占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180612160819.html
【夢占い】盗むに関する夢

【夢占い】盗むに関する夢 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】盗むに関する夢

スポンサーリンク

盗むなんて非常に物騒ですが、残念ながら実際に物を盗み、それを繰り返す人も存在します。

盗みは窃盗なので刑事事件であり犯罪なのでもし夢に出てきた場合、気分が悪くなりそうですが、一体どのような意味があるのでしょうか。

  • 盗む夢の基本的な意味
  • 黙って盗む夢
  • 堂々盗む夢
  • 物を盗む夢
  • 恋人から盗む夢
  • 知人から盗む夢
  • 知らない人の物を盗む夢
  • 好きな相手の物を盗む夢
  • 盗んで警察に追われる夢
  • 小銭だけ盗む夢
  • 札束を盗む夢
  • 財布ごと盗む夢
  • 財布から現金だけを盗む夢
  • 盗んで後悔する夢
  • 携帯を盗む夢
  • 指輪を盗む夢
  • 洋服を盗む夢
  • 手袋を盗む夢
  • 宝石を盗む夢
  • 下着を盗む夢
  • 知人が物を盗む夢
  • 自転車を盗む夢
  • 盗みにワクワクする夢
  • 家具を盗む夢
  • 盗みに失敗する夢
  • まとめ

1. 盗む夢の基本的な意味

1-1. 何かを失う

盗みは自分の欲求を満たす為にする事ですが、夢では良心があれば罪悪感を引き換えに手にする事になるという解釈になります。

つまり欲しいものを手に入れる事でネガティブなエネルギーを手に入れるという意味があるため、何かを失うという意味を持ちます。

また現状打破や挑戦して変えていきたいという意味もあるので新しい事をするには今を失くすという解釈にも繋がります。

1-2. 倫理観や道徳観の欠如

何かを盗む事は当然倫理観や道徳観が欠如しているからですが、それは普段ストレスを抱えていて感情のコントロールができていないからかもしれません。

抑圧された感情や自由が効かない環境、無理矢理何かを強いられている状況などが限界に達し、危険な思考や行為をする事によって鬱憤を晴らしたいと思っている心理を表しています。

また優柔不断やだらしないところが原因でトラブルや問題に巻き込まれる事も表しています。

1-3. 成功・成就

盗む夢には数少ないのですが逆夢があり、仕事で成功し出世や昇格をしたり、諦めていた願いや希望が叶う事という意味があります。

これは失くす事によって何かを得るという意味なので本来盗む夢は失くすという意味合いが強いので逆夢になります。

2. 黙って盗む夢

黙ってこっそりと何かを盗む夢は、倫理観や道徳観が欠如していることを表しています。

こっそり盗むなんて良心が働いているとは考えられず、保身が強く自分本意な行動なので、倫理や道徳などの感覚が麻痺しているのではないでしょうか。

また優柔不断なせいで問題やトラブルに巻き込まれ判断能力が下がっていることも示しているので、行為に対する善し悪しの判断能力や責任感などをしっかり見直す必要がありそうです。

3. 堂々盗む夢

何かを堂々と盗む夢は、大胆すぎて呆気にとられてしまいそうですが、実は吉夢であり、叶わないと思っていたことが叶ったり、思い続けてきた事が実ることを暗示しています。

またその嬉しい出来事は予想以上に早くやってきそうなので心構えしておいてください。

物を盗んでいるにも関わらず堂々としているという事は、夢では落ち着いていてポジティブな思考を持っているという解釈になります。

今の状況であれば何にチャレンジをしても成功しやすく目標達成しやすいかもしれません。

また周囲の協力も得られやりたいことが面白いようにスムーズに進んでいくでしょう。

4. 物を盗む夢

何か物を盗む夢は、日常生活に飽き、平凡な毎日に退屈していることを表しています。

同じことの繰り返しや刺激のない日々に対し嫌気がさしているのではないでしょうか。

物を盗むことによって刺激になりストレスを発散しているのかもしれません。

ですが何のために盗み、盗だものが別に欲しくなかったものであれば、大切なものを失うことを暗示しているので注意しましょう。

5. 恋人から盗む夢

恋人から何かを盗む夢は、近々二人の関係が終わってしまうことを暗示しています。

もしかすると相手はあなたに対し信用や信頼、安心を感じていないのではないでしょうか。

今までに何か不信にさせるような出来事があって、そんな気持ちにさせてしまったのかもしれませんし、普段からそう思われるような態度や言動を繰り返していたのかもしれません。

