占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181026102005.html
「人気を博す」の意味・読み方・類語【使い方や例文】ビジネス

「人気を博す」の意味・読み方・類語【使い方や例文】ビジネス | SPITOPI

SPITOPI
「人気を博す」の意味・読み方・類語【使い方や例文】ビジネス

スポンサーリンク

「人気を博す」の意味や類語を紹介します。

さらに「人気を博す」の使い方や例文を紹介して行きます。

  • 「人気を博す」の意味とは?
  • 「人気を博す」の似た言葉や類語・言い換え
  • 「人気を博す」の使い方
  • 「人気を博す」を使った例文
  • 「人気を博す」を分解して解釈
  • まとめ

1. 「人気を博す」の意味とは?

「人気を博す」の意味とは?

「人気を博す」は「にんきをはくす」と読みます。

ほとんどの人が間違えずに読む事ができる言葉ですので、なおさら読み方を間違えないように気を付けましょう。

「人気を博す」には、「他の人から高い評価を受けている」という意味があり、さらに一部の人に人気があるだけでなく、幅広い人たちから支持を集めているという意味があります。

「人気がある」よりも、さらに人気が高い、かなりの人気者に対して使う言葉です。

例えば、「A課長が「人気を博する」」という場合は、A課長は単なる人気者ではなく、職場の人気を独占するような高い人気を誇っている様子をイメージする事ができます。

かなりの人気者が周囲にいる時に、「人気を博す」という言葉を使ってみましょう。

2. 「人気を博す」の似た言葉や類語・言い換え

「人気を博す」の似た言葉や類語・言い換え

次に「人気を博す」に似た言葉や、類語や言い換えられる言葉などを紹介します。

誰かから好かれている、高い評判を取っている様子を表現した言葉が登場します。

2-1. 「人受けがいい」

2-「人受けがいい」

「人気を博す」に似た意味の言葉に「人受けがいい」という言葉があります。

「人受け」とは、他人の信用や評価の事で、「人気」とほとんど同じ意味があります。

とはいえ「博する」というほど、大きな評判を得ているわけではないため、「人気を博す」に比べると控えめな言葉になるでしょう。

「人受けがいい」の対義語は「人受けが悪い」になり、他人から信用されていない様子や、評価が低い様子を意味します。

2-2. 「人好きのする」

2-「人好きのする」

「あの人は、人好きのする女性だ」などと、「人好きのする」という言葉を聞いた事はないでしょうか。

「人好きのする」も「人気を博す」の仲間のような言葉です。

「人好き」とは、「他人に好かれる事」を言います。

そのため「人好きのする女性」は、なぜか人から好かれる、とても魅力的な人を意味します。

「人気を博す」の段階までは進んでいませんが、「人好きのする」人は、これからブレークして人気者になる可能性が高いです。

「人気を博す」の一歩手前のポジションにいる人が、「人好きのする」人かもしれません。

2-3. 「人望を集める」

2-「人望を集める」

「人望を集める」という言葉も、「人気を博す」に近い意味を持つ言葉です。

「人望」という言葉に、他の人に立派に思われている、人気がある、信頼されているという意味があります。

そのため「人望を集める」と「人気を博す」は、かなり近い言葉といえそうです。

「人望を集める」の方が、長期的な評価というイメージが強く、「人気を博す」の方が今、この瞬間というイメージが強いかもしれません。

村の長のような人、業界の先駆者で尊敬されているような人は、「人望を集める」という言葉の方がふさわしいでしょう。

3. 「人気を博す」の使い方

「人気を博す」の使い方

「人気を博す」をどのような時に使うのか、使い方をチェックしてみましょう。

「人気」には世間一般から受ける評判という意味がありますので、一部の人ではなく不特定多数の人からの漠然とした高評価を感じる時に、「人気を博す」を使ってみましょう。

さらに「博する」には、人気を独占するようなイメージがありますので、他の人気者とは一線を画するような人に「人気を博する」を使ってみましょう。

例えばクラスの人気者よりも、学年一の人気者の方が「人気を博す」のイメージに近いです。

さらに通学中に他校の生徒から告白されるような人気者は、まさに「人気を博す」というイメージにピッタリです。

学校や会社などに、このようなとんでもない人気者がいる時、あるいは一世を風靡するような人気の商品やサービスを見かけた時に、「人気を博す」を使ってみましょう。

4. 「人気を博す」を使った例文

「人気を博す」を使った例文

「人気を博す」を使った例文を見て、どのような場面で「人気を博す」を使うべきかを見て行きましょう。

実際に文章の中にある「人気を博す」を見る事で、言葉の意味がより分かりやすくなるでしょう。

4-1. 「人気を博す」を使った例文1

4-「人気を博す」を使った例文1

「人気を博す」という言葉は、飛び抜けた人気を誇る人に使う事が多いです。

例えば、テレビタレントや俳優さんの中には「人気を博す」としか言いようのない状態になる人がいます。

「タレントのAが主演したドラマが「人気を博している」。

平均視聴率が20%を超え、最終回の視聴率は30%に迫る勢いだ」とか、「歌手のBが「人気を博し」、ライブは常に満席だ」などという文章で高い人気を表現する事ができます。

