの不安が解消されるとう意味をもたらしています。

10. 再婚相手と話す夢

再婚する相手と話をしているという夢は一見ありきたりな夢であるようにも思えますが、実は対人関係が上昇していることを表す吉夢とされています。

話をするという夢には、対人関係が良好であるという意味が隠されているのですが、再婚相手と話をするという夢にも同じように良好な対人関係を表しているとされています。

新しい環境のなかでかけがえのない親友を見つけることができたり、フリーの人はもしかする夢の中と同じように再婚相手となり得る異性との出逢いが待っているかもしれません。

11. 再婚を反対される夢

再婚することが決まったのに、両親や自分の子供など親しい関係の人などから再婚を反対されてしまうという夢を見た場合には、あなたが変えたいと願っている未来に対して積極的に動いていなかったり、自分が目標としている未来が本当に目指すべきものであるかを決めかねているという意味が隠されています。

何かを決断することに対して優柔不断になっていることを表しており、誰かに反対されたら止めることができるのにという密かな願望も表しているとされています。

12. 知らない異性と再婚する夢

見ず知らずの異性と再婚をするという夢には、これまであなたが付き合ってきた異性とは全く異なるタイプの人と付き合った方が成功をして幸せになるといメッセージが込められています。

再婚というのは一度離婚を経験したことになり、もう二度と同じ失敗を繰り返さないと心に決めている人も多いと言えます。

しかし、結局は同じタイプの異性と付き合うと失敗してしまう可能性が高いことを意味しています。

これまで付き合っていた異性が、派手で明るいタイプだったら、試しに物静かな異性と付き合って見ることで、明るい未来が待っているかもしれません。

13. 嫌いな人と再婚する夢

現実に嫌いな異性がおり、その人と再婚をする夢を見た場合は、あなたが現実逃避をしていることを意味しています。

現実にはあり得ない、嫌いな人と再婚には、真実の自分をみたくないという意味があります。

また、嫌いな人と再婚する夢には、対人関係においてあなたが選り好みが激しいことを表しています。

人を見た目で判断したりしている傾向があり、真実のその人の姿をきちんと見ることの必要性があるという、夢からのメッセージでもあります。

14. 元配偶者が知らない人と再婚する夢

元配偶者が自分の知らない人と再婚をするという夢はあまり喜ばしいものではありません。

見たあとは何だかモヤモヤとした気分になってしまうのではないでしょうか。

元配偶者と知らない人が再婚するという夢には、その夢を見たときと同じように、嫌な気分になるような出来事が待ち受けているということを表しています。

現実に運気が低迷していることを意味しており、健康状態が悪くなったり、出費が重なりお金が足りなくなって困るということもあり得ないことではありません。

元配偶者が知らない人と再婚をした夢を見たら、気分が悪いものですが、あまり気にすることなく、これまで以上に自分に気を使ってあげることが大切です。

また、急な出費に対応できるように準備をしておくことが必要です。

15. 母親が再婚する夢

母親が再婚するという夢を見た場合は、あなたが母親のことを大切に思っているあまり、心配しすぎているという精神状態を表しています。

母親が病気や怪我で急にいなくなってしまったらどうしようと、日頃から母親のことを思っている証拠です。

再婚をするということは、新しい家族のなかに母親が入っていくわけですから、母親を誰かにとられる心配も生じてきます。

その不安というのが夢に表しているとされています。

16. 父親が再婚する夢

父親が再婚するという夢には、家庭内が安泰するという意味をもたらしています。

父親が出世をしたり、家族全員が健康で幸せな日々を送っているということを表している、大変良い夢であるとされています。

実際に、家庭内に良いニュースが舞い込んでくることを表しており、それによって家族仲もこれまで以上に深まっていくことを意味しています。

17. 親が嫌いな人と再婚する夢

あなたの親があなたの嫌いな人と再婚するというのは、ある意味では嫌いな人を受け入れなくてはならないという厳しい立場に立たされていることを意味しています。

そのため、親が嫌いな人と再婚するという夢には、現実でも苦渋の決断が迫られており、その決断によって家族の明暗も左右されるとされています。

何か決断することを迫られている人は、自分の下した決断がどのように家族に影響を及ぼすのかを考えながら選択することが大切です。

18. 親の再婚を反対する夢

親が決めた再婚を反対するという夢には、あなたが何に対しても知ったかぶりをしていることを表しています。

親の再婚相手についてなにも知らないのに反対をするという行為には、あなたがすべての物事を勝手に決めつけているという傾向があります。

夢の中で親の再婚を必死に反対しているということは、現実でもなにも知らない相手を見た目だけで決めつけたり、学歴などだけで評価してしまうところがあることを意味しているのです。

