占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181008180154.html
【夢占い】小銭を拾う・拾った小銭を届ける夢

【夢占い】小銭を拾う・拾った小銭を届ける夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】小銭を拾う・拾った小銭を届ける夢

スポンサーリンク

小銭を拾う夢にはどのような意味が込められているのでしょう。

自動販売機のおつりにあった100円玉、道端に落ちていた10円玉などを拾う夢とは吉夢なのでしょうか。

それとも凶夢なのでしょうか。

  • 小銭を拾う夢の基本的な意味
  • 小銭を拾って届ける夢
  • 小銭を拾って交番に届ける夢
  • 小銭入れを拾ったが空っぽの夢
  • 小銭入れを拾ったら大量の小銭が入っている夢
  • 無くした小銭を見つけて拾う夢
  • 小銭を拾って両替する夢
  • 小銭を拾って誰かに渡す夢
  • 汚い小銭を拾う夢
  • 綺麗な小銭を拾う夢
  • 小銭を次々に拾う夢
  • 偽物の小銭を拾う夢
  • 外国の小銭を拾う夢
  • 小銭を拾ったのに落とす夢
  • 小銭を拾ったのに盗まれる夢
  • 拾った小銭で買い物をする夢
  • 小銭を拾って数える夢
  • 拾った小銭を集める夢
  • 拾った小銭を捨てる夢
  • まとめ

1. 小銭を拾う夢の基本的な意味

小銭を拾う夢の基本的な意味

小銭を拾う夢の基本的な意味を3つ挙げてみました。

1-1. 拾う夢は吉夢!

1-拾う夢は吉夢!

