占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20181002160703.html
B型男子のLINEの傾向(B型男子から連絡がこない理由)

B型男子のLINEの傾向(B型男子から連絡がこない理由) | SPITOPI

SPITOPI
B型男子のLINEの傾向(B型男子から連絡がこない理由)

スポンサーリンク

片思いの男性にアプローチするならば、少しでも相手に好印象を与える様にしたいものです。

その為には血液型別の攻略方法にも頼ってみては如何でしょうか。

B型男子のLINEの傾向や脈アリサインなどについて紹介します。

  • 基本的なB型男子のLINEの傾向
  • B型男子の好きな人へのLINEの傾向
  • B型男子の嫌いな人へのLINEの傾向
  • 気になるB型男子へのLINEの送り方のコツ
  • B型男子から連絡がこない理由
  • まとめ

1. 基本的なB型男子のLINEの傾向

基本的なB型男子のLINEの傾向

まずは基本的なB型男子のLINEの傾向について知っておきましょう。

1-1. 既読スルーは当たり前

既読スルーは当たり前

LINEはメールより迅速にやり取りをする為のツールです。

LINEを送る以上はすぐに読んでもらいたい、そして返信して欲しいと思うものです。

ところがB型男子は、LINEの既読スルーは当たり前のことなのです。

それが未読ならば「忙しくてLINEをチェックする暇もないのかな」と良く捉えられるのですが、既読スルーだと「何故返信をくれないのか」と思ってしまうでしょう。

B型男子の既読スルーに悩む女性は多く「嫌われたのでは」「怒らせる様なことをしたかな」と疑心暗鬼になってしまうのです。

B型男子が既読スルーをするのには特に意味はなく、もちろん悪意もありません。

気にしていないか、そもそも返信しなければならないとも思っていないのです。

もう一度「どう思う?」とLINEを送れば、ちゃんと返信が来るでしょう。

1-2. 基本は短文

基本は短文

LINEは気軽にチャットができるので、短文でテンポ良くお喋りを楽しめます。

しかしあまりにも相手が短文だと「つまらないと思っているのかな」と不安を感じてしまいます。

まずはB型男子は短文で会話をするものだと理解しましょう。

LINEならば特に「了解」「そうだよ」等、素っ気ない返信をしてきます。

もちろんスタンプ等も使わないので、これ以上話を続けていいのか迷ってしまいます。

B型男子は、隣に人がいる様な感覚でLINEをしているので、文章だからと気を遣った表現をすることはありません。

短文でも充分にコミュニケーションが取れていると思っているのです。

自分では相槌を打っていたり、「Yes/No」と正直に答えているつもりなのです。

1-3. 興味があることは長文になる

興味があることは長文になる

B型男子は、基本的にはLINEは短文なのですが、興味があることに関してはやたらと長文になります。

いつもは本当に素っ気ないやり取りなのに、急に何行も長文で返信がくるとビックリしてしまいますよね。

B型男子は、自分が興味があることに関しては張り切ってしまい、語りたくなってしまう特徴があります。

次々とウンチクや感想が出てきますので、長文でしかも何回も返信が続くこともあります。

この時B型男子は「自分の話を聞いて欲しい」という、気持ちで一杯です。

もしもこちらが別の意見だったり、ちょっとしたアドバイスをしたいと思っても、全く関係なく自分の話を続けてきます。

この様な時には簡単に相槌を打ったり、相手の言ったことに対しての質問をしましょう。

聞いて欲しいことが一段落すれば「それじゃ」と言ってパタッと終わります。

1-4. 文章でも毒舌家

文章でも毒舌家

B型男性の性格は、よく言えば自由、悪く言えばKYです。

性格が悪いと言われているのは、上記の様な面に加えて毒舌家という面もあるからです。

考え方が大らかなので、人に対して遠慮なくグサッと刺さる言葉を使うこともあります。

この言葉に傷ついてしまい、B型男子が苦手という人もいるのです。

しかしB型男子の毒舌は、自由奔放な性格ならではのことであり、思ったことを素直に伝えようとしていうるだけです。

「何か笑ってる顔、いつもヘンだよ」等と送られてきても、決してあなたのことが嫌いなのでははく、「もっとカワイく笑える筈なのに勿体ない」という意味が込められているのです。

