占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180126153745.html

A型末っ子男児の相性|好きなタイプ【血液型+家族構成占い】 | SPITOPI

SPITOPI
A型末っ子男児の相性|好きなタイプ【血液型+家族構成占い】

空気を読むのが得意で、さりげなく甘えることができるA型末っ子男子。

器用で、細やかな配慮ができるので、周囲からの信頼も高いです。

ただし、繊細な側面が出やすいので、心身の管理には気をつけなければなりません。

そんなA型末っ子男子の特徴や、恋愛傾向、相性について紹介します。

A型末っ子男子と付き合う時の参考にしてみてください。

  • A型末っ子男子の基本的な特徴
  • A型末っ子男子の基本的な恋愛傾向【配慮しながらさりげなく甘える恋】
  • A型末っ子男子の相性【A型長女】
  • A型末っ子男子の相性【B型長女】
  • A型末っ子男子の相性【AB型長女】
  • A型末っ子男子の相性【O型長女】
  • A型末っ子男子の相性【A型次女】
  • A型末っ子男子の相性【B型次女】
  • A型末っ子男子の相性【AB型次女】
  • A型末っ子男子の相性【O型次女】
  • A型末っ子男子の相性【A型末っ子】
  • A型末っ子男子の相性【B型末っ子】
  • A型末っ子男子の相性【AB型末っ子】
  • A型末っ子男子の相性【O型末っ子】
  • A型末っ子男子の好きなタイプ
  • まとめ

