占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20190214110947.html
水瓶座×辰年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型

水瓶座×辰年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型 | SPITOPI

SPITOPI
水瓶座×辰年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型

スポンサーリンク

落ち着き、何事にも公平でいたいと思う知的な水瓶座と、執着心が強く求める理想が高いとされる巳(へび)年の人はどのような特徴や性格を持っているのでしょうか。

それでは水瓶座×辰年の人について詳しくまとめてみましたので一緒に見ていきましょう。

  • 水瓶座×辰年の基本的な特徴
  • 水瓶座×辰年の男性の性格
  • 水瓶座×辰年の女性の性格
  • 水瓶座×辰年のA型の特徴
  • 水瓶座×辰年のAB型の特徴
  • 水瓶座×辰年のB型の特徴
  • 水瓶座×辰年のO型の特徴
  • 水瓶座×辰年の恋愛傾向
  • 水瓶座×辰年の結婚傾向
  • 水瓶座×辰年の仕事の傾向
  • 水瓶座×辰年の全体的な運勢
  • まとめ

1. 水瓶座×辰年の基本的な特徴

水瓶座×辰年の基本的な特徴

水瓶座×辰年の基本的な特徴は、外見の印象からは落ち着いている、控えめといった風に思われることが多いことがあります。

しかし、内面はプライドが高く、執着心が強いとされています。

また見栄っ張りな傾向もありますので、他人と張り合ったり、負けず嫌いでもあります。

少々陰湿なところがある人物として周りから認識されているかもしれません。

こうやって特徴をあげてみますと、ネガティブなイメージが強いかもしれませんが、自分が決めたことに対して簡単に投げ出さずにやり遂げようとする、努力家な面もあるということになります。

