占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181227141900.html
「息を呑む」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

「息を呑む」の意味・読み方・類語【使い方や例文】 | SPITOPI

SPITOPI
「息を呑む」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

スポンサーリンク

息を呑むという状態は、だれしもが見てはいけないものを見たような瞬間に起こります。

つまり、美しすぎるものや、表現できない噂を聞いた際に、息を呑むといいます。

  • 「息を呑む」の意味
  • 「息を呑む」の類語や言い換え・似た言葉
  • 「息を呑む」の言葉の使い方
  • 「息を呑む」を使った例文や短文・解釈
  • 「息を呑む」の英語
  • 「息を呑む」を使った言葉と意味を解釈
  • まとめ

1. 「息を呑む」の意味

「息を呑む」の意味

息を呑むの意味は、息を呑むほどの、息を呑む発言というものは、聞いている方が、それを飲み込むかたちで認識します。

また、息を呑む写真というものも、すばらしく出来すぎている写真のことになります。

これは、表現不可というものであり、その表現の方法をしらないというものになるでしょう。

1-1. 「息を呑む」の読み方

1-「息を呑む」の読み方

息を呑むの読み方は、いきをのむになります。

呑むの漢字は、飲むとはちがっていますが、飲むでは、より飲食に近い様子を指し、呑むは、口や舌を意味します。

ですので、論説が不可能とされるときには、息を呑むと表現するものです。

それは、発言してことばを返すことが難しいとされる心理的反応になります。

2. 「息を呑む」の類語や言い換え・似た言葉

「息を呑む」の類語や言い換え・似た言葉

息を呑むの類語は、舌を巻くや、舌を飲むになります。

これらは、舌がもつれてしまい、ことばの返しができない状態を指します。

そして、息を呑むでは、その発言に生唾を飲み込むような、ハッとした雰囲気を指します。

生唾は少々スラングの響きがしますが、息では、よりオーラのようなものを感じる瞬間でしょう。

3. 「息を呑む」の言葉の使い方

「息を呑む」の言葉の使い方

息を呑むのことばの使用法は、その息を呑む瞬間の前に、何を見たか、そして聞いたかがポイントになります。

これは、息を呑むでは、その表現ができないために、その具体的な叙述性を必要にするのです。

つまり、息を呑んだ状況が、どのようであったかの、客観的な説明が必要になるでしょう。

4. 「息を呑む」を使った例文や短文・解釈

「息を呑む」を使った例文や短文・解釈

息を呑む作業では、その動作が他者には伝わりにくいので、その感情をその息を呑んだという表現で伝えるしかありません。

そして、その息を呑む状況がリアルにイメージできる、説明の補足が必要になります。

そして、そのシーンを具体的に両者の共通想起とするために、できるだけ、同じ境遇や共同体にいるほうが、安易に息を呑む状況が理解されます。

4-1. 例文1

4-例文1

息を呑んだというフレーズに、皆が息を呑みました。

息を呑んだという発言は、それぞれの感覚の中に同じ様なイメージを含有していました。

そして、それを司会者が発言するときには、状況を読んで、時間を見なくてはなりません。

そして、そのコメントとして、同じタイムラインの心理的洞察から、発言します。

つまり、そのことをなんと表現していいのかわからない聴衆に、息を呑みますとコメントを入れると、その表現のまま息を呑んで再理解を施せるでしょう。

4-2. 例文2

4-例文2

息を呑む状況は、同じ経験者ならすぐに理解できました。

息を呑む状況は、その似たような経験値を持つ人同士で、理解されやすくなります。

これは、自動車を保有している人同士が、保険の重要さを認識するのと同じになります。

つまり、自動車運転の危険性を知っているのは、どちらもドライバーの場合になります。

息を呑んでいる会衆に子供は息を呑まない事があります。

4-3. 例文3

4-例文3

息を呑むような写真には、おなじ写真家の魂がありました。

息を呑むような写真には、そのシーンを理解するだけのまた力量が必要です。

ですので、力量が同じくらいのもので、やっとその素晴らしさが判るというものです。

カメラの愛好家の中でも、写真家レベルであれば、その一枚の写真には似たような感動があるものです。

それは、技術的な困難さを乗り越えというカメラマンの力量に対する、魂の発見になります。

5. 「息を呑む」の英語

「息を呑む」の英語

息を呑むの英語は、エアードリンクになりますが、いまいち意味が伝わりません。

