占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181008180033.html
【夢占い】位牌に関連する夢

【夢占い】位牌に関連する夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】位牌に関連する夢

スポンサーリンク

亡くなった個人の戒名や法名が書かれている札が位牌です。

こうした位牌の夢は、吉夢と凶夢どちらの意味を持つのでしょう。

  • 位牌の夢の基本的な意味
  • 立派な仏壇に祀られた位牌
  • 汚れた位牌
  • 綺麗な位牌
  • 位牌が倒れる
  • 位牌が燃える
  • 特定の人の位牌
  • 位牌を掃除する夢
  • 位牌が盗まれる
  • 位牌を拝む
  • 後ろ向きの位牌
  • 位牌に虫が止まる
  • たくさんの位牌
  • 位牌の側で泣く
  • 腐った位牌
  • 位牌を作る
  • 位牌が光る
  • 位牌を大切に祀る
  • 位牌を粗末に扱う
  • 位牌が逆さま
  • 位牌の雰囲気
  • まとめ

1. 位牌の夢の基本的な意味

位牌の夢の基本的な意味

位牌の夢は、何だか物騒なイメージを連想してしまいがちです。

何か悪いことが起きる予兆ではないか、そう思う人もいるでしょう。

しかし、位牌の夢の持つ意味は、そんなに単純なものではありません。

位牌が暗示している意味を的確に理解する事によって、毎日の生活をより豊かにする事も出来るのです。

はじめに数多くある位牌の意味を知る前に、基本的なものから覚えておきましょう。

1-1. ご先祖様からのメッセージ

1-ご先祖様からのメッセージ

位牌に記されているのは、亡くなったご先祖の戒名や法名になります。

そのため、位牌の夢はご先祖様からのメッセージが隠されているケースがあるのです。

そのメッセージは、夢に現れた位牌の状態などによって異なります。

あなたへの警告である場合も、良い知らせを伝えてくれている事もあります。

もし、何かに迷っているならば、その問題を解決する為の道を示してくれている事もあるでしょう。

このように位牌の夢には、ご先祖様からあなたへの様々なメッセージが込められているのです。

1-2. 自分の良心や道徳心の象徴

1-自分の良心や道徳心の象徴

日頃自分の中の良心に従って行動が出来ている人は、どれ位いるのでしょうか。

正しい選択をしようとする道徳心を持ち合わせていると、胸を張って言える人は多くないかもしれません。

夢に出てくる位牌は、そんな自分の良心や道徳心の象徴の事もあります。

ですから、位牌の状態によって今のあなたの心の内を知る事が可能です。

自分でも気がつかなった胸の内を知る事が出来るでしょう。

1-3. 亡くなった人に対する思いの表れ

1-亡くなった人に対する思いの表れ

夢の中に現れる位牌は、亡くなった人に対する思いの表れの事があります。

あなたが故人の事をどんな風に思っていたのか、また亡くなった今、どのような感情を抱いているのかを客観的に知る事が出来るのです。

自分の気持ちと向き合う必要性がある、という暗示とも言えます。

2. 立派な仏壇に祀られた位牌

立派な仏壇に祀られた位牌

金仏壇や大きくて立派な仏壇に祀られている位牌の夢は、運気が高まっている事を表しています。

地位や名誉が手にはいったり、大きな成功をおさめる事が出来るでしょう。

特に金仏壇に祀られた位牌の夢は、人生に数度訪れる最高個の幸運期が始まる暗示です。

ただし、仏壇が立派な中で位牌だけが薄汚れていたり、古ぼけている場合は、驕り昂るなというご先祖様からの忠告になります。

好調な時ほど、周りへの感謝の気持ちを忘れないことが大切だと夢は伝えているのです。

3. 汚れた位牌

汚れた位牌

手入れをされていない位牌の夢は、精神状態が良くない事を示しています。

あなたの心には余裕がなく、その目は曇りがちになっているでしょう。

汚い位牌の夢を見た場合、判断を誤りがちなので注意しなければいけません。

また、家族間に何らかの問題が起きる可能性を示唆しています。

家族がバラバラになったり、お互いを思いやれない状態に陥るかもしれません。

