占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20190205140019.html

魚座×申年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型 | SPITOPI

SPITOPI
魚座×申年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型

誰とでも仲良くできる、世渡り上手な申(さる)年生まれの人と、ロマンチック、甘い雰囲気が漂う魚座の人の組み合わせはどのような特徴があり、性格、傾向があるのでしょうか。

それでは詳しく見ていきましょう。

  • 魚座×申年の基本的な特徴
  • 魚座×申年の男性の性格
  • 魚座×申年の女性の性格
  • 魚座×申年のA型の特徴
  • 魚座×申年のAB型の特徴
  • 魚座×申年のB型の特徴
  • 魚座×申年のO型の特徴
  • 魚座×申年の恋愛傾向
  • 魚座×申年の結婚傾向
  • 魚座×申年の仕事の傾向
  • 魚座×申年の全体的な運勢
  • まとめ

1. 魚座×申年の基本的な特徴

魚座×申年の基本的な特徴

まず魚座×申年の基本的な特徴から見ていきましょう。

魚座生まれの人は12星座の中でもダントツに優しいという特徴があげられています。

優しいというのは長所としてとらえられることが多いのですが、度を越せば、自己犠牲に酔っているとか、優柔不断、流されているといった短所とも思われるのです。

しかし申年の特徴、世渡り上手で忍耐力を持っていることから、魚座特有の短所は上手く中和されており、人間性、性格的にはとても穏やか、落ち着きのあるバランスのとれた人として見られています。

職場などでもムードメーカーだったり、縁の下の力持ちなど、自分がリーダーとなるというよりは、雰囲気を良くする存在として愛されている人が多いでしょう。

魚座×申年の人が自ら人と争いを起こしたりということは少ないのです。

2. 魚座×申年の男性の性格

魚座×申年の男性の性格

魚座×申年の男性の特徴を見ていきましょう。

魚座の男性は優しげで気配りも上手なことから、年上の女性に対しては母性本能をくすぐったり、年下の女性には頼りやすい雰囲気を醸し出しています。

その上、申年の特徴、我慢強さも備えていますので、はっきり言えば女性にモテる性格と言えるでしょう。

イメージで言えば、韓流スターのような女性に対してロマンチックな言葉や態度が自然に出ているのです。

しかし、内面は強いところもあり、見た目の柔らかさからは想像できない男らしさも持っているのです。

自分が一度決めたことに関しては譲らないものも持っています。

人に対する好き嫌いはあまり表面には出さないでしょう。

自分から攻撃的になることはなく、嫌な相手からはそっと距離をとっていきます。

柔軟性はありますが、周りからは「何を考えているかわからない」と思われることも多い性格です。

3. 魚座×申年の女性の性格

魚座×申年の女性の性格

魚座×申年の女性の性格は、我慢強くぎりぎりまで頑張ってしまうというタイプです。

人間関係においても笑顔で、何事も受け入れるのですが心の中ではストレスになっていて、ある時突然水があふれるように「もう、ダメ、限界」といった感じになりますので、周りからすれば突然、いきなりという印象を受けます。

「前もって言ってくれたらいいのに」「気がつかなくてごめんね」と言われることも多いのではないでしょうか。

つまり、自己犠牲精神や限界点が人より高いのですが、感受性豊かゆえに、突然心が折れてしまったりすることもあります。

仕事でも恋愛でも相手や環境にすっとなじんでいくのですが、女性の場合は、関係性につまずくことも多いようです。

しかし愛されるタイプですのでなぜか助けてくれる人、支えてくれる人がいます。

基本的には人当たりが良く親切、優しい笑顔があるので、誰からも好かれやすい人気者の性格を持っています。

4. 魚座×申年のA型の特徴

魚座×申年のA型の特徴

魚座×申年の血液型別の特徴を見ていきましょう。

魚座×申年のA型は他の血液型に比べて、一番、か弱いオーラを出しています。

しかし、それは見た目の問題であり、実は図太い一面も持っているのです。

基本的にロマンチスト、どこか夢見がちな魚座の人ですがA型に関してはなぜか現実的なところがはっきりしているのです。

これは血液型から見られる傾向なのかもしれません。

あれこれと考え過ぎてしまって結局動けない、諦めてしまうといったところもあります。

魚座は考えるより、感じるという直感で物事を決めがちなところがあるのですが 魚座×申年のA型は直感よりも思考で決めるようです。

5. 魚座×申年のAB型の特徴

魚座×申年のAB型の特徴

魚座×申年のAB型は二面性が特徴となります。

感情、直感というもので生きているような魚座と、何事も冷静に思考するAB型が混ざっていることにより、時には感覚的に、時には冷静にと物事や人に対する対応が変わることがあります。

