占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171225115311.html

タロット隱者【逆位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味 | SPITOPI

SPITOPI
タロット隱者【逆位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味

閉鎖性や陰湿さ、劣等感や悲観的な思想、無計画や自暴自棄を意味する隠者の逆位置についてまとめました。

  • タロット隱者【逆位置】の意味
  • タロット隱者【逆位置】仕事に関する意味
  • タロット隱者【逆位置】恋愛の未来に関する意味
  • タロット隱者【逆位置】復縁に関する意味
  • タロット隱者【逆位置】片思いに関する意味
  • タロット隱者【逆位置】結婚に関する意味
  • タロット隱者【逆位置】が出たときの対策
  • まとめ

1. タロット隱者【逆位置】の意味

タロット隱者【逆位置】の意味

タロットの愚者が当てのない放浪者や自由気ままな旅人を意味する一方で、隠者は元放浪者を表し、過去への内省や落ち着きを意味しています。

愚者と同じように杖を持ちながらも、旅の伴であった犬がいないことや、配色の暗さから、孤独や孤高を意味することもあります。

しかし、隠者は杖の他にカンテラという灯を手にしています。

このことから、孤独であっても自身の知恵や経験、思慮深さによって生きていけることを暗示しているのです。

ですが、隠者の逆位置は、そうした孤独が裏目に出ていることを示しています。

意固地になりやすく孤立しやすいので、周囲との軋轢や問題に気をつけなければなりません。

たとえ、知恵や知識があっても、自分の意見を押しとおすだけでは、上手くいかないのです。

誤解や思いこみも意味しているので、主観的になりすぎず、客観性を保ちながら、相手を評価することが大切です。

また、閉鎖性を意味し、引っ込み思案で臆病な状態であることも意味しています。

周囲と関わるためには、勇気を持って一歩前に踏み出すことが大切です。

他にも、他者と自身を比較してばかりいるという点も指摘しています。

人は誰かと比べて一喜一憂する生き物ではありますが、それだけでは成長することはできません。

劣等感や悲観的な考えに陥るのではなく、今自分ができること、なすべきことにまい進することが大切です。

隠者という言葉の通り、行動や活躍は目立つものではないでしょう。

しかし、陰ながら積み重ねた努力によって、幸せな人生を掴むことができるのです。

2. タロット隱者【逆位置】仕事に関する意味

タロット隱者【逆位置】仕事に関する意味

隠者の逆位置が出た場合は、仕事における人間関係での孤立に注意しましょう。

頑固になりやすく、自分の考えや意思を通そうとすると上手くいかないので気をつけなければなりません。

個人プレーに走るのではなく、仲間と共に、協力し合って仕事を完成させることが大切です。

まずは、コミュニケーションをとることから始めましょう。

また、職場の空気が悪かったり、暗い印象であることも暗示しています。

黙々と仕事に打ち込むことも大切ですが、言葉や確認が足りず、思わぬミスに繋がることもあるので気をつけましょう。

お互いに確認し合い、話し合うことが大切です。

そして、やって当たり前と考えるのではなく、相手に対する感謝を忘れない事です。

空気を変えたいのであれば、自分から挨拶し、積極的に交流をするように心がけましょう。

他にも、他者と比べ、落ち込んでしまいやすいので注意が必要です。

比較し、奮起することは大切ですが、引きずってしまっては、今後の仕事の差しさわりがあるでしょう。

相手は相手、自分は自分と割り切ることも大切です。

今、自分がすべき仕事に打ち込むことを最優先しましょう。

派手な結果や成果は残せませんが、コツコツと努力を積み重ねることによって、よい結果を得ることができるでしょう。

さらに、金銭面における警告も含まれています。

無計画にお金を借りたり、自棄になって散財しないように気をつけましょう。

将来何をすべきか、何をしたいのか見通しを立てることで、計画的にお金が使えるでしょう。

思慮深さや、前向きさが仕事運上昇のカギとなるでしょう。

3. タロット隱者【逆位置】恋愛の未来に関する意味

タロット隱者【逆位置】恋愛の未来に関する意味

今、恋人がいない人は、恋に対して億劫になっていたり、臆病な気持ちを抱いていることを暗示しています。

隠者のカードと言うのは、過去を振り返る意味が強いです。

そのことから、過去の恋愛に対するトラウマや傷を負い、引きずっていることを暗示しているのです。

いわゆる、「こじらせ」ている状態なので、なかなか新しい恋に進むことはできないでしょう。

また、無理に恋をすべき時期ではないので、自分の興味あることに打ち込むことが大切です。

そして、自身が恋を前向きにとらえられるようになった時、気になる相手と関わっていくことが大切です。

自分の心をケアしながら、勇気を育んでいきましょう。