関係性を終えたくないのであれば、早急に自分の行動を見直し改心、話し合う事をお勧めします。

6. 知人から盗む夢

知人から何かを盗む夢は、知人との間に問題やトラブルが起き関係性がこじれてしまうことを暗示しています。

夢に出てきた知人がはっきりと分かったのであればおそらくその知人との間に諍いが起きてしまうでしょう。

大切な相手だったのであれば、すぐにでも自分の対応や普段の発言、考え方などを見直し改善していくべきではないでしょうか。

ただそれほど仲良くなく自分にとって大切ではなかった人物だった場合は、このまま縁を切り関係性を断った方がいいのかもしれません。

7. 知らない人の物を盗む夢

知らない人のものを盗む夢は、金運が低下し大切なものを失ってしまう暗示になります。

特に経済面が悪化するので、思わぬ出費や無駄な支出が増え、経済状況が悪化してしまうかもしれません。

暫くの間はお金の管理に集中し遣い道に対して神経を尖らせるようにしておいた方がいいでしょう。

また信じていた人物との別れや諍いがおこり孤立してしまうかもしれません。

自分の元からどんどん大切な物が失くなってしまう時期でもあるので、一度何が大切で重要なのかなとん考えた方がいいでしょう。

8. 好きな相手の物を盗む夢

好きな相手や片思いの相手のものを盗む夢は、盗んだものによって解釈が変わってきます。

盗んだものが手の中に収まるような小さいものだった場合は、相手への感情表現がうまくいっていて満足していることを表しています。

ですが自分では運べないほどの大きなものだった場合、相手への気持ちがうまく届かずモヤモヤしている感情を表しています。

上手に表現ができない事にやるせなさを感じているのではないでしょうか。

また好きな相手から盗んだものなのにあまり価値を感じていなかった場合は、あなたがその恋に対しもっとうまくいって欲しいと感じている願望を表しています。

もっと価値のあるロマンティックな恋になって欲しいと願っているようです。

9. 盗んで警察に追われる夢

何かを盗み警察に追われてしまう夢は、現在の精神状態が不安定になっていて追い詰められていることを表しています。

警察に追われるほど切羽詰まり自由が効かない状態を表すので、ストレスが溜まり抑圧された状況に身を置いているのではないでしょうか。

また優柔不断で普段から曖昧な態度ばかりとっているためトラブルや問題に発展してしまい抑えることができず、フラストレーションが溜まっているのかもしれません。

もし夢の中で警察に捕まってしまっていたのであれば、あなたの現実の社会での社会的立場が変わることを表し、うまく逃げれていたのであれば少しの間は嫌なことから逃れることができるでしょう。

