占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181011152258.html
【夢占い】昔好きだった人の夢

【夢占い】昔好きだった人の夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】昔好きだった人の夢

スポンサーリンク

夢の中に昔好きだった人が現れると、懐かしい様な悲しい様な気持ちになります。

「もしかしてまだ自分の心に未練があるのかな」と思う人も多いのではないでしょうか。

一体どの様な意味があるのか、様々なシチュエーション別に夢占いの結果を紹介します。

  • 昔好きだった人の夢の基本的な意味
  • 夢に初恋の人が出てくる
  • 昔片思いをしていた人が出てくる
  • 昔好きだった同級生が出てくる
  • 昔好きだった外国人が出てくる
  • 不倫相手が出てくる
  • 昔好きだった人を探している
  • 昔好きだった人にプレゼントを渡している
  • 告白する
  • 昔好きだった人に怒られた
  • 昔好きだった人を夢の中で好きだと感じている
  • 昔好きだった人を避ける夢
  • 昔好きだった人と楽しくデートをしている
  • 昔好きだった人に無視される
  • 昔好きだった人とケンカをする
  • 昔好きだった人とドライブに行く
  • 昔好きだった人に告白される
  • 昔好きだった人にキスされる
  • 昔好きだった人と結婚する
  • 昔好きだった人と待ち合わせしている
  • 昔好きだった人をフッた
  • 昔好きだった人に彼女ができた
  • 昔好きだった人が他の女性と結婚してしまう
  • 昔好きだった人が亡くなる
  • まとめ

1. 昔好きだった人の夢の基本的な意味

昔好きだった人の夢の基本的な意味

昔好きだった人が夢に出てくる時には、基本的には以下の様な意味となります。

1-1. 恋愛願望を表す

1-恋愛願望を表す

あなたの理想の異性のイメージが昔好きだった人の形を取って現れています。

元彼であっても片思いであっても、あなたが昔その人に心をときめかせていた頃の思いが残っていて「あんな素敵な恋愛をしたい」という夢に繋がっているのです。

夢の中の彼は現実の彼とは性格が違うことも多くあり、あなたがこうして欲しいと思う様に行動してくれます。

1-2. 過去の恋愛に囚われいる

1-過去の恋愛に囚われいる

過去の恋愛には楽し思い出ばかりではなく辛い思い出もあった筈ですが、時間が経ってしまい全てが美化されてしまっています。

これから新しい恋を探そうと思っても、その思い出があるが為に「もっと素敵な恋人が見つかるのか」と思ってしまっているのです。

新しい出会いがあり、これから一歩踏み出そうと思っている時によく見る夢です。

1-3. 今の恋愛への不満

1-今の恋愛への不満

現在彼氏がいて上手くいってはいるけれども、どうも心の底から好きという気持ちになれないこともあります。

そんな時に、昔好きだった人と一緒に楽しくデートをしている夢をみることがあります。

彼が忙しくて中々デートの時間が取れなかったり、段々と二人の関係がマンネリ化しているなと感じた時に、もっと充実した恋愛をしたいという気持ちが強いことが理由です。

1-4. 疲れていて癒されたい

1-疲れていて癒されたい

仕事や人間関係のストレスが溜まってしまい、心身共に疲労している状態です。

本来ならば、恋人が親身になって相談に乗ってくれるのが理想なのですが、まだお互い信頼し切れていなかったり、こちらが気を遣ってネガティブなことを言わない様にしていることもあります。

