占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181203141641.html
【夢占い】耳かきに関する夢

【夢占い】耳かきに関する夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】耳かきに関する夢

スポンサーリンク

耳かきといった毎日のルーティンワークとして繰り返しいてる事が、夢の中に出てきた場合には、一体何を意味しているのでしょうか? 毎日のルーティンワークといっても、耳かきといった風に細かい作業となるので、何か特別な意味が含まれていそうです。

今回は、耳かきの夢が暗示する事をシチュエーション別に解説していきますね。

  • 耳かきに関する夢の基本的な意味
  • 耳かきをして垢がごっそり取れる夢
  • 誰かに耳かきをしてもらう夢
  • 耳かきをしながら血が出てしまう夢
  • 必至で耳かきをしているのになかなか耳垢が取れない夢
  • 母親に耳かきをしてもらう夢
  • 子供に耳かきをしてあげる夢
  • 耳かきをして気持ちよくなる夢
  • 耳かきをしていて痛みを感じる夢
  • 友達を耳かきしている夢
  • 耳かきしていて嫌な気持ちになる夢
  • 耳かきをして耳の聞こえが良くなる夢
  • 夢の中で異性に耳かきをしてもらう夢
  • 初対面の人に耳かきをしてもらう夢
  • まとめ

1. 耳かきに関する夢の基本的な意味

耳かきに関する夢の基本的な意味

1-1. 耳かきの夢は耳の通りをよくしたいといった暗示

1-耳かきの夢は耳の通りをよくしたいといった暗示

耳かきをしている夢を観たら、それは耳かきをする事によって、耳の通りをよくし、さらにたくさんの情報を得る機会に恵まれる事を暗示しています。

運を開くために欠かせないのが情報です。

お金や人脈に恵まれている人というのは、あちこちから自然とたくさんの良い情報、ためになる情報が寄せられます。

現代は情報化社会と言われていますが、そんな中で大量の情報をゲットできる人と、大事な情報が入ってこなくて情報難民と化してしまう人とで、人生において雲泥の差が生まれてくるのです。

夢の中といった潜在意識のスイッチがオンになっている状態で、耳かきをしている様子は、耳に詰まっている垢をしっかり取り出して、耳の聞こえを良くしたいといった願望が表れています。

その潜在的な願望が、これから現実の世界で、あらゆる方向から情報をキャッチしていこうといった知的好奇心へと働いていくので、いつも以上に情報通になれるチャンスです。

新聞やネットのニュースに目を通す以外でも、周りの人とじっくり会話する機会を作って、様々な情報をゲットするチャンスを見逃さないようにして下さい。

1-2. 恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢

1-恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢

恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢は、深いコミュニケーションを表します。

耳かきの作業は、一歩間違えば、耳に傷をつけてしまうといった危険を伴います。

だから余程信頼がおける人でない限りは、耳かきなんて任せません。

耳かきをすると、耳の垢が取れるから、それが不潔だといって、普通の友達程度の関係では、耳かきをしてもらうといった事もないでしょう。

だから夢の中で、恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢というのは、恋人やパートナーとのつながりが、ますます深めるといったサインです。

もしも、今付き合っている恋人と近い将来結婚してもいいかな?と思ったら、その想いを伝えてみて下さい。

きっと良い方向へと流れていく事でしょう。

1-3. 自分が誰かに耳かきをしてもらう夢

1-自分が誰かに耳かきをしてもらう夢

自分が誰かに耳かきをしてもらう夢は、その夢の中で、あなたに耳かきをしてくれる人との愛の深まりを意味しています。

夢の中で、誰に耳かきをしてもらっていたのか?といった事まで、朝起きてから思い出すようにして下さい。

2. 耳かきをして垢がごっそり取れる夢

耳かきをして垢がごっそり取れる夢

耳かきをして垢がごっそりと取れる夢は、耳といった五感の大切な器官に詰まっていた不浄な物がきれいに除去できる事になるので、不浄な物が除去する事によって、これからあなたの人生は風通りが良くなる事を暗示しています。

もしも今まで仕事で頑張っているにも関わらずに、なかなか出世できなかったり、高い評価を得られなかった場合には、今後は仕事面でも認めてもらえる機会が増えてくるでしょう。

外見面でも、周りの人に注目される機会が増えるから、いつも以上に自分磨きに励んでいって下さい。

3. 誰かに耳かきをしてもらう夢

誰かに耳かきをしてもらう夢

夢の中で、誰かに耳かきをしてもらうのは、その異性はこれからあなたにとって大切な情報源となる人です。

あなたの耳の中に詰まっている垢を取り除いて、情報をたくさんインプットしてあげる作業をしている人となるので、夢に出てきた人がどんな人だったのか詳細に思い出して下さい。

そして現実の世界で、夢に出てきた人と似たようなタイプの人が登場したら、その人が発する言葉にしっかり耳を傾けていって下さい。

きっと、耳寄りな情報をあなたに届けてくれる事でしょう。

4. 耳かきをしながら血が出てしまう夢

耳かきをしながら血が出てしまう夢

耳かきをしていて、ついつい力が入り過ぎてしまうと、耳の中の皮膚が傷ついて、血が出てくる場合もあります。

耳から血が出るという事は、いろいろな情報や音を聞分ける器官から血を流す事になるので、これからあなたの心が、血を流すような痛みを伴う情報が入ってくるといった事になります。