1. A型末っ子男子の基本的な特徴

A型末っ子男子の基本的な特徴

A型末っ子男子は、空気を読むのが得意で、人間関係がスムーズにいきやすい性格です。

年上の兄弟の行動や、それにおける成功や失敗を見てきているので、その分器用に立ち回ることができます。

A型の持つ、細やかさも相まって、周囲に配慮ができる常識的な人が多いでしょう。

そして、末っ子としての甘えたい気持ちも、さりげなく伝えることができます。

しかし、A型の繊細さが出やすく、心身の調子を崩しやすいという打たれ弱い側面ももっています。

器用に立ち回りながらも、無理や無茶のないふるまいをし、自分のできる範囲で行動することが大切です。

もともと自重できる性格なので、落ち着いた行動をすれば、よりよく生きられるでしょう。

2. A型末っ子男子の基本的な恋愛傾向【配慮しながらさりげなく甘える恋】

A型末っ子男子の基本的な恋愛傾向【配慮しながらさりげなく甘える恋】

A型末っ子男子は、恋人に対して、気配りができる性格です。

空気や相手の感情を読むことに長けているので、相手が何をしてほしいのか察する能力も高いです。

相手を不快にさせず、なおかつ喜ばせるような行動ができるでしょう。

もちろん尽くすだけではありません。

要求的な性格ではないですが、さりげなく甘えたい気持ちを伝えて、恋人の傍にいることを望みます。

繊細な性格でもありますので、優しい女性や、心穏やかな女性を望む場合が多いです。

また、相手に気を遣いすぎて気疲れすることもあるので、心身のバランスを保ち、相手との距離感を大切にするようにしましょう。

神経質な面を抑制することができれば、恋愛にしろ、友情にしろ、平和的な関係が築ける性格です。

3. A型末っ子男子の相性【A型長女】

A型末っ子男子の相性【A型長女】

A型末っ子男子とA型長女は、上手くいきやすい関係です。

たがいに配慮ができ、思いやりのある行動ができるので、平和的な関係を築けるでしょう。

しかし、最初の頃は、気を遣いすぎて、疲れてしまう場面も多いかもしれません。

時には、遠慮をなくした方が、距離が縮まることもあるでしょう。

ですが、基本的は、互いに敬意を払い、関係を安定化させることが大切です。

また、時にはA型長女が抱きやすい、自分も甘えたいという気持ちを、A型末っ子男子が叶えてあげることが大切です。

4. A型末っ子男子の相性【B型長女】

A型末っ子男子の相性【B型長女】

A型末っ子男子は、B型長女のワンマンな性格に辟易することがあります。

こちらが気を配って行動しているのに、相手は自分勝手にふるまうとイライラしてしまう場面も多いでしょう。

B型は全般的に、他者依存的ではなく、自分の行動を優先するタイプなので、A型末っ子男子の甘えたいという気持ちを解消できないことが多いです。

ですが、B型長女の独立心や自立心、リーダーシップに関してはA型末っ子男子は評価しているでしょう。

ただし、癒し癒されるような関係は望めないかもしれません。

5. A型末っ子男子の相性【AB型長女】

A型末っ子男子の相性【AB型長女】

A型末っ子男子は、AB型長女のクールさに寂しさを感じることがあるでしょう。

AB型長女は、相手に直接的ないつくしみを向けるというよりは、一歩距離を置いて見守るタイプの人です。

ですから、理性的で冷静沈着なので、スキンシップや会話が少なく、A型末っ子男子は甘えられないというジレンマを感じることもあるのです。

また、AB型の人は、マイペースに行動するタイプが多いので、その性質から会う機会が減ってしまうこともあるでしょう。

二人の関係性が自然消滅しないためには、お互いに関わり合い、助けあう場面が必要になるでしょう。

恋人として一緒に暮らすよりも、ビジネスパートナーとして付き合う方が理性的で、生産的な場合も多いです。

6. A型末っ子男子の相性【O型長女】

A型末っ子男子の相性【O型長女】

A型末っ子男子とO型長女、甘え甘やかすような深い関係になりやすいです。

O型長女が向ける、大きな愛を重いと感じないのであれば、A型末っ子男子は存分に甘えることができるでしょう。

しかし、O型長女が構いすぎたり、関わりすぎることによって、A型末っ子男子が負担に感じてしまう場合もあります。

繊細な性格なので、感情や衝動をぶつけすぎないように気をつけなければなりません。

依存的な関係になりすぎないように気を付けることで上手く生きやすい関係です。

7. A型末っ子男子の相性【A型次女】

A型末っ子男子の相性【A型次女】

A型末っ子男子と、A型次女は対抗心のある組み合わせになりやすいです。

末っ子と真ん中っ子というのは、互いの要求が通らなかったり、嫉妬を抱きやすい関係なので気をつけなければなりません。

特に、真ん中っ子が、末っ子に対していつも甘やかされてずるい、いつも美味しい所をもっていくという不満を抱きやすいのです。

そうしたジレンマを抱かないためには、A型末っ子男子の方が大人になることが大切です。

自分の器用に甘えられる性質を抑制し、A型次女が甘えられるように、腕を広げておくことが大切なのです。

自分から甘えていくスタイルではなく、相手を受容し、思いやりを向けていけば良い関係が築けるでしょう。

互いの神経質さがでなければ、良いカップルになれるでしょう。

8. A型末っ子男子の相性【B型次女】

A型末っ子男子の相性【B型次女】

A型末っ子男子は、B型次女のマイペースで自分が一番という考えに、ストレスを感じることが多いです。

B型次女は、恋人よりも、自分の好きなことや興味関心に情熱を向けることが多いです。

熱しやすく冷めやすいので、一時、A型末っ子男子を好きになっても、すぐに飽きてしまうこともあります。

B型の人は、基本的に、興味がコロコロ変わりやすく好奇心旺盛なので、恋だけに集中することはできないのです。

そうしたことから、A型末っ子男子は、甘えたくても甘えられない、優しくされない、冷たくなったと不満を抱きやすいのです。

B型次女の自由さを認め、自分の寂しさを抑制することができれば、上手く付き合えるでしょう。

9. A型末っ子男子の相性【AB型次女】

A型末っ子男子の相性【AB型次女】

A型末っ子男子とAB型次女の掴みどころのなさに、困ってしまうことがあります。

AB型次女は、兄弟姉妹に挟まれているために、誰かに頼ったり、甘えようとする気持ちが抑制されることが多いです。

外的人間関係に頼るよりも、内的な思考へ走る傾向が高いです。

自立心はありますが、コミュニケーションが苦手で、一人を好む場合も多いでしょう。

ですから、A型末っ子男子が、より気配りをしたり、気遣うような関係性になりやすいです。

そして深い関係よりも、ライトな関係の方がAB型次女は落ち着くでしょう。

そうしたコミュニケーションが少ない関係に、A型末っ子男子が寂しさを感じなければ、関係は続いていくでしょう。

10. A型末っ子男子の相性【O型次女】

A型末っ子男子の相性【O型次女】

A型末っ子男子は、O型次女の愛されたいという気持ちに、右往左往することが多いです。

間に挟まれて、もっと愛情が欲しい、愛されたいというジレンマが高いのが、O型次女の特徴です。

A型末っ子男子が献身的に、想いを注げるのであれば、上手くいくでしょう。

しかし、相手の要求的な態度や、不安感に、A型末っ子男子がストレスを抱いてしまう場合もあります。

A型末っ子男子は、繊細な側面があるので、相手に安心感を抱けないと関係が揺らいでしまいやすくなるです。

お互いに自立心を育み、成長することによって関係が安定しやすくなるでしょう。

11. A型末っ子男子の相性【A型末っ子】

A型末っ子男子の相性【A型末っ子】

A型末っ子同士の相性は、まぁまぁといったところです。

末っ子同士というのは、子供同士の付き合いのようになる場合が多いです。

一緒にいて遊んだり、コミュニケーションをとるには楽しい関係ですが、いざ問題にぶつかると烏合の衆と化してしまうことが多いです。

どちらも折れることなく、感情がぶつかりやすいので、ケンカ増えやすいのも末っ子同士の関係の特徴です。

A型同士のカップルは、冷静で理性的な面があるので、まだ安心できる面はあります。

しかし、どちらも繊細で、打たれ弱い面があるので、互いに支え合い、癒し合うことで、難局を乗り越えていくことが大切です。

12. A型末っ子男子の相性【B型末っ子】

A型末っ子男子の相性【B型末っ子】

A型末っ子男子と、B型末っ子は、余計な摩擦を増やさないように気をつけなければなりません。

B型末っ子は、マイペースで要求的なので、そのペースに巻き込まれて、ストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

