占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181213164806.html
【夢占い】レジ打ちに関する夢

【夢占い】レジ打ちに関する夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】レジ打ちに関する夢

スポンサーリンク

レジ打ちの夢はあなたがお金に執着している夢となります。

あなたがお金に困窮していることや財布の紐が堅くなっていることが伺える夢となります。

詳しくみていきましょう。

  • レジ打ちの夢の基本的な意味
  • レジ打ちをしている夢
  • レジ打ちでミスをする夢
  • レジ打ちの仕方が分からない夢
  • レジ打ちが遅い夢
  • レジ打ちでイライラされる夢
  • レジ打ちでおつりがなくて渡せない夢
  • レジ打ちを邪魔される夢
  • レジ打ちを任せられる夢
  • レジ打ちから外される夢
  • レジ打ちを嫌がる夢
  • 自分のレジ打ちにだけ行列できる夢
  • レジ打ちのレジが壊れる夢
  • レジ打ちをしてもらう夢
  • レジ打ちの順番を抜かされる夢
  • レジ打ちの金額が予想よりも多額である夢
  • レジ打ちの金額が予想よりも少額である夢
  • レジ打ちで商品をスキャンできない夢
  • レジ打ちで値引きする夢
  • まとめ

1. レジ打ちの夢の基本的な意味

レジ打ちの夢の基本的な意味

レジ打ちの夢の基本的な意味を紹介しましょう。

1-1. お金をしっかりと管理している夢

1-お金をしっかりと管理している夢

レジ打ちといえば、商品の値段の合計を出したり、おつりを計算したりすることを指します。

そのため、瞬時にお金を正確に計算するレジ打ちの夢をみたら、あなたがお金をしっかりと把握し、管理していることを表しています。

この夢をみたあなたは、かなりのしっかり者だといえるでしょう。

長期的な目でお金を管理し、将来使うであろうお金を貯めたり、無駄な出費を抑えて上手にやりくりすることができているようです。

あなたは計画性をもってお金を使うことができるようです。

1-2. お金にシビアになっている夢

1-お金にシビアになっている夢

レジ打ちの夢をみたあなたは、金銭感覚が非常にシビアになっているときのようです。

これまで浪費していた人も、お金に対してシビアにならざる得ない状況が出てきたようです。

収入が低くなったり、援助金が途絶えてしまったりと、お金に関する何らかの問題を抱えてしまうようです。

今は、その場のノリで物を購入したりすることはできない状況のようです。

欲しくても何度も購入してよいものか考えてたり、購入後の生活苦などを考えて購入を断念するといったことが起きるようです。

もしも、お金に余裕があるのなら、それは使わずに、もしものためにとっておきましょう。

1-3. お金に執着している夢

1-お金に執着している夢

お金に執着しているときのようです。

今のあなたは、何が何でもお金に一番の価値をおき、考える癖がついているようです。

例えば、大好きな友達からご飯を誘われたとしても、高級なお店だったら、行くのを断念してしまうことでしょう。

友達とのお付き合いよりも、お金を残すことに強くこだわり、人付き合いが寂しくなる恐れがあるようです。

そして、この夢をみたあなたは、他の人よりも、お金に執着している部分が強いようなので、お金に執着しすぎて人づきあいが悪くなることがないように気を付けましょう。

また、あまりにもお金に執着しすぎている姿は、周りからみてみっともないときがあります。

自分のことを客観視しながら過ごしてみましょう。

2. レジ打ちをしている夢

レジ打ちをしている夢

あなたが自分のお金の管理をしっかりしようとしている夢となります。

あなたはお金に対して、しっかりとした金銭感覚を持っているようです。

浪費したり、計画性なくお金を使うことはしないでしょう。

生涯、お金で困窮することのないように、しっかりと管理しようとしている姿が伺えます。

3. レジ打ちでミスをする夢

レジ打ちでミスをする夢

あなたのお金の管理に誤りがあることを意味しています。

これから出費するお金がどのくらいの費用なのか、あるいはどこにお金がかかるのか、しっかりと判断していきましょう。

今なら、まだ軌道修正をすることはできます。

お金の管理や資産運用など、謝った計画を立てないように気を付けましょう。

4. レジ打ちの仕方が分からない夢

レジ打ちの仕方が分からない夢

あなたはお金に対して、しっかりと管理したいという気持ちはあるようです。

しかし、どうやって管理をすればよいのか分からないのではないでしょうか。

どうやって今後の出費を計算すればよいのか、どのようなことにどのくらいお金がかかるのか、いまいち具体化できずにいるようです。

一度、銀行や保険会社のファイナンシャルプランナーなどを頼って、お金について聞いてみてはいかがでしょう。

