占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180717133030.html
ツインレイが既婚者の場合は諦めるべき?

ツインレイが既婚者の場合は諦めるべき? | SPITOPI

SPITOPI
ツインレイが既婚者の場合は諦めるべき?

スポンサーリンク

ツインレイとは、魂の片割れといいます。

本来一つの魂だったものが離れて、この世でそれぞれに修行を重ねているのです。

その為ツインレイと出会うことは「再会」といいます。

自分の片割れと再び出会ったという意味です。

運命の相手ですし自然と結ばれることでしょう。

しかし、お互いに既婚者だったり、片方が既婚者だった場合はどうなるのでしょうか。

また、どういう選択をするのがベストなのでしょうか、一緒に見ていきましょう。

  • ツインレイと既婚者同士で出会うことは多い?
  • ツインレイの離婚を待つべきなのか
  • ツインレイの離婚ができない時は?
  • 諦めたとしても記憶は消えないし、結局は結びついている?
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、相手の言いたいことや思っていることが伝わってくる、わかる
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては利害関係を考えない
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として相手の為に何かしてあげたいと考えてしまう
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては一緒にいて自然すぎる、落ち着く
  • 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、性格的に反対で自分に持っていないものを持っている
  • まとめ

1. ツインレイと既婚者同士で出会うことは多い?

ツインレイと既婚者同士で出会うことは多い?

昔から不倫の恋愛は存在していました。

ばれたら仕事や社会的信用を失ってしまうことに繋がる時もあるのに、どうして人は不倫をしてしまうのでしょうか。

単なる肉体関係を求めている、確かにこの理由が圧倒的に多いのかもしれません。

配偶者と上手くいっていても、不倫する人は刺激を求めているのかもしれません。

しかし、まれに不倫相手の方が運命の相手であり、現在の既婚者と一緒にいる意味を見出せないという人たちも存在しているのです。

勘違いしないで欲しいのは、決して不倫を肯定しているわけではありません。

もちろん、不倫は悪いことです。

しかし結婚生活そのものが破綻している人や、このまま続けることは、お互いに幸せになれない、そのような夫婦関係の人たちも存在するのは事実です。

そして夫婦関係が破綻し、新しい生き方をしようと思っている時に本来の運命の相手、ツインレイと出会うことは多いのです。

そもそもツインレイと出会う時は若い時ではなくある程度経験を重ねた中年期以降もあります。

つまりツインレイと出会う時にお互いや、どちらかが既婚者であることはおかしいことではないのです。

2. ツインレイの離婚を待つべきなのか

ツインレイの離婚を待つべきなのか

ツインレイと出会ってしまえば自然と惹かれあい結びついてしまうことでしょう。

少し時間が経って冷静になれば、二人が一緒になる為に越えなければならないハードルがあることに気がつきます。

それは現在の配偶者との関係性を終わらせることです。

離婚しなければツインレイと再婚することは不可能です。

しかし、運命の相手ではないにせよ、現在の配偶者と家庭を作っているのですから、子供や親、自分の置かれている立場などを考えるとそう簡単に離婚はできない、どちらかといえばそのような人の方が多いでしょう。

ですが、本当に運命の相手であれば時間がかかっても結ばれるものです。

離婚を待つべきか、諦めるべきか、多くの人が悩むところでしょう。

諦めて別の相手とつきあうということは可能です。

しかし運命の相手ではないとわかっている相手ですし、長く続くかどうかはわかりません。

また相手に運命の相手がこの先現れる可能性もあります。

不幸な別れになるかもしれないとわかっているのに、妥協で別の恋人を作ることがはたしていいことなのでしょうか。

一時的な寂しさを埋める為に恋愛をしても傷つくのは自分です。

またツインレイとの出会いは「無償の愛」に気づくことが目的であるともいわれています。

ツインレイと自分は結ばれなくても相手を愛し続けるという気持ちがあるのかどうか、試されているのかもしれません。

自分の心と向き合って考えてみてください。

3. ツインレイの離婚ができない時は?

ツインレイの離婚ができない時は?

ツインレイとどうしても一緒になりたい、そう思ってはいても、離婚という大きな壁が存在しています。

自分は独身だったり、離婚できたとしても、ツインレイの配偶者が「何があっても絶対に離婚しない」ということもあるかもしれません。

子供のことや、今後の生活のこと、世間体を考えて愛がなくても離婚はしないという考え方の人もいます。

結婚は恋愛とは違って社会的な責任を伴うものでもあります。

通常の不倫であれば、離婚できないことが原因となり自分への気持ちは実は本物ではないとか、遊びとか、疑ったり不満に思う気持ちが芽生えてきて喧嘩が増えていずれ破局という形になることもあります。

しかしツインレイの場合は配偶者と離婚できなくても、自分と再婚できなくても、無償の愛や与えられた使命に目覚め始めます。

形にとらわれず、心で愛というものを感じ始めるようになるのです。

離婚できないからといってツインレイとの気持ちが冷める、関係性が終わるということにはなりません。

そのような単純な恋愛関係ではないのです。

4. 諦めたとしても記憶は消えないし、結局は結びついている?

