占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180508140139.html
頭から離れない男性の特徴・スピリチュアル的な意味

頭から離れない男性の特徴・スピリチュアル的な意味 | SPITOPI

SPITOPI
頭から離れない男性の特徴・スピリチュアル的な意味

スポンサーリンク

少し見かけたり話したりしただけで、どうしても頭から離れなくなるイケメン男性がいます。

その男性のことを考えたくなくても、どうしても考えてしまうという時には、スピリチュアルな意味で「特別な関係性や縁のあるイケメン男性」なのかもしれません。

ソウルメイトやカルマメイトなど特別な縁がある時に、そのイケメン男性のことが頭から離れなくなることがあるのです。

この記事では、「頭から離れにくいイケメン男性の特徴とスピリチュアル的な意味・好きじゃないのに頭から離れない原因」などについて解説していきます。

  • 頭から離れにくいイケメン男性の特徴
  • 好きじゃないのに頭から離れない原因
  • 好きすぎて頭から離れない場合の対処方法
  • 頭から離れない異性のスピリチュアル的な意味
  • まとめ

1. 頭から離れにくいイケメン男性の特徴

頭から離れにくいイケメン男性の特徴

頭から離れにくいイケメン男性の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。

1-1. 第一印象がとにかく異常に良くて視線を吸い寄せられてしまう

1-第一印象がとにかく異常に良くて視線を吸い寄せられてしまう

頭から離れにくいイケメン男性の特徴は、「第一印象がとにかく良い・見た瞬間に一目惚れするほどのインパクトがある」というものです。

少し見ただけで、あまりに魅力的だったり自分の好みのタイプにぴったり一致していたりするために、どうしても頭から離れにくくなってしまうのです。

見たくなくても視線を吸い寄せられてしまうようなオーラを持っていることが多いのです。

1-2. 自分に目線を合わせてそれとなく好意をアピールしてくる

1-自分に目線を合わせてそれとなく好意をアピールしてくる

頭から離れにくいイケメン男性の特徴は、いつも自分に目線を合わせてくれるので、何となく自分に対する好意を感じてしまうというものです。

目線が全く合わずに笑顔もないのであれば、顔立ちだけがイケメンでもほとんど印象に残らない女子が多いと思います。

しかし、頭から離れてくれないイケメン男性は、「目線を合わせる・にっこり笑顔を見せてくれる」といった特徴があり、それとなく好意をアピールしてくるのでどうしても意識してしまうのです。

1-3. 自分をいじったり構ってきたりして印象に残る

1-自分をいじったり構ってきたりして印象に残る

特別に親しい関係があるわけでもないのに、なぜか自分をいじったり構ってきたりするというのも、頭から離れにくいイケメン男性の特徴です。

頭から離れてくれないイケメン男性は、やはり自分に対して何らかのアクションを起こしていることが多く、悪ふざけや冗談のような形で自分をいじってきたりからかってきたりすることも多いのです。

用事もないのに、すぐに自分の側に寄ってきて何だかんだ構おうとしてくるので、どうしても印象や記憶に残ってしまい忘れられなくなってしまうのです。

1-4. どことなく寂しそうな孤高の印象があり放っておけない

1-どことなく寂しそうな孤高の印象があり放っておけない

頭から離れにくいイケメン男性の特徴として、「どことなく寂しそうな雰囲気がある・孤高の感じがあって周囲に溶け込めない・自分が付いていないと可哀想に感じる」ということがあります。

頭から離れにくい男性は、簡単に言ってしまえば「放っておけないタイプの男性・母性本能をくすぐるタイプの男性」であり、孤独・孤高の雰囲気を身にまとっている癖に何となく「構ってちゃんオーラ」を出していたりします。

そんな一人で寂しそうに佇んでいるイケメン男性を見ると、どうしても気になってしまったり構ってあげたくなったりしてしまうのです。

2. 好きじゃないのに頭から離れない原因

好きじゃないのに頭から離れない原因

好きじゃないイケメン男性なのに、頭から離れてくれない原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

2-1. 「前世の縁・過去の恋愛経験」で懐かしさを感じる

2-「前世の縁・過去の恋愛経験」で懐かしさを感じる

好きじゃないイケメン男性がどうしても頭から離れない場合には、「前世の縁・過去の恋愛経験で懐かしさを感じる」ということがあります。

前世の縁はソウルメイトやツインソウルと関係する「良い縁」のこともありますし、前世で対立関係にあったり憎悪をぶつけ合ったりしていた「悪い縁」のこともあります。

また、前世のようなスピリチュアルな観念とは関係なく、単純に「過去の恋愛経験=昔の彼氏との類似性」によって懐かしさを感じてしまい、どうしても頭から離れてくれなくなることもあるのです。