他にも、しばらくお墓参りへ行っていないのなら、来て欲しいというご先祖様からのメッセージの事もあります。

4. 綺麗な位牌

綺麗な位牌

綺麗な位牌、お手入れが行き届いた位牌の夢はあなたの心がすみきっており、身体的にも非常に良い状態である事を示しています。

この夢を見た時は、チャンスが次々と舞い込んでくるでしょう。

いつもはピンチに陥ってしまいそうな状況であっても、不思議と切り抜ける事が出来ます。

まるで見えない力が働いているかの様に感じられる出来事が、起きるはずです。

5. 位牌が倒れる

位牌が倒れる

位牌が倒れる夢は、あまり良い暗示とは言えません。

これは、あなた自身の行動や考え方、態度を改める必要があるというご先祖様からの忠告になります。

もし、このまま変わらなければ、身の回りに次々と不吉な出来事が起こるでしょう。

また、ご先祖様が寂しがっている可能性もあります。

仏壇にお線香をあげたり、お墓参りをしていない場合は、供養をしていなかった事を反省しましょう。

ご先祖様を敬う気持ちを忘れているあなたへのメッセージでもあるのです。

6. 位牌が燃える

位牌が燃える

位牌が燃える夢は、凶夢となるので注意が必要です。

家族や親戚間で大きな問題が発生する兆しです。

例えば家族の誰かが大病を患う、借金が発覚する、親戚との関係がこじれてしまう等のトラブルに見舞われるでしょう。

また、位牌が燃える夢は、何かにご先祖様が怒っている可能性もあります。

何か思い当たる事はないか考えてみて下さい。

燃え盛る炎が大きいほど、家族に起きる問題もご先祖様の怒りも大きくなります。

7. 特定の人の位牌

特定の人の位牌

位牌が漠然としたものてして登場するのではなく、特定の人の札だった場合はどうなるのでしょう。

この場合、誰の位牌だったのかによって夢の持つ意味やメッセージは異なります。

特定の人の位牌だと分かる夢のケースについて、見ていきましょう。

7-1. 自分の位牌

7-自分の位牌

自分の位牌の夢を見ると、縁起が悪いと不安になってしまうでしょう。

ですが、自分の位牌が出てくる夢は、吉夢となるので安心して下さい。

自分の位牌があるということは、つまり死を意味する訳です。

ですが、夢占いでの死は再生を意味します。

そのためこの夢は、あなたが生まれ変われるチャンスが到来したという暗示なのです。

転職や新しいチャレンジをするのに最適な時期であり、もし何かしら問題を抱えているなら、それも好転する事になるでしょう。

7-2. 亡くなった家族や友人

7-亡くなった家族や友人

夢に出てくる位牌が実際に亡くなった家族や友人の誰かだった場合、それは故人があなたに何か伝えたい事があるという暗示になります。

自分の事を忘れないで欲しいというメッセージであったり、もしくは何か思い出して欲しい事があるのです。

その位牌に暗い恐ろしい、寂しいといった負のイメージを抱くなら、あまり良いメッセージではないでしょう。

メッセージを無視していると、何か良くない出来事が起こるかもしれません。

逆に明るいイメージを抱く位牌なら、それは故人があなたを見守っているというメッセージの事もあります。

7-3. 親の位牌

7-親の位牌

生存している父親や母親の位牌が出てくる夢は、自立心の表れになります。

親から巣立ち、自立をする時期がきたことを示していたり、もしくはあなたが親から離れたいと思っている事を表す夢です。

思春期の子供や若者が、こうした夢を見る場合は成長のしるしとも言える健全な夢になります。

もし、成人をしている大人が親の位牌が出てくる夢を見たら、それは今でもあなたが親の監視の下にいるという事を示します。

自分では早く自立をしたいと思っているでしょう。

そして親の位牌の夢は、今そのチャンスがやって来たという暗示なのです。

7-4. 子供の位牌

7-子供の位牌

我が子の位牌の夢を見ると、親としては心配になってしまうものです。

ですが、我が子の位牌の夢は、子供にとって良いことが起きるという吉夢になります。

また、子供の成長を実感するような出来事があるでしょう。