恋人に癒して欲しい、愚痴や不満を受け入れて共感して欲しいという気持ちが強くなると、昔好きだった人に優しくして貰った時の思い出が蘇ってくるのです。

初恋の人が夢に出てくる様ならば、今は非常に疲れ切っていて、恋愛も思う様にいかなくなっている状態です。

1-5. 恋愛運が上昇する前兆

1-恋愛運が上昇する前兆

これから素敵な出会いがあったり、恋人がプロポーズをしてきたりなど、これから恋愛運が一気に上昇していく前兆のこともあります。

今恋愛で悩んでいる人も、近く全てスッキリと解決して幸せになれると知らせてくれています。

以上の基本的な意味を踏まえた上で、シチュエーション別の夢の意味は以下の通りとなります。

2. 夢に初恋の人が出てくる

夢に初恋の人が出てくる

昔好きだった人の中で最も思い出深いのは、何と言っても初恋の人でしょう。

お互いそのご成長している筈ですので「もうそろそろ大人の恋愛ができるよ」という前兆です。

近い将来運が上がり、素敵な出会いに恵まれるでしょう。

相手は落ち着いた雰囲気の年上男性で、大人の恋愛ができそうです。

3. 昔片思いをしていた人が出てくる

昔片思いをしていた人が出てくる

昔密かに心を寄せていたけれども、残念ながら成就できなかった人が夢に出て来た場合も、恋愛運がアップする前兆です。

これは正夢に近く、今片思いをしている男性と結ばれる可能性が高くなります。

もっと自分に自信を持ち、積極的にアピールした方が良いというスピリチュアルなメッセージが含まれているのです。

既に親しい関係ならば、早目にあなたの方から告白をした方が良いでしょう。

4. 昔好きだった同級生が出てくる

昔好きだった同級生が出てくる

学生時代に好きだった人というのは、大人になると忘れてしまいがちです。

そんな人が或る日急に夢に出てくる場合、やはり何かの啓示と思って良いでしょう。

その同級生と過去に付き合ったことがある場合、恋愛運が急上昇して素敵な出会いに恵まれます。

普段は行かない様な場所にも積極的に出かけることで、出会いのチャンスを掴むでしょう。

その同級生に告白できずに終わってしまった場合には、残念ながら今の片思いは成就しない可能性が高いことを表してます。

これは相手がどうのということではなく、あなた自身がまだ恋愛をするのに不十分な状態な為です。

5. 昔好きだった外国人が出てくる

昔好きだった外国人が出てくる

昔好きだった人が外国人だったという場合もあります。

それも一般人ではなく、海外のミュージシャンや俳優、タレントなどの場合もあるでしょう。

昔好きだった外国人で、しかも有名人が夢に出てきてしまうと、目が覚めてから少し恥ずかしい気持ちになるでしょう。

しかしこれはかなり良い夢であり、恋愛運上昇に繋がります。

恋愛運だけではなく仕事運や金運にも恵まれて、生活環境が良い方向へ大きく変化することを意味しています。

6. 不倫相手が出てくる

不倫相手が出てくる

昔好きだった人の中には不倫相手がいる場合もあります。

辛い思いをして縁を切った人が夢に出てくる時には、他の夢とはかなり違った意味があります。

不倫相手が現在あなたに対して未練を感じていて、連絡を取りたがっている状況なのです。

もし簡単に連絡先が分かる様ならば、近日中に連絡をしてくる可能性があります。

但し、再度その関係にのめり込んでしまうのは非常に危険ですので、冷静な行動を取ることがおすすめです。

7. 昔好きだった人を探している

昔好きだった人を探している

デートをしていて、遊園地やショッピングセンターなど混雑した場所でふと彼と離れてしまい、あなたが探して周辺を見回している夢は、あなたにとって理想の恋愛を手に入れたいという願望の表れです。

今の恋愛も充実しているけれども、彼の自分への愛情がイマイチ実感できないと感じているからです。

彼があまり頻繁に連絡をくれない、友人との付き合いを優先しているなど、ちょっとしたすれ違いが重なって寂しい思いをしている時に見る傾向があります。

また、現在付き合っている人がいない場合には、昔好きだった人を理想化してしまい、出会う男性と比較してしまうので恋愛のチャンスを逃してしまっている状態を表しています。

