占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181201161932.html
【夢占い】輸血に関する夢

【夢占い】輸血に関する夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】輸血に関する夢

スポンサーリンク

輸血は普段自分には関係ないと思っていますが、ケガをしたり手術をした時には命を左右する処置です。

他人の血が自分に入るというのは実に不思議なことの様に思えるでしょう。

輸血に関する夢にはどの様な意味があるのでしょうか。

  • 輸血に関する夢の基本的な意味
  • 輸血をされる夢
  • 輸血用に献血する夢
  • 輸血用の献血を頼まれる夢
  • 輸血されて他人になる夢
  • 輸血されて天才になる夢
  • 輸血を待っている夢
  • 医師になって輸血をする夢
  • 輸血する血液型がない夢
  • 輸血している途中で停電になる夢
  • 輸血が足りなくなる夢
  • 輸血したら記憶がなくなる夢
  • 輸血用の血液を運ぶ夢
  • 輸血用の血液を盗む夢
  • 輸血を拒否される夢
  • 枕元輸血をする夢
  • 自分の血液が恋人に輸血される夢
  • 自分の血液が嫌いな人に輸血される夢
  • 輸血に必要な献血をお願いする夢
  • 輸血されて病気になる夢
  • まとめ

1. 輸血に関する夢の基本的な意味

輸血に関する夢の基本的な意味

1-1. 生命力の強さ

1-生命力の強さ

基本的に血液の夢はスピリチュアルな意味が強くなります。

輸血の夢はその人の生命力の強さを表し、血液の量が多い程強いエネルギーがあることを意味します。

何か目指していることがあって、より頑張りたいと強く念じている時に見る傾向があります。

客観的に見てかなり不利な状況にいても、この夢を見たら希望を持って努力をすれば、本来自分が持っている以上の力を発揮できます。

最初の目標通りでなくてもかなり高いレベルに到達できるでしょう。

1-2. 独占欲の強さ

1-独占欲の強さ

血液はその人の体内で生成されるものであり、輸血は血液を人から人へ移し入れる処置です。

自分のものが人のものになることから、人の独占欲を象徴します。

他人が自分の真似をしたり、同じ趣味や嗜好を持っているのが許せないと思ったり、逆に他人に自分をもっと理解して欲しいと思う気持ちを表します。

独占欲が強く、自分の目の前にあるものは全て自分で把握しいないと気が済まない状態の時に見る夢です。

1-3. 金銭欲の強さ

1-金銭欲の強さ

血液はお金では買えないものであり、人の生命に関わる大切なものです。

輸血の夢は貴重な血液を他人に回すことから、金銭欲を象徴することもあります。

普段非常に質素な生活をしていて、貧乏なのかと思ったら銀行に大口の預金をしていたり、見た目は貧相でも実は豪邸に住んでいるなど、ギャップがある人を意味します。

社会人になって、あまりに金銭欲が強いので周囲の人との付き合いに影響が出始めている状態です。

2. 輸血をされる夢

輸血をされる夢

あなたが輸血をされる夢は、誰の血液を使われるかで意味が違ってきます。

2-1. 家族の血液を輸血される場合

2-家族の血液を輸血される場合

両親や兄弟姉妹など、家族の血液を輸血される夢は、あなたが現在悩み事や心配事があり、家族に相談したいと思っていることを意味します。

地方への単身赴任を言い渡されて転職したいと悩んでいたり、ご近所トラブルで引越ししたいと考えているのではないでしょうか。

家族は親身になってあなたの相談に乗ってくれます、いざという時には行動もしてくる、最も頼りになる存在です。

遠慮せずに悩みを打ち明けて下さい。

2-2. 恋人の血液を輸血される場合

2-恋人の血液を輸血される場合

現実には適合・不適合の問題があるので、目の前の恋人から輸血されるということはまずありませんが、夢ならあり得ます。

そしてこの夢は非常にスピリチュアルな意味が強く、恋人があなたのことを本当に大切に思っている気持ちがあなたに伝わり見せている夢です。

あなたの恋人は普段物静かで、恋愛に関してもベタベタとする性格ではありません。

しかし心の奥底からあなたを愛していて、いつでもあなたに笑顔でいて欲しいと思っています。

何があっても恋人を信じていれば、きっと幸せになれるでしょう。