何かを拾う夢は吉夢です。

新しい可能性を模索したり、新しい何かを発見するという意味が込められています。

この何かを拾う夢を見た時期は、とにかく何でも積極的になれる時期です。

心身ともに活力がみなぎっている時期で、体調も万全、頭も明瞭で何をしてもうまくいくことが多いです。

やる気にあふれている時期なので、やりたいことがあるのなら、今が始めるタイミングかもしれません。

精神的にも安定しているときに見やすい夢なので、この夢をみた時期は、冷静さを保ち、何でも主観的にならずに客観的に判断することができるでしょう。

これまで自分の行動に過ちがあった人は、この夢を機にその過ちに気づくこともできます。

行動を正して、よりよき方向に人生が進むことができるでしょう。

1-2. 小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人

1-小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人

小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人です。

人によっては、とてつもなく大きな幸せがこないと、良い人生だと思えない人はいるでしょう。

宝くじでトップ当選する、新築の家を建てる、希望をした会社に入社を果たすなど、人生の大きな転換期にもなりそうな幸せでないと、納得できない人もいるでしょう。

しかし、この小銭を拾って喜ぶような夢を見る人の場合は違います。

小さな幸せに満足し、納得できる人です。

何気ない普段の生活が元気に送れていることに満足していたり、家族の笑顔に何よりの幸福を感じていたり。

小さな喜びがあれば、今の生活に十分満足できる人です。

ですが、こういう小さな幸せで喜べる人は、同時に小さな幸せを大事にする人でもあります。

この夢は同時にその人の愛情不足を表現しています。

幸せに巡り合えていないからこそ、小さなことに喜びを見つけてしまうといえるので、あなたは心のどこかで孤独を感じる場面が多いのではないでしょうか。

1-3. 小銭を拾っても嬉しくない夢

1-小銭を拾っても嬉しくない夢

小銭を拾っても嬉しくない夢は、あなたが孤独であることを意味しています。

恋人との別れや家族との別離など、大切な人と別れるときに見やすいのがこの夢です。

他にも学校や職場に馴染めず、孤独を感じているときに見やすかったりします。

この夢をみたら、あなたは愛情不足に陥っていると理解しましょう。

誰かの愛を欲しているようです。

ここで気を付けなくてはいけないのは、甘い誘惑に騙されやすい時期だということ。

寂しい感情が突っ走り、優しい声をかけてくれる人がいたらその人のことをすぐに信頼してしまうところが出ています。

優しい言葉をかけてくれる人は、本当に優しい場合もありますが、そうではなく裏がある場合もあります。

そこを見過ごさず、人を慎重に見て甘える必要がありそうです。

2. 小銭を拾って届ける夢

小銭を拾って届ける夢

小銭を拾って届ける夢は、あなたが周りから厚い信頼を受けることを暗示しています。

夢の中で拾った小銭を、しっかりと持ち主に返すあなたは非常に真面目で信頼のできる人間だといえます。

そして、現実世界においては、このあなたの真面目な性格が高く評価されることを意味しています。

この夢を見たら、あなたが信頼をアップさせるような出来事が起こるかもしれません。

仕事に責任感を持っていたり、誰か困っている人がいたら手伝ってあげるなどして、周りの信頼感を上げていくことでしょう。

また、お金を拾って届ける夢には良い出会いを暗示する場合もあります。

未来の結婚相手や親友になれるような人との、大切な出会いが待っている可能性があります。

良い縁に恵まれることを意味しています。

3. 小銭を拾って交番に届ける夢

小銭を拾って交番に届ける夢

小銭を拾って交番に届ける夢は、あなたが孤独を感じていて、誰かに助けてほしいと思っていることを暗示しています。

交番に通報する、あるいは届けるなどの夢は、あなたが交番に助けを乞う行動だと理解できます。

あなたはこの小銭を拾い、この小銭をどう扱うべきかが分からず、交番に届けたといえます。

また、交番に届けている夢であることから、この小銭を拾っても決して喜んでいる夢だとは思えません。

小銭を拾って喜ぶ夢は、あくまで自分の物にできるという感情から沸き起こるものです。

小銭を拾って交番に届けるようなタイプでは、決して喜んで拾っているとは言えないでしょう。

そのため、この夢には、小銭を拾った人の孤独を暗示しているといえます。

あなたは、強い孤独感を感じ、誰かにそれを癒してほしいと願っているようです。

信頼できる友達に相談したり、公的なカウンセラーなどを利用して話を聞いてもらってはいかがでしょう。

4. 小銭入れを拾ったが空っぽの夢

小銭入れを拾ったが空っぽの夢

小銭入れを拾ったけれど、中身が空っぽという夢は、臨時収入があることを意味しています。

小銭入れをせっかく拾ったのに、中身が入っていないと「なぁんだ。

つまらない」

と思ってしまいますが、この夢をみたら現実世界においては、臨時収入があるという意味なので喜びましょう。

思わぬ人からお小遣いをもらったり、無くしたへそくりが見つかるなどの、予期せぬお金が舞い込んでくることでしょう。

この夢をみたら、懐かしい人に会いにいってはどうでしょう。

この夢をみたタイミングならば、臨時収入に繋がるかもしれません。

5. 小銭入れを拾ったら大量の小銭が入っている夢

小銭入れを拾ったら大量の小銭が入っている夢

小銭入れを拾ったら、逆に大量の小銭が入っていたという夢は、あなたの浪費を暗示しています。

小銭入れの中身がパンパンに膨れ上がっているほど、あなたの浪費癖がひどすぎることを表しているので気を付けましょう。

この夢をみたということは、あなたがこれから行う買い物は、決して良いと思える買い物ではないようです。

衝動買いをして後悔したり、いらないものを買ってしまったりと、後から「買わなければよかった」

と思う買い物をしてしまうようです。

この夢をみたら散財しないように注意しましょう。

ちょっとウィンドウショッピングに出かけるのも危険です。

休日は大人しく自宅などで過ごした方が安全かもしれません。

6. 無くした小銭を見つけて拾う夢

無くした小銭を見つけて拾う夢

無くした小銭を見つけて拾う夢は、あなたの金運が上昇することを暗示しています。

また、同時にあなたが大切な何かを発見することも意味している夢です。

この夢を見たら、あなたは何か大切なことを見つけて、それによって金運が上昇していくことでしょう。

例えば、自分の才能を開花できるような仕事に就いて、出世街道を歩むことができたり、新しい趣味にチャレンジしたら、その道のインストラクターとなって収入を得るまでになるといったようなことです。