「もう少し口を開けた方がいいよ」「目元まで笑った方がいいと思うよ」等と具体的な言い方ができずに、感覚で言ってしまうのです。

特にLINEは文章ですのではっきりと後に残るので、きつく感じることもあるでしょう。

相手に対して親しみを持つ程毒舌になっていく傾向があるので、「そこまで言ってくれる関係になれたのか」と思う様にしましょう。

1-5. 相談ごとには乗って貰えない

相談ごとには乗って貰えない

女性は友だちとお喋りをする為にLINEを利用します。

その日にあった印象深いことや、悩み相談など、色々と自由に話を聞いて貰いたいと思うでしょう。

しかしB型男性は、基本的にLINEで人の話を聞いて相談に乗ったり、アドバイスをするのは苦手です。

LINEで内面的な話題をするのは面倒だと思っていて、そもそも興味がないのです。

相手が送ってくる以上既読はしてくれますが、返信も更に素っ気なく、内容も殆ど理解していないでしょう。

B型男性にアプローチしたくて、色々と相談事を持ち掛ける女性もいますが、面倒臭い女性と思われるだけで逆効果です。

1-6. 飽きると急に返信が途絶える

飽きると急に返信が途絶える

B型男子の性格として、行動的だけれどもすぐに飽きてしまうというものがあります。

LINEのやり取りをしていても、自分が興味がなくなると急に返信が来なくなってしまうこともあります。

これは、「そうなんだ」位の相槌返信しかできなくなり、何度も返信するのが面倒なので強制終了してしまったからです。

感情の起伏が結構あるので、面倒くさいと感じたらその場でシャットアウトしてしまう時もあるのです。

次回LINEを送った時にはケロりとしてまた盛り上るので、心配いりません。

1-7. 頻繁に褒められたい

頻繁に褒められたい

B型男子は、LINEでも褒められたがります。

人に対してちょこっと自慢する様なネタを振り、「えースゴイね!」「さすが○○君!」等と返信してくる人に対しては好意的に振る舞います。

心の中では常に自分が一番と思っているタイプですので、それを満足させてくれる人がいれば頻繁にLINEをしてくるでしょう。

1-8. LINEでケンカ腰になることもある

 LINEでケンカ腰になることもある

B型男子は、LINEで毒舌を吐くことがあるのですが、時として急に怒ることもあります。

相手に対しての不満をLINEでかなりはっきり送ってくることがあるのです。

これはB型男子が自由奔放な性格であるからで怒った時もかなりストレートに感情表現してきます。

それが何が逆鱗に触れるか分からないので、やり取りには慎重にならざる負えません。

ところが怒るだけ怒っておきながら、しばらくすると「言い過ぎました」というメッセージが来て、元通りになります。

どこまでも自分に対して素直で、我慢をするのが苦手なのです。

2. B型男子の好きな人へのLINEの傾向

B型男子の好きな人へのLINEの傾向

B型男子が女性を好きになった時に、LINEの送り方で見分ける方法は以下の通りです。

2-1. 会おうと誘ってくる

 会おうと誘ってくる

B型男子は、好きな女性からLINEがくると内容に関わらず「今度会おうよ」で締めくくります。

好きになるとまっしぐらの性格が多いので、LINEでまどろっこしくやりとりをするのが性に合わないからです。

この場合「LINEをするのがつまらないから早く終わらそうとしているのかな」と疑わず、素直に相手の気持ちを受け止めてあげましょう。

2-2. 短文でも好意を伝えてくる

短文でも好意を伝えてくる

B型男子はLINEは短文ですが、その中ではっきりと好意を伝えてきます。

「○○さんみたいな人、ステキだね」など、口で言うのは恥ずかしい様な内容を送ってきます。

好き・嫌いがはっきりしていて、好きだと思ったら隠す必要は無いと思っているので、言葉もストレートです。

