占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20190212113356.html
水瓶座×寅年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型

水瓶座×寅年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型 | SPITOPI

SPITOPI
水瓶座×寅年の性格|運勢|A型・AB型・B型・O型

スポンサーリンク

水瓶座は理論家であり、感情的に動くことはない落ち着いたタイプです、寅年は勇気がありますがちょっぴり頑固なところもある、根はロマンチストなタイプとされています。

それでは水瓶座×寅年の特徴、性格、傾向などを詳しく見ていきましょう。

  • 水瓶座×寅年の基本的な特徴
  • 水瓶座×寅年の男性の性格
  • 水瓶座×寅年の女性の性格
  • 水瓶座×寅年のA型の特徴
  • 水瓶座×寅年のAB型の特徴
  • 水瓶座×寅年のB型の特徴
  • 水瓶座×寅年のO型の特徴
  • 水瓶座×寅年の恋愛傾向
  • 水瓶座×寅年の結婚傾向
  • 水瓶座×寅年の仕事の傾向
  • 水瓶座×寅年の全体的な運勢
  • まとめ

1. 水瓶座×寅年の基本的な特徴

水瓶座×寅年の基本的な特徴

水瓶座×寅年の基本的な特徴を見ていきましょう。

まず水瓶座ですが、性格はマイペースな人が多いとされています。

控えめかつマイペースなところがありますので、目立つタイプではないのですが、自分の意見がないわけではありません。

むしろその逆で自分の考えや意志がしっかりと内面にあるのです。

その為自分の気が進まないことは嫌だとはっきりしています。

また寅年の気質に頑固という部分がありますのでそれも相まって、少々頑固者といった印象が強くなる場合もあります。

人間関係は意外かもしれませんが、社交的です。

初めて会った人ともすっと自然に相手のペースに合わせて会話したり、様子を見たりと判断することもできます。

そういった面は水瓶座の冷静さが出ています。

勇気がありますので、新しいことでも必要と思えば取り入れていくことができます。

また普段は冷静、クール、味気ないところがあるように思われがちですが、恋愛関係においてはロマンチックなことを好みます。

心を許した相手と、そうでない相手には対応が違うところがありますが、決して陰湿というわけではありません。

根に持つことは少なく、時間が経てば忘れます。

このような気質を理解してつき合えば、上手くいきますので表面上だけのつき合いにおいては波風が立つことは少ないでしょう。

2. 水瓶座×寅年の男性の性格

水瓶座×寅年の男性の性格

水瓶座×寅年の男性は、集団行動はどちらかと言えば好まない傾向があります。

単独行動を好み、狙ったことは仕事でも恋愛でも時間をかけてしっかり自分のものにしていくといった男らしい性格です。

おしゃべりではありませんが、必要な場面では自己主張はします。

愛情表現においては、わりとストレート、そしてロマンチストなタイプですので「自分が守る」「好きだ」と言ったように言葉でもはっきり女性に伝えます。

相性が合う女性のタイプとしては、わりと活発、元気ではっきりしている人が好ましいと感じるようです。

普段は女性にリードしてもらう形ですが、いざという場面では自分がしっかりするというスタイルが合うのでしょう。

ノリがいいとか、サービス精神が旺盛というタイプではありませんが、非常に男性らしい好ましい性格です。

陰口、嫌味といったことは縁がないでしょう。

難点は頑固なところでしょうか。

誤解から怒ってしまった時に、機嫌がなかなか戻りにくく周りは苦労する場合もあります。

また自分が間違っているということを認めるのが嫌で意地を張ってしまうようなところもあります。

3. 水瓶座×寅年の女性の性格

水瓶座×寅年の女性の性格

水瓶座×寅年の女性は、非常にエネルギーが強く、行動的なタイプが多いとされています。

水瓶座の影響で物静か、知的、クールな雰囲気ではありますが、行動力が抜群で自分が決めたらすぐに行動に移しています。

誰かに相談することもなく一人でどんどん物事を動かしていきますので、周りからしたらついていけないこともあります。

性質としては負けず嫌いなこと、プライドが高めなことがあります。

その為人の下にいることは好まず、単独でいた方がいいと考えるようです。

人間関係においては、深く関わることが少ない為か、衝突になることはあまりありません。

問題となりやすいのは、家族、恋人などプライベートにおいて深くつき合っている人との関係です。

遠慮がなく何でも言い合える関係性において、ずばずば言い過ぎること、また自分の意志を貫こうとするあまり相手の気持ちを無視してしまうことがあります。

それが原因となり、仲が悪くなってしまうことがあっても自分から折れるということはなく、謝るぐらいなら離れると距離を自分からとってしまうところがあります。

しかし、距離をおいてしまえばそれで終わり、根に持つ、恨み続けるということはありません。

逆に仕事など割り切ったことの方は上手くいく傾向があります。

4. 水瓶座×寅年のA型の特徴

水瓶座×寅年のA型の特徴

水瓶座×寅年のA型の人はクールで余裕があるように見えることが多いのですが、実は内心は余裕がなく焦っていることがあります。

根は真面目で少々心配症なところがあります。

天気予報、時刻表などのチェックは欠かしませんし、先のことを常に考えてしまい疲れてしまうことも。

どちらかと言えば、神経質でネガティブな思考にはまりやすいところがあります。

しかし、苦手なことから逃げるようなことはありません。

前向きに立ち向かっていこうとしますが、愚痴も多くなる傾向です。

相性的には、大らかな人、鈍感力が強い人がいいでしょう。

どちらかと言えばずぼらな人といる方が、ないものを補い合えて自信が持てるようになります。

仕事面やプライベートにおいて、水瓶座×寅年の人は「あなたがいてくれて良かった」と思われたいのです。

その為人の世話をしてあげることで自信を持つようになります。

5. 水瓶座×寅年のAB型の特徴

水瓶座×寅年のAB型の特徴

水瓶座×寅年のAB型の人は独創性があり、人と違ったことをする自分が好きだったりします。

また人と同じことならばする必要がないと考えているようなところもあります。

その為すごく個性的な印象の人が多いでしょう。

そうは言っても別に目立ちたがり屋というわけではありません。

自分の思うように行動したいだけで、自己顕示欲が強いわけではないのです。

人と合わせるより、単独行動の方が好きですし、気がつけば一人で何かをしているといったことが多いのです。

また自分が決めたことを反対されたり、別のことをアドバイスされることは嫌がる傾向が強く、話は聞きますが、感謝の気持ちは表さないこともあります。

「自分のことだから」「もう決めたから」と苦笑いで切り抜けるようなところがありますし、相手にはっきり言える強さもあります。

たとえ失敗しても自分の思った道を行きたいという頑固を通すところが目立ちますが、人間関係はなぜか理解してくれる人を引き寄せるタイプですので、応援者、理解者が周りにいることが多いのが特徴的です。