8. 昔好きだった人にプレゼントを渡している

昔好きだった人にプレゼントを渡している

好きな人にプレゼントを渡すことで、一歩進んだ関係になろうとしている状態です。

これは現在気になる人との親密度が高まり、恋愛関係に進める可能性を表しています。

今迄よりも積極的にアプローチしても大丈夫、デートに誘うのもOKです。

相手もあなたに話しかけられることを期待していると思って良いでしょう。

9. 告白する

 告白する

昔好きだった人に告白する夢は、まだ相手に対する未練が非常に強く残っている状態を意味します。

実際に告白した訳ではない場合、あなたの気持ちが強くて自分では抑えられなくなっていると思って良いでしょう。

恋愛運は上昇しているので、もし相手の連絡先が分かっているのならば連絡を取ってみると良いでしょう。

但し、現在恋人がいる時にはより辛い状態になりますので、まずは今の恋愛に対して自分の気持を整理してから行動することが大切です。

10. 昔好きだった人に怒られた

 昔好きだった人に怒られた

実際に話していて特に相手が不快に思っている様子を見たことはなかったのに、夢の中で怒られたり不機嫌な顔をされてしまう時には、あなたの心にためらいがあることを意味しています。

現在付き合っている彼氏がいる場合には、少し相手との温度差を感じてしまい、ぎくしゃくしている状態にあります。

「元彼ならばどうしたか」を考えてしまい、今の彼のことを理解しようとする気持ちが薄くなってしまっているのです。

元彼を懐かしむよりも、今の彼ともっと良く話し合うことが大切だと伝えています。

11. 昔好きだった人を夢の中で好きだと感じている

昔好きだった人を夢の中で好きだと感じている

昔好きだった人とデートをしていて「この人のことが大好き」と感じている夢は、普通ならば「元彼に未練がある」と思いそうですが、占いでは違います。

これは、現在の彼氏に対して不満があることを表していて、もう少しお互いの心を理解することの大切さを意味しているのです。

実際には現在の彼氏はあなたのことを大切にしているにも関わらず、ちょっとしたことであなたが不満を感じている状態なのです。

12. 昔好きだった人を避ける夢

昔好きだった人を避ける夢

夢の中で昔好きだった人に出会い、つい無視して避けてしまう夢を見た時には、未だに過去の恋愛に囚われていて中々新しい一歩を踏み出せない状態を意味しています。

何度もデートをして気心知れている筈の彼氏を避けたいと思うのは、恋愛に対して後ろ向きになっている証拠なのです。

元彼と別れる時に辛い思いをしたり、ケンカ別れをして傷ついた時の記憶が蘇ってきています。

恋愛をしている時には悪い思い出ばかりではない筈です、楽しい思い出も大切にしましょう。

13. 昔好きだった人と楽しくデートをしている

昔好きだった人と楽しくデートをしている

まるで昔に戻った様に、元彼と楽しくデートをする夢は、現実の恋愛が理想通りではないことを表しています。

片思いの人に中々振り向いてもらえなかったり、今の彼氏に対して不満を感じている時に見る傾向があります。

この様な場合、好きになるのが非常にレベルが高くてライバルの多い男性だったり、既婚者である場合が多くなります。

たまたま元彼がイケメンだったりすると、しばらく理想が高くなり過ぎてしまい、新しい恋が見つかりにくくなっているのです。

自分が相手に求めているは何か、それにふさわしい存在になれているのかをもう一度良く考えてみましょう。

14. 昔好きだった人に無視される

昔好きだった人に無視される

夢の中で昔好きだった人に幾ら話しかけても無視されたり、さっさと歩いて人ごみに消えられたりした場合、今の恋人とケンカをする可能性を意味しています。

原因はあなたが彼に対して疑い深くなったり、いちいちプライベートなことに対して干渉しがちであることです。

この夢はあなたへの警告ですので、きちんと対応すればケンカや破局を避けられます。

もっと自分い自信を持ち、今の彼を信じてあげる様にしましょう。

15. 昔好きだった人とケンカをする

昔好きだった人とケンカをする

昔好きだった人とケンカをする夢を見ると、寝覚めが悪いものです。

しかしこの夢は前向きに捉えた方が良いでしょう。

あなたにとって過去の恋愛はもう終わったことで、全て吹っ切れています。

これにより、恋愛運がグンと上昇していく前兆です。