5. レジ打ちが遅い夢

レジ打ちが遅い夢

レジ打ちが遅い夢は、お金をしっかりと管理しているはずなのに、なぜお金がたまらないことを暗示しています。

遅い夢とは、努力したのに実らないことを意味する夢です。

そのため、レジ打ちが遅くなる夢は、あなたがお金の計画を立ててもうまくいかないことを意味する夢となります。

6. レジ打ちでイライラされる夢

レジ打ちでイライラされる夢

あなたのお金の管理が細かくて、周りの人にイライラさせる夢となります。

この夢をみたら、あなたはお金を使い方が非常に女々しいのかもしれません。

豪快で気持ちの良い使い方をせずに、おつりを1円単位で計算したり、細かくお金のことをとやかく言ったりしているようです。

あまりにもお金に細かいと、鬱陶しくて付き合いにくい人だと思われます。

気を付けましょう。

7. レジ打ちでおつりがなくて渡せない夢

レジ打ちでおつりがなくて渡せない夢

あなたが目標とする貯蓄をするには、まだまだ課題があることを意味しています。

老後の資金や子供の教育資金など、あなたは自分の将来のために何かしらのお金を貯めているようです。

しかし、おつりが足りなくて渡せない夢であることから、その将来のために貯めているお金が、目標まで到達するにはかなり苦しい状況にあるようです。

8. レジ打ちを邪魔される夢

レジ打ちを邪魔される夢

あなたにお金にまつわる誘惑を仕掛ける人が現れることを意味しています。

一攫千金できる話や投資で儲ける話などには、乗らないようにしましょう。

詐欺である可能性が高いです。

もしくは、うまい話だと思って飛びついても、かえって損をする羽目になりそうです。

9. レジ打ちを任せられる夢

レジ打ちを任せられる夢

夢でレジ打ちという、お金に関するやりとりを任せられたあなたは、周りの人に厚い信頼を受けている夢となります。

あなたは人間性が優れ、周りの人にも信頼のおける人物だと目されている人のようです。

日頃のあなたの真面目な態度がこのように評されているのでしょう。

あなたの評判が高いことを意味しています。

10. レジ打ちから外される夢

レジ打ちから外される夢

あなたの信頼が低下している夢となります。

金銭のやりとりをするレジ打ちは、あなたがどのくらい周りの人に信頼を受けているのかについて見ることができます。

そのため、レジ打ちから外される夢は、あなたが信用できない人だと認識されている夢となります。

もっと周りの人とコミュニケーションをとったり、約束を破ったり、マナーを守らないなどの信頼されないような行動はとらないように気を付けましょう。

11. レジ打ちを嫌がる夢

レジ打ちを嫌がる夢

レジ打ちを嫌がる夢は、あなたがお金の管理を面倒だと思っている夢となります。

この夢をみたあなたは、何事においても面倒なことは後回しにする人ではないでしょうか。

自分のやりたいことだけを優先している様子が分かります。

しかし、これではいずれ、金銭面で困った状況に陥ることでしょう。

面倒でもやるべきことはしっかりと行いましょう。

12. 自分のレジ打ちにだけ行列できる夢

自分のレジ打ちにだけ行列できる夢

あなたが生きたお金の使い方ができる夢となります。

あなたはうまく時代の波の乗ってお金を儲けたり、お金を活用し、何倍もの利益を儲けたりと、生きたお金の使い方ができる人であるようです。

スピーディーな決断で、正確なお金の使い方について見極める力を備えているようです。

13. レジ打ちのレジが壊れる夢

レジ打ちのレジが壊れる夢

お金をめぐり、あなたにトラブルが発生するようです。

金銭のやりとりや誰かにお金を貸すなどの行為はしていないでしょうか。

お金に関して、人と何かしら関わってしまうと、ロクなことにはならないようです。

お金を貸してほしいと言われても丁重に断る、お金の儲け話にむやみに乗らないことが一番です。

14. レジ打ちをしてもらう夢

レジ打ちをしてもらう夢

あなたはお金の管理を人任せにしていないでしょうか。

自分の資産や職場のお金の管理など、人任せにしている可能性があります。

お金について、全てを人任せにしてしまうと、知らない間に横領されたり、勝手にお金を使われるといった弊害がでてきます。

後で泣き寝入りしないように、お金の管理を怠らないようにしましょう。

15. レジ打ちの順番を抜かされる夢

レジ打ちの順番を抜かされる夢

お金の出し入れに変化が出ることを表しています。

これまでにはなかった出費が出たり、新しい収入が出てきたりするようです。

あなたの生活に何らかの変化があるのかもしれません。

子供ができて家族が増えたり、副業を始めるなどの変化が訪れる可能性があります。

16. レジ打ちの金額が予想よりも多額である夢

レジ打ちの金額が予想よりも多額である夢

あなたにこれから大きな出費が降りかかることを意味しています。

夢でレジ打ちをしてもらっているあなたは、お金をしっかりと管理しているようですが、予想外の出費が現れ、驚いてしまうようです。