諦めたとしても記憶は消えないし、結局は結びついている?

ツインレイと結ばれても、お互いが既婚者、もしくは片方が既婚者で離婚ができない場合、一緒になる(再婚する)ことを諦める場合もあります。

しかしそれは泣く泣く諦めるといった悲壮感はありません。

自分自身が無償の愛や与えられた使命に目覚め、自分の使命に従って生きるようになることで、ツインレイと一緒にいても、いなくても大丈夫になっていくのです。

諦めたといっても二人の結びつきが終わるわけでも、相手に対する思いが消えるわけでもありません。

つまり二人の愛が表面的に終わったように見えたり、成就することができない状態であっても、心の中は繋がっています。

二人の中にあるお互いに対する愛を消すことは誰にもできることではないのです。

一人でも自分を幸せにできるようにお互いがなっていくのです。

5. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴

お互いや、片方が既婚者であった場合、「結ばれない運命だと諦める」という人もいます。

「すでに誰かのものだから」という理由からですが、ちょっと待ってください。

人は「誰かの所有物」ではありません。

人の気持ちは本来、自由なはずです。

既婚者であっても自分の運命の人、ツインレイの可能性はあります。

ここではツインレイとはどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

6. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、相手の言いたいことや思っていることが伝わってくる、わかる

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、相手の言いたいことや思っていることが伝わってくる、わかる

ツインレイとは、相手が言いたいこと、思っていることがお互いに何となく伝わってくる、わかるというのが特徴です。

ですから、相手が嫌がっていることを気がれつかずに「良かれと思って」と無理強いすることは少ないでしょう。

もちろん、ポジティブになって励ますことはありますが、相手が嫌だと言えばそれ以上は自分の考えを押しつけることはないのです。

通常のカップルにおいては、自分が良いと思ったことを相手にも同調させようとして、それが原因となって息苦しさ、価値観の違いによる嫌悪感などを持ってしまうのです。

ツインレイとはそのような気まずい状態に陥ることはありません。

7. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては利害関係を考えない

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては利害関係を考えない

異性と付き合う時に、相手の資産や立場などを計算してしまうことはあります。

特に結婚となりますと、人生がかかっていますから、自分にとって条件の良い相手と結婚したいと思ってしまう人は多いでしょう。

ツインレイの場合は相手とつきあうことによるメリットやリスクを考えることはありません。

お互いが既婚者、片方が既婚者という状況は正直なところ先々苦労することが多いと目に見えてわかっているようなものです。

金銭的なことだけでなく、周囲の人からの好奇の目や、自分の評価を下げてしまうこともあるでしょう。

しかし、そのような苦労も気にせず、というか考えずただ愛のみによって二人は結びついていますし、お互いに相手といることでの損得などを考えることはありません。

8. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として相手の為に何かしてあげたいと考えてしまう

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として相手の為に何かしてあげたいと考えてしまう

ツインレイとは、自分が相手を好きだから一緒にいるというだけでなく、自分が相手にとって何かできないか、喜ばせることはできないか、と相手に何かしてあげたいと考えることが多いのです。

自分さけ良ければいい、相手のことは無関心といった関係性にはなりません。

そのような関係性に置かれて辛い状況にある時にツインレイと出会うことも多いのです。

相手の為に時間やお金を使うことに、損をしているといった気持ちはありません。

むしろ相手の為に自分が進んでやっていることだと思っています。

9. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては一緒にいて自然すぎる、落ち着く

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴としては一緒にいて自然すぎる、落ち着く

ツインレイと一緒にいると、それが当たり前であり、自然すぎるとお互いが思っています。

恋する相手と一緒にいますとときめきや心地良い緊張感もあるものですが、ツインレイの場合はひたすらに落ち着き、安らぎを感じるのです。

出会ったばかりでも、まるで家族や身内のような感覚を感じますので「不思議だ」と思うことでしょう。

そして時間をおかずに「運命の人なのだ」と多少鈍感なタイプであっても自覚するのです。

10. 既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、性格的に反対で自分に持っていないものを持っている

