占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180227090200.html
ピンクの服を着る心理・ピンクの服が似合う人の特徴

ピンクの服を着る心理・ピンクの服が似合う人の特徴 | SPITOPI

SPITOPI
ピンクの服を着る心理・ピンクの服が似合う人の特徴

スポンサーリンク

日本ではピンクは女性的なイメージがあり男性は気恥ずかしくなる方も多いようですが、今ではファッションアイテムや差し色としてさりげなく取り入れる方も多くなりました。

ピンクには白っぽいものから赤みの強いものがあり、日本の象徴である梅・桃・桜はピンク色をしています。

身近で昔から親しみのあるピンクですが、洋服で着る場合はどのような心理効果や特徴があるのでしょうか。

可憐で華やかで柔らかいピンクの洋服について詳しくみてきましょう。

  • ピンク色の服の心理的効果
  • ピンク色の服を好む人の特徴「少し疲れていたり休息したい」
  • ピンク色の服が似合う男性の特徴
  • ピンク色の服にあうズボンは?
  • いつもピンク色の服を着る人の心理『他人を守り、守られたい』
  • いつもピンク色の服を着る人の心理『ピンクが大好き』
  • ピンク色の服の服が与えるイメージ『親しみやすい』
  • ピンクが好きな人の性格
  • ピンク色の服が似合う女性の特徴
  • まとめ

1. ピンク色の服の心理的効果

ピンク色の服の心理的効果

ピンクと聴いてどんなイメージを思い浮かべますか。

冷たい・孤独・厳しさなどとは無縁の想像をするのではないでしょうか。

温かくて幸せな印象を持つピンクには、人の気持ちを柔らかく優しくする効果がある事が実証されています。

海外の刑務所でピンクの囚人服を取り入れたところ喧嘩が減った症例や、世界には刑務所の壁にピンクの塗装を施すところも増えているようです。

また看護師さんのナース服にピンクを使用する事で患者さんに安心や安らぎを与える効果がある事が分かっています。

ピンクには子供っぽさや依存、甘えなどのネガティブな心理的な意味もありますが、殆どの場合がポジティブで人にプラスになる心理作用があるものとして使われています。

幸せホルモンであるオキシトシンの分泌にも一役買っていて、若返りや美肌効果、病気予防にも効果的だと言われています。

そして恋をしている時や、愛しいものを見た時、幸せな気分の時にはピンクに惹かれる傾向があり、小物や洋服はもちろん、インテリアや持ち物など身の回りをピンクのもので固めたくなる心理状態も気持ちの変化を表す一つになります。

2. ピンク色の服を好む人の特徴「少し疲れていたり休息したい」

ピンク色の服を好む人の特徴「少し疲れていたり休息したい」

今まで厳しい環境や、辛い時期、自分の事を追い込んで来た人が一息ついたり一段落した時に気持ちが解放される事があります。

張り詰めていた事から解き放たれ、精神的に余裕が出てきた人はピンクの洋服を好んで着るようになるようです。

ピンクは可愛らしいイメージの色なので今まで見向きもしなかった人が着だすという事は癒しに包まれたいと思っているサインですし、ピンクの洋服を好む人は無意識に休息したい、尖っていた自分を丸くしたいと思う気持ちが強いようです。

無彩色の洋服しか着たことがなかった人がピンクを着たいと思うようになるには心境の変化があり、感情がまろやかになったからですし、女性の肌を健康的に見せたり、相手に対してキラキラ見えるように演出できる効果もあります。

女性がピンクを着ると可愛いらしく見え、男性が着ても可愛らしく優しそうで柔軟なイメージを持たれます。

男性は勇気が必要みたいですが、女性は男性のピンクをかなり好意的に感じているようです。

3. ピンク色の服が似合う男性の特徴

ピンク色の服が似合う男性の特徴

「穏やかで柔らかい人」

世話好きな人や人を勇気付けたり活気づける事が好きな人はピンクを好きになる人も多いようです。

またピンクの色味にもよりますが、穏やかで気品がある男性はピンクが似合うと言われています。

その男性の持つ柔らかい雰囲気を更に引き出し、男性の持つ攻撃性や闘争心を中和して品格やオーラを高めてくれるからです。

まず男性はピンクを取り入れる事に抵抗を感じる人が多いです。

気恥ずかしく女性的なカラーだと思っているからですが、ピンクを着る事で他人を受け入れやすい心理状態になるので器の大きさや信頼性を増す事になり、無意識に所作や素振りもおおらかで穏やかな男らしい人柄になっていきます。

むしろ男らしい男性はピンクが似合い向いていて、逆にイライラしたり余裕がなく器が小さいと自分でも感じている男性には進んでピンクを取り入れてみる事をお勧めします。

4. ピンク色の服にあうズボンは?