現在、恋人がいる場合も、冷め期やマンネリを暗示しているので気をつけましょう。

隠者の逆位置は、自身の内側に籠るという意味を指しています。

相手に対する疑いや、飽きなど、さまざまなマイナスの感情によって関係が断たれてしまう危機が訪れることもあるでしょう。

惰性で関係を続けてしまっているのであれば、思い切って関係を断ち切った方が、気持ちが楽になるでしょう。

逆に、関係を続けたいのであれば、相手に期待をするのではなく、自分で関係を変える努力をすることが大切です。

嫉妬や疑いといった陰湿な気持ちを捨て、明るい気持ちで関わることで、関係が改善されるでしょう。

また、マンネリが続くのであれば、デートの場所を変えたり、連絡の頻度を変えたりと、さまざまに工夫することも必要です。

そして、なげやりな感情ではなく、心からの愛情を伝えることが大切です。

4. タロット隱者【逆位置】復縁に関する意味

タロット隱者【逆位置】復縁に関する意味

隠者の逆位置は、別れた原因を示しています。

まずは、頑固な性格や、意固地な態度を改める必要があるでしょう。

恋人のみならず、近しい人や親しい人のアドバイスや忠告は、素直に聞いた方が身のためです。

叱ってくれる相手こそが、自分へ愛情を向けてくれる人なのです。

ふてくされたり、ひねくれるのではなく、真っすぐに気持ちを受け取るようにしましょう。

そして、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

また、このカードは、誤解や邪推を意味しています。

思いこみで浮気や不倫を疑うようなことはやめましょう。

すぎる束縛心や嫉妬心と言うのは、相手も自分も傷つけてしまいます。

そして、このような疑いの気持ちと言うのは、自分の仲の劣等感や悲観からくるものです。

「自分は相手に合う人間なのか」「相手にはもっとふさわしい人が必要なのではないか」というように、自分を貶めるような考えを抑制する必要があります。

自分に自信を持って行動したり、ふるまうことというのはなかなか難しいものです。

しかし、自分を否定する考えというのは、自分を選んでくれた恋人や伴侶に対しても失礼なことなのです。

相手への感謝を忘れずに、愛する気持ちを素直に伝えましょう。

そうした、素直さ思慮深さによって、関係が修復されるでしょう。

5. タロット隱者【逆位置】片思いに関する意味

タロット隱者【逆位置】片思いに関する意味

隠者の逆位置が出た場合は、自身の考え方や行動を変えることで、片想いから脱却できるでしょう。

隠者は、自身の気持ちを内に秘めたり、自分の考えの中に籠ってしまうことを意味しています。

好きな気持ちを伝えられずに、関係が始まらないことが多いので、まずは行動することが大切です。

妄想や空想の中の恋愛の方が気楽です。

しかし、今の状態から脱したいのであれば、自分の想いを伝えなければなりません。

ですが、いきなり想いを伝えたからと言って上手くいくわけではありません。

アプローチをしたり、コミュニケーションをとったりと、少しずつ距離を縮めることが大切です。

隠者のカードは、思慮深さや知恵の大切さを示すカードです。

感情のまま突っ走るのではなく、思考し、抜かりない行動をすることで、恋愛の発展が見込めるでしょう。

また、この隠者の逆位置は、恋に対して臆病になっていることを示しています。

過去の恋愛において傷を負っている場合は、無理に恋愛をしない方が賢明でしょう。

自分の心やその傷に向き合い、癒していきながら、恋に向かうことが大切です。

6. タロット隱者【逆位置】結婚に関する意味

タロット隱者【逆位置】結婚に関する意味

隠者の逆位置は、結婚に対するネガティブな感情を表しています。

もし、今結婚の予定がないのであれば、無理に結婚への行動をする必要はないでしょう。

しかし、このカードは盲目さや、思いこみも意味しています。

良くも悪くも結婚に対する偏見が強いことを暗示しているので、冷静さや客観性を忘れない事が大切です。

自分にとって何が大切なのか熟考し、人生の選択をする必要があるでしょう。

また、結婚を予定している人や、今の恋人と結婚したいと考えている人も注意が必要です。

相手の良い面ばかり見てしまい、欠点や短所を見逃している状態を示しているので気をつけましょう。

夢見がちな結婚観というのは、現実の結婚において打ちのめされてしまいやすいものです。

そして、誰しも、長所もあれば短所もあるものです。

生活や仕事などの現実的な面も踏まえて、結婚するか否か決めることが大切です。

また、女性がこのカードを引いた場合は、妊娠を暗示する場合もあります。

隠者のカードは内に籠る、閉ざすという意味合いが強いです。

結婚や、妊娠を機に、仕事を辞め、家庭に入ることを意味することもあります。

逆位置の場合は、マリッジブルーやマタニティブルーになりやすいことを暗示しているので気をつけましょう。

心身のケアをしながら、夫婦生活を営むことが大切です。

7. タロット隱者【逆位置】が出たときの対策

タロット隱者【逆位置】が出たときの対策

隠者の逆位置は、己の軽率さ、陰湿さ、頑固さ、無知などを戒める意味があります。

