占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181225152349.html
「手袋」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

「手袋」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈 | SPITOPI

SPITOPI
「手袋」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

スポンサーリンク

寒い冬には温かくてつけ心地のよい手袋ですが、夢占いにおいてはあまり良い意味合いは持っていないようです。

具体的にみていきましょう。

  • 手袋の夢の基本的な意味
  • 手袋をつける夢
  • 手袋を外す夢
  • 手袋を捨てる夢
  • 手袋を渡す夢
  • 手袋をプレゼントする夢
  • 手袋が汚れる夢
  • 手袋が破れる夢
  • 手袋が紛失する夢
  • 紛失したはずの手袋が戻ってくる夢
  • 手袋の名前を書く夢
  • 手袋をつけて握手をする夢
  • 手袋をつけて手を繋ぐ夢
  • カラフルな手袋をつける夢
  • オシャレな手袋をつける夢
  • 作業用の手袋をつける夢
  • 作業用の手袋を外す夢
  • ドレスと一緒に身に着けるグローブをつける夢
  • ドレスと一緒に身に着けるグローブを外す夢
  • まとめ

1. 手袋の夢の基本的な意味

手袋の夢の基本的な意味

手袋の夢の基本的な意味を紹介します。

1-1. 手袋をつける夢は警戒心の現れ

1-手袋をつける夢は警戒心の現れ

夢の中で手袋をつけていたり、これから手袋をつけようとする夢をみた人は、警戒心が強くなっている時期だといえます。

猜疑心が強く、人をたやすく信じるということがないようです。

そのため、詐欺などには引っかかる可能性が低く、この夢のメリットとしてあげられますが、一方で人との関わりを極端に嫌うという傾向が見受けられます。

人との交流を煩わしく思い、一人で過ごすことが増えそうです。

人との関わりを持とうとしないため、新しい情報に接する機会も減り、人付き合いからもたらされる物事の進展などは期待できません。

また、あなたが手袋をつけていたとき、誰かと手を繋ぐ夢や握手をする夢をみていたら、あなたがその相手に警戒心を持っていることを暗示しています。

心のどこかで信用できない何かを感じているようです。

1-2. 手袋を外す夢・渡す夢は吉夢

1-手袋を外す夢・渡す夢は吉夢

手袋そのものは警戒心や人づき合いを嫌うという意味がありますが、手袋を外す夢や渡す夢といった手袋を不要とする夢は警戒心などがなく、人付き合いが順調に進んでいる夢となります。

あなたの周りには警戒するような人物はおらず、心から信頼し合える仲間がたくさんいるようです。

また、手袋を外したとき、夢の中で誰か登場人物がいた場合、その相手と今後、親密な関係になることを暗示しています。

今はそれほど仲が良くなくても、今後、仲が深まり、恋人なり親友なりと関係が発展していく可能性があります。

1-3. 手袋の種類によって夢の暗示が変わる

1-手袋の種類によって夢の暗示が変わる

手袋といっても様々な手袋があります。

冬につける温かい毛糸の手袋から、作業用の手袋、ドレスなどと一緒に身に着けるグローブなど、実に様々です。

普通の手袋ではない場合、少し意味合いに変化があり、作業用の手袋の場合は作業や事務処理を象徴し、ドレスなどと一緒に身に着けるグローブの場合は結婚や恋愛などを象徴する夢となります。