後は告白を待つばかりでしょう。

2-3. 何でも褒めてくる

何でも褒めてくる

好きな女性に対しては、何でも褒めたくて仕方ありません。

「今日の洋服スゴイに合ってたよ」「○○さんの言うことは核心を付いてた」「話聞いてもらえてありがとう」など、ちょっとした言動を全て褒めてきます。

よくもそんなところまでと思う様なくすぐったい褒め言葉を使ってくるのですが、それだけ好きですアピールをしている証拠です。

2-4. 自分の特技を教えてくる

自分の特技を教えてくる

普段は人に隠している様な趣味や特技についてLINEで語ってきます。

「実は国体に出たことがある」「地元で記録を持っている」等、ここだけの話をしてくるでしょう。

これはB型男性は自分を認めて欲しいという欲求が強いからです。

好きな女性から一言でも「スゴイね!」と言われれば、そのままデートに誘われることもあります。

3. B型男子の嫌いな人へのLINEの傾向

B型男子の嫌いな人へのLINEの傾向

B型男子が嫌いな女性に対して送るLINEには、どの様な傾向があるのでしょうか。

3-1. ほぼ一言で終わらせようとする

ほぼ一言で終わらせようとする

B型男子は、そもそも嫌いな人とLINEのやり取りをしません。

もし仕事上や何かの都合でどうしてもやり取りをしなければならない時には、毎回ほぼ一言で終わらそうとします。

「了解」「OK」に「ありがとう」が付く程度です。

嫌いな人から催促が来ると叶わないので、早目に返信してきます。

マメに返信してくるから脈アリ、という訳ではありません。

3-2. 社交辞令でも誘いに乗ってこない

社交辞令でも誘いに乗ってこない

普通はLINEやメールで「今度飲みに行きましょう」と言えば、社交辞令でも「機会があれば是非」等と返信してくるものです。

B型男子の場合、相手のことが嫌いだと思ったら社交辞令でも「是非」とは言いません。

「仕事が忙しくて無理そうです」とはっきりと断って来るでしょう。

その他にも「人数が集まったら連絡下さい」等、2人きりで会うことを避けようと牽制してきます。

3-3. 第三者の話題をする

第三者の話題をする

LINEで自分の友人の話題が出る時などは、相手を敬遠している可能性があります。

これは、話題が自分のプライベートなことにならない様にしたいからです。

自分のことを話してしまうと相手に余計な情報を与えることになってしまいますので、なるべく関係のない人の話をして避けようとしているのです。

3-4. 既読スルーや未読無視をしても平気

  既読スルーや未読無視をしても平気

普通は既読スルーや未読無視をしたら「返信遅れてゴメン!」と一応謝るものです。

全く謝罪の言葉はなく、そのままなかったことにしようとする時には脈なしサインです。

相手に対してきちんと謝罪をして、関係を悪くしない様にしたいと思う気持ちがないからです。

B型男子は意外と薄情なところがあるので、この場合は早目に諦めた方が良いでしょう。

4. 気になるB型男子へのLINEの送り方のコツ

気になるB型男子へのLINEの送り方のコツ

B型男子を好きになった場合、どの様なLINEを送るのが効果的なのでしょうか。

4-1. すぐに返信すること

すぐに返信すること

B型男子は、基本的なLINEの特徴でも述べた通り、平気で既読スルー状態になります。

ところが自分からLINEを送る時には相手からすぐに返信が欲しいという、ワガママな性格です。

B型男子からLINEが来たら、頻度に関わらずすぐに返信することがコツです。

中にはあまりすぐに返信をすると「待ってました」と言わんばかりで、駆け引きに負けてしまうのではと躊躇う女性も多いでしょう。

しかしB型男子は連絡を取りたいと思う時にLINEをするので、タイムリーに返信してくれないと相手に対して幻滅してしまい、それ以降LINEの回数が減ってしまうのです。