あなたがこれからトライすることは、山あり谷ありかもしれませんが、良い方向に導かれていくことでしょう。

安定した収入に繋がっていく可能性があります。

7. 小銭を拾って両替する夢

小銭を拾って両替する夢

小銭を拾って両替する夢は、あなたの恋愛運が低下していることを意味しています。

大好きな人に告白をしてフラれたり、恋人と別れてしまう可能性があります。

恋をしても実らない確率が高そうです。

今は恋人が欲しいと思ってもできる可能性は低いです。

また、恋人との仲をより深くしようと思ってもうまくいきません。

何か行動を起こすと、それが良い方向に回らずに、悪い方向に導かれてしまうため、大人しく過ごしていた方がよいでしょう。

また、恋人や好きな人がいる場合は、誤解をされることがないように、むやみに異性の友達とつるむのは止めましょう。

また、言葉においても同様で、ちょっとした言葉のすれ違いで、本来の意味とは違うように受け取られてしまうことが考えられます。

よくコミュニケーションをとって誤解されないようにしましょう。

8. 小銭を拾って誰かに渡す夢

小銭を拾って誰かに渡す夢

小銭を拾って誰かに渡す夢は、あなたが人間関係に疲れているときに見る夢です。

煩わしい人間関係に振り回されて、疲れているようです。

この夢をみたら、煩わしい人間関係からいったん離れることをおすすめします。

長期休暇をとって、旅に出かけるなどしてリフレッシュした方がよいでしょう。

このままでは、精神的な疲れで体調まで崩してしまいます。

旅行に行く暇がないというのならば、家で一人で寛ぐのもよいでしょう。

大好きな音楽をかけ、大好きな食事をとり、心と体を癒してあげましょう。

9. 汚い小銭を拾う夢

汚い小銭を拾う夢

汚い小銭を拾う夢は、小さな幸せを逃す、あるいは失うことを意味しています。

離婚や死別、借金などの大きな出来事が起こる夢ではありません。

あくまで逃したり無くすのは、小さな幸せです。

例えば、仲良くなりかけていた人と転校などで別れざるを得なくなったり、ちょっとした誤解が原因で周囲と亀裂が生じそうになったりといったようなことです。

この夢を見たら、小さなすれ違いであっても気を付けなくてはいけません。

後で後悔しても元通りに戻るか分からないので、すれ違いがあるのなら、今のうちに誤解を解いておきましょう。

10. 綺麗な小銭を拾う夢

綺麗な小銭を拾う夢

ピカピカの100円玉を拾ったなどの、綺麗な小銭を拾う夢は、あなたの小さな望みが叶うことを意味しています。

日常においてあなたが「こんなことがあったらいいなぁ」

という願望が叶う可能性があります。

例えば、「素敵な服だなぁ。

欲しいなぁ」

と思っていた服があるのなら、それがセールで半額になり、買い求めやすくなったという具合です。

他にも、学校や職場などで「この人の隣の席に座りたいな」

と思えば、席替えで隣になったり、飲み会などで隣の席に配置されたりすることが起きるでしょう。

ほんの些細な幸せが、あなたの望む通りに叶いそうです。

そして、小さな幸せとは、それがきっかけとなって、大きな出来事に変わる可能性もあります。

隣に座った大好きな人と、これを縁に仲良くなり、結婚相手になる可能性だって考えられます。

今、掴むのは小さな幸せですが、ゆくゆくはこれが良い縁となって大きな幸せとなる可能性を秘めています。

11. 小銭を次々に拾う夢

小銭を次々に拾う夢

小銭を次々に拾う夢は、あなたが小さなことに気がつくことを意味しています。

この夢を見たあなたは、小さな変化でも見落とさず、気を配ることができるようです。

また、ほんの些細な幸せでも見つけて、そこに満足感を感じるようです。

この夢を見たあなたは、周りのほんの些細な良い変化を見つけ、それを褒めたり、増長させることができる人です。

例えば誰かのちょっとした親切を見逃すことなく褒めてあげてその人の心を満たしてあげたり、人の良いところを見いだしてより良き方向に導かれるよう助言することができるようです。

