占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180303173213.html
縁起のいい車のナンバー 358の意味

縁起のいい車のナンバー 358の意味 | SPITOPI

SPITOPI
縁起のいい車のナンバー 358の意味

スポンサーリンク

車のナンバーに縁起の良いご利益のある「パワーナンバー」をつけることによって、信じられないような「素晴らしい恩恵・実際的なメリット」を受けることができるようになります。

パワーナンバー「358」は「古代からの神話・物語・伝承」にも出現する素晴らしいパワーを宿した数字であり、車のナンバーに「358」を選ぶことによって様々な恩恵・効果を得ることができるのです。

縁起の良い車のナンバー「358」の意味について説明していきます。

  • 「358」は、「キリスト教の聖書・仏教の釈迦の悟り・西遊記」とシンクロする数字です
  • 「358」は、「風水」でも幸運を呼ぶ縁起の良い数字とされています
  • 「358」は、「日本の仏教・歴史・地理」とも関係の深い神秘的ナンバーです
  • 車のナンバー「358」は、車の燃費が良くなる噂がある
  • 車のナンバー「358」は、エンジン音が静かになり運転が快適になる噂がある
  • 車のナンバー「358」は、自動車事故に遭いにくくなる
  • 車のナンバー「358」は、車の故障率が下がる噂がある
  • 車のナンバー「358」は、金運をアップして貯金が貯まりやすくなる噂がある
  • 「358」は、エンジェルナンバーとしてアセンデッドマスターのサポートを受けられる
  • まとめ

1. 「358」は、「キリスト教の聖書・仏教の釈迦の悟り・西遊記」とシンクロする数字です

「358」は、「キリスト教の聖書・仏教の釈迦の悟り・西遊記」とシンクロする数字です

縁起の良い車のナンバー「358」は、古代の宗教・歴史・伝説にも繰り返し出現する神秘的なパワーナンバーとして知られています。

ユダヤ教と関連の深い数字占いのゲマトリアでも「358」は、神のメッセージを代理する神聖な数字として解釈されています。

キリスト教の「聖書」においても、「358」はメシア(救世主)であるイエス・キリストのこの世への到来を示す神秘的なナンバーとして記されており、世界の平和の実現も象徴しています。

天使からのスピリチュアルなメッセージを伝達するナンバーとしても「358」は知られています。

仏教の創始者である釈迦(ゴータマ・シッダールタ)が鹿野苑の菩提樹の下で悟りを開いた時の年齢も「35歳8ヶ月」でした。

三蔵法師(玄奘)をモデルにした中国の幻想小説として知られる「西遊記」も、三人の妖怪のキャラクターの頭文字の音は「沙悟浄(3)・悟空(5)・八戒(8)」で358と合致しているのです。

2. 「358」は、「風水」でも幸運を呼ぶ縁起の良い数字とされています

「358」は、「風水」でも幸運を呼ぶ縁起の良い数字とされています

「358」は気の流れで物事の吉凶を占う「風水」においても、幸運を呼び寄せる縁起の良いナンバーとして重要視されています。

風水はモノの配置や色だけではなく、「数字」も参考にしながら人生や物事の吉凶の運勢を予測していく思想なのです。

風水を長年にわたって研究・実践してきたことで有名なドクターコパ氏の名前の由来も「5・8(コパ)」にあるとまことしやかに伝えられているのです。

「風水」で「358」の持つ意味を分析すると、「3=金運・5=帝王・8=発展成就と無限の豊かさ(風水でもっとも縁起の良い数字が8)」となり、金運がアップして権力(勢力圏)を広げながら自分の目的を成就することができるのです。

3. 「358」は、「日本の仏教・歴史・地理」とも関係の深い神秘的ナンバーです

「358」は、「日本の仏教・歴史・地理」とも関係の深い神秘的ナンバーです

「358」は、日本の仏教の歴史年表の数字とも不思議な偶然の一致を見せています。

朝鮮半島にあった古代の王朝・百済(くだら)の聖明王から、日本に仏教が伝えられたとされる年が「538年」なのです。

数字の順番は違いますが、日本でもっとも崇拝されている仏教者である高野山金剛峯寺を起こした弘法大師・空海が入滅した年も「835年」です。

幕末に薩摩藩と長州藩に同盟を結ばせて幕府を倒す仲介をした、土佐藩出身の坂本龍馬も「1835年」に生まれています。

青森県にある地名の八戸・五戸・三戸も「358」に符号するという不思議な一致があります。

島根県にある古墳時代以前の「荒神谷遺跡(こうじんだにいせき)」では、「358本の銅剣(太陰暦の約一年に相当する神聖な数字が358)」が出土しており、遥か古代の出雲神話の時代から「358」に宗教的・祭祀的な特別の意味があったと推測されています。