その為非常に掴みにくいタイプと見られますので、異性からは「ミステリアス」と思われぐいぐいと無意識に引き寄せてしまう罪な人でもあります。

性格としては良い意味での「適当」を備えています。

あまり執着せず「どっちでもいいよ」と言ってしまうのは自分以外のことは案外無関心な為です。

それほど自己主張しませんので人と争うことも少なく、人間関係は円満であることが多いようです。

また本人も争いは苦手で平和主義です、しかし、一方でパワー不足、情熱が足りないという面はあります。

6. 魚座×申年のB型の特徴

魚座×申年のB型の特徴

魚座×申年のB型の特徴は、自分の直感で行動、喜怒哀楽が激しくわかりやすいというものがあります。

しかし、判断力があり、正しいことを選ぶ能力が高いですので、感情で動いてもあまり失敗がないのです。

それは仕事や人間関係にも表れていて、自分の直感で選んだことは大体プラスに働きます。

基本的にリーダーシップには興味がない魚座×申年の人ですがB型に限っては、本人にその気がなくても目立ってしまう、ある種のカリスマ性があります。

喜怒哀楽が激しい人というのは要するにエネルギーにあふれているとも言えます。

怒ったり、喜んだりと感受性が豊かであり、自分の気持ちに素直ですのでストレスは溜まりにくいようです。

笑う時は笑う、泣く時は無く、シンプルでわかりやすい人で、周りからも「裏表がなくつきあいやすい」と」思われている人気者タイプです。

7. 魚座×申年のO型の特徴

魚座×申年のO型の特徴

魚座×申年のO型は基本的に親切な人ですが、少々強情なところがあるのが短所かもしれません。

また申年の要領が良いところが強情なところと結びつくことによって、少々利己的になってしまう面は注意したいところかもしれません。

しかし、特別腹黒いというわけでもなく、単に要領が良い、甘え上手といった程度です。

そのような性格もありますので、仕事においては「自分の仕事」に対してはすごく責任感とプライドを持って取り組みます。

他の血液型と違って、仕事においては少々衝突が起こる可能性は高めとなります。

雰囲気的には柔らかいものを持っていますので、自己主張してもそれほど角が立たず、少々ワガママだなと思われるぐらいでしょう。

またその時の気持ちが冷めれば素直に戻るのも特徴です。

根に持たず水に流せるのが長所でもあります。

ただし、相手が根に持つ場合もありますが、それに気づかず話しかけてしまうような大らかさも持っています。

8. 魚座×申年の恋愛傾向

魚座×申年の恋愛傾向

魚座×申年の恋愛傾向は、燃え上がる、後先を考えないといった情熱的なものが多いようです。

魚座は12星座の中でもロマンチスト、優しさといったものが一番にあるとされています。

そのような要素は恋愛に大きく関わってきます。

つまり魚座の人は恋が多いとか、一人の人を深く愛するといった恋愛体質でもあります。

自己犠牲精神も強いのですが、そういう人は恋愛で身の破滅を招く危険性もあります。

しかし、ブレーキとなるのが申年の要素、要領の良さ、世渡り上手な一面です。

ぎりぎりまでは頑張るけれど、これ以上のことは無理という限界に対する線引きをしっかり持っています。

ですから、恋愛で大きな失敗をすることは少ないでしょう。

また尽くすか、尽くされるかに関して言えば、魚座の場合、尽くすタイプですが、尽くされる、深く愛されることもあります。

そしていずれの場合でも受け入れるのです。

恋愛パターンというよりは、相手にすっとなじんで合わせていくという傾向にあります。

よって、相手によってイメージ、行動がらりと変わるのも特徴的です。

9. 魚座×申年の結婚傾向

魚座×申年の結婚傾向

魚座×申年の人は、恋愛と結婚を分けて考えるというようなことはないようです。

つまり結婚とは恋愛の延長にあるもので、結婚後も相変わらずロマンチックなことを考えているのです。

自分が愛した人のことは何があっても愛するといったタイプで、結果的に駄目な相手にも尽くしてしまい、見捨てる、切り捨てるといったことがありません。