B型男子はストレートタイプですので、余計なことは考えずに喜んで返信する様にしましょう。

4-2. 文章の長さは男性に合わせること

文章の長さは男性に合わせること

B型男子のLINEは普段は短文ですが、自分が興味のあることに対しては長い文章を送ってきます。

この文章の長さに応じてこちらも返信する様にすると、温度差がなくなり好感度がアップします。

普段は必要事項を連絡したら、相手に合わせて一言、二言付け加えて「じゃあね」で終わらせます。

しかし相手が熱が入り文章が長くなったら、こちらも質問をして掘り下げていくと喜びます。

相手のペースに合わせることで、自然と心を開いてくれる様になります。

4-3. 返信の催促は慎重に

返信の催促は慎重に

B型男子は遅レスの時もあります。

既読になっている時には、しつこく催促メッセージは送らない様にしましょう。

B型男子は人から催促されたり突っ込まれたりすると、「分ってるよ」等と急に逆鱗に触れて怒りだすことがあるからです。

どうしても締切がある内容の時には催促は必要ですが、プライベートな質問に関しては催促メールは送らない方が良いでしょう。

4-4. 言いたいことがあれば自分から連絡する

言いたいことがあれば自分から連絡する

B型男子は、基本的に自分のペースに合わせて連絡をして欲しいのですが、言いたことを言わないでおくと「何で早く言ってくれなかったんだよ」と怒ることがあります。

自分の頭の中で「土曜日は忙しいけど日曜日は会えるな」と思っていたところ、相手が日曜日は都合が悪かったと知ると途端に不機嫌になったりまします。

思い込みが強い性格ですので、必要事項は早目に連絡しておきましょう。

4-5. 自虐ネタには褒め言葉を

自虐ネタには褒め言葉を

B型男子は自虐ネタが好きです。

しかしそれは心の中で「自分を認めて欲しい」という気持の表れです。

「忙しい」「大変」「落ち込んだ」等のネガティブなLINEを送ってきたら、「○○さんは大変な中でいつも凄い頑張っているから尊敬します」等と、褒めて持ち上げる様にしましょう。