2-3. 親友の血液を輸血される場合

2-親友の血液を輸血される場合

こちらの場合も現実にはあり得ませんが、あなたがピンチの時に親友の血液を輸血される夢は、あなたが親友であってももう少し気を遣うべきという警告夢です。

あなたはとても大らかな性格ですが、親友に対して遠慮が足りず、振り回している部分があります。

もちろん親友ですので多目に見てくれて、いつでも気持ち良く付きあってくれますが、もう少し相手の都合や意見を尊重した方がより長く付き合える関係になるでしょう。

一緒に行動する時に「どっちがいい?」と意見を訊いてあげるだけで良いので、気配りをしてあげるべきであるとのメッセージです。

3. 輸血用に献血する夢

輸血用に献血する夢

最近では輸血センターでは様々な趣向を凝らして若い人の献血を促しています。

献血車がいるのを見てふと献血したり、自ら献血センターに出向いていく夢は、あなたが自分の思い通りに行動すれば願いや希望が叶うことを意味します。

その希望を叶える為に自分が何か行動すれば、他人に迷惑がかかってしまう、誰かが嫌な思いをすると気を遣ってしまっていることがあるでしょう。

しかしそれを恐れていたら、あなたはいつまでも成長できません。

人は時には強気になり、他人に甘える勇気も必要です。

4. 輸血用の献血を頼まれる夢

輸血用の献血を頼まれる夢

道を歩いている時に誰かから呼びかけられたり、会社で知り合いから頼まれて献血をする夢は、あなたが誰かから急に助けを求められることを意味します。

この夢は仕事に関連するもので、帰ろうと思ったら急に仕事をお願いされたり、今ある仕事以外に違う仕事を頼まれるでしょう。

あくまでお願いであり、命令ではないので嫌なら断わることもできます。

しかしなるべく気持ち良く引き受けた方が、あなたの能力も評価されるし人間関係もスムーズになるでしょう。

5. 輸血されて他人になる夢

輸血されて他人になる夢

サスペンス映画でよく輸血されたら、自分ではなくその血液を提供した人の人格が乗り移ってしまうというストーリーがあります。

正にその様な夢を見る人は、今のあなたが優柔不断で自分で意思決定ができず、様々な面で損をしていることを意味します。

常に人の顔色をうかがったり、自信がないからと結論を先延ばしにしているうちにチャンスを逃してしまっている状態です。

自分の能力を信じて、ここぞという時には速やかに行動しましょう。

早く行動すれば失敗してもそれだけ早く対応ができます。

6. 輸血されて天才になる夢

輸血されて天才になる夢

病院で輸血されたら、何故か頭が冴えて天才になってしまったという夢は、あなたが少し自信過剰になっているので注意する様にという警告夢です。

最近運気が良く、仕事もプライベートも順調なので、つい「私は特別」という意識を持ってしまっています。

しかし人にはそれぞれの幸せがあるので、いちいち口にして「私は幸せ」という必要はありません。

周囲にあまり自慢をすると、最初は「いいわね」と言ってくれても次第に妬みを買ってしまう可能性があります。

幸せはあなたの心の中でじっくりとかみしめて、周囲には明るい表情で接するのみにしておきましょう。

7. 輸血を待っている夢

輸血を待っている夢

家族や友人など大切な人が輸血を必要としていて、血液が運ばれてくるのを待っている夢は、これから忍耐力を必要とするものごとが起きることを暗示しています。

仕事でトラブルが発生して現地からの連絡を待っている状態や、何かの許可を申請してそれが下りないと次のステップに進めない状態を経験するでしょう。

非常に焦りを感じてイライラしますが、世の中全て自分の思い通りには進まないものです。

待つのも仕事のうちだと思い、他の作業を進めて行く様にしましょう。

8. 医師になって輸血をする夢

医師になって輸血をする夢

あなたが医師になり患者に輸血する夢は、あなたの意見が周囲の人達の賛同を得て、リーダーとなって仕事を進めて行くことを意味します。

会議で現在問題となっている事案を話し合っていたところ、あなたがふと閃いた意見を述べると、周囲が賛成してくれます。

是非やってみようという結論になり、上司からあなたがリーダーとなって進めていく様に言われるのです。

自分より年上の先輩もいるのにリーダーになるのは緊張しますが、皆あなたに好意的で助けてくれるので、安心して進めて下さい。