そもそも人気商売で、ある程度の人気がないと芸能界にいられないタレントさんや俳優は、ブレークすると「人気を博す」状態まで一気に行きます。

4-2. 「人気を博す」を使った例文2

4-「人気を博す」を使った例文2

「人気を博す」のは、人だけでなく、商品やサービスも同様です。

そこで高い人気を集めている商品やサービスについて、「人気を博す」を使った文章にしてみましょう。

例えば「インターネットサービスの○○が、「人気を博している」。

加入者が100万人を突破しても勢いが止まらない」、「○○という商品が「人気を博し」、とんでもない売り上げを記録した」などという文章になります。

「ベストセラー」や「ロングセラー」と呼ばれるような商品やサービスは「人気を博している」可能性が高いです。

ぜひ「人気を博す」を使って、人気の高さを表現してみましょう。

5. 「人気を博す」を分解して解釈

「人気を博す」を分解して解釈

「人気を博す」を分解して解釈してみましょう。

「人気を博す」は、「人気」と「博す」から作られた言葉です。

それぞれの意味を理解する事で、「人気を博す」の意味がより理解できるようになるでしょう。

5-1. 「人気」

5-「人気」

「人気を博す」の「人気」の意味を見て行きましょう。

当たり前のように「人気」という言葉を使っているので、改めて他の言葉で言い表そうとすると、意外と難しいと感じるかもしれません。

「人気」は「世間一般の人から受ける評判」という意味があります。

「世間一般」というように、とても漠然とした対象からの評判が人気となります。

「人気」だけでは、「評判が良い」「評価が高い」という意味にはならず、「人気がある」「人気が高い」、そして「人気を博す」など、「人気」の後ろに言葉を付ける必要があります。

ただし「人気者」という場合は、「人気」に「人気がある」という意味が含まれています。

5-2. 「博す」

5-「博す」

「人気を博す」の「博す」は、正式には「博する」と言います。

「博する」には大きく分けて二つの意味があります。

まず「大いに得る」「占める」という意味があります。

「巨利を博する」という場合、巨額の利益を得るという意味になります。

「人気を博す」には、たくさんの人気を集めるという意味がありますので、こちらの「大いに得る」「占める」の意味に該当します。

また「広める」という意味もあります。

「Aさんの名声を博する」という場合、Aさんの名声を周囲の人たちに広めるという意味があります。

能動的に名声を広めて行くという意味になりますので、「人気を博す」という言葉の意味とは少し違います。

まとめ

「人気を博す」は、とても高い人気がある人や、商品やサービスなどを表現する時に使う言葉です。

普通の人気ではなく、広範囲に高い人気を誇る人や、商品などを見かけた時は、「人気を博す」という言葉を使ってみましょう。

また「人気」と「博する」のそれぞれの意味も理解しておくと、他の言葉に応用しやすくなるのでおすすめです。

「人気を博す」の意味や類語を紹介します。

さらに「人気を博す」の使い方や例文を紹介して行きます。


「人気を博す」の意味とは?

「人気を博す」は「にんきをはくす」と読みます。

ほとんどの人が間違えずに読む事ができる言葉ですので、なおさら読み方を間違えないように気を付けましょう。

「人気を博す」には、「他の人から高い評価を受けている」という意味があり、さらに一部の人に人気があるだけでなく、幅広い人たちから支持を集めているという意味があります。

「人気がある」よりも、さらに人気が高い、かなりの人気者に対して使う言葉です。

例えば、「A課長が「人気を博する」」という場合は、A課長は単なる人気者ではなく、職場の人気を独占するような高い人気を誇っている様子をイメージする事ができます。

かなりの人気者が周囲にいる時に、「人気を博す」という言葉を使ってみましょう。

「人気を博す」の似た言葉や類語・言い換え

次に「人気を博す」に似た言葉や、類語や言い換えられる言葉などを紹介します。

誰かから好かれている、高い評判を取っている様子を表現した言葉が登場します。

2-1. 「人受けがいい」

2-「人受けがいい」

「人気を博す」に似た意味の言葉に「人受けがいい」という言葉があります。

「人受け」とは、他人の信用や評価の事で、「人気」とほとんど同じ意味があります。

とはいえ「博する」というほど、大きな評判を得ているわけではないため、「人気を博す」に比べると控えめな言葉になるでしょう。

「人受けがいい」の対義語は「人受けが悪い」になり、他人から信用されていない様子や、評価が低い様子を意味します。

2-2. 「人好きのする」

2-「人好きのする」

「あの人は、人好きのする女性だ」などと、「人好きのする」という言葉を聞いた事はないでしょうか。

「人好きのする」も「人気を博す」の仲間のような言葉です。

「人好き」とは、「他人に好かれる事」を言います。

そのため「人好きのする女性」は、なぜか人から好かれる、とても魅力的な人を意味します。

「人気を博す」の段階までは進んでいませんが、「人好きのする」人は、これからブレークして人気者になる可能性が高いです。

「人気を博す」の一歩手前のポジションにいる人が、「人好きのする」人かもしれません。

2-3. 「人望を集める」

2-「人望を集める」

「人望を集める」という言葉も、「人気を博す」に近い意味を持つ言葉です。

「人望」という言葉に、他の人に立派に思われている、人気がある、信頼されているという意味があります。

そのため「人望を集める」と「人気を博す」は、かなり近い言葉といえそうです。

「人望を集める」の方が、長期的な評価というイメージが強く、「人気を博す」の方が今、この瞬間というイメージが強いかもしれません。

村の長のような人、業界の先駆者で尊敬されているような人は、「人望を集める」という言葉の方がふさわしいでしょう。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年12月07日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!