自虐ネタに対して褒められると嬉しくなり、まるで仔犬の様になついてカジュアルな言葉でこれでもかと返信してきます。

4-6. あまり積極的にアプローチしないこと

あまり積極的にアプローチしないこと

LINEであまり積極的にデートに誘ったりすると「そういう気分じゃない」と肩透かしを食らってしまいます。

B型男性は自分からその気にならないと恋愛感情が盛り上がらないタイプが多いので、あまりしつこく誘ったり好きですオーラを出さない方がおすすめです。

明るい話題で良いLINE相手になることから始めましょう。

5. B型男子から連絡がこない理由

 B型男子から連絡がこない理由

B型男子にLINEを送っても連絡が来ない時には、以下の様な理由がかんがえられます。

5-1. 自意識過剰になっている

自意識過剰になっている

相手に対して甘えているところがあり「少しくらい放っておいても自分のことを嫌いになったりしないだろう」と思っています。

自分から連絡を取るのは面倒臭いし、そのうち相手からまた何か言ってくるだろうと安心しているのです。

放っておくと折角信頼してくれている気持ちが薄れてきてしまうので、2日〜3日経っても連絡がこない時にはこちらから再度連絡をしてみましょう。

「最近忙しそうだね!」と相手をいたわるメッセージにすると、素直に返信し易くなります。

5-2. 他に集中したいことがある

他に集中したいことがある

B型男子は移り気な性格で、次から次へとやりたいことが目白押しの人生です。

自分のやりたいことが最優先で、他人はその次、連絡をするのも後回しになってしまうのです。

連絡が来ないと不安になってしまいますが、それだけ相手がリア充している証拠と思いましょう。

あなたも負けじと他のことに没頭して、自分の為に時間を使いましょう。

今やっていることに飽きたら、気が付いた様に連絡をしてくる様になります。

5-3. 愛情が冷めてしまったかも

愛情が冷めてしまったかも

B型男性は、恋愛に対しても熱し易く冷め易い傾向があります。

今迄大好きだった女性がいても、今日会った女性で好みのタイプがいれば、あっという間に愛情がそちらに移ってしまうこともあるのです。

そして新しい女性の方に熱くなってしまい、追いかけまわしている可能性もあります。

他の女性にうつつを抜かしているのであれば、しばらく冷却期間を置いてLINEも送らない様にした方が良いでしょう。

5-4. 興味のある内容ではない

興味のある内容ではない

こちらがコミュニケーションを取るつもりでLINEを送っても、B型男子にとってつまらないと感じたら、既読スルーにする可能性が高くなります。

特にこちらから質問する内容ではなく、男性からも特に伝えたい用件がない場合には、連絡をする必要を感じないのです。

B型男性は毎日の生活が充実していて、暇ということはありませんので、LINEでお喋りをするという考えはありません。

連絡が欲しかったら「どうする」ではなく、選択肢を与えて「どっちがいい」と、適切な返事が必要な質問をする様にしましょう。

まとめ

まとめ

B型男子は、思った時にさっさと行動してすぐに冷めてしまう傾向にあります。

LINEはそんなB型男子にピッタリのコミュニケーションツールと言えます。

B型男子の癖や傾向を掴んで、上手にアピールする手段としてLINEを使いこなしていきましょう。

片思いの男性にアプローチするならば、少しでも相手に好印象を与える様にしたいものです。

その為には血液型別の攻略方法にも頼ってみては如何でしょうか。

B型男子のLINEの傾向や脈アリサインなどについて紹介します。


基本的なB型男子のLINEの傾向

まずは基本的なB型男子のLINEの傾向について知っておきましょう。

1-1. 既読スルーは当たり前

既読スルーは当たり前

LINEはメールより迅速にやり取りをする為のツールです。

LINEを送る以上はすぐに読んでもらいたい、そして返信して欲しいと思うものです。

ところがB型男子は、LINEの既読スルーは当たり前のことなのです。

それが未読ならば「忙しくてLINEをチェックする暇もないのかな」と良く捉えられるのですが、既読スルーだと「何故返信をくれないのか」と思ってしまうでしょう。

B型男子の既読スルーに悩む女性は多く「嫌われたのでは」「怒らせる様なことをしたかな」と疑心暗鬼になってしまうのです。

B型男子が既読スルーをするのには特に意味はなく、もちろん悪意もありません。

気にしていないか、そもそも返信しなければならないとも思っていないのです。

もう一度「どう思う?」とLINEを送れば、ちゃんと返信が来るでしょう。

1-2. 基本は短文

基本は短文

LINEは気軽にチャットができるので、短文でテンポ良くお喋りを楽しめます。

しかしあまりにも相手が短文だと「つまらないと思っているのかな」と不安を感じてしまいます。

まずはB型男子は短文で会話をするものだと理解しましょう。

LINEならば特に「了解」「そうだよ」等、素っ気ない返信をしてきます。

もちろんスタンプ等も使わないので、これ以上話を続けていいのか迷ってしまいます。

B型男子は、隣に人がいる様な感覚でLINEをしているので、文章だからと気を遣った表現をすることはありません。

短文でも充分にコミュニケーションが取れていると思っているのです。

自分では相槌を打っていたり、「Yes/No」と正直に答えているつもりなのです。

1-3. 興味があることは長文になる

興味があることは長文になる

B型男子は、基本的にはLINEは短文なのですが、興味があることに関してはやたらと長文になります。

いつもは本当に素っ気ないやり取りなのに、急に何行も長文で返信がくるとビックリしてしまいますよね。

B型男子は、自分が興味があることに関しては張り切ってしまい、語りたくなってしまう特徴があります。

次々とウンチクや感想が出てきますので、長文でしかも何回も返信が続くこともあります。

この時B型男子は「自分の話を聞いて欲しい」という、気持ちで一杯です。

もしもこちらが別の意見だったり、ちょっとしたアドバイスをしたいと思っても、全く関係なく自分の話を続けてきます。

この様な時には簡単に相槌を打ったり、相手の言ったことに対しての質問をしましょう。

聞いて欲しいことが一段落すれば「それじゃ」と言ってパタッと終わります。

1-4. 文章でも毒舌家

文章でも毒舌家

B型男性の性格は、よく言えば自由、悪く言えばKYです。

性格が悪いと言われているのは、上記の様な面に加えて毒舌家という面もあるからです。

考え方が大らかなので、人に対して遠慮なくグサッと刺さる言葉を使うこともあります。

この言葉に傷ついてしまい、B型男子が苦手という人もいるのです。

しかしB型男子の毒舌は、自由奔放な性格ならではのことであり、思ったことを素直に伝えようとしていうるだけです。

「何か笑ってる顔、いつもヘンだよ」等と送られてきても、決してあなたのことが嫌いなのでははく、「もっとカワイく笑える筈なのに勿体ない」という意味が込められているのです。