2-2. 相手の表情・言動に親近感がある

2-相手の表情・言動に親近感がある

「相手の表情・言動に親近感がある」ということが、好きじゃないイケメン男性が頭から離れなくなる大きな原因です。

相手が自分と会う度にいつもにこやかな笑顔で接してくれたり、どこか悪ふざけするような態度を取ってきたりすると、「自分に気があるのかな・もしかしたら何か自分を意識しているのかな」と想像して気になってしまうのです。

無表情・無反応であればどんなイケメン男性でもほとんど印象に残りませんが、相手の表情や言動に親近感を感じることができれば、頭から離れなくなるのです。

2-3. カルマメイト

2-カルマメイト

好きじゃないイケメン男性なのに、どうしても頭から離れないという時には、スピリチュアルな観点における「カルマメイト」である可能性があります。

カルマメイトというのは、「前世におけるネガティブな因縁がある相手」のことで、前世(過去生)でお互いに傷つけ合ったり憎しみ合ったりしていた因縁があるのです。

二人で協力して犯罪や悪事を働いたようなネガティブな関係の因果もカルマメイトになってきます。

カルマメイト同士は無意識でお互いに対する「報復・仕返しの感情」を持っているので、どうしても意識しやすくなり頭から離れにくくなるのです。

3. 好きすぎて頭から離れない場合の対処方法

好きすぎて頭から離れない場合の対処方法

好きすぎてどうしても頭から離れてくれないイケメン男性がいる場合の対処方法は、どのようなものになるのでしょうか。

3-1. 今の自分が最優先してやるべきことに集中してみる

3-今の自分が最優先してやるべきことに集中してみる

イケメン男性のことが好きすぎて、どうしても頭から離れなくて困っている時には、物事や行動に優先順位をつけて「今の自分が最優先してやるべきこと」だけに集中するようにしましょう。

優先順位の低い物事や行動の中には「頭から離れないイケメン男性」も含めておいて下さい。

「今は男になんて構っている時間も余裕もない」という切迫感のある目的意識によって、男性のことが頭から離れやすくなります。

3-2. 運動・瞑想・ゲームなどに無心で必死に取り組んでみる

3-運動・瞑想・ゲームなどに無心で必死に取り組んでみる

イケメン男性が好きすぎて頭から離れない時には、何も考えずに無心になれる趣味や活動を見つけてみましょう。

マラソンやランニング、ウォーキングなどの「有酸素運動」は、走ったり歩いたりしている身体のリズムによって、イケメン男性を含めた雑念が頭に浮かびにくくなります。

昔ながらの精神統一方法である「瞑想・座禅」もお勧めです。

きちんとした指導者について瞑想・座禅の基礎を学び、頭を空っぽにして意識を集中して無我の境地に近づきましょう。

ゲームが好きな人なら、何も考えずに何時間も没頭できるゲームでもいいでしょう。

3-3. 逆に好きなその相手のことばかり意識的に集中して考えてみる

3-逆に好きなその相手のことばかり意識的に集中して考えてみる

どんな方法を試してみても、そのイケメン男性が好きすぎて頭から離れてくれないという時には、敢えて逆に「好きなそのイケメン男性」のことばかりを考えてみるようにしましょう。

心理学理論では「シロクマについて考えてはいけない」と思えば思うほど、シロクマのことばかりを考えてしまって逆効果になるとされています。

「好きすぎるイケメン男性のことばかり一日中集中して考えていなさい」と自分に命じると、逆にいつの間にかイケメン男性のことが頭から離れやすくなってくるのです。

4. 頭から離れない異性のスピリチュアル的な意味

頭から離れない異性のスピリチュアル的な意味

頭からどうしても離れない異性には、どのような「スピリチュアル的な意味」があるのでしょうか。

4-1. 前世で再会を約束したソウルメイト(魂の仲間)である

4-前世で再会を約束したソウルメイト(魂の仲間)である

頭から離れない異性には、前世(過去生)で再会を約束したソウルメイト(魂の仲間)の意味があることがあります。

その頭から離れない異性と会う度に、「懐かしさ・温かさ・安らぎ」といったポジティブな感情を感じることが多いのであれば、前世から良縁でつながっている「ソウルメイト(魂の仲間)」である可能性がさらに高まってきます。