16. 昔好きだった人とドライブに行く

 昔好きだった人とドライブに行く

昔好きだった人とドライブデートに行く夢を見た場合、今の彼氏に対する不満がかなり強くなっています。

車の中は密室で、仕事出ない限りは何も意識していない異性と二人っきりになるということはまずありません。

今の彼氏ともっと親密な関係を望んているのですが、イマイチ物足りない、中々一線を越えてくれない、という不満を持っている時に見る夢です。

彼氏はあなたとの関係を大切にしたいと思っているので、あまりイライラしない様にしましょう。

17. 昔好きだった人に告白される

昔好きだった人に告白される

昔の出来事がフラッシュバックして、元彼に告白される夢を見ることもあります。

これは、早く運命の相手に巡り合いたいという焦りの気持ちの表れです。

現在は合コンに参加したり、婚活イベントを利用するなどしてかなり積極的に行動していますが、中々これはという男性に巡り合えない状態です。

あまり高望みをせずに、友人・知人を通じたご縁も大切にした方が良いでしょう。

18. 昔好きだった人にキスされる

昔好きだった人にキスされる

とてもロマンチックな夢で、覚めてからも幸せ気分になりますが、正夢ではありません。

今の彼との恋愛に疲れていて、一人になりたいと思い始めている状態です。

少し彼に振り回され気味で、都合よく利用されていることが自分でも分っている筈です。

ここは思い切ってしばらく彼から遠ざかる勇気も必要です。

19. 昔好きだった人と結婚する

昔好きだった人と結婚する

昔好きだった人と晴れて結婚する夢を見た場合、こちらもあまり良い意味ではありません。

今の彼との付き合い方に疑問を感じていて、元彼の様に接して欲しいと思っているのです。

元彼との写真や、貰ったプレゼントを大切に取ってある女性に多く、今彼と元彼を常に比較しています。

今彼もそのことに気付いているので、放っておくと段々とお互いの気持ちが冷めてしまうでしょう。

20. 昔好きだった人と待ち合わせしている

昔好きだった人と待ち合わせしている

昔好きだった人とデートの待ち合わせをしていて、その彼が待ち合わせ場所に笑顔で駆け寄ってくる夢は、残念ながら逆夢になる可能性が高くなります。

今の彼が恋愛に疲れていて、段々とデートの回数が減って来たり、ドタキャンをする様になっています。

近い将来「仕事が忙しくて当分会えない」と言われるでしょう。

彼は仕事で疲れていて心に余裕が無くなっているので、ここは見守るしかありません。

21. 昔好きだった人をフッた

昔好きだった人をフッた

昔好きだった人と会い、現在の設定で告白されたものの、あなたがフッてしまう夢を見た時には、かなり独特な状況を意味しています。

あなたも何故彼をフッたのか良く分からずに目が覚めるでしょう。

これは、昔好きだった人が何かのトラブルや悩みを抱えていて、心の中であなたのことを思い出しているのです。

昔好きだった人とあり心配で力になってあげたいと思うでしょうが、この夢はあなたのリスク管理能力が見せているものですので、関わらない様にするのがおすすめです。

22. 昔好きだった人に彼女ができた

昔好きだった人に彼女ができた

もう終った関係だと自覚している夢ですが、昔好きだった人に彼女ができたとなると、何となくモヤモヤした気持ちになります。

これは、その人に対してあなたがとりのこされてしまったという寂しさを感じているからです。

相手は今頃幸せになっている、自分にはまだ新しい出会いがない、という焦りの気持も含まれています。

夢の中で「おめでとう」と言えれば、恋愛運の上昇が期待できます。

23. 昔好きだった人が他の女性と結婚してしまう

昔好きだった人が他の女性と結婚してしまう

まるでドラマの様な夢ですが、昔好きだった人が他の女性と結婚してしまうのは、あなたの結婚願望の表れです。

現在彼氏がいるけれども恋愛をしたいのではなく早く結婚をしたい、或いは全く婚活が上手くいかないので辛いという気持ちがあるからです。

その気持ちを全開にすると、折角見つけた男性が逃げて行きそうな不安があり、それを夢の中で昔好きだった人に変わって貰っているのです。

ここは婚活を一時休んで、多くの友人達と付き合ってリフレッシュした方が良いでしょう。

24. 昔好きだった人が亡くなる

昔好きだった人が亡くなる