あまり過保護になり過ぎず、子供の成長をそっと見守るスタンスを取ると更に吉となります。

7-5. 恋人の位牌

7-恋人の位牌

恋人の位牌が出てくる夢は、基本的に二人の関係にとって良い進展があるという暗示です。

例えば結婚の話が持ち上がるなど、次のステップに進む事が出来るでしょう。

お互いの信頼関係や絆が、より深まるはずです。

まだ恋人関係ではない、好き人の位牌が出てくる場合は、近く交際へと発展する可能性があるという暗示になります。

恋愛運が向上する夢だと言っても良いでしょう。

7-6. 特定の人の位牌が倒れる燃える

7-特定の人の位牌が倒れる燃える

生存をしている家族や友人といった特定の人の位牌が、倒れたり燃えてたりする夢は要注意です。

その人の身に何か良くない事が起きるという警告夢になります。

体調を壊してしまったり、人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性があります。

相手の事を気にかけてあげるようにしましょう。

8. 位牌を掃除する夢

位牌を掃除する夢

位牌をキレイに掃除をする夢は、幸運が舞い込む知らせです。

仕事や学業、恋愛や金銭面など全てにおいて運気が上向きになるでしょう。

実際にお仏壇やお墓をキレイにお手入れすると、より運気は高まります。

感謝の気持ちを忘れないように過ごしましょう。

9. 位牌が盗まれる

位牌が盗まれる

現実には位牌が盗まれる事は起こりにくいものです。

ただ夢の中となれば話は別になります。

位牌が夢の中で盗まれるのは、あなたを縛っていたものから解放されるという暗示です。

また、過去を振り向かず前を向くようにというメッセージでもあります。

位牌が盗まれるという夢は、良いイメージはありませんが、その意味を考えると吉夢と言えます。

10. 位牌を拝む

位牌を拝む

特定の人物の位牌に向かって拝む夢は、あなたがその人の事を大切に思っている事の表れです。

また、特に誰のものか分からない位牌を拝む夢の場合は、あなたが今の生活を守りたいと感じている深層心理を反映しています。

必死に位牌を拝む夢の場合は、何か自分の力では解決できない様な悩みを抱えている証拠です。

誰かに助けて欲しいという心理が、夢に表れていると言えるでしょう。

自分一人で抱え込まずに、誰かに相談をしたり、頼る事をオススメします。

11. 後ろ向きの位牌

後ろ向きの位牌

位牌は通常、正面を向けて祀るものです。

そんな位牌が後ろ向きになっている夢は、あなたが道徳に背くような行いをしている事に対する忠告となります。

心にやましい事を抱えている際にも、こうした夢を見る事があります。

また、ご先祖様からの加護が薄れている事を示す夢でもあるので、注意しなくてはいけません。

位牌が斜めを向いている場合も、同じような意味合いがありますが、真後ろに近いほど加護が遠退いているという事です。

後ろ向きの位牌が出てくる夢を見たら、自分の行いを悔い改める必要があります。

12. 位牌に虫が止まる

位牌に虫が止まる

位牌に虫が止まる、また位牌のごく近くに虫がいる状態の夢は凶夢となります。

運気の低下、家族に災いが起きる暗示です。

虫に対して嫌悪を強く感じるほど、その災いも大きくなるでしょう。

虫は全般的に上記のような意味合いがありますが、蝶の様な美しい虫だと別の意味合いがあるのではないかと思われがちです。

しかしながら、位牌に蝶が止まる、近くを舞うような夢は特に家族に不幸が起きる暗示となります。

生存している人物の位牌に蝶が止まった場合、その人に不幸が起きる可能性があるので注意してください。

健康面で心配な事があれば、検診などを受けるように勧めると良いでしょう。

13. たくさんの位牌

たくさんの位牌

たくさんの位牌がある夢は、あなたのスピリチュアル力が高まっている事を表します。

それだけにいつも以上に精神的に敏感になっている為、傷つく事も多くなるでしょう。

他人に感情移入しやすくなっているので、精神的に振り回され疲れる事も増えます。

また、不思議な出来事が身の回りで多く起きるでしょう。

14. 位牌の側で泣く

位牌の側で泣く