4. 車のナンバー「358」は、車の燃費が良くなる噂がある

車のナンバー「358」は、車の燃費が良くなる噂がある。<br><br>

ご利益のある神聖なパワーナンバー「358」を車のナンバーにすると、「車の燃費改善」というメリットを受けることができます。

現代ではプリウスやアクア、フィットのHV車(ハイブリッド車)、プリウスPHV(プラグインハイブリッド車)を中心にして、燃費が非常に良い車が増えていますが、これらの低燃費車も車のナンバーを358にすることによって「一定の燃費性能の向上」を期待できるようです。

特に、燃費向上の効果を実感しやすくなるのは、元々燃費が悪いガソリンを食う「旧型車・古い型式の大排気量の大型車」です。

平成15年以前のセンチュリーやシーマなどの大型車のナンバーを「358」にすることによって、1リッター5km以下の燃費をだいぶ上げられるでしょう。※あくまで噂です。

5. 車のナンバー「358」は、エンジン音が静かになり運転が快適になる噂がある

車のナンバー「358」は、エンジン音が静かになり運転が快適になる噂がある。<br><br>

車のナンバーを「358」にすることで、車のエンジン音が格段に静かになって、ストレスフリーの快適な運転を楽しむことができそうです。

トヨタのレクサスシリーズやプリウス、日産のリーフ、メルセデス・ベンツの高級モデル(Sシリーズ)など、元々エンジン音が極めて静粛な車にはあまり効果がありません。

しかし、エンジン音の大きなスポーツカーや軽自動車(低排気量車)であれば、車のナンバーを「358」にすることでかなりの静音効果を期待することができます。

特に、軽自動車はエンジンの排気量が660ccと小さいため、思いっきりアクセルを踏み込むとエンジン音がうるさくなりがちです。

軽自動車はナンバーを「358」にする効果は大きく、快適なドライブへとつながります。※あくまで噂です。

6. 車のナンバー「358」は、自動車事故に遭いにくくなる

車のナンバー「358」は、自動車事故に遭いにくくなる。<br><br>

車のナンバーを縁起の良い「358」にすることの最大のメリットは、やはり何といっても「自動車事故に遭いにくくなる」ということでしょう。

車のナンバーを「358」にすることで、自然に「運転中の集中力・緊張感」も高まって、事故につながりやすい「だろう運転(自分に都合の良い推測に基づいた運転)」をしないようにもなります。

車のナンバー「358」は、あなたの自動車事故を予防する「かもしれない運転(もしかしたら人や車が、死角から突然飛び出してくるかもしれないという用心深い運転)」が、自然にできるようにしてくれるのです。

※あくまで噂です。

7. 車のナンバー「358」は、車の故障率が下がる噂がある

車のナンバー「358」は、車の故障率が下がる噂がある

車のナンバー「358」のもたらしてくれる大きな恩恵として、「自動車の故障率が下がる」ということもあります。

日常的に自分の車の安全点検・基本整備やオイル交換をすることは大切ですが、車のナンバーを「358」にすることによって物理的な部品の疲弊を防ぐことができ、思いがけない突然の故障・トラブルを防いでくれるのです。

出先で運転中に突然、タイヤがバーストしたりバッテリーが上がったりしたらとても困りますが、ナンバーを「358」にすることでそういった故障が起こりにくくなります。 ※あくまで噂です。