ですので、内容から理解しましょう。

つまり、表現できないという表現説明を、アンエクスプレッションとすれば、通じます。

また、信じられないという状況をアンビリーバブルとすれば、信じること能わずになります。

他には、コメントできないとして、ノットアベイラブルスピーキングになります。

6. 「息を呑む」を使った言葉と意味を解釈

「息を呑む」を使った言葉と意味を解釈

息を呑むを使用したことばでは、息を呑んだ状況に対して、同じ知見を持てる段階が必要になります。

つまり、息を呑んだという話に、聞く人が息を飲めないのであれば、会話の意味がありません。

これは、会話の伝達性、認識レベルの問題です。

つまり、息を呑むという表現があったとしても、その対象が本来通り息を呑む事象でなくてはならないのです。

6-1. 「息を呑む美しさ」

6-「息を呑む美しさ」

息を呑む美しさの代表的なものは、何カラットの天然ダイヤモンドというものになります。

これは、見たことのない人でもある程度分かったりするものです。

つまり、これは視覚的に見えなくても、思い出す記憶があるか、その高さという金額のレベルで認識するものになるからです。

息を呑む美しさを表現するのに、美術館の観覧料があれば、それは共通認識となります。

6-2. 「息を呑む瞬間」

6-「息を呑む瞬間」

息を呑む瞬間は、通常呼吸として息を使用する人間ですから、その呼吸とは違う段階で、息を呑む動作があったことになります。

そして、その息を呑むという具体的な身体的反応があることにより、その瞬間を明確に記憶するかたちになります。

これは、身体的反応を共なう、知見であったり、身体反応により記憶がたくましくなる作法になります。

6-3. 「息を呑む音が聞こえた」

6-「息を呑む音が聞こえた」

息を呑む音が聞こえたとするのは、鳥のさえずりが森林の中から聞こえてきた瞬間であり、そして、その鳥の希少価値がさらに、その瞬間を高めてくれます。

息を呑む音というのは、その美しさのあまりの表現ですので、鳥のさえずりをどう表現していいのか解らないという貴重な経験のレベルを指しています。

また、その音の元である鳥の希少性がわかっていればいるほど、息を呑むでしょう。

9-4. 「息を飲む動画」

9-「息を飲む動画」

息を呑む動画というのは、感動を基にしています。

TVでも、ソーシャルネットの世界でも、それらの画像は、やはり貴重なものです。

昨今のTVCM等での、画像を美しさはやはり息を呑みます。

これらは、画像製作技術が加味された作品として称されます。

それらの画面いっぱいの制作動画は、聴衆が息を呑むとする認識で一致するのです。

絶景が広がる風景や、景勝地や動画で確認できるのです。

まとめ

息を呑むという動作は、それぞれのジェスチャーではありませんので、雰囲気で悟るしかありません。

そして、その聴衆の全体が息を呑んだという表現をするのであれば、それは、息を呑んでいるという雰囲気を察知しなくてはならないのです。

この聴衆のフィーリングを察知するという認識は、空気を読む、会場を読むと表現します。

会場司会者は、この雰囲気をリアルに認識する鋭敏な感性が必要になるでしょう。

息を呑むという状態は、だれしもが見てはいけないものを見たような瞬間に起こります。

つまり、美しすぎるものや、表現できない噂を聞いた際に、息を呑むといいます。


「息を呑む」の意味

息を呑むの意味は、息を呑むほどの、息を呑む発言というものは、聞いている方が、それを飲み込むかたちで認識します。

また、息を呑む写真というものも、すばらしく出来すぎている写真のことになります。

これは、表現不可というものであり、その表現の方法をしらないというものになるでしょう。

1-1. 「息を呑む」の読み方

1-「息を呑む」の読み方

息を呑むの読み方は、いきをのむになります。

呑むの漢字は、飲むとはちがっていますが、飲むでは、より飲食に近い様子を指し、呑むは、口や舌を意味します。

ですので、論説が不可能とされるときには、息を呑むと表現するものです。

それは、発言してことばを返すことが難しいとされる心理的反応になります。

「息を呑む」の類語や言い換え・似た言葉

息を呑むの類語は、舌を巻くや、舌を飲むになります。

これらは、舌がもつれてしまい、ことばの返しができない状態を指します。

そして、息を呑むでは、その発言に生唾を飲み込むような、ハッとした雰囲気を指します。

生唾は少々スラングの響きがしますが、息では、よりオーラのようなものを感じる瞬間でしょう。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年12月27日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い