位牌を前にして泣く夢は、あなたが故人に深い思いを寄せているという事です。

亡くなった悲しみから未だに抜け出せずにいたり、何か後悔をしている事があるのでしょう。

もし、生きている人の位牌の前で泣く夢は、あなたがその人物を失う事を非常に恐れているという心理の表れになります。

また、大きな不安を抱えている時にもこうした夢を見るものです。

ただし、夢から覚めた後にスッキリとしているなら、それは過去から前を向く為の準備が出来たという証拠です。

悲しみに縛られず、前を進んでいく事が出来るでしょう。

15. 腐った位牌

腐った位牌

位牌が腐っている夢は、健康運の低下を示唆しています。

体調不良に陥りやすいだけではなく、大病に犯される可能性もあります。

まずはゆっくりと休息を取る必要があるでしょう。

日々の生活にも注意し、食生活にも気を配る必要があります。

生きている人の位牌が腐っている場合は、特に要注意です。

16. 位牌を作る

位牌を作る

位牌を作る夢は、ご先祖様との繋がりをとても大切にしている事の表れです。

供養をしっかりしており、ご先祖様も喜んでいるでしょう。

自分の位牌を作る夢を見た場合は、あなたに転機が訪れるという暗示になります。

トラブルの解決、上手くいっていない人間と和解するなど物事が好転していくでしょう。

何かやりたい事があるなら、今が始めるチャンスです。

自分の位牌を作る夢は、自身を変える良い時期でもあります。

まだ健在な両親の位牌を作る夢を見た場合は、親を大切にするようにというご先祖様からのメッセージです。

出来るうちに親孝行をするようにと教えてくれているのです。

17. 位牌が光る

位牌が光る

位牌が光る夢は、強運を引き寄せているという証です。

信心深く先祖の供養を大切にしているあなたの事を、ご先祖様たちが見守ってくれています。

大きな仕事や難しい試験などがあっても、自信を持って挑めば大丈夫とご先祖様たちはおっしゃっています。

今は少し難しい事にチャレンジしても上手くいく時期です。

思いきって色々な事に挑戦してみると良いでしょう。

18. 位牌を大切に祀る

位牌を大切に祀る

仏壇にお菓子や果物などのお供えをして、お花を飾り位牌を大切に祀る夢は、どんな意味があるのでしょうか。

これは運気の上昇を意味し、特に家庭運が上がる暗示になります。

家族の絆が強まり、トラブル等も皆で乗り越える事が出来ます。

精神的にも余裕があり、穏やかで他人に対して優しく接する事が出来るでしょう。

このように位牌を大切に祀る夢は吉夢となるのです。

19. 位牌を粗末に扱う

位牌を粗末に扱う

位牌を祀る仏壇が荒れていたり、粗末に扱うような夢は、あなたの荒んだ心の状態がそのまま表れています。

人を思いやる事が出来ず、家族への感謝の気持ちを忘れている事でしょう。

このままでは物事は何も上手く行かず、また家族断絶の危機に陥ることも考えられます。

もしかすると、すでに家族関係が上手くいっていないのかもしれません。

まずは、人に感謝をする事から始めてみましょう。

そして家族の絆を大切にしてください。

そうしなければ、孤独な人生が待ち構えています。

20. 位牌が逆さま

位牌が逆さま

位牌の上下が逆さまになっている夢は、家族の関係が変わる恐れがあるという暗示です。

家族の関係に、何らかの変化をもたらす出来事が起こるでしょう。

また、位牌が上下逆さまになる夢は、家族に対する価値観や考え方がガラリと変わるという暗示でもあります。

21. 位牌の雰囲気

位牌の雰囲気

位牌の夢といっても、恐ろしい雰囲気を感じるのか、穏やかな雰囲気なのかによって夢の意味するところは変わってきます。

位牌の夢を見た時は、そこから感じ取った雰囲気も診断の材料にする必要があります。

そこで位牌が醸し出す雰囲気ごとに、それぞれの意味を見ていく事にしましょう。

21-1. 寂しい雰囲気の位牌

21-寂しい雰囲気の位牌

位牌の夢で寂しさを感じる場合は、故人やご先祖様が供養が疎かになっている事で寂しい思いをしているというメッセージです。

また、あなた自身が供養が疎かになっている事に対して心苦しさを感じている際にも、この様な夢を見ます。