ただし、「前世で交わした約束の内容」によって、とても嬉しい気持ちになったり、逆に悲しい気持ちになってしまうこともあるのです。

4-2. 前世で同じ魂を構成していたツインソウル(魂の片割れ)である

4-前世で同じ魂を構成していたツインソウル(魂の片割れ)である

相手が前世(過去生)で同じ一つの魂を構成していた「ツインソウル(魂の片割れ)」である時も、「頭から離れない異性」になることがあります。

ツインソウルというのは「唯一の運命の相手」であり、前世で非常に深い因縁があったために、「現世での劇的な再会・恋人(夫婦)としての強い結合」に至ることも多いのです。

輪廻転生を繰り返している魂が、魂の世界において一つに結合していた運命の相手(=ツインソウル)が、その頭から離れない好きな異性なのかもしれません。

4-3. 自分の波長が引き寄せた類似性のある相手である

4-自分の波長が引き寄せた類似性のある相手である

自分の波長と似たような波長を持った相手も、「頭から離れない異性」になることがあります。

人間関係には、異質な要素が多い他者をいつの間にか排除して、類似した要素の多い他者を引き寄せるという「類似性の原理」が働いています。

頭から離れなくなった異性も、あなた自身の波長やオーラ(雰囲気)が自ら引き寄せた相手なのかもしれません。

類似性の原理が働いた相手とは、長期的なパートナーシップを築きやすくなり、喧嘩や対立があっても最終的に元の関係に戻れることが多いのです。

4-4. お互いに刺激し合って成長していけるパートナーである

4-お互いに刺激し合って成長していけるパートナーである

頭から離れない異性は、ただいつも温和な雰囲気で仲良く過ごす相手というよりは、お互いに競争したり刺激したりしながら成長していけるパートナーである可能性があります。

お互いに切磋琢磨しながら共に成長していくパートナーとの間には、時に「緊張感・不仲や対立・激しい衝突」も発生しますが、最終的には「その相手とでなければ成し遂げられないスピリチュアルな目的」を達成することができるでしょう。

お互いの持続的な成長にとって欠かせないパートナーになれるという意味があるのです。

まとめ

頭から離れにくいイケメン男性の特徴としては、「第一印象がとにかく素晴らしい・自分と目線を合わせてくれる・自分にすぐに構ってくる・放っておけない孤高の印象がある」などがあります。

頭から離れてくれないイケメン男性には、「ソウルメイト(魂の仲間)・ツインソウル(魂の片割れ)・自分と波長の合う相手(自分が引き寄せた相手)・切磋琢磨して成長できるパートナー」などのスピリチュアル的な意味がある可能性もあるので、頭から離れない男性との関係性については注意深く考えてみるようにしましょう。

