占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181108163639.html
【夢占い】好きな人と話す・話しかける夢

【夢占い】好きな人と話す・話しかける夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】好きな人と話す・話しかける夢

スポンサーリンク

好きな人と話したり、話しかけたりする夢を見るととても幸せな気持ちになります。

できれば正夢であって欲しいのですが、もしかしたら逆夢かも知れず気になるところです。

好きな人と話す・はなしかける夢の基本的な意味とシチュエーション別の意味を紹介します。

  • 好きな人と話す・話しかける夢の基本的な意味
  • 好きな人の方から近付いて声をかけてくる夢
  • 好きな人と話していて非常に顔が近い夢
  • 好きな人に話しかけて声が出ない夢
  • 会社が終って帰る途中に好きな人と話す夢
  • 好きな人に話しかけても無視される夢
  • 好きな人の後ろから話しかける夢
  • 社内で好きな人に話しかける夢
  • 公園で好きな人と話す夢
  • 電車の中で好きな人と話す夢
  • 好きな人から電話がかかってくる夢
  • 好きな人と話していても何を言っているか分からない夢
  • 好きな人と話していて顔が違う夢
  • 好きな人とライバルの異性と一緒に話す夢
  • 好きな人と話していてケンカする夢
  • 好きな人から話しかけられてプレゼントを貰う夢
  • 好きな人と別れ話をする夢
  • 好きな人の他に複数の友人もいて話している夢
  • 好きな人に話しかけられて告白される夢
  • 好きな人にあなたから話しかけて告白する夢
  • まとめ

1. 好きな人と話す・話しかける夢の基本的な意味

好きな人と話す・話しかける夢の基本的な意味

1-1. ものごとが順調である様子

1-ものごとが順調である様子

恋愛に限らず、全てのものごとが順調であることを意味しています。

好きな人は、あなたの願望全てを象徴しているのです。

現在不安を感じていてもすぐに解消してスムーズに行動できる様になります。

特に好きな人と話していて盛り上がったり、相手が笑顔を浮かべているならば大きな成功を収める可能性が高くなります。

1-2. 新しい趣味や生き甲斐を見つける前兆

1-新しい趣味や生き甲斐を見つける前兆

新しい趣味を見つけて没頭したり、未経験でやり甲斐のある仕事を見つける前兆を意味します。

好きな人は、あなたが興味の対象となっているものを象徴していて、積極的に行動すれば運気がアップしていきます。

人と円滑にコミュニケーションが取れて、分らないことを教えて貰えるので身に着くのも早いでしょう。

その趣味や仕事を通して多くの交友関係を築けます。

1-3. 自分に自信のない状態

1-自分に自信のない状態

もし好きな人と話していて気まずい、話題に詰まる夢を見たら、それはあなたが自分に自信がない状態を意味します。

現在仕事やプライベートで悩み事がある人は、自分に自信が無い為にチャンスを逃してしまっているか、性格的なもので他人に誤解されているのが原因です。

夢の中の好きな人は、自分でも上手くやりたいと思って焦っている気持ちを象徴しています。

もう一度今迄のやり取りを整理してみましょう。

どこで相手の態度が変わったのか、自分の言動に思い当たることが浮かぶはずです。

以上の基本的な意味を踏まえて、好きな人と話す・話しかける夢のシチュエーション別の意味を紹介します。

2. 好きな人の方から近付いて声をかけてくる夢

好きな人の方から近付いて声をかけてくる夢

好きな人を待ち伏せしたり、偶然バッタリ出会うのではなく、明らかに相手の方から近付いて声をかけてくる夢は、近い将来ステキな異性から声を掛けられることを意味してます。