それはあなたに対する悪口や、言われのない噂、聞きたくない情報である可能性が高いです。

でも、現実の世界で、これから何か傷つくような情報が入ってくると事前にわかっていたら、心の準備もできそうですね。

5. 必至で耳かきをしているのになかなか耳垢が取れない夢

必至で耳かきをしているのになかなか耳垢が取れない夢

夢の中で、必至で耳かきをしているのに、なかなか耳垢が取れない夢は、現在のあなたが人の言う事に耳を貸さない状態を表しています。

人の警告や注意を聞かないとどうなるかというと、これから大変な事が起きたり、不注意で失敗したりする事を暗示しています。

夢の中で、現実の世界でも耳をしっかり掃除して、周りの人の言う事に耳を傾けていきなさいと注意を促しているのです。

だから、今までの自分の行動を改めて、素直な気持ちで周りの人の助言に耳を傾けるようにしましょう。

6. 母親に耳かきをしてもらう夢

母親に耳かきをしてもらう夢

母親に耳かきをしてもらう夢は、親子の縁がより深まる事を暗示しています。

子供の頃は、よくお母さんに耳かきをしてもらった経験がある事でしょう。

大人になった今でも、その当時の事を思い出してみて下さい。

母親との関係を見直し、より良い信頼関係を結んでいくきっかけとなるから、これから親子の絆をしっかり深めていって下さいね。

7. 子供に耳かきをしてあげる夢

子供に耳かきをしてあげる夢

夢の中で、自分の子供に耳かきをしてあげる夢は、これから子供に大切な教訓を教えてあげましょうといったサインです。

親の役目として、ただ学校の成績を上げる、習い事をさせる以外でも、社会人として恥ずかしくないようなマナーを身につけさせる、礼儀作法を教えてあげるといった事も大事です。

現代では、そういった社会人としてのマナーや、礼儀作法に欠けた大人が増えているので、自分の子供にも小さいうちから、しっかりとマナーについて教育していきましょう。

8. 耳かきをして気持ちよくなる夢

耳かきをして気持ちよくなる夢

耳かきをするとすっきりしますね。

それと似たような体験を夢の中でも経験したら、それはこれからあなたは、聴く事に関して何か良い体験ができるサインです。

声が魅力的な人と出会えたり、今までの自分の生き方を変えるような素晴らしい話をしてくれる人と出会えるといったチャンスが潜んでいます。

いつも以上に、周りの人の声や話に耳を傾けるようにして下さい。

きっと何か素晴らしい発見があるはずです。

9. 耳かきをしていて痛みを感じる夢

耳かきをしていて痛みを感じる夢

耳かきをしていて、痛みを感じる夢は、それはあなたの心が誰かの発言によって非常に傷ついている事を意味しています。

直接目の前で、誰かがあなたに悪口を言ってきた場合でなくても、ラインやツイッター、ブログといったツールを使って、あなたに誹謗中傷を浴びせかけている人が潜んでいる可能性があります。

最近では自分とは一切無関係の人でも、不特定多数の人にネット上で嫌がらせをする人が増えているので用心しましょう。

10. 友達を耳かきしている夢

友達を耳かきしている夢

夢の中で、あなたが友達を耳かきしている夢を観た場合には、それは友達との距離がこれから縮まり、より良い関係を築いていける事を暗示しています。

11. 耳かきしていて嫌な気持ちになる夢

耳かきしていて嫌な気持ちになる夢

耳かきといった作業は、楽しくてやっている場合もあれば、面倒だ、つらいといった風に感じる場合もあります。

夢の中で、もしも耳かきをしていて嫌な気持ちになっていた場合には、それは誰の言動で傷ついて凹んでいる精神状態を表しています。

普段生活している中で、誰かにいつもプレシャーになる事を言われたり、傷つく事を言われていませんか? それが日々積もりに積もって、夢にまでそのストレスが耳かきをしていて嫌な気持ちになるといった形で登場するという事は、かなりストレスが溜まっている暗示です。

もしも現実の世界で、誰かに悪口を言われたり、批評されて凹んでいる場合には、今現在自分のイメージに対して、じっくりと観察してみた方が良いでしょう。

あなたの悪口を言ったり、批評ばかりしている人がいたとしても、それは今のあなたに手厳しいけれど、もっとあなたが魅力的に生まれ変わるためのアドバイスを送っていると思って、しっかり受け止めるスタンスを整えて下さい。

厳しい助言に負けずに、自分を常に高めていく努力をしていきましょう。

12. 耳かきをして耳の聞こえが良くなる夢

耳かきをして耳の聞こえが良くなる夢

耳かきをしていて耳の聞こえが凄く良くなる夢を観たら、それはあなたにこれからたくさんの素敵な出来事が訪れる事を暗示しています。

その素敵な出来事とは、思わぬ方向から臨時収入が入ってきたり、新しい恋が芽生えたり、楽しい仲間が増えるといった風に、人生を豊かにしてくれる事です。

夢が示してくれたラッキーアイテムが、耳に関する事なので、美しい音楽を聴く、イヤリングやピアスで耳を飾る、耳のマッサージをするといった風に、耳の運気が高まるように普段の生活の中で何か工夫を凝らして下さい。