人は見た目だけではない、もっといろいろな人に心を開いて相手を知ろうとすることが必要であるという、メッセージでもあります。

19. 友人が再婚する夢

あなたの友人が再婚する夢を見た場合、その夢に出てきた友人に対して対抗意識を抱いていることを表しています。

その友人よりもいい異性と結婚したい、友人よりも仕事で成功したいなど、何かにつけて友人よりも上に立ちたいと考えて、勝手に対抗意識を燃やしているという意味をもたらしています。

相手はあなたに対して対抗意識を持っていたり、意識していない傾向にありますので、あなたもライバル心を捨てることでより良い人間関係が築けるかもしれません。

20. 恋人と友人が再婚する夢

あなたの恋人と友人が再婚するという夢は例え夢の中だけであっても見たくはありません。

しかし、そんな夢を見てしまったら、正夢になってしまうかもしれないと焦ってしまう方も多いのではないでしょうか。

恋人と友人が再婚する夢を見た場合には、あなたがその友人に対して劣等感を抱いているという現れでもあります。

自分よりも優れている友人だから、自分の彼氏をとられても仕方がないとさえ思ってしまっているのかもしれません。

人間には、人それぞれ良いところと悪いところがあり、あなたにはその友人が持っていない良い部分が必ずあるはずです。

人間は全てが対等であるという意識をもってその友人と接することが大切と言えます。

21. 知人から再婚を申し込まれる夢

知人から再婚を申し込まれる夢を見た場合、その人と関係性が重要となります。

もしも好意を抱いている人から再婚を申し込まれる夢を見た場合、その人から再婚を申し込まれたいという願望を表しており、やや恋愛に対してのめり込みすぎているという忠告も表しています。

恋愛に没頭していて仕事などが手につかないという人もいるかもしれませんが、一度冷静に考えることが必要です。

また、特別意識をしていない人から再婚を申し込まれた場合、相手があなたに好意を抱いているかもしれません。

もっと相手を知るために、二人で会う機会を増やしてみると恋愛に発展するかもしれません。

22. 知らない人から再婚を申し込まれる夢

知らない人から再婚を申し込まれたという夢を見た場合、実際にはパートナーがいる、いないに関わらず、あなたが恋愛に対して飢えていることを意味しています。

根っからの恋愛体質で、もっと素敵な恋愛を楽しみたい、ドキドキするような出逢いがほしいなどの願望を抱いていれ傾向にあり、その恋愛に対しての強い願望というのが、見知らぬ人からのプロポーズには隠されているのです。

23. 知人に再婚を申し込む夢

恋人関係でもない知人に再婚を申し込んでいるという夢には、あなたがその相手に好意を抱いているという意味をもたらしています。

しかし、恋人でもない人に再婚を申し込むのはあまり常識的であるとは言えません。

そのため、知人に再婚を申し込む夢には、あなたがやや恋愛に対して舞い上がってしまい、相手の気持ちよりも自分の思いの方が強くなっているという現れでもあります。

一度冷静に二人の関係性を見直すことが大切です。

24. 知らない人に再婚を申し込む夢

全く知らない相手に再婚を申し込むという夢を見た場合には、あなたが恋愛に対してやや軽く考えているという忠告の意味をもたらしています。

知らない相手に軽々しく再婚を申し込むということは、気持ちが優先であり、互いの家族などのことをあまり考えていない傾向を表しています。

全く知らない相手に再婚を申し込むなんてあり得ないことだと分かってはいても、実際にも相手をよく知らずにその場の雰囲気などで告白をしてしまうことがあるのではないでしょうか。

再婚は一人でするものではなく、その背景には家族などが関わってくることをもっと考えるべきであるという意味をもたらしています。

25. 再婚相手を探す夢

実際には再婚相手がいないのに、夢の中で再婚相手を探しているという夢には、あなたが恋愛に対してやや焦りを感じているという傾向にあります。

パートナーがいないことに焦りを感じていたり、周りがどんどん幸せになっていく姿を見て自分だけが取り残されているのではないかという思いに悩まされている傾向にあります。

しかし、もしも再婚相手を見つけるために自分磨きをしようとしているような夢である場合は、あなたが目標などに対して精力的に取り組んでいることを表しており、その努力によって明るい未来が待ち受けているという可能性を意味しています。

まとめ

既婚者やまだ一度も結婚を経験していない人も再婚する夢を見る可能性はあります。

夢というのは心理状態を表したり、何かあなたに伝えたいメッセージがあるために見せるものでもあります。

再婚をした夢を見たから予知夢だろうかと思うのではなく、その奥底にある意味を知ることが必要です。

結婚というのは人生を左右する大きなテーマとされています。

そんな結婚の夢を見たことがある方も多いと言えますが、再婚の夢はどうでしょうか。

自分が再婚する夢だけではなく、両親などが再婚する夢を見たことがある方もいるのではないでしょうか。

結婚の夢が持っている今は知っていても、再婚の夢が持つ意味はわからないという方も多く、気になっている方も多いと言えます。

そこで、再婚に関する夢が持つ意味をご紹介します。

記事の続きを読む

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い