あなたのことを周囲に認めてもらうチャンスです。

9. 輸血する血液型がない夢

輸血する血液型がない夢

実はあなたが特殊な血液型で、輸血できる血液型がないという夢は、あなたが少し傲慢過ぎて他人がついて来られない状態を意味します。

この夢は仕事よりも恋愛やプライベートでの状態を表すことが多く、特に恋人に対してワガママになり過ぎている時に見る夢です。

血液の夢はスピリチュアルな意味が強く、恋人があなたに対して「もっと素直になってくれればいいのに」と思っている気持ちが伝わって見せているのです。

10. 輸血している途中で停電になる夢

輸血している途中で停電になる夢

病院で輸血をしている時に停電が起きてしまい真っ暗になっている夢は、何か大切な作業をしている時に思わぬトラブルが起きて中断してしまうことを意味します。

正に夢が示す様にお先真っ暗の状態で、何をどうして良いのか分からなくなってしまうでしょう。

まずは落ち着いて、取りあえず現状を維持する為の対策を練りましょう。

トラブルの原因が分かるまでは良かれと思っても余計な行動を取らないことです。

周囲の人から色々アドバイスされるでしょうが、とにかく慎重になりましょう。

11. 輸血が足りなくなる夢

輸血が足りなくなる夢

病院で輸血をしていたら血液が足りなくなってしまったという夢は、あなたの認識不足から困った状況になってしまうことを意味します。

仕事で簡単にできると思って引き受けたら、予想外に複雑で下準備が必要で、予定通りに仕上がらなくなってしまいます。

それなのに「今更出来ないと言ったら怒られる」と思って黙っていると、最終的に問題になり余計に叱られることでしょう。

早目に上司か先輩に相談して対策を立てるべきであるというメッセージです。

12. 輸血したら記憶がなくなる夢

輸血したら記憶がなくなる夢

輸血をして目覚めたら、今迄の記憶が全くなくなってしまったという夢は、あなたが変身願望を持っていることを意味します。

スピリチュアルな意味が強く、あなたの前世の記憶が蘇り「現実に甘んじずに今するべきことをしっかりと考えなさい」と警告しているのです。

前世で志半ばにしたことがあるのですが、現世のあなたは小さなことにクヨクヨしたり、落ち込んだりしていることが多いのでしょう。

あなたに与えられた使命を果たすべきという、前世からのメッセージなのです。

13. 輸血用の血液を運ぶ夢

輸血用の血液を運ぶ夢

あなたが輸血用の血液を運ぶ仕事をしている夢は、地味な仕事に一生懸命取り組む姿勢が評価されることを意味します。

現在の仕事はサポート的な作業が多く、資料作りやデータ入力ばかりで地味だと思っているのではないでしょうか。

しかしその仕事は誰かにとって必要な作業であり、あなたがいなくては回らないのです。

周囲の人達は普段黙っていますが、あなたの手際の良さやミスの少なさを高く評価しています。

もう少し我慢して経験を積んで行けば、ワンステップ上の仕事を任せて貰えるでしょう。

今はその為にポジションが空くのを待っている状態です、上司は十分に理解してくれていますのでもう少しの辛抱です。

14. 輸血用の血液を盗む夢

輸血用の血液を盗む夢

あなたが不正な医療行為をしているグループの仲間になり、輸血用の血液を盗む夢は、何かの事情があって仕方なしに他人と対立することを意味します。

夢の中ではあなたは犯罪を犯していますが、それは他にどうしても緊急で輸血が必要な人がいるなど、あなたの中では正義と思っているからです。

同じ様に現実でも、その決定が通ると弱い立場の人達が困ることが分かっているので、やむを得ず反対の立場に立つ様な出来事が起きるでしょう。

結果的に負けてもあなたの勇気と優しさは、後輩やアルバイトなど弱い立場の人達から尊敬されるでしょう。

15. 輸血を拒否される夢

輸血を拒否される夢

病気やケガで手術が必要な人の中には、宗教上や何かしらの事情により輸血を拒否する人もいます。

あなたが輸血用の血液を用意したのに相手が拒否をする夢は、あなたが一生懸命よかれと思ってやったことが相手にとっては迷惑だと思われてしまうことを意味します。

仕事でミスをカバーしてあげたつもりが、相手に屈辱を与えてしまったり、プライベートで人の意見をさりげなく口にしたら「私はそんな風に言ってない、余計なことは言わないで」と怒られてしまったりします。

