占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180612160735.html
【夢占い】天の川(七夕)に関する夢

【夢占い】天の川(七夕)に関する夢 | SPITOPI

2018年06月12日公開

SPITOPI
【夢占い】天の川(七夕)に関する夢

スポンサーリンク

雄大な星空にキラキラと光り輝く天の川は、とても美しい景色です。

この美しい景色が物語っているように、天の川の夢は吉夢である場合が多いです。

  • 天の川(七夕)に関する夢の意味
  • 自分が織姫となっている夢
  • 自分が彦星となっている夢
  • 天の川を渡れずにいる夢
  • 天の川をスムーズに渡る夢
  • 天の川が輝いていない夢
  • キラキラ輝く天の川を見る夢
  • 短冊に願い事を書く夢
  • 七夕の竹を燃やす夢
  • 短冊がかかった竹を見つめる夢
  • 織姫と彦星が楽しそうに話している夢
  • 織姫と彦星が喧嘩をしている夢
  • 織姫と彦星が会えずにいる夢
  • 天の川で誰かと共に過ごしている夢
  • 天の川で溺れる夢
  • 天の川で水遊びをする夢
  • 願いごとを書いた短冊が破れる夢
  • 願い事を書いた短冊は吹き飛ばされる夢
  • 竹を折ってしまう夢
  • まとめ

1. 天の川(七夕)に関する夢の意味

天の川(七夕)に関する夢の意味

1-1. 素敵な恋が叶う前兆

七夕の行事は、織姫と彦星が年に一度、会うことを許された日となっています。

禁じられた恋がこの日だけは解禁され、織姫と彦星の逢瀬が認められています。

このことから、この夢は、叶わぬ恋だと思われた難しい恋も実りやすい時期であることを暗示する夢となっています。

この夢を見た人は、高嶺の花だと思っていた人と両想いになることができたり、お付き合いをすることができるでしょう。

また、この夢をみた時期に恋をしていたら、その恋は素敵な恋であることを予兆しています。

後で後悔するようなひどい恋愛ではなく、素敵な思い出として残るような、良い恋愛を楽しむことができるようです。

1-2. 願い事が叶う兆し

七夕は短冊に自分の願いや夢を書き、その願いが成就するように空へと願いを託す行事です。

このことから、天の川や七夕に関する夢は、近いうちに、あなたの願いが天へと届くことを暗示しています。

これまで描き続けた理想や夢があるのなら、その夢が叶う日はそう遠くはないはずです。

無理だと思ってあきらめていた夢も、この夢を見たら、あきらめるのはまだ早いかもしれません。

願いごとが叶う可能性はまだ十分にあります。

また、この時期に夢を叶えるためにとった行動は、今後、実を結ぶ可能性が高いでしょう。

1-3. 正夢である場合が多い

天の川の夢は、良くも悪くも正夢である場合が多いです。

夢の中に、星や空が出てきたら、その夢は正夢になる確率が高いと言われています。

実際にその夢が正夢かどうかは、生活をしてみないと分かりませんが、現実において「あれ?この景色、どこかで見たことがある」といった場合、その夢は正夢であり、その夢で見た出来事は、これからあなたに降りかかる未来を予知している可能性があります。