その異性が好きな人とは限らず、初対面であなたがいいなと思う人かも知れません。

いつ誰から誘いを受けてもいい様に、普段からオシャレに気を配っておきましょう。

恋愛運はその異性と出会った時から上昇しますので、今モテないと思っている人も安心して下さい。

3. 好きな人と話していて非常に顔が近い夢

好きな人と話していて非常に顔が近い夢

好きな人と話していて、やけに顔が近くて今にもキスされそうな距離になっている夢は、あなたの相手に対する熱い気持ちを意味しています。

毎日好きな人のことを考えて仕事も手につかない状態で、友人と話していても好きな人の名前が出ただけで顔が赤くなる程です。

自分でも「こんなに異性を好きになったのは初めて」と思っているのでしょう。

あなたの生命エネルギーが強くなり非常に良いことなのですが、夢中になり過ぎてしまい仕事でミスをしたり、空気の読めない行動をしてしまったりするので注意が必要です。

4. 好きな人に話しかけて声が出ない夢

好きな人に話しかけて声が出ない夢

夢の中ではよく話したくても声がでないことがあります。

好きな人に話しかけたくても声が出ない夢は、あなたが自分を良く見せようとして無理をしすぎていることを意味します。

好きな人に好かれたい一心で、好きでもないのに興味があるフリをしたり、気配りができる女性を演じようとしてこまめに動き回ったりしています。

もう少し自分に素直になり、できることとできないことをはっきりさせた方が良いでしょう。

このまま無事にカップルになれても、自分を偽るのに疲れてしまい幸せになれません。

5. 会社が終って帰る途中に好きな人と話す夢

会社が終って帰る途中に好きな人と話す夢

会社が終って帰る途中に好きな人と一緒になり話す夢は、あなたのアプローチがバレバレで相手に引かれていることを意味します。

あなたは昼休みや帰りがけにエレベーターの側で好きな人がやってくるのを待っていたり、好きな人がコピーに立つとあなたも用事を作って立ち上がったりなど、タイミングを合わせようとしています。

あまり偶然が多い為に本人も薄々気づいていて「自分のことが好きでアプローチしてくるのかな」と思っています。

相手はあなたに好かれていること自体は嬉しいのですが、行く先々に表れるとうっとうしいと思ってしまいます。

ルート変更されてしまうとアプローチがしにくくなるので、もっと自然なタイミングで話しかける様にしましょう。

6. 好きな人に話しかけても無視される夢

好きな人に話しかけても無視される夢

好きな人に話しかけても無視されてしまう夢を見ると、目が覚めてから不安になります。

これは、恋愛や仕事に関して自分では一生懸命努力をしているのに何故か結果がついて来ないので焦りを感じていることを意味します。

この夢を見た場合、あなたがあまりにも先を急ぎ過ぎてしまい、側にいる人が落ち着いた気持ちになれない状態を表しています。

公開された映画を観たら、これから観に行く人がいるのにネタバレしたり、仕事の締め切りがあるとその日の朝から催促したりと、自分の都合で行動しています。

恋愛に関してもプレゼントをしたらすぐに感想を訊いたりせずに、相手から連絡がくるまでじっと待ちましょう。

7. 好きな人の後ろから話しかける夢

好きな人の後ろから話しかける夢

好きな人の姿を見つけて後ろから話しかける夢は、恋愛に対してネガティブな気持になっていることを意味します。

中々気持ちが伝わらないので「もしかしたら脈なしかも」と落ち込んでしまっている状態です。

まずは話題を考える様にしましょう。

挨拶とお天気の話ばかりしても、相手に印象付けることはできません。

相手の名前をはっきりと呼びかけたり、連休に旅行に出かけたことが分かっているならば「どうでしたか?」と質問するなど「私はあなたに興味を持っています」という態度を見せましょう。

