占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180310113448.html
千葉県民の特徴|性格|県民性

千葉県民の特徴|性格|県民性 | SPITOPI

SPITOPI
千葉県民の特徴|性格|県民性

スポンサーリンク

県民性という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

県民性というのは、生まれ育った県の性格というのを引き継いでいると言われているのですが、その県民性というのが、自分が住んでいるところはどのように思われているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は千葉県民の県民性について、性格や方言などを併せてご紹介していきます。

  • 千葉県民の県民性
  • 千葉県民の方言
  • 千葉県民の恋愛傾向
  • 千葉県民の男性の性格
  • 千葉県民の女性の性格
  • 千葉県民の男性の恋愛傾向
  • 千葉県民の女性の恋愛傾向
  • 千葉県民あるある「千葉なのに東京」
  • 千葉県民あるある「はい、元気です」
  • 千葉県民のマメ知識
  • 千葉県民と相性のいい性格
  • 千葉県民の著名人や有名人
  • 千葉県民にもいろんなタイプがいる。
  • まとめ

1. 千葉県民の県民性

千葉県:県民性

千葉県民というのは、おおらかであり協調性がある明るい性格の人が多いとされています。

人当たりがよいようなタイプの人が多いですのですが、人に流されやすいタイプの人というのが多いとされています。

人に流されてお金を使ってしまうタイプであるとされています。

2. 千葉県民の方言

千葉県:方言

千葉県民というのは、東京都から近いこともあり、方言などはないのではないかと思われている人も多いかもしれませんが、実は千葉県民が多用している方言というのは多数あります。

「青あざ」というのは、千葉県民の方言では、「あおなじみ」と言ったり、「昨日」というのは、「きんのう」と言います。

また、「食べる」というのは、「けぇ」という方言を使い、他の都道府県の人が千葉県民に「はよけぇ」と言われても、何のことなのか分からないということも多いとされています。

他にも、「食ったからし片付けてね」と言われると、他の都道府県の人はからしなんてないけれどと思われている人も多いかもしれませんが、「からし」というのは、「食べた後のゴミ」というような意味があり、「食べ終わったらちゃんと片付けない」ということを「食ったらからし片付けないさい」となります。

3. 千葉県民の恋愛傾向

千葉県:恋愛傾向

千葉県民の恋愛というのは、惚れやすくて気が多い人が多いとされています。

男女ともに浮気などについては寛容であるとされていますので、自分も簡単に浮気をしてしまう人が多いとされています。

自分も浮気をしてしまいますが、パートナーが浮気をしても目くじらを立てることがありませんので、自らも浮気をしてしまう人が多いとされています。

4. 千葉県民の男性の性格

千葉県:男性に多い性格

千葉県民の男性というのは、人当たりがよくて様々な人と上手に関わっていくことが出来るようなタイプの人が多いとされています。

協調性があるタイプですので、どの組織でもうまくやっていくことが出来るようなタイプでもありますが、協調性がありすぎてしまい、人に流されてしまいやすい人が多いとされています。

自分が決めたことも周りの人の意見が加わってしまうと、とたんに変えてしまう傾向にあります。

5. 千葉県民の女性の性格

千葉県:女性に多い性格

千葉県民の女性というのは、千葉県民の男性同様におおらかで協調性があるタイプであるとされています。

おおらかすぎてしまい、言いたいことをズバズバと言ってしまうタイプでもあるとされています。

千葉県民の女性というのは、明るくてどこか抜けているような性格の人が多いですので、愛嬌があり、憎めないような性格の人が多いとされています。

6. 千葉県民の男性の恋愛傾向

千葉県:男性の恋愛傾向

千葉県民の男性というのは、浮気などについては寛容であるとされています。

恋愛においてもとてもおおらかであり、恋多き性格である人が多いとされています。

好きなタイプというのを一言で表現することかできないような女性を千葉県民の男性というのは好きになってしまうタイプであり、性格や外見などよりも、その人が持っている雰囲気に惹かれてしまい、恋に落ちるような傾向にありますので、好きになるひとのタイプが定まらない傾向にも見られています。

7. 千葉県民の女性の恋愛傾向

千葉県:女性の恋愛傾向

千葉県民の女性というのは、男性と同様に恋愛においてもおおらかであり、許容範囲が広いとされています。

また、千葉県民の女性というのは、明るくて母性本能が強い人が多いですので、ちょっと頼りがいのないような男性に惹かれていくようなタイプであるとされています。

また、男性同様に浮気などについては寛容であるとされていますので、パートナーが浮気をしていたとしても、怒ったりしないタイプであるとされています。

しかし、本人も好きになったらパートナーがいてもほかの男性と関係を持つことに対しての罪悪感が低い人が多いとされています。

8. 千葉県民あるある「千葉なのに東京」

千葉県:あるある

千葉県民あるあるとして、千葉県にあるのになぜか「東京」がついてしまう観光スポットが多いというところが多いということに違和感を抱いているということです。

「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」というのは、千葉県民以外の人もご存知だと思いますが、千葉県には「東京ドイツ村」や「TOKYOboy」など、千葉県にあるにもかかわらず、「東京」がつくものが多いというのも、東京に近い千葉県民のあるあるだとされています。

9. 千葉県民あるある「はい、元気です」

千葉県:あるある

千葉県民の小学生というのは、朝の会での出席の確認の時に、名前を呼ばれると、「はい、元気です」と言うのが常識となっています。

他の都道府県では、名前を呼ばれたとしても「はい」と返事をするだけですが、千葉県民の小学生というのは、名前を呼ばれたら「はい、元気です」と言わなくてはなりません。

また、もしも体調が悪いときには「はい、お腹が痛いです」「はい、風邪気味です」と体調を報告しなくてはならないというのがルールとなっており、健康状態の確認をする意味としては利にかなっているとされています。