良い夢であるなら構いませんが、もし、悪い夢であったなら、夢と同じことが起きないように対処しておく必要があります。

2. 自分が織姫となっている夢

自分が織姫となっている夢

あなたが好きな異性とお付き合いしたいとは思うものの、自ら行動することができずに受け身になっていることを現しています。

あなたの恋愛運は好調なので、あなたからアクションを起こせば、もっとスムーズに恋が進展するかもしれません。

勇気を振り絞って声をかけてみてはどうでしょう。

3. 自分が彦星となっている夢

自分が彦星となっている夢

あなたが好きな異性とお付き合いしたいと思い、行動に移そうとしている様子を現しています。

今、あなたは意中の人と仲良くなるために必死のようです。

実際に好きな異性に近づこうと、様々な行動に出ているのではないでしょうか。

七夕に関する夢は恋が叶うことを予期しているので、あなたのこうした行動は後に良い結果へと繋がることでしょう。

4. 天の川を渡れずにいる夢

天の川を渡れずにいる夢

天の川を渡りたいのに渡れないという夢は、あなたの恋愛がスムーズにいかないことを暗示しています。

ですが、天の川の夢自体、恋愛運が高まる時期にみる夢のため、決して恋愛がうまくいかないことを現している訳ではありません。

いつかは両想いになることはできますが、そこに辿り着くまでには、かなり時間を要することを現しています。

5. 天の川をスムーズに渡る夢

天の川をスムーズに渡る夢

あなたの恋が順調に進むことを予知しています。

片思いの人は両想いへ、すでに両想いの人は結婚などのさらなる良い展開に期待ができそうです。

二人の絆はますます強くなることでしょう。

今は恋愛運が好調なときのようです。

また、恋をしていない人は、これから素敵な恋に出会うことを暗示しています。

6. 天の川が輝いていない夢

天の川が輝いていない夢

この夢は、好きな異性と会えない寂しさを現しています。

好きな人と一緒にいたいという気持ちが高まっているようです。

もし、あなたに好きな異性がいないのなら、恋そのものを欲している場合があります。

「私も良い恋愛がしたいなぁ。」と心の中で思っていることはないでしょうか。

そういった、あなたの気持ちがこの夢には反映されています。

7. キラキラ輝く天の川を見る夢

キラキラ輝く天の川を見る夢

この夢は正夢を現す可能性が高いです。

キラキラと輝く空や星の夢は、正夢になることが多いので、天の川で起こった出来事は、そっくりそのまま現実世界へと反映されることになるでしょう。

あなたは夢の中で、どのように過ごしていたのでしょう。

近いうちに、現実においても同じシチュエーションが繰り返される可能性があります。

8. 短冊に願い事を書く夢

短冊に願い事を書く夢

あなたが夢や希望にあふれている様子を現しています。

今、あなたはとても充実した毎日を送っているようです。

そして、これからも、あなたをときめかせるような素敵な出来事が起きることでしょう。

この夢をみたあなたは、毎日を楽しく過ごすことができるようです。

9. 七夕の竹を燃やす夢

七夕の竹を燃やす夢

あなたの願い事が非常に叶いやすい時期にきているようです。

竹を燃やして出た煙が、天へと昇っていく様子は、あなたの願い事が何の障害に侵されることなく、スーッと夢へと辿りつけることを現しています。

あなたが思っている以上に、願い事は叶いやすくなっているようです。

10. 短冊がかかった竹を見つめる夢

短冊がかかった竹を見つめる夢

この夢に出てきた短冊に書いてある願い事は何でしょうか。

もし、覚えているのなら、その願い事は現実世界において本当に起きる可能性が高いです。

もし、何を書いたのか覚えていない場合は、あなたが日頃、胸に思い描いている願い事が叶うことを暗示しています。

11. 織姫と彦星が楽しそうに話している夢

織姫と彦星が楽しそうに話している夢

近いうちに、あなたは好きな異性とお付き合いすることができるでしょう。

また、すでに恋人がいる人は、二人の関係がより良いものになっていくことを現しています。

結婚の話が進んだりすることもあるかもしれません。

恋愛運が絶好調の時を迎えています。

12. 織姫と彦星が喧嘩をしている夢

織姫と彦星が喧嘩をしている夢