自分では全てスムーズに進む様にと願ってしたことなので落ち込むでしょう。

相手には相手の事情があるので、軽く受け流して次からはあるべき流れを大切にしましょう。

16. 枕元輸血をする夢

枕元輸血をする夢

病院では患者が必要とする時に、親戚や家族など血液型が適合する人と直接輸血をすることもあります。

但しこれは病院の方針によったり、患者側で承諾しないとできない行為です。

この夢を見たら、現在問題となっている事態が非常に緊迫していて、すぐにでも対処が必要な状況であることを意味します。

仕事でトラブルが発生したのならば、休日でも出勤したり、夜自宅からでも連絡を取ることが必要です。

恋人とケンカ別れしたならば、いつもの様に放っておけばそのうち仲直りできるとは限りません。

そのまま相手の感情が治まらずに別れ話になってしまう可能性が高いので、とにかく早く謝ることが大切です。

17. 自分の血液が恋人に輸血される夢

自分の血液が恋人に輸血される夢

こちらもあり得ませんが、あなたが献血をした血液が偶然あなたの恋人に輸血される夢は、スピリチュアル的に恋人にアプローチする他の女性がいるけれども、恋人はあなた一筋に考えてくれていることを意味します。

あなたの恋人はモテる存在で、彼女持ちと知っていてもアプローチしてくる女性がいます。

しかし恋人はあなたのことだけを愛していて、他の女性達からの誘惑には全く動じません。

あなたは日頃から浮気を心配していますが、何があっても恋人を信じて大丈夫です。

18. 自分の血液が嫌いな人に輸血される夢

自分の血液が嫌いな人に輸血される夢

あなたの血液が一番嫌いな人に輸血される夢は、その嫌いな人とあなたの関係が良くなることを意味します。

この場合、一方的にあなたが相手に誤解されていたのですが、相手が誤解に気付いて段々と態度を軟化してきます。

段々と挨拶をする様になり、雑談をする様になり、飲み会に一緒に参加する様なるでしょう。

あなたは今までのことをいちいち根に持たずに、大人の対応を心がけて下さい。

人に好かれて悪いことはありません、周囲との関係もよりスムーズになり、仕事もやり易くなります。

19. 輸血に必要な献血をお願いする夢

輸血に必要な献血をお願いする夢

恋人や親友、家族など大切な人に輸血が必要になり、あなたが街頭やイベントの時に率先して輸血に必要な献血をお願いする夢は、あなたが誰かの為に一生懸命力になってあげて、それが実を結ぶことを意味します。