また、自分自身も自分の身の周りにある小さな幸せに気が付き、幸せを噛みしめることができるでしょう。

12. 偽物の小銭を拾う夢

偽物の小銭を拾う夢

偽物の小銭を拾う夢は、あなたの不満を表しています。

あなたは日常的に何かに対し、強く不満を持っているようです。

その不満は一体なんなのでしょう。

それが見つからないうちは、どんなに幸せなことが起きても、その不満にかき消され、心の底から喜ぶことができないでしょう。

まずは自分が不満に思うことに向き合いましょう。

そして、その不満を解決する手立てを考えます。

不満に向き合わずに過ごせば、あなたはこれからもずっと何か物足りなさを感じて生きていくことでしょう。

満足のいく人生を歩みたいのなら、不満は何かを見つけ出し、解決できるよう努力しましょう。

13. 外国の小銭を拾う夢

外国の小銭を拾う夢

外国の小銭を拾う夢は、あなたが物事に積極的になっているときに見る夢です。

活力がみなぎっている夢であるため、吉夢だといえます。

あなたは、今、心身ともにエネルギーに満たされ、パワフルに活動できる時期であるようです。

何に対しても積極的に行動することができるでしょう。

これは物事だけに限らず、人に対しても同様です。

今のあなたなら、好きな異性や同性に、仲良くなりたいと積極的に近づいていくことができるでしょう。

相手があなたにいまいち気乗りしていなくても、今のあなたならどこ吹く風。

どんどん相手にアタックすることができるでしょう。

今はどんなことでも躍動的になれる時期です。

14. 小銭を拾ったのに落とす夢

小銭を拾ったのに落とす夢

小銭を拾ったのに落とす夢は、あなたが自信を失いつつあるときに見る夢です。

今のあなたは自己肯定感が低いようです。

最近、失敗続きであったり、誰かに酷いことを言われたりしたのでしょうか。

あなたは落ち込みが激しく、自分に自信が持てずにいるようです。

ですが、自信を無くしているからといって、必ずしもそれがあなた自身そのものであるとは限りません。

本来のあなたは、自分が思っている以上に優秀で、魅力的な人間である可能性もあります。

自信を取り戻すために、信頼できる仲間に慰めてもらったり、これまでの自分の成績などを振り返り、今までの努力を見つめ直してみましょう。

きっと自信を取り戻すことができるはずです。

15. 小銭を拾ったのに盗まれる夢

小銭を拾ったのに盗まれる夢

小銭を拾って喜んだのも束の間。

誰かに小銭を盗まれてしまう夢は、あなたの運勢がやや下降していることを意味しています。

順調にいっていたことが不調になり始めたり、上手くいきそうなチャンスを逃してしまったり、ツイてないなと感じることが多くなりそうです。

しかし、時を待てば、再び運勢は上昇することでしょう。

今は何をやっても裏目にでたり、うまくいかないので、良い休憩タイムだと思って心穏やかに過ごすとよいでしょう。

16. 拾った小銭で買い物をする夢

拾った小銭で買い物をする夢

拾った小銭でラッキーといわんばかりに買い物をする夢は、あなたが望みを手に入れる吉夢となります。

今のあなたなら、自分の思い通りの望みを叶えることができるでしょう。

入社試験に通ったり、ダイエットが成功したり、もしくは好きな人とお付き合いすることができたりと、あらゆる面であなたは自分の望みを手に入れることができそうです。

この夢を見たら、せっかくなので、手に入れたいものは手に入れた方が得です。

どんどん積極的に行動し、欲しい物を手に入れましょう。

17. 小銭を拾って数える夢

小銭を拾って数える夢

小銭を拾って数える夢は、あなたの地道な努力が実を結ぶことを暗示しています。

ですが、数えているものが大金ではなく、小銭であることから、大きな成果というよりは、小さな成果を意味していると考えられます。

身近なところでいえば、あなたの好感の持てる態度が実を結んで友達が増えたり、日頃の親切が回り回って自分に届くといったような具合です。

「ラッキー」と思うような小さな幸せが、あなたの日頃の努力のおかげで実を結ぶことでしょう。

18. 拾った小銭を集める夢

拾った小銭を集める夢

拾った小銭を集める夢は、あなたが愛情不足であることを意味しています。

あなたは誰かと心を通い合わせているという絆に飢えているようです。

世の中には友情や家族愛、恋人との愛、親子愛など、様々な愛が存在しますが、どれをとってもあなたに欠けている愛ばかりなようです。

孤独感を非常に感じる時期のようです。

しかし、これをきっかけに周りの人と絆を繋げる努力をしてはいかがでしょう。

孤独を感じているのは辛いことですが、自らの孤独感に気付き、これを改善することはできるはずです。

19. 拾った小銭を捨てる夢

拾った小銭を捨てる夢

せっかく小銭を拾ったのに、「なんだ1円玉か…」と思い、ポイッと捨ててしまうような夢は、何か大きな変化を求めているときに見る夢です。

小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに幸福を感じる夢ですが、その小銭に見抜きもせずに「なぁんだ。