ですがそれはただの現実逃避なので問題が解決するわけではありません。

必ずツケが回ってくる事を忘れないようにしましょう。

10. 小銭だけ盗む夢

他人のお金を小銭だけ盗む夢は、あなたの怠惰や怠け癖を表しています。

普段から他力本願で欲しいものを手に入れたり、仕事などでも都合が悪い事は他人に投げたりしていませんか。

また口だけ番長になって大きなこと言う割には努力をせず、楽な方にばかり転がって誰かに尻拭いをさせるような事はないでしょうか。

努力はしたくないけど楽をしたいといった都合のいい話は世の中には存在しません。

無料ほど怖いものはないという言葉がありますが、リターンが大きい程リスクを伴う事は頭に入れておかなければいけません。

自分の都合のいい事ばかり罷り通るはずがないことをそろそろ本気で考えましょう。

11. 札束を盗む夢

札束を盗む夢は、自分の地位や名誉、大切にしていた自慢のものが失われてしまうことを暗示しています。

札束は社会的地位や価値などを表しますが、盗む事によってそれを全て失くしてしまう事になってしまうでしょう。

この夢を見たのであれば今後に備えすぐにでも対策を練ったり、緻密に自分の立場を守る計画を立て、そうならないように努力をしておきましょう。

12. 財布ごと盗む夢

財布ごと盗む夢は、金運が低下し財産や資産がなくなってしまう事を暗示しています。

またあなたにとって大切な宝物やかけがえのないものも失ってしまうでしょう。

それは立場や環境だけではなく人物かもしれません。

深い傷を負ってしまう可能性もあるので、お金であれば今すぐ管理をしたり、方法を変えるなどして工夫をし、失わないように対策を取ることをお勧めします。

13. 財布から現金だけを盗む夢

財布から現金だけを盗む夢は、褒められた話ではないですが、それなりの技術や知識が必要になります。

変な話、何回も経験を積まないとスマートに現金だけを盗む事はできないでしょう。

そこまでするという事は執着心が激しいという事なので、盗むという夢が持つ失うという意味を色濃くする事になります。

つまりこの事からこの夢はお金について非常に苦しんでしまう時期が訪れる事を暗示しています。

また何か問題が起こると、必ずお金が絡むような状況になり、お金がないから問題になったり、気付いたら火の車に陥っている可能性が高いので気を付けておかなければいけません。

14. 盗んで後悔する夢

何かを盗んで後悔する夢は、自分には ポジティブさや勇気などがなく、決断力に欠けていると思っている感情を表しています。

ポジティブさや勇気、決断力はもちろん大切なことであり生きていく上であった方が結果を残しやすいでしょう。

ですがそれと同時に慎重さや不安も時には大切になってきます。

躊躇う事で危機管理ができることもありますし、そこから一歩踏み出せばいいのです。

人にとって一番大切な事はバランスなので、いいところも足りていないところもカバーし合いながら伸ばしていきましょう。

15. 携帯を盗む夢

他人の携帯を盗む夢は、誰かともっと人間関係を築き関係性を深めたいと思っていることを表しています。

また自分の気持ちをもっとわかって欲しくて孤独を抱えているのかもしれません。

少し投げやりになったり卑屈になっているところもあるようなので、何にそんな孤独を感じているか分析してみる必要がありそうです。

他人とのコミュニケーションの図り方にも苦手意識があるかもしれないので、焦らず少しずつ自分らしく縮める工夫をしてみましょう。

少しでも心を開ければ自身がついてくるのではないでしょうか。

16. 指輪を盗む夢

指輪の夢は、恋愛や愛情面で幸せな出来事が起こることを暗示するのですが その指輪を盗む夢は、恋愛面がスムーズにいかなくなり二人の間に不穏な空気が流れてしまう事を暗示しています。