恋人や親友が困っていると相談を受けて、あなたが何とかして解決してあげようと手を尽くすでしょう。

得意の人脈を使ってコネを探したり、直接説得したりして、ピンチを救ってあげられます。

自分でもこんなに人の為に一生懸命になることはないと思う程です。

その経験は決して無駄にはならずあなたの自信にも繋がります。

20. 輸血されて病気になる夢

輸血されて病気になる夢

リスクは少ないのですが、最近では輸血によりウィルスに感染してしまうケースもあります。

あなたが運悪く輸血されて病気になってしまう夢は、体調管理に注意が必要なことを意味します。

決して凶夢ではなく、健康運が低下する傾向があるので、今から予防する様にとのスピリチュアルなメッセージです。

今肩こりや腰痛、頭痛などちょっとした不調がある人は、早目に病院へ行ったり生活習慣を見直すなどして下さい。

今から注意をすれば大病を防げて毎日楽しく過ごせるでしょう。

まとめ

血液は体内をスムーズに流れてこそ健康が保てます。

血液検査をすることで、あらゆる病気が発見できるのです。

輸血の夢を見たら、あなたの内面から何かのメッセージが発信されている可能性が高くなります。

自分の内面をしっかりと見つめる為にも、輸血の夢の意味を大切にしましょう。

輸血は普段自分には関係ないと思っていますが、ケガをしたり手術をした時には命を左右する処置です。

他人の血が自分に入るというのは実に不思議なことの様に思えるでしょう。

輸血に関する夢にはどの様な意味があるのでしょうか。


輸血に関する夢の基本的な意味

1-1. 生命力の強さ

1-生命力の強さ

基本的に血液の夢はスピリチュアルな意味が強くなります。

輸血の夢はその人の生命力の強さを表し、血液の量が多い程強いエネルギーがあることを意味します。

何か目指していることがあって、より頑張りたいと強く念じている時に見る傾向があります。

客観的に見てかなり不利な状況にいても、この夢を見たら希望を持って努力をすれば、本来自分が持っている以上の力を発揮できます。

最初の目標通りでなくてもかなり高いレベルに到達できるでしょう。

1-2. 独占欲の強さ

1-独占欲の強さ

血液はその人の体内で生成されるものであり、輸血は血液を人から人へ移し入れる処置です。

自分のものが人のものになることから、人の独占欲を象徴します。

他人が自分の真似をしたり、同じ趣味や嗜好を持っているのが許せないと思ったり、逆に他人に自分をもっと理解して欲しいと思う気持ちを表します。

独占欲が強く、自分の目の前にあるものは全て自分で把握しいないと気が済まない状態の時に見る夢です。

1-3. 金銭欲の強さ

1-金銭欲の強さ

血液はお金では買えないものであり、人の生命に関わる大切なものです。

輸血の夢は貴重な血液を他人に回すことから、金銭欲を象徴することもあります。

普段非常に質素な生活をしていて、貧乏なのかと思ったら銀行に大口の預金をしていたり、見た目は貧相でも実は豪邸に住んでいるなど、ギャップがある人を意味します。

社会人になって、あまりに金銭欲が強いので周囲の人との付き合いに影響が出始めている状態です。

輸血をされる夢

あなたが輸血をされる夢は、誰の血液を使われるかで意味が違ってきます。

2-1. 家族の血液を輸血される場合

2-家族の血液を輸血される場合

両親や兄弟姉妹など、家族の血液を輸血される夢は、あなたが現在悩み事や心配事があり、家族に相談したいと思っていることを意味します。

地方への単身赴任を言い渡されて転職したいと悩んでいたり、ご近所トラブルで引越ししたいと考えているのではないでしょうか。

家族は親身になってあなたの相談に乗ってくれます、いざという時には行動もしてくる、最も頼りになる存在です。

遠慮せずに悩みを打ち明けて下さい。

2-2. 恋人の血液を輸血される場合

2-恋人の血液を輸血される場合

現実には適合・不適合の問題があるので、目の前の恋人から輸血されるということはまずありませんが、夢ならあり得ます。

そしてこの夢は非常にスピリチュアルな意味が強く、恋人があなたのことを本当に大切に思っている気持ちがあなたに伝わり見せている夢です。

あなたの恋人は普段物静かで、恋愛に関してもベタベタとする性格ではありません。

しかし心の奥底からあなたを愛していて、いつでもあなたに笑顔でいて欲しいと思っています。

何があっても恋人を信じていれば、きっと幸せになれるでしょう。

2-3. 親友の血液を輸血される場合

2-親友の血液を輸血される場合

こちらの場合も現実にはあり得ませんが、あなたがピンチの時に親友の血液を輸血される夢は、あなたが親友であってももう少し気を遣うべきという警告夢です。

あなたはとても大らかな性格ですが、親友に対して遠慮が足りず、振り回している部分があります。

もちろん親友ですので多目に見てくれて、いつでも気持ち良く付きあってくれますが、もう少し相手の都合や意見を尊重した方がより長く付き合える関係になるでしょう。

一緒に行動する時に「どっちがいい?」と意見を訊いてあげるだけで良いので、気配りをしてあげるべきであるとのメッセージです。

スポンサーリンク

1 / 8
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年12月05日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い