ピンク色の服にあうズボンは?

基本的にはどんな素材の物もカラーも似合いますが、色味が決定打になってくるでしょう。

今流行りのスモーキーカラーのピンクにスモーキーカラーの物を合わせても素敵ですが、気をつけないと全体がボケてしまいます。

またパンツの色味によって合わないピンクが出てくるのですが、デニムや茶系、ベージュ系のパンツは比較的ピンクには合わせやすいと思います。

また黒系のパンツに赤みの強いはっきりとしたローズピンク系はおしゃれ上級者になりますし、グレーのパンツ×ピンクの組み合わせは薄い色味と濃い色味を合わせたり、色の深みで合わせると大体がしっくりくると思います。

また、ピンクのパンツ×ピンクもかなりのテクニックが必要ですが、素材で遊んだり、グラデーションで上手に上下を繋げて靴やジャケットなどに引き締めるカラーを持ってくるとかなりお洒落だと思います。

上下とも同じピンクで同じ素材にしてしまうとおめでたい人になってしまうの場合があるので、くれぐれもハズす事を意識して下さい。

5. いつもピンク色の服を着る人の心理『他人を守り、守られたい』

いつもピンク色の服を着る人の心理『他人を守り、守られたい』

愛されカラーのピンクは平和主義で他人とのコミュニケーションを滑らかにする効果を持っています。

その事からピンクを着る本人も争いから他人を守り、自分も守れたいと思っていて、他人が着ているのを見ても、自分は穏やかで柔和でいてもいいんだという気持ちにさせてくれ、戦闘態勢を抑えてくれます。

ピンクが目に入るだけで闘争心が小さくなるため自分の抑止力にもなり、周囲の人にもそれが派生する事によって、結果的に平和な空間になっていきます。

同じ心理作用を緑色がしますが、ピンクとグリーンは自然界にあるごくポピュラーな色合いです。

お花畑などは純粋で素直な気持ちにさせてくれるように、自然界にあるカラートーンは穏やかになれ、それを守る為に戦いをやめてしまいたくなる効果を持っています。

6. いつもピンク色の服を着る人の心理『ピンクが大好き』

いつもピンク色の服を着る人の心理『ピンクが大好き』

シンプルにただピンクが好きという理由があります。

女性でも幼い頃からブルーやロボットなどが好きな人もいれば、男性でもピンクやキラキラ光る物が好きな人もいます。

ですから単純にピンクが好きなので周りにピンクを置いたり洋服を着たりして精神的に安心させているのです。

ピンクが目に入る事で安定したりやる気が出たり、落ち着いて自分らしくいる事ができるなどピンクが安定剤のような作用をしていると言えるでしょう。

そして、ピンクは恋愛や幸せのシンボルと言えます。

恋をするとピンクの洋服を着たくなったり気持ち自体がピンクになったりしますが、選ぶ物をピンクにすると恋愛運が上がって幸せになるなどの占いもよくあります。

実際にピンクは精神的に幸福感をもたらす効果が一番強力な色になります。

7. ピンク色の服の服が与えるイメージ『親しみやすい』

ピンク色の服の服が与えるイメージ『親しみやすい』

やはり何といっても可憐で柔らかく、愛情を象徴する色ではないでしょうか。

ピンクは白と赤できる色です。

白に近いピンクから赤に近いピンクまでピンクにも沢山ありますが、元々暖色なので冷たさを感じません。

また人間の皮膚も熱を帯びると赤くなります。

ですが真っ赤になる訳ではなく桃色に近い肌色になりそれを赤味を帯びると表現します。

つまり普段からピンクは慣れ親しんだ色であり、自分の一部である自然なカラーなので、安心したり親しみを覚えるのだと思います。

ですからピンクは対抗意識を失せさせますし、洋服になると面積が広くなる分、心理的にも影響が大きくなります。

8. ピンクが好きな人の性格

ピンクが好きな人の性格

ピンクが好きな人は愛情に溢れた、母性や父性を強く持っている人が多いと思います。

細やかな気配りができ、人を包み込んで温かさをくれるような性格の持ち主です。

また可愛らしい物が好きで、柔軟性や吸収力があるので新しい流行りの物や物事をすぐに受け入れられる力があります。

反面、受け身でデリケートな部分もあるので他人に依存してしまうところもあり、問題を抱えてしまうこともあるでしょう。

他人と自分の感情の距離の取り方が近いと摩擦を生じやすいので、受け入れる気持ちと受け入れてもらう気持ちのバランスを考えて行動すれば、周囲の人を結び付ける潤滑油になるので自分をコントロールしてみましょう。