小銭か」

といって捨ててしまう行為は、あなたが小さな幸せには眼中がないことを意味しています。

そして、捨てる夢には日常からの脱皮、マンネリ化からの脱却を意味しているため、何か大きなことにチャレンジしようとする気迫のようなものを感じる夢です。

今は非常にチャレンジ精神にあふれ、行動力のある時期だといえるでしょう。

まとめ

小銭を拾う夢といっても、その小銭を拾ったときの気持ちや状況、その後にとった行動で意味することが違ってきます。

あなたの夢はどのような夢だったのでしょうか。

良い夢ならその夢の助言を参考に、悪い夢ならその夢の忠告に注意して、良い人生を送りましょう。

小銭を拾う夢にはどのような意味が込められているのでしょう。

自動販売機のおつりにあった100円玉、道端に落ちていた10円玉などを拾う夢とは吉夢なのでしょうか。

それとも凶夢なのでしょうか。


小銭を拾う夢の基本的な意味

小銭を拾う夢の基本的な意味を3つ挙げてみました。

1-1. 拾う夢は吉夢!

1-拾う夢は吉夢!

何かを拾う夢は吉夢です。

新しい可能性を模索したり、新しい何かを発見するという意味が込められています。

この何かを拾う夢を見た時期は、とにかく何でも積極的になれる時期です。

心身ともに活力がみなぎっている時期で、体調も万全、頭も明瞭で何をしてもうまくいくことが多いです。

やる気にあふれている時期なので、やりたいことがあるのなら、今が始めるタイミングかもしれません。

精神的にも安定しているときに見やすい夢なので、この夢をみた時期は、冷静さを保ち、何でも主観的にならずに客観的に判断することができるでしょう。

これまで自分の行動に過ちがあった人は、この夢を機にその過ちに気づくこともできます。

行動を正して、よりよき方向に人生が進むことができるでしょう。

1-2. 小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人

1-小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人

小銭を拾って喜ぶ夢は小さな幸せに満足できる人です。

人によっては、とてつもなく大きな幸せがこないと、良い人生だと思えない人はいるでしょう。

宝くじでトップ当選する、新築の家を建てる、希望をした会社に入社を果たすなど、人生の大きな転換期にもなりそうな幸せでないと、納得できない人もいるでしょう。

しかし、この小銭を拾って喜ぶような夢を見る人の場合は違います。

小さな幸せに満足し、納得できる人です。

何気ない普段の生活が元気に送れていることに満足していたり、家族の笑顔に何よりの幸福を感じていたり。

小さな喜びがあれば、今の生活に十分満足できる人です。

ですが、こういう小さな幸せで喜べる人は、同時に小さな幸せを大事にする人でもあります。

この夢は同時にその人の愛情不足を表現しています。

幸せに巡り合えていないからこそ、小さなことに喜びを見つけてしまうといえるので、あなたは心のどこかで孤独を感じる場面が多いのではないでしょうか。

1-3. 小銭を拾っても嬉しくない夢

1-小銭を拾っても嬉しくない夢

小銭を拾っても嬉しくない夢は、あなたが孤独であることを意味しています。

恋人との別れや家族との別離など、大切な人と別れるときに見やすいのがこの夢です。

他にも学校や職場に馴染めず、孤独を感じているときに見やすかったりします。

この夢をみたら、あなたは愛情不足に陥っていると理解しましょう。

誰かの愛を欲しているようです。

ここで気を付けなくてはいけないのは、甘い誘惑に騙されやすい時期だということ。

寂しい感情が突っ走り、優しい声をかけてくれる人がいたらその人のことをすぐに信頼してしまうところが出ています。

優しい言葉をかけてくれる人は、本当に優しい場合もありますが、そうではなく裏がある場合もあります。

そこを見過ごさず、人を慎重に見て甘える必要がありそうです。

小銭を拾って届ける夢

小銭を拾って届ける夢は、あなたが周りから厚い信頼を受けることを暗示しています。

夢の中で拾った小銭を、しっかりと持ち主に返すあなたは非常に真面目で信頼のできる人間だといえます。

そして、現実世界においては、このあなたの真面目な性格が高く評価されることを意味しています。

この夢を見たら、あなたが信頼をアップさせるような出来事が起こるかもしれません。

仕事に責任感を持っていたり、誰か困っている人がいたら手伝ってあげるなどして、周りの信頼感を上げていくことでしょう。

また、お金を拾って届ける夢には良い出会いを暗示する場合もあります。

未来の結婚相手や親友になれるような人との、大切な出会いが待っている可能性があります。

良い縁に恵まれることを意味しています。

スポンサーリンク

1 / 8
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月27日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い