8. 社内で好きな人に話しかける夢

社内で好きな人に話しかける夢

会社内の階段やエレベーターホール、コピー機の周辺などで好きな人に話しかける夢は、仕事が順調にいけば恋愛も成就することを意味しています。

あなたが一生懸命仕事を頑張ると、良い評判が好きな人に伝わります。

そこから段々とあなたに興味を持つ様になり、異性として意識するでしょう。

そうなる為には今の仕事をもう少し頑張る必要があります。

「面倒くさい」「適当でいいや」と思っている部分があれば、手を抜かずに丁寧に作業をする様にして下さい。

9. 公園で好きな人と話す夢

公園で好きな人と話す夢

デートをしている訳ではないのに何故か好きな人と公園で話している夢は、仕事や恋愛であなたの努力が実ることを意味しています。

近い将来、上司から褒められたり好きな人から話しかけられたりする可能性があります。

自分で工夫していることがあればそのまま続けてみて下さい、仕事ではそれが業務改善になり、恋愛では好きな人から「意外なところがあるね」と言ってもらえます。

決して無理をする必要はなくできる範囲で構いません、努力をしていることを誰にも言わないのがコツです。

10. 電車の中で好きな人と話す夢

電車の中で好きな人と話す夢

会社帰りや飲み会の帰りに電車の中で好きな人と話す夢は、その人と相性が良いことを意味しています。

相手の趣味にあなたも興味を持ったり、ライフプランに関して同じ価値観を持っていたりなど、多くの共通点を見つけられるでしょう。

好きな人に自分をアピールしたいと思ったら、趣味の話題がおすすめです。

予め相手の趣味を調べておき、今からあなたも少し始めてみましょう。

意外に楽しくてハマり、相手と共通の話題ができる様になります。

11. 好きな人から電話がかかってくる夢

好きな人から電話がかかってくる夢

好きな人から電話がかかってきて話す夢は、あなたが恋愛をすると恋人に依存してしまう性格であることを意味しています。

今迄失恋の経験がある人は、恋人にベッタリになってしまい、重たい存在になってしまったのが原因です。

メールやLINEを送るのは良いのですが、一日に何度も連絡をしたり返信を催促しない様にして下さい。

色々伝えたいことはあるでしょうが、会った時に笑顔で直接話した方が相手も楽しんでくれます。

付き合う様になったら毎週デートをしなくては気が済まないという考え方も改めましょう。

お互い時間や気持ちの余裕がある時にゆっくりとデートを楽しめば、それだけ愛情が長続き増します。

12. 好きな人と話していても何を言っているか分からない夢

好きな人と話していても何を言っているか分からない夢

好きな人が目の前で話しているのだけれども、何語で話しているのか、全く意味が通じない、何を言っているのか分からない夢は、あなたのコミュニケ―ション力が低いことを意味しています。