喧嘩をする夢というと、悪い夢のように思いますが、これは吉夢となります。

好きな異性に、自分の感情を吐き出すことで恋愛が進展することを意味しています。

喧嘩とは、自分の抑圧されてきた感情を相手に吐き出す行動です。

つまり、あなたの素直な気持ちをぶつけ合うことで、お互いのことを理解し合い、さらに深い関係に進めることを暗示しています。

ですが、夢のように本当に喧嘩してしまわないように、話す言葉にはくれぐれも気を付けましょう。

13. 織姫と彦星が会えずにいる夢

織姫と彦星が会えずにいる夢

近いうちに、あなたと好きな異性は両思いになることができるでしょう。

しかし、お互いに気持ちを話せずに、関係が平行線を辿ってしまうようです。

この夢をみたら、あなたの方から思い切って話しかけてみてはどうでしょう。

一気に二人の距離を縮めることができるかもしれません。

14. 天の川で誰かと共に過ごしている夢

天の川で誰かと共に過ごしている夢

天の川で共に過ごしていた相手はどのような人だったのでしょう。

もし、知っている人なら、あなたとその人はこれから良い縁で結ばれていくことでしょう。

異性なら恋人関係に発展する場合があります。

同性なら、絆が深まり、一生の親友となる可能性があります。

見ず知らずの人と過ごしていた場合は、あなたに強い協力者が現れることを意味しています。

これからは、あなたの強い味方となってくれることでしょう。

15. 天の川で溺れる夢

天の川で溺れる夢

天の川で溺れていたら、油断は禁物であることを意味しています。

あなたの運勢は好調であるようですが、ふとした気の緩みで、足元をすくわれ、運勢は一時停滞してしまう恐れがあるようです。

天の川が夢に出てきているので、運勢が悪化することはありませんが、一度運勢が停滞すると、そこから抜け出すまでに時間がかかるので、精神的にやきもきしてしまうかもしれません。

どのように生活が好調であっても、油断しないように気を付けましょう。

16. 天の川で水遊びをする夢

天の川で水遊びをする夢

天の川で楽しく水遊びをするあなたは、もう天の川を味方につけているといっても過言ではないでしょう。

天の川を味方につけたあなたの運命は明るいようです。

これからは恋愛運をはじめ、あなたの運勢が全体的にどんどん良くなっていくはずです。

天の川で楽しそうにはしゃぐ姿は、あなたが人生において楽しく充実した毎日を送る姿を現しています。

17. 願いごとを書いた短冊が破れる夢

願いごとを書いた短冊が破れる夢

あなたの願い事は恐らく叶うでしょう。

しかし、夢において、短冊が破れることから願いが叶うまで困難な道のりを辿ることを予期しています。

あなたにとって精神的に辛い時期が続くかもしれません。

途中で夢を投げ出したくなることもあるかもしれません。

ですが、この夢を見たら、きっと願い事は叶うはずです。

この夢は夢からのエールなので、自分の思い通りに物事が運ばなくても希望を捨てずに過ごしましょう。

18. 願い事を書いた短冊は吹き飛ばされる夢

願い事を書いた短冊は吹き飛ばされる夢

七夕に関する夢は、願い事の成就を意味する夢であることから、あなたの願い事は、いつかはきっと叶うことでしょう。

しかし、今すぐに願い事が叶うのかというと、そうではないようです。

夢において短冊が吹き飛ばされている様子から、順調に叶うような願い事ではないことが分かります。

ですが、根気よく夢や理想に向かって突き進めば、いつかはきっと願い事が叶うようです。

あきらめずに邁進しましょう。

19. 竹を折ってしまう夢

竹を折ってしまう夢

短冊をつるした竹を折ってしまう夢は、あなたに違う夢が出てきたことを現しています。

あなたには、これまでにも願い事があったようですが、今ではその願い事よりももっと叶えたいと思っている願い事があるようです。

竹を折っている様子から、これまでに抱き続けた願い事を取りやめて、別の願いを託したいとする、あなたの様子が伺えます。

まとめ

天の川(七夕)に関する夢は、多くの場合、恋愛運が好調であったり、願い事を叶えやすい時期であることを意味しています。

基本的に吉夢なので、この夢をみたら、人生の良い兆しを見逃すことのないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い