占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180320140212.html
第三の目を覚醒する方法

第三の目を覚醒する方法 | SPITOPI

SPITOPI
第三の目を覚醒する方法

スポンサーリンク

第三の目というのは、超能力のようにも思われていますが、実は覚醒されていないだけで、誰もが持っているものであるとされています。

眠らせたままでいるのか、覚醒させるのかによって、運命までも変わるとされています。

では、第三の目を覚醒させるためにはどうしたら良いのでしょうか。

第三の目を覚醒する方法をご紹介していきます。

  • 第三の目とは
  • 第三の目を覚醒することで得られるもの
  • 第三の目を覚醒するために【太陽の光を浴びる】
  • 第三の目を覚醒するために【月の光を浴びる】
  • 第三の目を覚醒するために【オーガニック食品を食べる】
  • 第三の目を覚醒するために【アロマオイルを用いる】
  • 第三の目を覚醒するために【トーチャントの修行】
  • 第三の目を覚醒するために【目を暖める】
  • 第三の目を覚醒するために【瞑想】
  • 第三の目を覚醒するために【ヨガをする】
  • 第三の目を覚醒するために【余計な情報を入れない】
  • 第三の目を覚醒するために【自然に触れる】
  • 第三の目を覚醒するために【宣言する】
  • 第三の目を覚醒するために【昼間に活動を】
  • 第三の目を覚醒するために【モルダバイトを身に付ける】
  • まとめ

1. 第三の目とは

第三の目とは

第三の目というのは、眠ったままの力だと言われています。

第三の目が眠ったままであれば、直感力が鈍ったり、疲れやすくなったり、自分に自信を持つことが出来ないなどの障害が出てきますので、第三の目を覚醒することは必要だとされています。

また、第三の目を司るのは、(松果体)と呼ばれている脳の機能と深く関係していますので、この松果体を刺激することによって第三の目を覚醒する力が備わると言えます。

2. 第三の目を覚醒することで得られるもの

第三の目を覚醒することで得られるもの

第三の目を覚醒することで得られるものというのは多数あります。

まずは直感力が高まりますので、新しいアイディアが浮かんだり、正しい道を理解することが出来ますので、自分に自信を持つことができ、成功の可能性が高まるとされています。

3. 第三の目を覚醒するために【太陽の光を浴びる】

第三の目を覚醒するために【太陽の光を浴びる】

第三の目を覚醒するためには、自然の力を取り入れなくてはなりません。

朝と夜逆転している人などは太陽の光を浴びる機会というのが少なくなっていきます。

太陽の光を浴びないと食物が育ちにくいというように、人の能力というのも、太陽の光を浴びないと発揮することが出来なくなり、判断力が鈍ったりするものです。

第三の目を覚醒するためには、まずはしっかりと太陽の光を浴びることが大切です。

4. 第三の目を覚醒するために【月の光を浴びる】

第三の目を覚醒するために【月の光を浴びる】

第三の目を覚醒するためには、太陽の光を浴びることも大切ですが、月の光を浴びるということも必要だとされています。

月というのは神秘的な力を持っていますので、その力を手に入れるためにも、月の光を取り入れることも必要だとされています。

満月の日などは積極的に月の光を浴びることで、第三の目が覚醒されやすくなります。

5. 第三の目を覚醒するために【オーガニック食品を食べる】

第三の目を覚醒するために【オーガニック食品を食べる】

近年では、加工された食品や薬品を多く含んでいる食品が出回っていますが、そのような食品というのは思考を鈍らせますので、オーガニック食品を取り入れることが大切です。

自然に近いものを取り入れることで、本来開花される才能というのが覚醒されやすくなりますので、オーガニック食品を取り入れることが大切です。

6. 第三の目を覚醒するために【アロマオイルを用いる】

第三の目を覚醒するために【アロマオイルを用いる】

第三の目を覚醒するためには、気持ちをリラックスさせることが大切であるとされています。

そのため、第三の目を覚醒するためには、リラックス効果の高いアロマオイルを用いることが必要だとされています。

アロマオイルというのは、リラックス効果がありますので、アロマオイルを用いることによって脳をリラックスさせることができ、第三の目が覚醒されやすくなります。

入浴時などにアロマオイルを用いたり、寝室にアロマオイルを置くと、効果的です。

7. 第三の目を覚醒するために【トーチャントの修行】

第三の目を覚醒するために【トーチャントの修行】

第三の目を覚醒するためには、松果体を刺激することが必要だとされています。

この松果体を刺激するためには、太陽に浴びたりすることも必要となりますが、様々な方法があるとされています。

そのなかでも、「トーチャントの修行」というのは一般的であるとされています。

トーチャントの修行というのは、「ド」の音を出すような音程で「トーー」と声を出します。

この声出しを一日に三回ほど行います。

これを毎日行うことによって、松果体に刺激を与えて覚醒するとされています。

8. 第三の目を覚醒するために【目を暖める】

第三の目を覚醒するために【目を暖める】

目を暖めるだけで、頭がスッキリしたような気持ちになるという人も多いと思います。

第三の目を覚醒するための松果体を刺激するためには、目を暖めるだけでも刺激になると言われていることから、第三の目を覚醒する方法として、目を暖めるという手法が用いられています。