勢いだけで行動しても上手くいかないので、きちんと計画し、堅実に物事を進めることが大切です。

また、反省や学習を意味しているので、たとえ失敗しても落ち込むだけではなく、次に生かすために学ぶことが大切です。

挫折や成功を繰り返し、経験値を積み上げていくことで、成長できるでしょう。

また、人間関係においては意固地になったり、孤立することに気をつけなければなりません。

誰しもわがままになることはありますが、それが常では、周囲から人はいなくなるでしょう。

困っている時や悩んでいる時も、誰にも手を差し伸べられないというのは辛いものです。

頑固になるのではなく、相手からの好意を素直に受け取り、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

内側に籠るのではなく、相手への敬意を払いながら、平和的に関わっていきましょう。

そして、ネガティブさを捨て、ポジティブに考えるように努めましょう。

まとめ

隠者の逆位置は、ネガティブさを暗示するカードです。

意固地さや暗さを引きずってばかりいては、幸せを逃してしまうでしょう。

柔軟な思考を持ち、経験や知恵を生かしながら、前向きに生きることが大切です。

タロット隱者【逆位置】片思いに関する意味

隠者の逆位置が出た場合は、自身の考え方や行動を変えることで、片想いから脱却できるでしょう。

隠者は、自身の気持ちを内に秘めたり、自分の考えの中に籠ってしまうことを意味しています。

好きな気持ちを伝えられずに、関係が始まらないことが多いので、まずは行動することが大切です。

妄想や空想の中の恋愛の方が気楽です。

しかし、今の状態から脱したいのであれば、自分の想いを伝えなければなりません。

ですが、いきなり想いを伝えたからと言って上手くいくわけではありません。

アプローチをしたり、コミュニケーションをとったりと、少しずつ距離を縮めることが大切です。

隠者のカードは、思慮深さや知恵の大切さを示すカードです。

感情のまま突っ走るのではなく、思考し、抜かりない行動をすることで、恋愛の発展が見込めるでしょう。

また、この隠者の逆位置は、恋に対して臆病になっていることを示しています。

過去の恋愛において傷を負っている場合は、無理に恋愛をしない方が賢明でしょう。

自分の心やその傷に向き合い、癒していきながら、恋に向かうことが大切です。

タロット隱者【逆位置】結婚に関する意味

隠者の逆位置は、結婚に対するネガティブな感情を表しています。

もし、今結婚の予定がないのであれば、無理に結婚への行動をする必要はないでしょう。

しかし、このカードは盲目さや、思いこみも意味しています。

良くも悪くも結婚に対する偏見が強いことを暗示しているので、冷静さや客観性を忘れない事が大切です。

自分にとって何が大切なのか熟考し、人生の選択をする必要があるでしょう。

また、結婚を予定している人や、今の恋人と結婚したいと考えている人も注意が必要です。

相手の良い面ばかり見てしまい、欠点や短所を見逃している状態を示しているので気をつけましょう。

夢見がちな結婚観というのは、現実の結婚において打ちのめされてしまいやすいものです。

そして、誰しも、長所もあれば短所もあるものです。

生活や仕事などの現実的な面も踏まえて、結婚するか否か決めることが大切です。

また、女性がこのカードを引いた場合は、妊娠を暗示する場合もあります。

隠者のカードは内に籠る、閉ざすという意味合いが強いです。

結婚や、妊娠を機に、仕事を辞め、家庭に入ることを意味することもあります。

逆位置の場合は、マリッジブルーやマタニティブルーになりやすいことを暗示しているので気をつけましょう。

心身のケアをしながら、夫婦生活を営むことが大切です。

タロット隱者【逆位置】が出たときの対策

隠者の逆位置は、己の軽率さ、陰湿さ、頑固さ、無知などを戒める意味があります。

勢いだけで行動しても上手くいかないので、きちんと計画し、堅実に物事を進めることが大切です。

また、反省や学習を意味しているので、たとえ失敗しても落ち込むだけではなく、次に生かすために学ぶことが大切です。

挫折や成功を繰り返し、経験値を積み上げていくことで、成長できるでしょう。

また、人間関係においては意固地になったり、孤立することに気をつけなければなりません。

誰しもわがままになることはありますが、それが常では、周囲から人はいなくなるでしょう。

困っている時や悩んでいる時も、誰にも手を差し伸べられないというのは辛いものです。

頑固になるのではなく、相手からの好意を素直に受け取り、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

内側に籠るのではなく、相手への敬意を払いながら、平和的に関わっていきましょう。

そして、ネガティブさを捨て、ポジティブに考えるように努めましょう。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2020年01月24日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!