6. 水瓶座×寅年のB型の特徴

水瓶座×寅年のB型の特徴

水瓶座×寅年のB型の人は、マイペースでユーモアがあります。

しかし、その反面やけに理屈っぽくなることもあり、掴みどころがないタイプですし、その日の気分次第といった感情的なところが目立ちます。

裏表がなくわかりやすいのですが、側にいる人は振り回されやすく、きっちりしている人とは相性が合わない傾向にあります。

また気分屋ですので、優しい人、大人しい人は受け止めることが難しく距離ができてしまうこともあります。

自分のことに関しては非常にポジティブですので、相手の言動に左右されない強さを持っていますが、思いやりに欠けるとも言えるでしょう。

仕事においては、自分が好きな仕事であれば長く続きますが、他にいい仕事の話があればあっさり辞めてしまうこともあります。

その際、同僚などにはぎりぎりまで言わないところがあり、秘密主義のようにも思われやすいのです。

表面的な人つき合いは得意ですが、恋愛面では感情的になりやすく激しい恋愛になりやすいのが特徴です。

7. 水瓶座×寅年のO型の特徴

水瓶座×寅年のO型の特徴

水瓶座×寅年のO型は、何を考えているのかよくわからない、良く言えば大物のような、悪く言えばぼーっとしているようなそのような特徴があります。

あまりスピード重視ではなく、物事はじっくり取り組み結論を出すのにある程度時間をかけるところがあります。

しかし優柔不断ではないですので、一旦出した結論からは迷ったり、覆すことはなく「考え直して」と言われても考え直すことはほとんどありません。

頑固で意地っ張りといった印象が目立ちますが、仕事などのつき合いにおいては案外受け身で、合わせる傾向にあります。

8. 水瓶座×寅年の恋愛傾向

水瓶座×寅年の恋愛傾向

水瓶座×寅年の人は非常にマイペースなところがありますので、恋愛においてはその性格を受け止めてくれる人が相性がいいでしょう。

尽くすより、尽くされる方が長く続きます。

しかし、なぜか自分が好きになった人でないと嫌だと考える人が多い傾向にあり、結果的に報われない恋愛にエネルギーを注いでしまうといったことも若い時にはありがちです。

ひどい別れ方をしても相手のことを恨むことはなくあっさりしているのは長所と言えるかもしれません。

9. 水瓶座×寅年の結婚傾向

水瓶座×寅年の結婚傾向

水瓶座×寅年の人は男女共、家庭内においては強いタイプです。

外では社交的にふるまっていますが、本来は自分の思う通りにしたいという気持ちが強いですので、遠慮のない家庭ではワガママだったり、暴君になることもあります。

しかし相手に対する愛情がないわけではなく、ロマンチックなことは大好きです。

大人しい性格の配偶者より、小さなことを気にしない、活発な性格の配偶者の方が上手くいくようです。

10. 水瓶座×寅年の仕事の傾向

水瓶座×寅年の仕事の傾向

水瓶座×寅年の人は、サービス業、営業といった仕事より、決められた量をこなす作業的な仕事の方が向いているようです。

自分のやりやすい手順にこだわりますので、相手次第で臨機応変といった仕事内容ではストレスが溜まりやすいですし、最初から選ばないという人もいるでしょう。

人間関係において嫌なことがあっても、仕事内容に不満がなければ文句や愚痴を言いながらも長く続く傾向にあります。

11. 水瓶座×寅年の全体的な運勢

水瓶座×寅年の全体的な運勢

水瓶座×寅年の全体的な運勢としては、地味かもしれませんが落ち着いている、安定している運勢と言えるでしょう。

しっかりと自分の意志を持っていますので、それに外れた行動などはしないということが安定性を高めているのでしょう。