目が疲れてくると思考が鈍るのは、第三の目というのも疲れているからなのです。

第三の目を覚醒するためには、目を暖めることを取り入れることが大切です。

9. 第三の目を覚醒するために【瞑想】

第三の目を覚醒するために【瞑想】

第三の目を覚醒するためには、瞑想をすることが大切です。

大企業のトップなども取り入れている瞑想というのは、気持ちをリラックスさせる効果だけではなく、閃きを与える効果もあると言われています。

その閃きというのが、正しく第三の目を覚醒なのです。

一日の終わりにテレビやミュージックなどを消し、パソコンも携帯もオフにして真っ暗な部屋で瞑想をすることで、第三の目を覚醒することができると言われています。

10. 第三の目を覚醒するために【ヨガをする】

第三の目を覚醒するために【ヨガをする】

ヨガというのは、様々な著名人が取り入れられていますが、それは心を落ち着かせることによって、第三の目を覚醒することが出来、様々な閃きを手にすることが出来るからだと言えます。

ヨガの呼吸法などは第三の目を覚醒するための呼吸法に通じるものがありますので、ヨガを取り入れることは第三の目を覚醒することに繋がります。

11. 第三の目を覚醒するために【余計な情報を入れない】

第三の目を覚醒するために【余計な情報を入れない】

インターネットなどで様々な情報が飛び交っているなかで、情報を取り入れることは第三の目の能力を眠らせることになります。

第三の目を覚醒するためには、まずは様々な無駄な情報をシャットアウトすることが大切です。

SNSを見たり、情報サイトを閲覧して時間を過ごす人も多いと思いますが、それらの行為をやめて、余計な情報を入れないようにするだけでも、第三の目を覚醒することができるはずです。

12. 第三の目を覚醒するために【自然に触れる】

第三の目を覚醒するために【自然に触れる】

第三の目を覚醒するためには、自然のものを取り入れることが大切ですが、自然に触れるように心がけることが大切です。

第三の目というのは、自然に近いものがありますので、休みの日は森林浴や登山をすると、第三の目が覚醒されやすくなります。

13. 第三の目を覚醒するために【宣言する】

第三の目を覚醒するために【宣言する】

第三の目を覚醒するためには、大変な努力が必要だと思われていますが、その先入観を拭い去ることが必要だと言えます。

そのため、第三の目を覚醒するためには、まずは「第三の目を覚醒するのは簡単。

今から第三の目を覚醒する」と宣言し、先入観を拭い去ることが必要だと言えます。

14. 第三の目を覚醒するために【昼間に活動を】

第三の目を覚醒するために【昼間に活動を】

第三の目を覚醒するためには、昼間に活動をし、夜は休むというような当たり前のことを行うことが大切です。

第三の目を覚醒するためには、昼間にしっかりと活動をしておき、夜の瞑想で第三の目を覚醒することが大切であるとされています。

15. 第三の目を覚醒するために【モルダバイトを身に付ける】

第三の目を覚醒するために【モルダバイトを身に付ける】

宇宙のルーツの石とも言われているモルダバイトを身に付けることで、第三の目を覚醒する力を得ることができるとされています。

瞑想をしているときなどに額にモルダバイトをつけて行うと、第三の目が覚醒されやすいとされていますが、その力はとても強いため、瞑想するときにのみにしたり、長時間肌に密着させないように注意が必要となります。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第三の目を覚醒することで得られるものは多いとされています。

大成功した起業家なども、第三の目を覚醒することで成功を手にしたと言われていますので、第三の目を覚醒するための方法を日常に取り入れてみてください。

第三の目というのは、超能力のようにも思われていますが、実は覚醒されていないだけで、誰もが持っているものであるとされています。

眠らせたままでいるのか、覚醒させるのかによって、運命までも変わるとされています。

では、第三の目を覚醒させるためにはどうしたら良いのでしょうか。

第三の目を覚醒する方法をご紹介していきます。


第三の目とは

第三の目というのは、眠ったままの力だと言われています。

第三の目が眠ったままであれば、直感力が鈍ったり、疲れやすくなったり、自分に自信を持つことが出来ないなどの障害が出てきますので、第三の目を覚醒することは必要だとされています。

また、第三の目を司るのは、(松果体)と呼ばれている脳の機能と深く関係していますので、この松果体を刺激することによって第三の目を覚醒する力が備わると言えます。

第三の目を覚醒することで得られるもの

第三の目を覚醒することで得られるものというのは多数あります。

まずは直感力が高まりますので、新しいアイディアが浮かんだり、正しい道を理解することが出来ますので、自分に自信を持つことができ、成功の可能性が高まるとされています。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月09日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!