占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181023102713.html
「ぞくぞくする」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

「ぞくぞくする」の意味・読み方・類語【使い方や例文】 | SPITOPI

SPITOPI
「ぞくぞくする」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

スポンサーリンク

「そわそわする」とは気持ち・行動・態度などが落ち着かないことですが、「そわそわする」の類語・言い換え・心理にはどのようなものがあるのでしょうか? 「そわそわする」の意味・類語・例文・言葉の解釈などについて、詳しく解説していきます。

  • 「そわそわする」の意味とは?
  • 「そわそわする」の類語や言い換え
  • 「そわそわする」の使い方
  • 「そわそわする」を使った例文
  • 「そわそわする」を使った言葉を解釈
  • 「そわそわする」心理
  • まとめ

1. 「そわそわする」の意味とは?

「そわそわする」の意味とは?

「そわそわする」の意味は、「気持ち・行動・態度などが落ち着かない様子」や「気持ち・態度をセルフコントロールできずにじっとしていられない状態」になります。

「そわそわする」というのは、自分の身体感覚にムズムズするような異常が起きたり、生理的な体調・気分の悪さがあったりして、その場所にじっとしていることができないような落ち着きのない状態を意味しています。

「身体感覚の異常(ムズムズ感・ざわざわ感)」や「生理的な体調・気分の悪化」だけではなく、「心理的な焦燥感・不安感・悩みの深さ」などによってもそわそわする落ち着きのない状態になることがあります。

そわそわするというのは、「身体的・精神的に落ち着かない状態」を意味していて、身体的にじっとできないだけではなく、精神的にも焦り・不安(心配)を感じていることが多いのです。

2. 「そわそわする」の類語や言い換え

「そわそわする」の類語や言い換え

「そわそわする」の類語や言い換えには、どのようなものがあるのでしょうか?「そわそわする」の類語・言い換えについて、分かりやすく説明していきます。

2-1. 「むずむずする・居心地が悪い」

2-「むずむずする・居心地が悪い」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「むずむずする・居心地が悪い」があります。

そわそわするには「身体感覚の異常(むずむず・ぞわぞわ)」が起こることによって、精神状態や身体の動作が落ち着かなくなるという意味があるので、類語として「むずむずする」を上げることができます。

身体に異常感覚が起こって、身体的・精神的に落ち着かない状態になれば、必然的に「居心地が悪い」ということになってきます。

そのため、「そわそわする」の類語として「むずむずする・居心地が悪い」を考えることができるのです。

2-2. 「じっとしていられない・気持ちが急く」

2-「じっとしていられない・気持ちが急く」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「じっとしていられない・気持ちが急く」があります。

そわそわするには、その物事をできるだけ早く行いたいという衝動が抑えられない焦燥感の意味もあるので、「じっとしていられない」を類語・言い換えとして上げることができます。

そわそわしている時には、その場にじっと留まっていられないような衝動性・焦りの感覚を伴っていることが多いのです。

焦っている時には、「気持ちが急いている状態」になっているので、そわそわするの類語として「気持ちが急く」も上げられます。

2-3. 「ナーバスになる・緊張する」

2-「ナーバスになる・緊張する」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「ナーバスになる・緊張する」があります。