13. 夢の中で異性に耳かきをしてもらう夢

夢の中で異性に耳かきをしてもらう夢

夢の中で、誰か異性に耳かきをしてもらう夢を観たら、そのあなたに耳かきをしてくれている異性は、近い将来あなたの恋人となる人です。

だからどんな感じの人だったか、できる限り詳細に思い出して下さい。

例えば、背が高い人であれば、背が高い人と出会った場合には、その人と恋に落ちる事が予測されます。

14. 初対面の人に耳かきをしてもらう夢

初対面の人に耳かきをしてもらう夢

夢の中で、誰か知らない人に耳かきをしてもらって、非常に緊張していた場合には、それは現在のあなたのガードが固いことを意味しています。

初対面の人に耳かきをしてもらうなんて、誰でもすごく緊張する経験かもしれませんが、それでも夢の中では緊張したけれど、現実の世界では、初対面の人と至近距離で会話していても、リラックスできるように努力して下さい。

緊張している気持ちって、自然と相手に伝わっていくので、相手の気持ちにより沿いながら、フォーカスしていくように心がけましょう。

まとめ

今回は、耳かきの夢について、それぞれのシチュエーションや登場人物別に解析していきました。

耳かきをする行為は、耳と深く関わりがあるので、何かを聞いたり、知るといった運命が待っている場合が多いので、いつも以上に耳に入ってくる情報には注意を心がけていって下さい。

耳かきといった毎日のルーティンワークとして繰り返しいてる事が、夢の中に出てきた場合には、一体何を意味しているのでしょうか? 毎日のルーティンワークといっても、耳かきといった風に細かい作業となるので、何か特別な意味が含まれていそうです。

今回は、耳かきの夢が暗示する事をシチュエーション別に解説していきますね。


耳かきに関する夢の基本的な意味

1-1. 耳かきの夢は耳の通りをよくしたいといった暗示

1-耳かきの夢は耳の通りをよくしたいといった暗示

耳かきをしている夢を観たら、それは耳かきをする事によって、耳の通りをよくし、さらにたくさんの情報を得る機会に恵まれる事を暗示しています。

運を開くために欠かせないのが情報です。

お金や人脈に恵まれている人というのは、あちこちから自然とたくさんの良い情報、ためになる情報が寄せられます。

現代は情報化社会と言われていますが、そんな中で大量の情報をゲットできる人と、大事な情報が入ってこなくて情報難民と化してしまう人とで、人生において雲泥の差が生まれてくるのです。

夢の中といった潜在意識のスイッチがオンになっている状態で、耳かきをしている様子は、耳に詰まっている垢をしっかり取り出して、耳の聞こえを良くしたいといった願望が表れています。

その潜在的な願望が、これから現実の世界で、あらゆる方向から情報をキャッチしていこうといった知的好奇心へと働いていくので、いつも以上に情報通になれるチャンスです。

新聞やネットのニュースに目を通す以外でも、周りの人とじっくり会話する機会を作って、様々な情報をゲットするチャンスを見逃さないようにして下さい。

1-2. 恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢

1-恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢

恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢は、深いコミュニケーションを表します。

耳かきの作業は、一歩間違えば、耳に傷をつけてしまうといった危険を伴います。

だから余程信頼がおける人でない限りは、耳かきなんて任せません。

耳かきをすると、耳の垢が取れるから、それが不潔だといって、普通の友達程度の関係では、耳かきをしてもらうといった事もないでしょう。

だから夢の中で、恋人やパートナーに耳かきをしてあげる夢というのは、恋人やパートナーとのつながりが、ますます深めるといったサインです。

もしも、今付き合っている恋人と近い将来結婚してもいいかな?と思ったら、その想いを伝えてみて下さい。

きっと良い方向へと流れていく事でしょう。

1-3. 自分が誰かに耳かきをしてもらう夢

1-自分が誰かに耳かきをしてもらう夢

自分が誰かに耳かきをしてもらう夢は、その夢の中で、あなたに耳かきをしてくれる人との愛の深まりを意味しています。

夢の中で、誰に耳かきをしてもらっていたのか?といった事まで、朝起きてから思い出すようにして下さい。

耳かきをして垢がごっそり取れる夢

耳かきをして垢がごっそりと取れる夢は、耳といった五感の大切な器官に詰まっていた不浄な物がきれいに除去できる事になるので、不浄な物が除去する事によって、これからあなたの人生は風通りが良くなる事を暗示しています。

もしも今まで仕事で頑張っているにも関わらずに、なかなか出世できなかったり、高い評価を得られなかった場合には、今後は仕事面でも認めてもらえる機会が増えてくるでしょう。

外見面でも、周りの人に注目される機会が増えるから、いつも以上に自分磨きに励んでいって下さい。

スポンサーリンク

1 / 6
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年12月05日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い