10. 千葉県民のマメ知識

千葉県:県民性

千葉県民というのは、他の都道府県の誰とでも仲良くできるようなタイプであるとされています。

しかし、誰とでも仲良くすることができ、千葉県民にはNGワードはないと思われているのですが、実は千葉県民というのは、埼玉県民に対してのライバル視が強いとされています。

東京都に立ち向かおうとすることはありませんが、埼玉県には負けたいくないというようなプライドがありますので、千葉県民というのは、埼玉県の話というのは、あまり好きではないとされており、千葉県よりも埼玉県のことを褒められると、むきになってしまうようなタイプの人が多いとされています。

11. 千葉県民と相性のいい性格

千葉県:相性のいい性格

千葉県民というのは、協調性がありますので、基本的には誰とでも仲良くなっていくことが出来るようなタイプの人が多いとされています。

そのため、気が合わない人の方が少ないように思われています。

千葉県民は新しいものがすきであり、流行にも敏感ですので、都会的な性格の人と相性がよいとされています。

基本的には明るくておおらかな性格でありますので、細かいことをいちいち気にしないようなタイプの人との相性がよいとされています。

論理的に話す人よりも感情に任せて話をするタイプでもありますので、千葉県民というのは、自分と同じように明るくておおらかな性格の人を好む傾向にあります。

面倒見がよいタイプの人も多いですので、ちょっと頼りないくらいの人との相性というのも、基本的には良いとされています。

12. 千葉県民の著名人や有名人

千葉県:著名人や有名人

千葉県というのは、東京都からも近いこともあり、多くの有名人が輩出されています。

男性では、阿部サダヲさん、小堺一機さん、氣志團のみなさん、木村拓哉さん、中尾彬さん、劇団ひとりさん、マツコ・デラックスさん、長嶋茂雄さん、テリー伊藤さんなど挙げ出したらきりがないほど有名な人を多数輩出されています。

女性では、市原悦子さん、華原朋美さん、高木美保さん、小倉優子さんや前田敦子さんなど、女声にも多くの有名人がいます。

千葉県民というのは明るくて協調性があり、おおらかで憎めないような性格の人が多いとされていますので、芸能界でも愛される存在であると言えます。

13. 千葉県民にもいろんなタイプがいる。

千葉県:県民性

千葉県といっても、地域によって様々なタイプに分類されていると言われています。

千葉県民というのは、北部と南部、東部によって性格の違いが出ると言われています。

北部の人というのは、千葉県民の明るくておおらかな性格に真面目な要素が加わります。

仕事においても、北部の人はどのような仕事もそつなくこなすことが出来るようなタイプですが、自分から仕事を探していったり、完全していこうというような仕事に対しての熱意は少ないですので、指示を待つようなタイプであるとされています。

また、南部と東部の性格というのは似ているとされており、明るくておおらかな性格に加えて、義理人情が厚いタイプの人が多いとされています。

仕事においては、東部や南部の人というのは、どのような仕事でも自分のものにするスピードは早いですが、やや大雑把なところがありますのでつめが甘いと思われてしまいます。

東部や南部の人を先輩や上司にするとやりやすいのですが、大雑把過ぎてしまうことで後輩などから心配される人も少なくはありません。

このように、基本的な千葉県民の性格は同じであっても、地域によっては微妙にその性格というのは異なるというのが、千葉県民の特徴でもあるとされています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

千葉県民の性格について理解してもらうことが出来たでしょうか。

千葉県民というのは、誰とでも仲良くできるようなタイプであるとされており、協調性の高さにおいては他の都道府県には負けないと言えます。

また、千葉県民というのは、人に流されやすい傾向にあることは注意が必要かもしれません。

協調性があるというのと、人の意見に流されてしまうというのでは大きく意味が違いますので、悪いことまで流されないように注意をしてください。

千葉県民以外でも、千葉県に引っ越しをする予定の人や、千葉県民と関わる機会がある人などは、この千葉県民の性格について理解しておくだけでも、千葉県民の心を理解することが出来るとされています。

基本的にはおおらかで誰とでも仲良くできるようなタイプの人が多い千葉県民ですが、大雑把なところもあったり、人間味溢れる性格というのが魅力ではないでしょうか。

県民性という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

県民性というのは、生まれ育った県の性格というのを引き継いでいると言われているのですが、その県民性というのが、自分が住んでいるところはどのように思われているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は千葉県民の県民性について、性格や方言などを併せてご紹介していきます。


千葉県:県民性

千葉県民というのは、おおらかであり協調性がある明るい性格の人が多いとされています。

人当たりがよいようなタイプの人が多いですのですが、人に流されやすいタイプの人というのが多いとされています。

人に流されてお金を使ってしまうタイプであるとされています。

千葉県:方言

千葉県民というのは、東京都から近いこともあり、方言などはないのではないかと思われている人も多いかもしれませんが、実は千葉県民が多用している方言というのは多数あります。

「青あざ」というのは、千葉県民の方言では、「あおなじみ」と言ったり、「昨日」というのは、「きんのう」と言います。

また、「食べる」というのは、「けぇ」という方言を使い、他の都道府県の人が千葉県民に「はよけぇ」と言われても、何のことなのか分からないということも多いとされています。

他にも、「食ったからし片付けてね」と言われると、他の都道府県の人はからしなんてないけれどと思われている人も多いかもしれませんが、「からし」というのは、「食べた後のゴミ」というような意味があり、「食べ終わったらちゃんと片付けない」ということを「食ったらからし片付けないさい」となります。

スポンサーリンク

1 / 6
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月03日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い