「もう少し口を開けた方がいいよ」「目元まで笑った方がいいと思うよ」等と具体的な言い方ができずに、感覚で言ってしまうのです。

特にLINEは文章ですのではっきりと後に残るので、きつく感じることもあるでしょう。

相手に対して親しみを持つ程毒舌になっていく傾向があるので、「そこまで言ってくれる関係になれたのか」と思う様にしましょう。

1-5. 相談ごとには乗って貰えない

相談ごとには乗って貰えない

女性は友だちとお喋りをする為にLINEを利用します。

その日にあった印象深いことや、悩み相談など、色々と自由に話を聞いて貰いたいと思うでしょう。

しかしB型男性は、基本的にLINEで人の話を聞いて相談に乗ったり、アドバイスをするのは苦手です。

LINEで内面的な話題をするのは面倒だと思っていて、そもそも興味がないのです。

相手が送ってくる以上既読はしてくれますが、返信も更に素っ気なく、内容も殆ど理解していないでしょう。

B型男性にアプローチしたくて、色々と相談事を持ち掛ける女性もいますが、面倒臭い女性と思われるだけで逆効果です。

1-6. 飽きると急に返信が途絶える

飽きると急に返信が途絶える

B型男子の性格として、行動的だけれどもすぐに飽きてしまうというものがあります。

LINEのやり取りをしていても、自分が興味がなくなると急に返信が来なくなってしまうこともあります。

これは、「そうなんだ」位の相槌返信しかできなくなり、何度も返信するのが面倒なので強制終了してしまったからです。

感情の起伏が結構あるので、面倒くさいと感じたらその場でシャットアウトしてしまう時もあるのです。

次回LINEを送った時にはケロりとしてまた盛り上るので、心配いりません。

1-7. 頻繁に褒められたい

頻繁に褒められたい

B型男子は、LINEでも褒められたがります。

人に対してちょこっと自慢する様なネタを振り、「えースゴイね!」「さすが○○君!」等と返信してくる人に対しては好意的に振る舞います。

心の中では常に自分が一番と思っているタイプですので、それを満足させてくれる人がいれば頻繁にLINEをしてくるでしょう。

1-8. LINEでケンカ腰になることもある

 LINEでケンカ腰になることもある

B型男子は、LINEで毒舌を吐くことがあるのですが、時として急に怒ることもあります。

相手に対しての不満をLINEでかなりはっきり送ってくることがあるのです。

これはB型男子が自由奔放な性格であるからで怒った時もかなりストレートに感情表現してきます。

それが何が逆鱗に触れるか分からないので、やり取りには慎重にならざる負えません。

ところが怒るだけ怒っておきながら、しばらくすると「言い過ぎました」というメッセージが来て、元通りになります。

どこまでも自分に対して素直で、我慢をするのが苦手なのです。

B型男子の好きな人へのLINEの傾向

B型男子が女性を好きになった時に、LINEの送り方で見分ける方法は以下の通りです。

2-1. 会おうと誘ってくる

 会おうと誘ってくる

B型男子は、好きな女性からLINEがくると内容に関わらず「今度会おうよ」で締めくくります。

好きになるとまっしぐらの性格が多いので、LINEでまどろっこしくやりとりをするのが性に合わないからです。

この場合「LINEをするのがつまらないから早く終わらそうとしているのかな」と疑わず、素直に相手の気持ちを受け止めてあげましょう。

2-2. 短文でも好意を伝えてくる

短文でも好意を伝えてくる

B型男子はLINEは短文ですが、その中ではっきりと好意を伝えてきます。

「○○さんみたいな人、ステキだね」など、口で言うのは恥ずかしい様な内容を送ってきます。

好き・嫌いがはっきりしていて、好きだと思ったら隠す必要は無いと思っているので、言葉もストレートです。

後は告白を待つばかりでしょう。

2-3. 何でも褒めてくる

何でも褒めてくる

好きな女性に対しては、何でも褒めたくて仕方ありません。

「今日の洋服スゴイに合ってたよ」「○○さんの言うことは核心を付いてた」「話聞いてもらえてありがとう」など、ちょっとした言動を全て褒めてきます。

よくもそんなところまでと思う様なくすぐったい褒め言葉を使ってくるのですが、それだけ好きですアピールをしている証拠です。

2-4. 自分の特技を教えてくる

自分の特技を教えてくる

普段は人に隠している様な趣味や特技についてLINEで語ってきます。

「実は国体に出たことがある」「地元で記録を持っている」等、ここだけの話をしてくるでしょう。

これはB型男性は自分を認めて欲しいという欲求が強いからです。

好きな女性から一言でも「スゴイね!」と言われれば、そのままデートに誘われることもあります。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月09日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!