昔好きだった人が亡くなる夢を見ると、寝覚めも悪いし起きてからも嫌な気持ちになります。

しかし「死」というのは、占いの世界では「再生・復活」を意味していて、決して悪い意味ばかりではありません。

相手と連絡が取れるのならば取りあえず元気なことを確認して、後はポジティブな意味に取りましょう。

昔好きだった人への未練を断ち切ることで、新しい出会いのチャンスに恵まれます。

現在恋人がいる人でも、彼よりももっとあなたのことを愛してくれる人に出会える可能性が高いのです。

今恵まれていない、辛い状態の人程恋愛運がアップしますので、気にせずに行動しましょう。

まとめ

昔好きだった人の夢は、相手の状態やどの様な行動を取ったかによって細かく占い結果が別れます。

悪い夢でも逆夢が多いので、あまり深刻に捉える必要はありません。

一度は思いを寄せた人ですので夢の内容を大切にして、これからの恋愛に生かしましょう。

夢の中に昔好きだった人が現れると、懐かしい様な悲しい様な気持ちになります。

「もしかしてまだ自分の心に未練があるのかな」と思う人も多いのではないでしょうか。

一体どの様な意味があるのか、様々なシチュエーション別に夢占いの結果を紹介します。


昔好きだった人の夢の基本的な意味

昔好きだった人が夢に出てくる時には、基本的には以下の様な意味となります。

1-1. 恋愛願望を表す

1-恋愛願望を表す

あなたの理想の異性のイメージが昔好きだった人の形を取って現れています。

元彼であっても片思いであっても、あなたが昔その人に心をときめかせていた頃の思いが残っていて「あんな素敵な恋愛をしたい」という夢に繋がっているのです。

夢の中の彼は現実の彼とは性格が違うことも多くあり、あなたがこうして欲しいと思う様に行動してくれます。

1-2. 過去の恋愛に囚われいる

1-過去の恋愛に囚われいる

過去の恋愛には楽し思い出ばかりではなく辛い思い出もあった筈ですが、時間が経ってしまい全てが美化されてしまっています。

これから新しい恋を探そうと思っても、その思い出があるが為に「もっと素敵な恋人が見つかるのか」と思ってしまっているのです。

新しい出会いがあり、これから一歩踏み出そうと思っている時によく見る夢です。

1-3. 今の恋愛への不満

1-今の恋愛への不満

現在彼氏がいて上手くいってはいるけれども、どうも心の底から好きという気持ちになれないこともあります。

そんな時に、昔好きだった人と一緒に楽しくデートをしている夢をみることがあります。

彼が忙しくて中々デートの時間が取れなかったり、段々と二人の関係がマンネリ化しているなと感じた時に、もっと充実した恋愛をしたいという気持ちが強いことが理由です。

1-4. 疲れていて癒されたい

1-疲れていて癒されたい

仕事や人間関係のストレスが溜まってしまい、心身共に疲労している状態です。

本来ならば、恋人が親身になって相談に乗ってくれるのが理想なのですが、まだお互い信頼し切れていなかったり、こちらが気を遣ってネガティブなことを言わない様にしていることもあります。

恋人に癒して欲しい、愚痴や不満を受け入れて共感して欲しいという気持ちが強くなると、昔好きだった人に優しくして貰った時の思い出が蘇ってくるのです。

初恋の人が夢に出てくる様ならば、今は非常に疲れ切っていて、恋愛も思う様にいかなくなっている状態です。

1-5. 恋愛運が上昇する前兆

1-恋愛運が上昇する前兆

これから素敵な出会いがあったり、恋人がプロポーズをしてきたりなど、これから恋愛運が一気に上昇していく前兆のこともあります。

今恋愛で悩んでいる人も、近く全てスッキリと解決して幸せになれると知らせてくれています。

以上の基本的な意味を踏まえた上で、シチュエーション別の夢の意味は以下の通りとなります。

夢に初恋の人が出てくる

昔好きだった人の中で最も思い出深いのは、何と言っても初恋の人でしょう。

お互いそのご成長している筈ですので「もうそろそろ大人の恋愛ができるよ」という前兆です。

近い将来運が上がり、素敵な出会いに恵まれるでしょう。

相手は落ち着いた雰囲気の年上男性で、大人の恋愛ができそうです。

スポンサーリンク

1 / 10
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年10月18日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い