実は水瓶座の人は才能あふれるタイプが多いとされていますが、努力、継続といったものが苦手な傾向にあります。

しかし辰年の執着心、執念深さといった気質が上手くバランスをとってくれていて、簡単に負けない、強い心を保ってくれているようです。

つまり水瓶座×辰年の人は敵に回すととても厄介、強敵とも言えるタイプなのです。

仕事でも趣味でも、一番を極めなくてはとひたすら頑張ることができるのが特徴と言えるでしょう。

その為、少々頑固、強情な面はありますが「自分の力」で成功を掴むことができやすい人なのです。

2. 水瓶座×辰年の男性の性格

水瓶座×辰年の男性の性格

水瓶座×辰年の男性の性格は、一言で言えば「手ごわい」タイプです。

狙ったこと(仕事、恋愛相手)に関してはしっかり計画を立てて自分の希望を叶えようとします。

感情的になって気持ちを抑えきれないといったことはないでしょう。

じっくり戦略を練って、少しずつ、進めていくといった知的なイメージが強いのです。

また、上手くいかないことがあっても、ネガティブになることはなく、どうにかして挽回できるはずと思うことができるのです。

一度、自分が興味を持ったこと、人に関しては、執着心を見せることがあります。

その為、別れた後に案外未練を持ちやすいタイプでもあります。

表面上は平気そうに振舞っていても、内心は傷ついていることもあります。

また復縁の可能性が高いタイプでもあります。

あまり次から次に異性を求めるといったことはないでしょう。

執着や未練があるからと言って、ストーカー気質であるかと言えば、それはありません。

理由はプライドが高いからということになります。

悔しかったり、悲しかったりしてもそれは自分の心の中で処理しますし、表面上はクールに振舞っていることが多いのです。

3. 水瓶座×辰年の女性の性格

水瓶座×辰年の女性の性格

水瓶座×辰年の女性は、基本的には能力が高く、器用なタイプが多いでしょう。

勉強でも仕事でも、周りの人の中でわりとできるタイプで注目を集める、リーダータイプだったりもします。

プライドは高く、女王気質でもあります。

あえて口に出したりすることはありませんが、自分がちやほやされて当然と思っているところはなきにしもあらず。

恋人には尽くしますが、それ以上に尽くしてもらっていることも多いのです。

知的でクール、気の強さなどが顔に出ていることもあり、高嶺の花タイプの女性も多いことでしょう。

異性には憧れられることはありますが、気さくな雰囲気ではないですので、案外恋愛経験は少ない場合もあります。

また本人もそれほど恋愛体質というわけではなく、失恋したからと言ってすぐに次の相手を探すといったことはないのです。

どちらかと言えば一人の相手に執着する傾向がありますので、一つの恋愛が長くなりますし、晩婚の傾向もあります。

4. 水瓶座×辰年のA型の特徴

水瓶座×辰年のA型の特徴

水瓶座×辰年のA型の特徴は、冷静で落ち着いていること、細かいことに気がつくことから、仕事がデキるタイプが多いことがあげられます。

しかし、性格的に自分のことは完璧主義ですし、プライドが高いこともあり、他人に対しても厳しいチェックをしてしまうようなところがあります。

目上の人に対しては礼儀正しいのですが、目下の人には厳しいところがありますので、後輩からは敬遠されることもありがちです。

しかし、本人はそれほど仕事に執着しているわけではありません。

むしろ、逆で仕事はしっかりやるべきことをしておく、後はプライベートの充実といったように、私生活、家庭の方を大事にすることが多いでしょう。

恋愛に対しては、やや不器用な面もありますが、家庭を良い状態で維持するという点においては得意であり、本人の望むことでもあります。

やや、面白みに欠けるようなところはありますが、正直で真面目、愛する家族に尽くします。

5. 水瓶座×辰年のAB型の特徴

水瓶座×辰年のAB型の特徴

水瓶座×辰年のAB型は、少々複雑なタイプで、その時の気分によって変わります。

機嫌がいい時には理解のある忍耐強い人といった印象を受けます。

しかし、何か自分の気に入らないこと、辛いことがありますと、周りの人にも冷淡な態度をとったり、黙り込んだりといった態度になることもあります。

一度怒りの感情が湧きますと、しばらく続きますし、切り替えは早い方ではありません。

相手が謝罪してきても受け入れることがないといった気の強さを見せることもあります。

水瓶座×辰年の人の血液型の中でAB型の人が一番プライドが高いと言えるかもしれません。

他の人が気にしないようなことでも、気になるのがAB型なのです。

また、相手との関係性を横ではなく上下で考えるところがあります。

自分が決めた基準により、上と思えば礼儀正しく、下と思えば冷淡にと少々二面性もあります。

仕事においてはどのようなことであっても要領良くこなせるタイプです。

またどの上司が出世するか、自分にとっていい環境を与えてもらえるかといった、見極めが的確で人を見る目に長けているとも言えます。

6. 水瓶座×辰年のB型の特徴

水瓶座×辰年のB型の特徴

水瓶座×辰年のB型の特徴は、恋愛によって左右されることが多いということになります。

いい恋愛をすれば仕事も生活も問題ありません。

しかし、恋愛が上手くいかなくなりますと、仕事や周りの人に迷惑をかけてしまうこともあるのです。

仕事中は物静かですが、本来は賑やかで明るい性格の人が多いのも特徴です。

また、自分が好きな人には尽くしますが、そうでない人、興味がない人にはそっけないですし、思いやりを示さないこともあります。

その性格がいいか悪いかはさておき、非常にわかりやすい人と言えるでしょう。

水瓶座の人はミステリアスな部分を持っていますが、B型の場合は隠しているつもりでもばれているといった具合で、表面に感情がそのまま出てしまうのです。

その為、陰湿、意地悪なことを考えていても相手に伝わってしまいますので、結果的に陰湿にはならないのです。

7. 水瓶座×辰年のO型の特徴

水瓶座×辰年のO型の特徴

水瓶座×辰年のO型の人は、思っていることをその場では言わず溜め込んでしまう傾向にあります。

しかしある時我慢の限界がきたら全部ぶちまけてしまうといった感じになります。

その為、水瓶座×辰年のO型の人は気性が激しい人と思われがちです。

普通の人であればその都度言うことを、水瓶座×辰年のO型は「まあいいか」と溜め込んでしまったり、スルーしてしまうのです。

その為、気がつかないうちに不満やストレスが溜まってしまって、口に出した時は問題が大きくなっている、修復が難しいといったこともありがちです。

これは仕事でも私生活でもあることで、周りを驚かせてしまうこともあります。

仕事は一人で黙々とするタイプであり、仕事内容に変化が多いことは嫌う傾向にあります。

また事務的な仕事より、作業的な仕事、何かを作る仕事の方が向いているようです。

恋愛においては、相手に浮気をされても未練を持ちやすく、その為異性で苦労することも少なくありません。

O型のエネルギーと、辰年の執着とプライドの高さから、我慢する恋愛でも長く続けてしまいがちです。

8. 水瓶座×辰年の恋愛傾向

水瓶座×辰年の恋愛傾向

水瓶座×辰年の人は基本的にプライドが高く、相手に求める理想も高くなります。

自分が好きだと思えば、相手から裏切りを受けても我慢してしまうこともあります。

それは相手に対しての執着、未練がわりとあるタイプだからです。

また、浮気されて別れるなど恥ずかしいといった自分の体裁、見栄を気にすることも関係しています。

しかし、内容はどうであれ、自分の納得いく恋愛スタイルを貫くタイプと言えます。

あまり恋愛を繰り返すことは少なく、一人の人とじっくり長くつき合うことも多いのが特徴です。

9. 水瓶座×辰年の結婚傾向

水瓶座×辰年の結婚傾向

水瓶座×辰年の結婚傾向としては、自分が納得いく人と結婚するという意志がはっきりしていることがあります。

その為晩婚になる人もいることでしょう。

妥協してまで結婚したいわけではないというプライドの高さもありますので、それほど結婚すること自体にこだわるわけではありませんが、結婚するならば〇〇といったように理想はしっかりありますし、それに沿った相手や、行動をとるのです。