9. ピンク色の服が似合う女性の特徴

ピンク色の服が似合う女性の特徴

女性でピンクが似合わない人は、逆にあまりいないのではないでしょうか。

女性らしさを出す特権といっても過言ではないカラーなため、基本的にどんな女性にも似合う筈です。

ただ女性の中にはクールな洋服が好きな人も沢山いますし、ピンクを可愛い色だと思っているので身に付けたがらない女性もいます。

ピンクが甘くて敬遠してしまうのであれば赤味の強いピンクや青味の強いピンクを使うとあまり可愛らしくはならず、辛くてクールなイメージになるので似合わない事はありません。

ですが肌の色味では似合う・似合わないは出てきてしまいます。

好き嫌いと似合う似合わないは別の話なので、自分がどれだけ好きでもピンクによっては顔色が悪く見えてしまったり、洋服の方が目立ってしまって存在感がなくなってしまう場合もあるので似合うピンクを見つける事は重要です。

色々合わせてみたり差し色からはじめてみてもいいかもしれません。

また似合わないと思っていてもピンクを着る事で気分が変わる場合も多いので上手に取り入れてみて欲しいと思います。

まとめ

ピンクは人に対して受け入れられやすい色だと思います。

男性も女性もピンクを目の前にして警戒をしたり気構えたりする事はないのではないでしょうか。

ミステリアスな部分など全くなく、むしろ心を開きやすくなるかもしれません。

温泉などに浸かったあとの表現に、ほんのりピンクとあるように、ピンクは丁度いい加減やいい具合に満たされている状態を表しますので、必然的にピンクを見ると人はホッコリしたり気が緩むのかもしれません。

普段ストレスが溜まりがちな方や競争社会にいる方には何らかの形でピンクを取り入れてみて欲しいと思います。

男性であればネクタイやハンカチーフ、ピンバッチでもいいかもしれません。

ピンクを着けているというだけで大変大きな心理効果が期待できますし、周囲にもいい影響を与えると思います。

日本ではピンクは女性的なイメージがあり男性は気恥ずかしくなる方も多いようですが、今ではファッションアイテムや差し色としてさりげなく取り入れる方も多くなりました。

ピンクには白っぽいものから赤みの強いものがあり、日本の象徴である梅・桃・桜はピンク色をしています。

身近で昔から親しみのあるピンクですが、洋服で着る場合はどのような心理効果や特徴があるのでしょうか。

可憐で華やかで柔らかいピンクの洋服について詳しくみてきましょう。


ピンク色の服の心理的効果

ピンクと聴いてどんなイメージを思い浮かべますか。

冷たい・孤独・厳しさなどとは無縁の想像をするのではないでしょうか。

温かくて幸せな印象を持つピンクには、人の気持ちを柔らかく優しくする効果がある事が実証されています。

海外の刑務所でピンクの囚人服を取り入れたところ喧嘩が減った症例や、世界には刑務所の壁にピンクの塗装を施すところも増えているようです。

また看護師さんのナース服にピンクを使用する事で患者さんに安心や安らぎを与える効果がある事が分かっています。

ピンクには子供っぽさや依存、甘えなどのネガティブな心理的な意味もありますが、殆どの場合がポジティブで人にプラスになる心理作用があるものとして使われています。

幸せホルモンであるオキシトシンの分泌にも一役買っていて、若返りや美肌効果、病気予防にも効果的だと言われています。

そして恋をしている時や、愛しいものを見た時、幸せな気分の時にはピンクに惹かれる傾向があり、小物や洋服はもちろん、インテリアや持ち物など身の回りをピンクのもので固めたくなる心理状態も気持ちの変化を表す一つになります。

ピンク色の服を好む人の特徴「少し疲れていたり休息したい」

今まで厳しい環境や、辛い時期、自分の事を追い込んで来た人が一息ついたり一段落した時に気持ちが解放される事があります。

張り詰めていた事から解き放たれ、精神的に余裕が出てきた人はピンクの洋服を好んで着るようになるようです。

ピンクは可愛らしいイメージの色なので今まで見向きもしなかった人が着だすという事は癒しに包まれたいと思っているサインですし、ピンクの洋服を好む人は無意識に休息したい、尖っていた自分を丸くしたいと思う気持ちが強いようです。

無彩色の洋服しか着たことがなかった人がピンクを着たいと思うようになるには心境の変化があり、感情がまろやかになったからですし、女性の肌を健康的に見せたり、相手に対してキラキラ見えるように演出できる効果もあります。

女性がピンクを着ると可愛いらしく見え、男性が着ても可愛らしく優しそうで柔軟なイメージを持たれます。

男性は勇気が必要みたいですが、女性は男性のピンクをかなり好意的に感じているようです。

スポンサーリンク

1 / 4
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年10月16日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い