8. 車のナンバー「358」は、金運をアップして貯金が貯まりやすくなる噂がある

車のナンバー「358」は、金運をアップして貯金が貯まりやすくなる噂がある。<br><br>
">

車のナンバー「358」は、間接的なご利益として「金運アップ」をもたらしてくれます。

特に日常的に浪費や無駄遣いが多い人ほど、「358の持つ貯金促進効果」が役立つでしょう。

車のナンバーを「358」にすることで、なぜか今まで毎日のように立ち寄って1000円くらいは無駄遣いしていたコンビニに立ち寄る頻度も減ってきます。

お金を貯めたいという貯金欲求も高まるので、通帳から不要不急のお金を下ろすことに心理的な抵抗が出てくるのです。

※あくまで噂です。

9. 「358」は、エンジェルナンバーとしてアセンデッドマスターのサポートを受けられる

「358」は、エンジェルナンバーとしてアセンデッドマスターのサポートを受けられる

縁起の良いパワーナンバーとして知られる「358」は、車のナンバーとして適しているだけではなく、「エンジェルナンバー358」としての特別な意味も持っています。

エンジェルナンバー358は、過去の聖人・偉人であるアセンデッドマスターがあなたのすぐ近くにいて、あなたの人生の幸福や恋愛の成就、ドライブの安全をサポートしてくれる素晴らしいナンバーでもあります。

アセンデッドマスターから、「スピリチュアルな意識」を大きく向上させる「霊的な価値のあるメッセージ」も受け取ることができるでしょう。

まとめ

縁起の良い車のナンバー「358」は、ゲマトリア(ユダヤの数字占い)やキリスト教の聖書にも登場する神聖な数字であり、仏教の開祖である釈迦が悟りを開いた年齢である「35歳8ヶ月」とも合致しています。

「358」はアセンデッドマスターと関係のあるエンジェルナンバーであり、車のナンバーとして「358」を採用することで「燃費が良くなる・事故率が下がる・エンジン音が静かになる」などのメリットを得ることができるとされています。

縁起の良い車のナンバー「358」の意味を調べたい時には、この記事をチェックしてみて下さい。

車のナンバーに縁起の良いご利益のある「パワーナンバー」をつけることによって、信じられないような「素晴らしい恩恵・実際的なメリット」を受けることができるようになります。

パワーナンバー「358」は「古代からの神話・物語・伝承」にも出現する素晴らしいパワーを宿した数字であり、車のナンバーに「358」を選ぶことによって様々な恩恵・効果を得ることができるのです。

縁起の良い車のナンバー「358」の意味について説明していきます。


「358」は、「キリスト教の聖書・仏教の釈迦の悟り・西遊記」とシンクロする数字です

縁起の良い車のナンバー「358」は、古代の宗教・歴史・伝説にも繰り返し出現する神秘的なパワーナンバーとして知られています。

ユダヤ教と関連の深い数字占いのゲマトリアでも「358」は、神のメッセージを代理する神聖な数字として解釈されています。

キリスト教の「聖書」においても、「358」はメシア(救世主)であるイエス・キリストのこの世への到来を示す神秘的なナンバーとして記されており、世界の平和の実現も象徴しています。

天使からのスピリチュアルなメッセージを伝達するナンバーとしても「358」は知られています。

仏教の創始者である釈迦(ゴータマ・シッダールタ)が鹿野苑の菩提樹の下で悟りを開いた時の年齢も「35歳8ヶ月」でした。

三蔵法師(玄奘)をモデルにした中国の幻想小説として知られる「西遊記」も、三人の妖怪のキャラクターの頭文字の音は「沙悟浄(3)・悟空(5)・八戒(8)」で358と合致しているのです。

「358」は、「風水」でも幸運を呼ぶ縁起の良い数字とされています

「358」は気の流れで物事の吉凶を占う「風水」においても、幸運を呼び寄せる縁起の良いナンバーとして重要視されています。

風水はモノの配置や色だけではなく、「数字」も参考にしながら人生や物事の吉凶の運勢を予測していく思想なのです。

風水を長年にわたって研究・実践してきたことで有名なドクターコパ氏の名前の由来も「5・8(コパ)」にあるとまことしやかに伝えられているのです。

「風水」で「358」の持つ意味を分析すると、「3=金運・5=帝王・8=発展成就と無限の豊かさ(風水でもっとも縁起の良い数字が8)」となり、金運がアップして権力(勢力圏)を広げながら自分の目的を成就することができるのです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月24日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!