冒険はなく、安全な道を好みますので大きな失敗や生活の困窮とは比較的無縁な運勢でしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

水瓶座×寅年の人の特徴、性格、傾向などを詳しく紹介しました。

控えめで落ち着いている雰囲気の人が多い為、どちらかと言えば地味な印象を受けますが、内面はしっかりしていますので、配偶者としては頼りがいのあるタイプと言えるでしょう。

恋愛、結婚の相手と、それ以外の相手には見せる顔が違うのも特徴で、普段はあまり話さなくても愛情のある相手にはロマンチックな言葉や態度を見せるのです。

クールなロマンチストといった人が多いのではないでしょうか。

水瓶座は理論家であり、感情的に動くことはない落ち着いたタイプです、寅年は勇気がありますがちょっぴり頑固なところもある、根はロマンチストなタイプとされています。

それでは水瓶座×寅年の特徴、性格、傾向などを詳しく見ていきましょう。


水瓶座×寅年の基本的な特徴

水瓶座×寅年の基本的な特徴を見ていきましょう。

まず水瓶座ですが、性格はマイペースな人が多いとされています。

控えめかつマイペースなところがありますので、目立つタイプではないのですが、自分の意見がないわけではありません。

むしろその逆で自分の考えや意志がしっかりと内面にあるのです。

その為自分の気が進まないことは嫌だとはっきりしています。

また寅年の気質に頑固という部分がありますのでそれも相まって、少々頑固者といった印象が強くなる場合もあります。

人間関係は意外かもしれませんが、社交的です。

初めて会った人ともすっと自然に相手のペースに合わせて会話したり、様子を見たりと判断することもできます。

そういった面は水瓶座の冷静さが出ています。

勇気がありますので、新しいことでも必要と思えば取り入れていくことができます。

また普段は冷静、クール、味気ないところがあるように思われがちですが、恋愛関係においてはロマンチックなことを好みます。

心を許した相手と、そうでない相手には対応が違うところがありますが、決して陰湿というわけではありません。

根に持つことは少なく、時間が経てば忘れます。

このような気質を理解してつき合えば、上手くいきますので表面上だけのつき合いにおいては波風が立つことは少ないでしょう。

水瓶座×寅年の男性の性格

水瓶座×寅年の男性は、集団行動はどちらかと言えば好まない傾向があります。

単独行動を好み、狙ったことは仕事でも恋愛でも時間をかけてしっかり自分のものにしていくといった男らしい性格です。

おしゃべりではありませんが、必要な場面では自己主張はします。

愛情表現においては、わりとストレート、そしてロマンチストなタイプですので「自分が守る」「好きだ」と言ったように言葉でもはっきり女性に伝えます。

相性が合う女性のタイプとしては、わりと活発、元気ではっきりしている人が好ましいと感じるようです。

普段は女性にリードしてもらう形ですが、いざという場面では自分がしっかりするというスタイルが合うのでしょう。

ノリがいいとか、サービス精神が旺盛というタイプではありませんが、非常に男性らしい好ましい性格です。

陰口、嫌味といったことは縁がないでしょう。

難点は頑固なところでしょうか。

誤解から怒ってしまった時に、機嫌がなかなか戻りにくく周りは苦労する場合もあります。

また自分が間違っているということを認めるのが嫌で意地を張ってしまうようなところもあります。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2019年02月12日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!