家庭をしっかりまとめて引っ張っていくことができますし、恋愛よりは結婚して家庭を安定させる方が向いているとも言えます。

10. 水瓶座×辰年の仕事の傾向

水瓶座×辰年の仕事の傾向

基本的に真面目で、仕事をしっかりこなしますので、上司、目上の人からの受けはいいことが多いでしょう。

しかし、同僚や目下の人に足してはどこか上から目線な態度をとってしまうこともあり、それは短所かもしれません。

また自分が格下だと思っていた相手が実はデキる人だったと知った時は、プライドが傷つき相手に対して嫉妬心や憎しみを持ってしまうことも。

しかし、そのような気持ちがますます頑張るパワーを大きくしていきます。

ネガティブなままではなく、上を目指す、自分を高めるといった気持ちはしっかり持っているので、結果的に出世したり、成功を掴む人が多いのです。

仕事内容としては、センスを問われるもの、人と関わることなどが得意です。

11. 水瓶座×辰年の全体的な運勢

水瓶座×辰年の全体的な運勢

水瓶座×辰年の人は、控えめ、物静かな印象とは裏腹に内面は気が強く、自分に自信もあるタイプです。

勝気な面を上手にコントロールできれば、仕事でも成功を掴みますし、経済的にも困ることはないでしょう。

しかし人間関係においては誤解されやすい部分もありますので、本音を言い過ぎないなどの注意が必要かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

水瓶座×辰年の人の特徴、性格、傾向をまとめて紹介しました。

辰年の人はプライドが高く、執着心が強いとされていますので、誤解されやすい面もありますが、真面目で自分の意志を貫く強さを持っていますので、仕事や自分の夢などを成功させる力を備えている人と言えるでしょう。

落ち着き、何事にも公平でいたいと思う知的な水瓶座と、執着心が強く求める理想が高いとされる巳(へび)年の人はどのような特徴や性格を持っているのでしょうか。

それでは水瓶座×辰年の人について詳しくまとめてみましたので一緒に見ていきましょう。


水瓶座×辰年の基本的な特徴

水瓶座×辰年の基本的な特徴は、外見の印象からは落ち着いている、控えめといった風に思われることが多いことがあります。

しかし、内面はプライドが高く、執着心が強いとされています。

また見栄っ張りな傾向もありますので、他人と張り合ったり、負けず嫌いでもあります。

少々陰湿なところがある人物として周りから認識されているかもしれません。

こうやって特徴をあげてみますと、ネガティブなイメージが強いかもしれませんが、自分が決めたことに対して簡単に投げ出さずにやり遂げようとする、努力家な面もあるということになります。

実は水瓶座の人は才能あふれるタイプが多いとされていますが、努力、継続といったものが苦手な傾向にあります。

しかし辰年の執着心、執念深さといった気質が上手くバランスをとってくれていて、簡単に負けない、強い心を保ってくれているようです。

つまり水瓶座×辰年の人は敵に回すととても厄介、強敵とも言えるタイプなのです。

仕事でも趣味でも、一番を極めなくてはとひたすら頑張ることができるのが特徴と言えるでしょう。

その為、少々頑固、強情な面はありますが「自分の力」で成功を掴むことができやすい人なのです。

水瓶座×辰年の男性の性格

水瓶座×辰年の男性の性格は、一言で言えば「手ごわい」タイプです。

狙ったこと(仕事、恋愛相手)に関してはしっかり計画を立てて自分の希望を叶えようとします。

感情的になって気持ちを抑えきれないといったことはないでしょう。

じっくり戦略を練って、少しずつ、進めていくといった知的なイメージが強いのです。

また、上手くいかないことがあっても、ネガティブになることはなく、どうにかして挽回できるはずと思うことができるのです。

一度、自分が興味を持ったこと、人に関しては、執着心を見せることがあります。

その為、別れた後に案外未練を持ちやすいタイプでもあります。

表面上は平気そうに振舞っていても、内心は傷ついていることもあります。

また復縁の可能性が高いタイプでもあります。

あまり次から次に異性を求めるといったことはないでしょう。

執着や未練があるからと言って、ストーカー気質であるかと言えば、それはありません。

理由はプライドが高いからということになります。

悔しかったり、悲しかったりしてもそれは自分の心の中で処理しますし、表面上はクールに振舞っていることが多いのです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2019年02月14日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!