これらの手袋を身に着けているのかどうか、あるいは誰かにプレゼントをするのかなどで、夢の暗示をみていきます。

2. 手袋をつける夢

手袋をつける夢

あなたが誰か特定の人物に警戒心を抱いている夢となります。

あなたの周りには心から信用することのできない人物がいるようです。

また、その人物と接触しても、いまいち相手のことを受け入れられず、仲を深めることはできないようです。

手袋をつけたときに誰か知っている人が周りにいたとしたら、あなたはその人物のことを警戒しているのかもしれません。

3. 手袋を外す夢

手袋を外す夢

あなたが警戒心をとく夢となります。

これまで警戒していた人物が、実は信頼できる人物であると気付くようです。

誰か気に食わない人がいたとしても、その人物のことを見直したり、高く評価をせざるを得ない状況がやってくるようです。

もしかしたら、これまで犬猿の仲だった人が大の親友になってしまう可能性もあります。

4. 手袋を捨てる夢

手袋を捨てる夢

手袋を捨てる夢は、あなたが警戒心を持つことをやめる夢となります。

あなたの閉ざされた心が、これからは開放されていくようです。

これまで煩わしさを感じていた人づきあいも、これからは積極的に人と付き合っていけるようです。

以前よりも活発に行動することができるでしょう。

5. 手袋を渡す夢

手袋を渡す夢

あなたがその手袋を渡した相手は誰でしょう。

もし、知っている人ならば、あなたはその人物に対し、心を開いていくようです。

あなたにはこれから心から信頼できる人ができるようです。

固く閉ざしたあなたの心が、少しずつ緩和され、気持ちにゆとりが出てくることでしょう。

6. 手袋をプレゼントする夢

手袋をプレゼントする夢

あなたが誰かに対し、もう少し警戒心を持った方がよいと感じている夢となります。

あなたの周りには、警戒心がなく、人に騙されやすそうな人物がいるのでしょうか。

あなたはその人物に対し、常に誰かに騙されるのではないかとハラハラしているようです。

その人物のことを非常に心配し、もっと警戒心を持てばよいのにと案じている夢となります。

7. 手袋が汚れる夢

手袋が汚れる夢

手袋が汚れる夢は、あなたが自身の警戒心によって、最悪な事態を免れることを意味しています。

あなたはこれから詐欺などといった、何か良からぬ企みを持つ人物に出くわしてしまうようです。

ですが、あなたが持っている警戒心によって、その企みに引っかからずに済むようです。

8. 手袋が破れる夢

手袋が破れる夢

あなたの警戒心が無意味であることを意味しています。

あなたが思っているほど、周りの人のことを警戒しなくてもよいようです。

あなたの周りにいる人達が信頼できる人物であることを意味しています。

この夢を機に、もう少し周りとの距離を縮めてみてもよいかもしれません。

9. 手袋が紛失する夢

手袋が紛失する夢

手袋を紛失する夢は、あなたが警戒心をもたず、人から騙されやすくなっていることを暗示しています。

この夢をみたら、もう少し気を引き締めた方がよいかもしれません。

あなたの人の良さにつけこんで、何か良からぬことをしようとする人物がいる可能性があります。

10. 紛失したはずの手袋が戻ってくる夢

紛失したはずの手袋が戻ってくる夢

あなたが一度、ほどいた警戒心を、再び持ってしまうことを意味しています。

あなたが人を信じられなくなるような、嫌な出来事が起きるようです。

これまで信頼していた人とも溝ができることを暗示しています。

あなたが傷つくような嫌な出来事があるかもしれません。

もし、仲のよい人物に何か不安を感じることがあるのなら、心を開いて本心を打ち明けてみてはどうでしょう。

このままでは二人の溝は開くばかりです。

11. 手袋の名前を書く夢

手袋の名前を書く夢

手袋に名前を書く夢は、あなたが警戒することを肯定的に捉えている夢となります。

人とお付き合いするときは、すぐに人を信用することはせずに、人と疑ってかかる癖があるようです。

そしてそのような自分をしっかり者だと自負している一面があります。

人を疑うことは人と付き合うことで必要なことだと考えているあなたの様子が伺えます。

12. 手袋をつけて握手をする夢

手袋をつけて握手をする夢

あなたは誰か特定の人物のことを警戒しているようです。

あなたの周りに、警戒すべき人物がいることを暗示しています。

手袋をつけて握手をした人物は誰でしょうか。

もし、知り合いだとしたら、あなたはその人物のことを警戒しているようです。

お付き合いしてもそこまで関係を深めることはないでしょう。

13. 手袋をつけて手を繋ぐ夢

手袋をつけて手を繋ぐ夢

手を繋ぐ夢は、あなたと親密な関係にある人がいることを象徴する夢です。

恋人なり家族なり、あなたには仲の良い、親密な関係にある人がいるようです。

しかし、この夢においてあなたは手袋をつけていることから、心のどこかでその人のことを疑っていることが分かります。

相手に好意的ではあるものの、いまいち信用できないところがあるようです。

14. カラフルな手袋をつける夢

カラフルな手袋をつける夢

カラフルで人目を引くような派手な手袋はあなたが活発であることを象徴しています。

この夢をみたあなたは、人前に出ることが好きだったり、みんなに注目されることが好きなのではないでしょうか。

自分の意見を隠すというよりも、周りに向けて発信するタイプのようです。

社交的で積極的な性格を象徴している夢となります。

15. オシャレな手袋をつける夢

オシャレな手袋をつける夢

オシャレな手袋はあなたが性的魅力をまとっていることを意味しています。