浮気や不倫などが発覚したり、別に好きな相手ができたりで気持ちがなくなってしまうかもしれません。

今後も関係性を継続したいのであれば、話し合って向き合う事が大切です。

気付いているのに知らないふりをするような事はしてはいけません。

17. 洋服を盗む夢

洋服を盗む夢は、今までの努力や苦労が無駄になったり水の泡になってしまう事を表しています。

辛くて厳しい状態、災いや苦労した事が更に降りかか ってきそうです。

これは盗んだ相手の苦労を持ってきてしまうためであり、そのまま災難を被ってしまう事になるでしょう。

また体調を崩したり病気を患ってしまう可能性があるので注意しておかなければいけません。

18. 手袋を盗む夢

手袋を盗む夢は、珍しく逆夢になり自分を守り大切にしてくれている人達との絆が更に深まり今まで以上の関係性になれる事を表しています。

または仕事がうまくいき、経済的に潤っていく事を表しています。

人脈も広がり出世や独立などで地位や名誉を得るかもしれません。

19. 宝石を盗む夢

怪盗集団のように宝石を盗む夢は、自分の一番大切な部分が損なわれてしまう事を表しています。

人としての魅力を失う可能性が高く自分自身が分からなくなってしまいそうです。

ある意味、自分自身について振り返る時期でもあると思うのでこの夢をキッカケに考え直してみましょう。

20. 下着を盗む夢

下着を盗む、いわば自分が下着泥棒になっている夢は、好奇心や探究心が高まっている事を表しています。

下着は肌に一番近い箇所につける事からその人物の心やパーソナリティを表す意味があり、それを盗む事は盗んだ相手が特定の人物だった場合その相手に強い執着や関心を持っている事を表します。

その人物の本心や本音を知りたい、もっと関係性を持ちたいと感じているようですが、この感情は一歩間違えると相手を傷つけプライバシーを侵害してしまう可能性があるので気を付けなければいけません。

また他人の心の中に土足で入るようなところがあるので注意しましょうという警告の夢になります。

21. 知人が物を盗む夢

知人が夢の中で盗みを働いていた場合は、人間関係でトラブルや問題を抱えてしまう事を暗示しています。

自分には直接関係のない問題に巻き込まれてしまったり、濡れ衣を着せられてしまうこともありそうです。

または問題の板挟みになり身動きが取れず苦しむかもしれません。

暫くはこのような状況が続いてしまうと思うのであまり関わらないように行動をしたり、信用のできる相手に相談をしたりと対策を練り最悪の状態を回避するようにしておきましょう。

22. 自転車を盗む夢

駅前や、鍵をかけていても自転車を盗んでいくような人物が実際存在しますが、自転車を盗む夢は不安や焦りがあり精神的に不安定になっている事を表しています。

目指している事になかなか花が咲かない、目標が達成されない、やりたい事が何らかの理由でできないなどの理由で慌てているようです。

ですが焦ったり慌ててしまうと大切なものを見落としてしまいます。

一度落ち着き、余裕を取り戻しましょう。

ネガティブになり過ぎるとチャンスも掴めなくなってしまいます。

23. 盗みにワクワクする夢

何かを盗んでいる時にワクワクしていた夢は、刺激が欲しくてワクワクする事を探している心情を表しています。

仕事面なら面白い事業がしたい、もっとやり甲斐のある仕事を任されたいなど、恋愛であればドキドキさせるような相手を見つけたい、スリルのある関係性を愉しみたいなどと思っているようです。

ですがこのままいくと度を超えて犯罪スレスレのスリルを欲しくなってきてしまう恐れがあるので、感情のコントロールをしなくてはいけないという夢からの警告でもあります。

24. 家具を盗む夢

なかなかの大泥棒ですが家財道具を盗む夢は、経済状況が悪化し、生活が破綻していく事を暗示しています。

抱えている問題や解決しなければいけない事が長引き苦しんでしまいそうです。

散々な状況になってしまいそうなので暫くはおとなしく過ごす事が無難な様です。

25. 盗みに失敗する夢

盗みに入ったのにモタモタして何も盗めなかった、家人が帰ってきてしまい未遂に終わったなどで失敗に終わってしまった夢は、大切なチャンスや夢にまで見た機会を逃して落胆する事を表しています。

自身の能力や力不足でもあるのでこれを機会に考え直し見つめ直す必要があるかもしれません。

まとめ

盗む夢は、盗んで何かが増えると思いきや真逆の意味が多いのが特徴です。

物事にはバランスが必要でいい事と悪い事は表裏一体になっています。

表面上では美しい事でも実際は何かを失って輝いているかもしれません。

何かを盗む夢を見たら是非参考にしてみて下さい。

盗むなんて非常に物騒ですが、残念ながら実際に物を盗み、それを繰り返す人も存在します。

盗みは窃盗なので刑事事件であり犯罪なのでもし夢に出てきた場合、気分が悪くなりそうですが、一体どのような意味があるのでしょうか。

記事の続きを読む

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い