また、他者のことよりも、自分の興味に関心が向きがちです。

恋愛関係を営むに当たっては、大きな障害が多いかもしれません。

B型末っ子の自由さや、マイペースさを見守ることができれば、関係は上手くいきやすくなります。

13. A型末っ子男子の相性【AB型末っ子】

A型末っ子男子の相性【AB型末っ子】

A型末っ子男子は、AB型末っ子のクールさや、現実主義的な思考に寂しさを感じることもあるでしょう。

AB型末っ子は、甘える時もありますが、基本的には感情や理想よりも、理性や現実を大切にするタイプです。

恋に溺れることは少ないので、情熱的な関係になることは少ないでしょう。

A型末っ子男子は、そうしたドライな関係に、物足りなさを感じてしまう時もあるのです。

ですから、互いに話す時間や、触れ合う時間を設けることによって、円滑な関係ができやすくなるでしょう。

14. A型末っ子男子の相性【O型末っ子】

A型末っ子男子の相性【O型末っ子】

A型末っ子男子と、O型末っ子は、互いに甘えたいジレンマがぶつかりやすい関係になるでしょう。

O型の末っ子は、とても甘えん坊です。

A型末っ子男子が、気を遣って、O型末っ子を甘やかすような関係になりやすいです。

そして、A型末っ子男子が、知らぬ間に不満を抱えてしまう場合が多いのです。

ですから、互いに対等な関係になれるように調整することが大切です。

O型末っ子もまた、成長しなければならないのです。

甘え甘やかされる関係よりも、自立心を育み、敬意の払える関係になりましょう。

15. A型末っ子男子の好きなタイプ

A型末っ子男子の好きなタイプ

A型末っ子男子の好きな女性のタイプは、包容力のある優しい女性です。

互いに細々と気を遣ってしまうと疲れてしまうので、女性の方が受容し、包み込むような関係である方が良いでしょう。

年上の、お姉さん、お母さん的な性格の女性が好かれやすいです。

しかし、つい甘え甘やかすような関係になりやすいので、互いに節度をもって付き合うことが大切です。

まとめ

まとめ

A型末っ子は、気配りのできる繊細な性格です。

自分の打たれ弱さや、神経質さを理解しながら、心配りをしていけば、周囲と上手くコミュニケーションをとることができるでしょう。

無理をせず、気を揉み過ぎず、人付き合いをしていくことが大切です。

A型末っ子男子の相性【AB型長女】

A型末っ子男子は、AB型長女のクールさに寂しさを感じることがあるでしょう。

AB型長女は、相手に直接的ないつくしみを向けるというよりは、一歩距離を置いて見守るタイプの人です。

ですから、理性的で冷静沈着なので、スキンシップや会話が少なく、A型末っ子男子は甘えられないというジレンマを感じることもあるのです。

また、AB型の人は、マイペースに行動するタイプが多いので、その性質から会う機会が減ってしまうこともあるでしょう。

二人の関係性が自然消滅しないためには、お互いに関わり合い、助けあう場面が必要になるでしょう。

恋人として一緒に暮らすよりも、ビジネスパートナーとして付き合う方が理性的で、生産的な場合も多いです。

A型末っ子男子の相性【O型長女】

A型末っ子男子とO型長女、甘え甘やかすような深い関係になりやすいです。

O型長女が向ける、大きな愛を重いと感じないのであれば、A型末っ子男子は存分に甘えることができるでしょう。

しかし、O型長女が構いすぎたり、関わりすぎることによって、A型末っ子男子が負担に感じてしまう場合もあります。

繊細な性格なので、感情や衝動をぶつけすぎないように気をつけなければなりません。

依存的な関係になりすぎないように気を付けることで上手く生きやすい関係です。

A型末っ子男子の相性【A型次女】

A型末っ子男子と、A型次女は対抗心のある組み合わせになりやすいです。

末っ子と真ん中っ子というのは、互いの要求が通らなかったり、嫉妬を抱きやすい関係なので気をつけなければなりません。

特に、真ん中っ子が、末っ子に対していつも甘やかされてずるい、いつも美味しい所をもっていくという不満を抱きやすいのです。

そうしたジレンマを抱かないためには、A型末っ子男子の方が大人になることが大切です。

自分の器用に甘えられる性質を抑制し、A型次女が甘えられるように、腕を広げておくことが大切なのです。

自分から甘えていくスタイルではなく、相手を受容し、思いやりを向けていけば良い関係が築けるでしょう。

互いの神経質さがでなければ、良いカップルになれるでしょう。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月09日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!