既婚者でもツインレイかどうか、当てはまる特徴として、性格的に反対で自分に持っていないものを持っている

ツインレイとは価値観は同じであっても、本来の性格、気質は正反対であったり、自分にはないものを持っていることが多いのです。

そもそもツインレイとは自分の魂の片割れですので、二人で一つ、完全形です。

正反対なものを持っているのは自然ともいえます。

また自分にないものを相手が持っているからこそ、お互いに補い合うことができますし、二人でいるとパワーがアップすると感じることができるのです。

性格に似ている者同士は最初は仲良くなるのですが、似ていることでお互いをライバル視したり、嫌悪感を感じてしまうこともあるのです。

ツインレイにおいては、反対な為、理解できなくても尊重することができます。

自分は自分、相手は相手と、思うことができます。

無理に自分に合わせようとか、相手に合わせるといった無理はしませんし、する必要もないのです。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ツインレイが既婚者だった場合について説明しました。

結婚という形にこだわるのは、自分の子供を産みたいという気持ちがあるからなのかもしれません。

その場合は諦めてツインレイではない相手と結婚することを選ぶ人もいるでしょう。

しかし、再会した時にすでに双方が既婚者であったり、子供がいる場合は、長い時間をかけて相手が離婚する時を待ったり、結婚という形にこだわらない関係性を作っていくことが多いようです。

ツインレイに再会する年齢は人によって違います。

その時自分が置かれている状況によって選択する道も異なっていくのです。

無償の愛と、自分の使命に目覚めることがツインレイと出会う意味だといいます。

自分の心と向き合い、ベストな答えを見つけていきましょう。

ツインレイとは、魂の片割れといいます。

本来一つの魂だったものが離れて、この世でそれぞれに修行を重ねているのです。

その為ツインレイと出会うことは「再会」といいます。

自分の片割れと再び出会ったという意味です。

運命の相手ですし自然と結ばれることでしょう。

しかし、お互いに既婚者だったり、片方が既婚者だった場合はどうなるのでしょうか。

また、どういう選択をするのがベストなのでしょうか、一緒に見ていきましょう。


ツインレイと既婚者同士で出会うことは多い?

昔から不倫の恋愛は存在していました。

ばれたら仕事や社会的信用を失ってしまうことに繋がる時もあるのに、どうして人は不倫をしてしまうのでしょうか。

単なる肉体関係を求めている、確かにこの理由が圧倒的に多いのかもしれません。

配偶者と上手くいっていても、不倫する人は刺激を求めているのかもしれません。

しかし、まれに不倫相手の方が運命の相手であり、現在の既婚者と一緒にいる意味を見出せないという人たちも存在しているのです。

勘違いしないで欲しいのは、決して不倫を肯定しているわけではありません。

もちろん、不倫は悪いことです。

しかし結婚生活そのものが破綻している人や、このまま続けることは、お互いに幸せになれない、そのような夫婦関係の人たちも存在するのは事実です。

そして夫婦関係が破綻し、新しい生き方をしようと思っている時に本来の運命の相手、ツインレイと出会うことは多いのです。

そもそもツインレイと出会う時は若い時ではなくある程度経験を重ねた中年期以降もあります。

つまりツインレイと出会う時にお互いや、どちらかが既婚者であることはおかしいことではないのです。

ツインレイの離婚を待つべきなのか

ツインレイと出会ってしまえば自然と惹かれあい結びついてしまうことでしょう。

少し時間が経って冷静になれば、二人が一緒になる為に越えなければならないハードルがあることに気がつきます。

それは現在の配偶者との関係性を終わらせることです。

離婚しなければツインレイと再婚することは不可能です。

しかし、運命の相手ではないにせよ、現在の配偶者と家庭を作っているのですから、子供や親、自分の置かれている立場などを考えるとそう簡単に離婚はできない、どちらかといえばそのような人の方が多いでしょう。

ですが、本当に運命の相手であれば時間がかかっても結ばれるものです。

離婚を待つべきか、諦めるべきか、多くの人が悩むところでしょう。

諦めて別の相手とつきあうということは可能です。

しかし運命の相手ではないとわかっている相手ですし、長く続くかどうかはわかりません。

また相手に運命の相手がこの先現れる可能性もあります。

不幸な別れになるかもしれないとわかっているのに、妥協で別の恋人を作ることがはたしていいことなのでしょうか。

一時的な寂しさを埋める為に恋愛をしても傷つくのは自分です。

またツインレイとの出会いは「無償の愛」に気づくことが目的であるともいわれています。

ツインレイと自分は結ばれなくても相手を愛し続けるという気持ちがあるのかどうか、試されているのかもしれません。

自分の心と向き合って考えてみてください。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月02日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!