家庭はしっかり守り、芯の強さを発揮します。

魚座×申年の人は愛がなくなれば執着をしませんので、夫婦不仲になった時は仮面夫婦を続けるよりは、離婚を選ぶ傾向にもあります。

10. 魚座×申年の仕事の傾向

魚座×申年の仕事の傾向

魚座×申年の人は何かを創り出すことが得意で、お洒落でもありますので、クリエイティブな仕事、ファッション関係の仕事など向いています。

また、忍耐力があり、人と合わせることが得意ですので、人と接する仕事は全般的に無難にこなすことができますので、仕事選びには困らないタイプとも言えます。

どこへ行っても人間関係で揉めるということはほとんどありません。

11. 魚座×申年の全体的な運勢

魚座×申年の全体的な運勢

魚座×申年の人の全体的な運勢としては、自分の我を通すことが多いと言えるでしょう。

比較的若い時には自分が思った通りに人生が運びやすいのです。

しかし、中年期以降に自分の思った通りにならないことが起こると、一時的ではありますが気持ちが落ち込んだり、荒れたりといったこともあるかもしれません。

しかし持前の忍耐力、人当たりの良さなどを使って、上手く立ち回り協力者を得ることができれば上手く立て直すことができるのです。

全体的に、人との縁によって人生は良くも悪くも左右されやすいのが特徴です。

いい人といるか、トラブルを起こす人といるかで、全く違った運勢となります。

そこが魚座の相手に合わせてしまう、なじんでしまうといった特徴が表れているのです。

まとめ

魚座×申年の人の特徴、性格、血液型、傾向、運勢などまとめて紹介しました。

失敗するも、成功するも、すべては一緒にいる人次第といったところもあります。

あまり自己主張が激しくなく、人や環境にすっとなじめますので、人間関係で苦労することは少ないでしょう。

また合わないと思った人間関係は、衝突して改善するより、そっと距離をおいて自然消滅を選びます。

仕事でもプライベートでも、見守ってくれる人、助けてくれる人に恵まれやすい運を持っているのが特徴的です。

魚座×申年の女性の性格

魚座×申年の女性の性格は、我慢強くぎりぎりまで頑張ってしまうというタイプです。

人間関係においても笑顔で、何事も受け入れるのですが心の中ではストレスになっていて、ある時突然水があふれるように「もう、ダメ、限界」といった感じになりますので、周りからすれば突然、いきなりという印象を受けます。

「前もって言ってくれたらいいのに」「気がつかなくてごめんね」と言われることも多いのではないでしょうか。

つまり、自己犠牲精神や限界点が人より高いのですが、感受性豊かゆえに、突然心が折れてしまったりすることもあります。

仕事でも恋愛でも相手や環境にすっとなじんでいくのですが、女性の場合は、関係性につまずくことも多いようです。

しかし愛されるタイプですのでなぜか助けてくれる人、支えてくれる人がいます。

基本的には人当たりが良く親切、優しい笑顔があるので、誰からも好かれやすい人気者の性格を持っています。

魚座×申年のA型の特徴

魚座×申年の血液型別の特徴を見ていきましょう。

魚座×申年のA型は他の血液型に比べて、一番、か弱いオーラを出しています。

しかし、それは見た目の問題であり、実は図太い一面も持っているのです。

基本的にロマンチスト、どこか夢見がちな魚座の人ですがA型に関してはなぜか現実的なところがはっきりしているのです。

これは血液型から見られる傾向なのかもしれません。

あれこれと考え過ぎてしまって結局動けない、諦めてしまうといったところもあります。

魚座は考えるより、感じるという直感で物事を決めがちなところがあるのですが 魚座×申年のA型は直感よりも思考で決めるようです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2019年02月05日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!