そわそわするには、不安感や心配事(悩み事)などが原因になって精神状態が過敏・神経質になってしまうという意味があります。

そのため、そわそわするの類語として「ナーバスになる」を上げることができます。

ナーバスになっている時には、他人の言動や精神的ストレスになる物事に対して敏感に反応しやすくなっていて、「神経質な過剰反応」も見られやすくなっています。

そわそわしてナーバスになっている時には、人は「緊張感・不安感・焦燥感・イライラ」などを同時に感じていることが多いのです。

「そわそわする」の類語として、「ナーバスになる・緊張する」を上げることができるでしょう。

3. 「そわそわする」の使い方

「そわそわする」の使い方

「そわそわする」という言葉は、「身体感覚の異常+生理的な気持ち悪さ(体調の悪化)」によって、気持ちや態度に落ち着きがなくなっている時に使います。

人間関係や環境条件などの居心地が悪くて、その場に長くいることが気まずく感じるような時にも、「そわそわする」という言葉を使うことができます。

ある物事をできるだけ早くやりたくて、精神状態や身体動作が落ち着きを無くしている時にも「そわそわする」という言葉を使用します。

早くその行動・活動をしたくてたまらず、我慢できないイライラ・焦燥感などを感じている時にも「そわそわする」を使うことができます。

「不安感・心配事・悩み」で気持ちが不安定になっている時、「緊張感・興奮・焦燥感」で精神状態がナーバスになっている時にも、「そわそわする」を使用します。

4. 「そわそわする」を使った例文

「そわそわする」を使った例文

「そわそわする」を使った例文には、以下のようなものがあります。

  • 彼氏の両親が部屋に来ていたので、どのように接して良いのかが分からず、そわそわしてしまった。
  • 早く本番の試合で、今までの厳しい練習の成果を見せつけてやりたいという気持ちが急いて、そわそわしている。
  • トラウマを思い出させられる出来事に直面したことで、色々な心配事・悩み事が急に湧き上がってきて、そわそわした落ち着かない気持ちになってしまった。

5. 「そわそわする」を使った言葉を解釈

「そわそわする」を使った言葉を解釈

「そわそわする」を使った言葉の意味について分かりやすく解説していきます。

この項目では、「そわそわして落ち着かない」「そわそわして平静(冷静)でいられない」「そわそわして気持ちがはやる」の3つの言葉の意味について説明します。

5-1. 「そわそわして落ち着かない」

5-「そわそわして落ち着かない」

「そわそわして落ち着かない」というのは、身体状態に「むずむず感・ぞわぞわ感」などの異常な感覚があって、心身が落ち着かないことを意味しています。

生理的な気持ち悪さ(気分の悪さ)を感じていたり、身体的な体調悪化があったりして、身体の感覚・動作が落ち着かないという意味でも用いられます。

「そわそわして落ち着かない」のもう一つの意味として、「緊張する人間関係や苦手意識のある集団生活などで居心地の悪さを感じて気持ちが落ち着かない」という意味もあります。

不安や心配を感じさせられるような悩み事がある時にも、「そわそわして落ち着かない」の言葉を用います。

5-2. 「そわそわして平静(冷静)でいられない」

5-「そわそわして平静(冷静)でいられない」

「そわそわして平静(冷静)でいられない」というのは、不安や心配を感じるような問題状況があって精神状態が落ち着きを失っていることを意味しています。

不安や心配、悩み事などによって心の安定が失われているために、「平静・冷静でい続けること」ができなくなっているのです。

「そわそわして平静(冷静)でいられない」という時には、周囲の人達からプレッシャーや精神的ストレスを受けていることが多く、「ナーバス(神経質)な緊張・興奮しやすい精神状態」になっているのです。

5-3. 「そわそわして気持ちがはやる」

5-「そわそわして気持ちがはやる」

「そわそわして気持ちがはやる」というのは、自分に物凄くやりたい活動・行動があって、その衝動的な欲求を抑えることができずに焦っている心理状態を意味しています。

ある物事をできるだけ早くやりたくて仕方がないような「焦燥感・イライラ」に駆られている状態を指して、「そわそわして気持ちがはやる」と言っているのです。

「そわそわして気持ちがはやる」という言葉には、「我慢できないほどにやりたいことがある」や「居ても立ってもいられないようなもどかしさを感じている」といった意味合いも込められています。

6. 「そわそわする」心理

「そわそわする」心理

「そわそわする」心理は大きく、「身体感覚の異常で落ち着かない心理」「人間関係や環境の居心地の悪さで落ち着かない心理」「ある物事を早くやりたくて焦っている心理」「不安感・心配事などによって情緒不安定になっている心理」「緊張感・興奮によって冷静さを欠いている心理」の5つに分けることができます。