計画通りに貯金することができない可能性があります。

予定通りにお金を貯めたいのであれば、これから襲うであろう出費に備え、もう少し財布の紐を閉めておきましょう。

17. レジ打ちの金額が予想よりも少額である夢

レジ打ちの金額が予想よりも少額である夢

あなたは将来のことを見越し、お金の管理をしっかりとしているようです。

そして、あなたが立てた余裕のある計画によって、無事に金銭面で苦しむことなく過ごすことができるようです。

金額が予想よりも少額である夢は、あなたが予想する出費よりも、実際は少額であることを意味しています。

そのため、あなたが立てた計画よりも、実際はもっとお金に余裕が出るようです。

18. レジ打ちで商品をスキャンできない夢

レジ打ちで商品をスキャンできない夢

バーコードがスキャンできない夢はあなたの意思が通らないことを意味しています。

そして、レジ打ちの夢はお金を意味するものであるため、あなたのお金に対する何らかの意見が通らないことを暗示しています。

お金の管理や使い方について、あなたの意見は通りにくいようです。

当分の間、あなたの思い通りにお金を動かすことは無理なようです。

19. レジ打ちで値引きする夢

レジ打ちで値引きする夢

値引きする夢はあなたが相手をうまく利用しようというズルい心を暗示しています。

そして、レジ打ちとはお金を象徴する道具であるため、あなたがお金に関することで誰かを利用しようとしていることが分かります。

自分に利益がくるように、巧みに相手を操ろうとする様子が伺われます。

まとめ

レジ打ちの夢は、基本的にあなたがお金をしっかりと管理している様子を表しています。

お金に関してしっかり者のあなたは、今後の人生を不自由なく過ごしていけることでしょう。

お金は人生を有意義にし、精神的なゆとりを生み出してくれる大切なものです。

これからもしっかりとお金を管理していきましょう。

レジ打ちの夢はあなたがお金に執着している夢となります。

あなたがお金に困窮していることや財布の紐が堅くなっていることが伺える夢となります。

詳しくみていきましょう。


レジ打ちの夢の基本的な意味

レジ打ちの夢の基本的な意味を紹介しましょう。

1-1. お金をしっかりと管理している夢

1-お金をしっかりと管理している夢

レジ打ちといえば、商品の値段の合計を出したり、おつりを計算したりすることを指します。

そのため、瞬時にお金を正確に計算するレジ打ちの夢をみたら、あなたがお金をしっかりと把握し、管理していることを表しています。

この夢をみたあなたは、かなりのしっかり者だといえるでしょう。

長期的な目でお金を管理し、将来使うであろうお金を貯めたり、無駄な出費を抑えて上手にやりくりすることができているようです。

あなたは計画性をもってお金を使うことができるようです。

1-2. お金にシビアになっている夢

1-お金にシビアになっている夢

レジ打ちの夢をみたあなたは、金銭感覚が非常にシビアになっているときのようです。

これまで浪費していた人も、お金に対してシビアにならざる得ない状況が出てきたようです。

収入が低くなったり、援助金が途絶えてしまったりと、お金に関する何らかの問題を抱えてしまうようです。

今は、その場のノリで物を購入したりすることはできない状況のようです。

欲しくても何度も購入してよいものか考えてたり、購入後の生活苦などを考えて購入を断念するといったことが起きるようです。

もしも、お金に余裕があるのなら、それは使わずに、もしものためにとっておきましょう。

1-3. お金に執着している夢

1-お金に執着している夢

お金に執着しているときのようです。

今のあなたは、何が何でもお金に一番の価値をおき、考える癖がついているようです。

例えば、大好きな友達からご飯を誘われたとしても、高級なお店だったら、行くのを断念してしまうことでしょう。

友達とのお付き合いよりも、お金を残すことに強くこだわり、人付き合いが寂しくなる恐れがあるようです。

そして、この夢をみたあなたは、他の人よりも、お金に執着している部分が強いようなので、お金に執着しすぎて人づきあいが悪くなることがないように気を付けましょう。

また、あまりにもお金に執着しすぎている姿は、周りからみてみっともないときがあります。

自分のことを客観視しながら過ごしてみましょう。

レジ打ちをしている夢

あなたが自分のお金の管理をしっかりしようとしている夢となります。

あなたはお金に対して、しっかりとした金銭感覚を持っているようです。

浪費したり、計画性なくお金を使うことはしないでしょう。

生涯、お金で困窮することのないように、しっかりと管理しようとしている姿が伺えます。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年12月13日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い