供養をするのは勿論のこと、時には故人を思い出して話題に出すと良いでしょう。

21-2. 怖い雰囲気の位牌

21-怖い雰囲気の位牌

怖い雰囲気の位牌の夢は、あなたに対しての警告や忠告という意味を持っています。

また、故人やご先祖様が怒っている可能性もあります。

供養をちゃんとしていない、約束ごとを守っていない等、何かご先祖様の怒りを買ってしまう様な心当たりはないか考えてみましょう。

家族に不幸を招きかねません。

21-3. 明るい穏やかな雰囲気の位牌

21-明るい穏やかな雰囲気の位牌

明るい穏やかな雰囲気の中に位牌が出てくる夢の多くは、吉夢となります。

夢の雰囲気は、そのまま精神状態を表します。

全体的な運気も向上し、ご先祖様の加護を受けている暗示です。

精神的にも肉体的にも健全で、正しい判断が出来る事でしょう。

家族に良い知らせが舞い込む暗示の可能性もあります。

まとめ

位牌の夢の雰囲気は、そのまま吉凶の判断に直結する事が多くなっています。

位牌の夢が全て縁起が悪いという事ではありません。

故人やご先祖様からのメッセージである事も多いので、きちんとその意味を受け止めたいものです。

亡くなった個人の戒名や法名が書かれている札が位牌です。

こうした位牌の夢は、吉夢と凶夢どちらの意味を持つのでしょう。


位牌の夢の基本的な意味

位牌の夢は、何だか物騒なイメージを連想してしまいがちです。

何か悪いことが起きる予兆ではないか、そう思う人もいるでしょう。

しかし、位牌の夢の持つ意味は、そんなに単純なものではありません。

位牌が暗示している意味を的確に理解する事によって、毎日の生活をより豊かにする事も出来るのです。

はじめに数多くある位牌の意味を知る前に、基本的なものから覚えておきましょう。

1-1. ご先祖様からのメッセージ

1-ご先祖様からのメッセージ

位牌に記されているのは、亡くなったご先祖の戒名や法名になります。

そのため、位牌の夢はご先祖様からのメッセージが隠されているケースがあるのです。

そのメッセージは、夢に現れた位牌の状態などによって異なります。

あなたへの警告である場合も、良い知らせを伝えてくれている事もあります。

もし、何かに迷っているならば、その問題を解決する為の道を示してくれている事もあるでしょう。

このように位牌の夢には、ご先祖様からあなたへの様々なメッセージが込められているのです。

1-2. 自分の良心や道徳心の象徴

1-自分の良心や道徳心の象徴

日頃自分の中の良心に従って行動が出来ている人は、どれ位いるのでしょうか。

正しい選択をしようとする道徳心を持ち合わせていると、胸を張って言える人は多くないかもしれません。

夢に出てくる位牌は、そんな自分の良心や道徳心の象徴の事もあります。

ですから、位牌の状態によって今のあなたの心の内を知る事が可能です。

自分でも気がつかなった胸の内を知る事が出来るでしょう。

1-3. 亡くなった人に対する思いの表れ

1-亡くなった人に対する思いの表れ

夢の中に現れる位牌は、亡くなった人に対する思いの表れの事があります。

あなたが故人の事をどんな風に思っていたのか、また亡くなった今、どのような感情を抱いているのかを客観的に知る事が出来るのです。

自分の気持ちと向き合う必要性がある、という暗示とも言えます。

立派な仏壇に祀られた位牌

金仏壇や大きくて立派な仏壇に祀られている位牌の夢は、運気が高まっている事を表しています。

地位や名誉が手にはいったり、大きな成功をおさめる事が出来るでしょう。

特に金仏壇に祀られた位牌の夢は、人生に数度訪れる最高個の幸運期が始まる暗示です。

ただし、仏壇が立派な中で位牌だけが薄汚れていたり、古ぼけている場合は、驕り昂るなというご先祖様からの忠告になります。

好調な時ほど、周りへの感謝の気持ちを忘れないことが大切だと夢は伝えているのです。

スポンサーリンク

1 / 9
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年10月18日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い