「身体感覚の異常で落ち着かない心理」とは、身体のむずむず感やぞわぞわ感などによって気持ちが落ち着かなくなっていることです。

「人間関係や環境の居心地の悪さで落ち着かない心理」とは、苦手な相手や合わない環境に対して居心地が悪いと感じる心理のことです。

「ある物事を早くやりたくて焦っている心理」とは、我慢できないほどに何かをやりたくて焦っている心理のことです。

「不安感・心配事などによって情緒不安定になっている心理」とは、悩み事・心配事があってこれからどうすればいいのか不安が強まっている心理のことです。

「緊張感・興奮によって冷静さを欠いている心理」とは、これからやるべき活動目標に対して緊張・興奮が高まっている心理のことです。

まとめ

「そわそわする」という言葉について徹底的に解説しましたが、「そわそわする」は「気持ち・行動・態度などが落ち着かないこと」を意味しています。

「そわそわする」の類語には、「むずむずする・居心地が悪い」「ナーバスになる・緊張する」などがあります。

「そわそわする」時の心理も分かりやすく紹介しています。

「そわそわする」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事をぜひ参考にして下さい。

「そわそわする」とは気持ち・行動・態度などが落ち着かないことですが、「そわそわする」の類語・言い換え・心理にはどのようなものがあるのでしょうか? 「そわそわする」の意味・類語・例文・言葉の解釈などについて、詳しく解説していきます。


「そわそわする」の意味とは?

「そわそわする」の意味は、「気持ち・行動・態度などが落ち着かない様子」や「気持ち・態度をセルフコントロールできずにじっとしていられない状態」になります。

「そわそわする」というのは、自分の身体感覚にムズムズするような異常が起きたり、生理的な体調・気分の悪さがあったりして、その場所にじっとしていることができないような落ち着きのない状態を意味しています。

「身体感覚の異常(ムズムズ感・ざわざわ感)」や「生理的な体調・気分の悪化」だけではなく、「心理的な焦燥感・不安感・悩みの深さ」などによってもそわそわする落ち着きのない状態になることがあります。

そわそわするというのは、「身体的・精神的に落ち着かない状態」を意味していて、身体的にじっとできないだけではなく、精神的にも焦り・不安(心配)を感じていることが多いのです。

「そわそわする」の類語や言い換え

「そわそわする」の類語や言い換えには、どのようなものがあるのでしょうか?「そわそわする」の類語・言い換えについて、分かりやすく説明していきます。

2-1. 「むずむずする・居心地が悪い」

2-「むずむずする・居心地が悪い」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「むずむずする・居心地が悪い」があります。

そわそわするには「身体感覚の異常(むずむず・ぞわぞわ)」が起こることによって、精神状態や身体の動作が落ち着かなくなるという意味があるので、類語として「むずむずする」を上げることができます。

身体に異常感覚が起こって、身体的・精神的に落ち着かない状態になれば、必然的に「居心地が悪い」ということになってきます。

そのため、「そわそわする」の類語として「むずむずする・居心地が悪い」を考えることができるのです。

2-2. 「じっとしていられない・気持ちが急く」

2-「じっとしていられない・気持ちが急く」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「じっとしていられない・気持ちが急く」があります。

そわそわするには、その物事をできるだけ早く行いたいという衝動が抑えられない焦燥感の意味もあるので、「じっとしていられない」を類語・言い換えとして上げることができます。

そわそわしている時には、その場にじっと留まっていられないような衝動性・焦りの感覚を伴っていることが多いのです。

焦っている時には、「気持ちが急いている状態」になっているので、そわそわするの類語として「気持ちが急く」も上げられます。

2-3. 「ナーバスになる・緊張する」

2-「ナーバスになる・緊張する」

「そわそわする」の類語・言い換えとして、「ナーバスになる・緊張する」があります。

そわそわするには、不安感や心配事(悩み事)などが原因になって精神状態が過敏・神経質になってしまうという意味があります。

そのため、そわそわするの類語として「ナーバスになる」を上げることができます。

ナーバスになっている時には、他人の言動や精神的ストレスになる物事に対して敏感に反応しやすくなっていて、「神経質な過剰反応」も見られやすくなっています。

そわそわしてナーバスになっている時には、人は「緊張感・不安感・焦燥感・イライラ」などを同時に感じていることが多いのです。

「そわそわする」の類語として、「ナーバスになる・緊張する」を上げることができるでしょう。

スポンサーリンク

1 / 3
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月03日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い