少し見かけたり話したりしただけで、どうしても頭から離れなくなるイケメン男性がいます。

その男性のことを考えたくなくても、どうしても考えてしまうという時には、スピリチュアルな意味で「特別な関係性や縁のあるイケメン男性」なのかもしれません。

ソウルメイトやカルマメイトなど特別な縁がある時に、そのイケメン男性のことが頭から離れなくなることがあるのです。

この記事では、「頭から離れにくいイケメン男性の特徴とスピリチュアル的な意味・好きじゃないのに頭から離れない原因」などについて解説していきます。


頭から離れにくいイケメン男性の特徴

頭から離れにくいイケメン男性の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。

1-1. 第一印象がとにかく異常に良くて視線を吸い寄せられてしまう

1-第一印象がとにかく異常に良くて視線を吸い寄せられてしまう

頭から離れにくいイケメン男性の特徴は、「第一印象がとにかく良い・見た瞬間に一目惚れするほどのインパクトがある」というものです。

少し見ただけで、あまりに魅力的だったり自分の好みのタイプにぴったり一致していたりするために、どうしても頭から離れにくくなってしまうのです。

見たくなくても視線を吸い寄せられてしまうようなオーラを持っていることが多いのです。

1-2. 自分に目線を合わせてそれとなく好意をアピールしてくる

1-自分に目線を合わせてそれとなく好意をアピールしてくる

頭から離れにくいイケメン男性の特徴は、いつも自分に目線を合わせてくれるので、何となく自分に対する好意を感じてしまうというものです。

目線が全く合わずに笑顔もないのであれば、顔立ちだけがイケメンでもほとんど印象に残らない女子が多いと思います。

しかし、頭から離れてくれないイケメン男性は、「目線を合わせる・にっこり笑顔を見せてくれる」といった特徴があり、それとなく好意をアピールしてくるのでどうしても意識してしまうのです。

1-3. 自分をいじったり構ってきたりして印象に残る

1-自分をいじったり構ってきたりして印象に残る

特別に親しい関係があるわけでもないのに、なぜか自分をいじったり構ってきたりするというのも、頭から離れにくいイケメン男性の特徴です。

頭から離れてくれないイケメン男性は、やはり自分に対して何らかのアクションを起こしていることが多く、悪ふざけや冗談のような形で自分をいじってきたりからかってきたりすることも多いのです。

用事もないのに、すぐに自分の側に寄ってきて何だかんだ構おうとしてくるので、どうしても印象や記憶に残ってしまい忘れられなくなってしまうのです。

1-4. どことなく寂しそうな孤高の印象があり放っておけない

1-どことなく寂しそうな孤高の印象があり放っておけない

頭から離れにくいイケメン男性の特徴として、「どことなく寂しそうな雰囲気がある・孤高の感じがあって周囲に溶け込めない・自分が付いていないと可哀想に感じる」ということがあります。

頭から離れにくい男性は、簡単に言ってしまえば「放っておけないタイプの男性・母性本能をくすぐるタイプの男性」であり、孤独・孤高の雰囲気を身にまとっている癖に何となく「構ってちゃんオーラ」を出していたりします。

そんな一人で寂しそうに佇んでいるイケメン男性を見ると、どうしても気になってしまったり構ってあげたくなったりしてしまうのです。

好きじゃないのに頭から離れない原因

好きじゃないイケメン男性なのに、頭から離れてくれない原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

2-1. 「前世の縁・過去の恋愛経験」で懐かしさを感じる

2-「前世の縁・過去の恋愛経験」で懐かしさを感じる

好きじゃないイケメン男性がどうしても頭から離れない場合には、「前世の縁・過去の恋愛経験で懐かしさを感じる」ということがあります。

前世の縁はソウルメイトやツインソウルと関係する「良い縁」のこともありますし、前世で対立関係にあったり憎悪をぶつけ合ったりしていた「悪い縁」のこともあります。

また、前世のようなスピリチュアルな観念とは関係なく、単純に「過去の恋愛経験=昔の彼氏との類似性」によって懐かしさを感じてしまい、どうしても頭から離れてくれなくなることもあるのです。

2-2. 相手の表情・言動に親近感がある

2-相手の表情・言動に親近感がある

「相手の表情・言動に親近感がある」ということが、好きじゃないイケメン男性が頭から離れなくなる大きな原因です。

相手が自分と会う度にいつもにこやかな笑顔で接してくれたり、どこか悪ふざけするような態度を取ってきたりすると、「自分に気があるのかな・もしかしたら何か自分を意識しているのかな」と想像して気になってしまうのです。

無表情・無反応であればどんなイケメン男性でもほとんど印象に残りませんが、相手の表情や言動に親近感を感じることができれば、頭から離れなくなるのです。

2-3. カルマメイト

2-カルマメイト

好きじゃないイケメン男性なのに、どうしても頭から離れないという時には、スピリチュアルな観点における「カルマメイト」である可能性があります。

カルマメイトというのは、「前世におけるネガティブな因縁がある相手」のことで、前世(過去生)でお互いに傷つけ合ったり憎しみ合ったりしていた因縁があるのです。

二人で協力して犯罪や悪事を働いたようなネガティブな関係の因果もカルマメイトになってきます。

カルマメイト同士は無意識でお互いに対する「報復・仕返しの感情」を持っているので、どうしても意識しやすくなり頭から離れにくくなるのです。

スポンサーリンク

1 / 3
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月03日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い