そのため、オシャレな手袋をつけているあなたは、異性の目を気にし、身だしなみを整え、自分の性的魅力を高めようとしている夢となります。

恋愛を自由奔放に楽しみたいという気持ちが強く表れています。

この時期は特定の異性と愛を深めるというよりも、様々な異性と出会い、いろんな恋愛を楽しんでいくようです。

16. 作業用の手袋をつける夢

作業用の手袋をつける夢

作業用の手袋は作業をするときに使う手袋です。

そのため、作業用の手袋をつけている夢をみたら、あなたに煩わしい仕事の処理や作業があることを意味しています。

あなたには面倒だと感じるような、何らかの処理や作業があり、あなたはそれを非常に気にしているようです。

面倒なことは遠回ししたいものですが、気にして気が重くなるくらいなら、早めに解決してしまいましょう。

17. 作業用の手袋を外す夢

作業用の手袋を外す夢

あなたが面倒だと感じる処理や作業から逃れられる夢となります。

あなたが気が引けるような面倒な仕事から逃れたり、煩わしい作業を免れて安心する様子を暗示しています。

今、何か嫌なことを押し付けられていても回避できる可能性があるようです。

どうすれば回避できるのか考えてみましょう。

18. ドレスと一緒に身に着けるグローブをつける夢

ドレスと一緒に身に着けるグローブをつける夢

この夢に関しては、グローブをつけている夢は吉夢となり、あなたが結婚に対して前向きであることを意味しています。

恋人がいるならば、結婚のことを頭がよぎる時期であるようです。

安定的な生活を得て、次のステージに二人の関係を進めていこうとする様子が伺えます。

生活面でも不安視するようなことがなく、平穏に過ごしている様子が分かります。

19. ドレスと一緒に身に着けるグローブを外す夢

ドレスと一緒に身に着けるグローブを外す夢

本来であれば、手袋を外す夢は吉夢となりますが、グローブの場合は逆に凶夢となります。

あなたが結婚に対して前向きに捉えられていない夢となります。

まだ生活の基盤が整っていなかったり、結婚したいと思えるような相手に出会っていないことなどを表しています。

良いご縁に巡り合うのは、まだ先のようです。

まとめ

手袋の夢は基本的にあまり良い意味ではありません。

あなたが人間関係において、いまいち信頼関係が築けていないことを表しているため、この夢をみたら、人間関係において何らかの改善が必要であるといえます。

夢の暗示をもとに、自分の人生を明るいものにできるよう過ごしてみましょう。

今までとは違った生活を手に入れることができるかもしれません。

寒い冬には温かくてつけ心地のよい手袋ですが、夢占いにおいてはあまり良い意味合いは持っていないようです。

具体的にみていきましょう。


手袋の夢の基本的な意味

手袋の夢の基本的な意味を紹介します。

1-1. 手袋をつける夢は警戒心の現れ

1-手袋をつける夢は警戒心の現れ

夢の中で手袋をつけていたり、これから手袋をつけようとする夢をみた人は、警戒心が強くなっている時期だといえます。

猜疑心が強く、人をたやすく信じるということがないようです。

そのため、詐欺などには引っかかる可能性が低く、この夢のメリットとしてあげられますが、一方で人との関わりを極端に嫌うという傾向が見受けられます。

人との交流を煩わしく思い、一人で過ごすことが増えそうです。

人との関わりを持とうとしないため、新しい情報に接する機会も減り、人付き合いからもたらされる物事の進展などは期待できません。

また、あなたが手袋をつけていたとき、誰かと手を繋ぐ夢や握手をする夢をみていたら、あなたがその相手に警戒心を持っていることを暗示しています。

心のどこかで信用できない何かを感じているようです。

1-2. 手袋を外す夢・渡す夢は吉夢

1-手袋を外す夢・渡す夢は吉夢

手袋そのものは警戒心や人づき合いを嫌うという意味がありますが、手袋を外す夢や渡す夢といった手袋を不要とする夢は警戒心などがなく、人付き合いが順調に進んでいる夢となります。

あなたの周りには警戒するような人物はおらず、心から信頼し合える仲間がたくさんいるようです。

また、手袋を外したとき、夢の中で誰か登場人物がいた場合、その相手と今後、親密な関係になることを暗示しています。

今はそれほど仲が良くなくても、今後、仲が深まり、恋人なり親友なりと関係が発展していく可能性があります。

1-3. 手袋の種類によって夢の暗示が変わる

1-手袋の種類によって夢の暗示が変わる

手袋といっても様々な手袋があります。

冬につける温かい毛糸の手袋から、作業用の手袋、ドレスなどと一緒に身に着けるグローブなど、実に様々です。

普通の手袋ではない場合、少し意味合いに変化があり、作業用の手袋の場合は作業や事務処理を象徴し、ドレスなどと一緒に身に着けるグローブの場合は結婚や恋愛などを象徴する夢となります。

これらの手袋を身に着けているのかどうか、あるいは誰かにプレゼントをするのかなどで、夢の暗示をみていきます。

手袋をつける夢

あなたが誰か特定の人物に警戒心を抱いている夢となります。

あなたの周りには心から信用することのできない人物がいるようです。

また、その人物と接触しても、いまいち相手のことを受け入れられず、仲を深めることはできないようです。

手袋をつけたときに誰か知っている人が周りにいたとしたら、あなたはその人物のことを警戒しているのかもしれません。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2019年05月06日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!