人と話していても自分が言いたいことばかり主張して、しかも話の組み立て方が悪く相手に言いたいことが伝わっていないのです。

折角好きな人に話しかけても「誰が何をしたのか、結局何が言いたいのか」が伝わらず損をしています。

人に話をする時には頭の中で順番を整理して、結論をはっきりさせる様にしましょう。

話している時にはちゃんと理解してくれているか、相手の表情もよく見ましょう。

13. 好きな人と話していて顔が違う夢

好きな人と話していて顔が違う夢

好きな人と話しているのですが、気がついたら好きな人の顔が違っていて知らない人になっていたという夢は、あなたが相手の本当の良さに気付いてないことを意味しています。

あなたが好きになったのは、見た目や条件、仕事の評判などで、その人の内面についてはまだ知らないことが多いのです。

もちろん他人同士で最初から内面を理解するのは無理ですので、当たり障りのない会話から始めましょう。

相手の良さが分かれば、今度は自分のことも知って貰いたいと思う様になり、一方的な質問攻めから段々と言葉のキャッチボールができる様になります。

14. 好きな人とライバルの異性と一緒に話す夢

好きな人とライバルの異性と一緒に話す夢

好きな人と話していて、そこにあなたのライバルである異性も一緒にいる場合、あなたがライバルに対して弱気になっていることを意味します。

ライバルの方が立ち回りが上手で、気配りができるしドンドン話題を提供できることで焦りを感じているのです。

ライバルの行動を見て落ち込むのではなく、サポートする立場になってみましょう。

気配りをしたら「ありがとう」とお礼を言い、話題を提供したら「よく知ってるね」と褒めて、相手を立てる様にするのです。

そのあなたの気配りを好きな人が見て評価してくれるでしょう。

15. 好きな人と話していてケンカする夢

好きな人と話していてケンカする夢

折角好きな人と話していたのに、何かのきっかけでケンカをしてしまう夢は、良い意味での逆夢で、これからその人とより親密になれることを意味しています。

「ケンカする程仲が良い」と言われる様に、言いたいことを言い合えるのは信頼関係がある証拠です。

これから2人は一緒に行動する機会が増えて、お互いのことを話し合える関係になるでしょう。

安心してケンカができる様になる頃には、すっかり仲の良いカップルになっている可能性があります。

16. 好きな人から話しかけられてプレゼントを貰う夢

好きな人から話しかけられてプレゼントを貰う夢

好きな人からプレゼントを貰う夢は、貰うものによって意味が違ってきます。

16-1. 旅行のおみやげを貰う夢

16-旅行のおみやげを貰う夢

好きな人から話しかけられて旅行のおみやげを貰う夢は、相手の行動が気になって仕方がない状態を意味します。

「今どこで何をしているのか」「他の女性と親しくしているのではないか」等、1日中相手のことが気になっています。

他人にお願いして相手の行動を探ろうとすると、それが本人の耳に入って「余計なお世話」と思われてしまいます。

休日の相手の予定に関しては本人に直接訊く様にしましょう。

16-2. 花束を貰う夢

16-花束を貰う夢

好きな人から話しかけられて花束を貰う夢は、相手もあなたに興味を持っていることを意味します。

あなたの印象はとても良く、出来れば今度2人で話をしたいと思ってくれています。

恋愛運がアップしていますので、ツーショットになれるチャンスが訪れます。

この機会に是非積極的に話しかけて下さい。

16-3. 好きな人が男性で、指環やネックレスなどのアクセサリーを貰う夢

16-好きな人が男性で、指環やネックレスなどのアクセサリーを貰う夢

好きな人が男性で、話しかけられて指環やネックレスなど貴金属を貰う夢は、あなたの期待が大きすぎることを意味しています。

基本的に恋愛に関する内容で、相手に対して期待をしすぎて少し暴走気味になっているのです。

相手は誰にでも優しく、あなただけを特別扱いしているのではありません。

「飲み会で隣に座ってくれた」「忙しい時に個人的に手伝ってくれた」というのも、全て相手の優しさによるものです。

あなたが勘違いしてアプローチし過ぎると距離を置かれてしまう可能性があります。

17. 好きな人と別れ話をする夢

好きな人と別れ話をする夢

現在付き合っていなくても、好きな人が「遠くへ行くから」「結婚するから」など、あなたに「さよなら」を告げてくる夢は、あなたが消極的過ぎてチャンスを失ってしまうことを意味しています。

仕事に関しては、やりたい仕事に対して意欲的な姿勢を見せないと、同僚に取られてしまうでしょう。

恋愛に関しても同じで、相手もあなたに好意を持っていると分かっているのに、ツーショットになるのを遠慮していると、そこにライバルが表れて横取りされてしまいます。

もっと自分の意思を持ち、やる気を見せる様にしましょう。

18. 好きな人の他に複数の友人もいて話している夢

好きな人の他に複数の友人もいて話している夢

友人達とグループ行動をしていて、その中に好きな人もいて楽しく話す夢は、まだまだあなたのアピールが足りないことを意味しています。

好きな人にとってあなたはまだ異性の友達の一人で、恋愛感情はありません。

相手にアプローチしようと思ったら、恋愛テクニックが必要です。

友達として話している中にも、5回に1回位は「あなたのことは特別」という意思表示をしましょう。

気付いてもらってなんぼの気持ちで積極的に行動して下さい。

19. 好きな人に話しかけられて告白される夢

好きな人に話しかけられて告白される夢

好きな人に話しかけられて、しかも告白される夢は、残念ながら逆夢で、相手には他に好きな人がいることを意味します。

あなたは好きな人から告白されたい、付き合いたいという気持ちがあり、相手もその気持ちに気付いています。

しかし残念ながら相手には好きな人がいて、あなたの気持ちに応えられなくて申し訳ないという思いが夢に表れているのです。

あなたも「もしかしたら相手は別の人が好きなのでは」と思ったことがあるでしょう。

その予感は当たっているのですが、それを信じたくなくてこの様な夢を見せているのです。

20. 好きな人にあなたから話しかけて告白する夢

好きな人にあなたから話しかけて告白する夢

好きな人に自分から話しかけて告白する夢は、正夢であり、あなたの告白が成功することを意味しています。

現在あなたの恋愛運は急上昇していて、ほんの1週間位で好きな人があなたのことを強く意識する様になります。

告白をするならばここ1ヶ月以内がおすすめで、相手も喜んでOKしてくれます。

この夢を見る時には、相手もあなたに対して念を飛ばしている状態です。

まとめ

好きな人と話す・話しかける夢は、あなたの相手に対する気持ちを表します。

夢と現実とは違いがあるのですが、夢の中に出てくる程好きな人ができたというのは、あなたの恋愛経験をより豊かにしてくれるでしょう。

夢の意味を大切にして幸せになって下さい。

好きな人と話したり、話しかけたりする夢を見るととても幸せな気持ちになります。

できれば正夢であって欲しいのですが、もしかしたら逆夢かも知れず気になるところです。

好きな人と話す・はなしかける夢の基本的な意味とシチュエーション別の意味を紹介します。


好きな人と話す・話しかける夢の基本的な意味

1-1. ものごとが順調である様子

1-ものごとが順調である様子

恋愛に限らず、全てのものごとが順調であることを意味しています。

好きな人は、あなたの願望全てを象徴しているのです。

現在不安を感じていてもすぐに解消してスムーズに行動できる様になります。

特に好きな人と話していて盛り上がったり、相手が笑顔を浮かべているならば大きな成功を収める可能性が高くなります。

1-2. 新しい趣味や生き甲斐を見つける前兆

1-新しい趣味や生き甲斐を見つける前兆

新しい趣味を見つけて没頭したり、未経験でやり甲斐のある仕事を見つける前兆を意味します。

好きな人は、あなたが興味の対象となっているものを象徴していて、積極的に行動すれば運気がアップしていきます。

人と円滑にコミュニケーションが取れて、分らないことを教えて貰えるので身に着くのも早いでしょう。

その趣味や仕事を通して多くの交友関係を築けます。

1-3. 自分に自信のない状態

1-自分に自信のない状態

もし好きな人と話していて気まずい、話題に詰まる夢を見たら、それはあなたが自分に自信がない状態を意味します。

現在仕事やプライベートで悩み事がある人は、自分に自信が無い為にチャンスを逃してしまっているか、性格的なもので他人に誤解されているのが原因です。

夢の中の好きな人は、自分でも上手くやりたいと思って焦っている気持ちを象徴しています。

もう一度今迄のやり取りを整理してみましょう。

どこで相手の態度が変わったのか、自分の言動に思い当たることが浮かぶはずです。

以上の基本的な意味を踏まえて、好きな人と話す・話しかける夢のシチュエーション別の意味を紹介します。

好きな人の方から近付いて声をかけてくる夢

好きな人を待ち伏せしたり、偶然バッタリ出会うのではなく、明らかに相手の方から近付いて声をかけてくる夢は、近い将来ステキな異性から声を掛けられることを意味してます。

その異性が好きな人とは限らず、初対面であなたがいいなと思う人かも知れません。

いつ誰から誘いを受けてもいい様に、普段からオシャレに気を配っておきましょう。

恋愛運はその異性と出会った時から上昇しますので、今モテないと思っている人も安心して下さい。

スポンサーリンク

1 / 8
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月08日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い