占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180223095905.html
寝る時に手と繋ぐ、寝たい心理|効果|心理

寝る時に手と繋ぐ、寝たい心理|効果|心理 | SPITOPI

SPITOPI
寝る時に手と繋ぐ、寝たい心理|効果|心理

スポンサーリンク

手を繋いで寝ると、安心します。

そして心が落ち着きます。

その日に嫌なことがあったとしても、大好きな人と手を繋いで寝ると、徐々にその嫌な気持ちがなくなっていき、心を優しく癒してくれます。

子供の頃は、手を繋いで寝ていたという人も大人になると、だんだんと手を繋いで寝ることも少なくなってきます。

あんなに、心に安心感を与えてくれる行動なのに、手を繋いで寝なくなるのは勿体ないことです。

手を繋いで寝ると、精神的に良い効果をもたらします。

ぜひ、生活に取り入れてみましょう。

  • 手を繋いで寝たい心理『恋人の場合』
  • 手を繋いで寝たい心理『夫婦の場合』
  • 手を繋いで寝る心理『付き合っていない異性』
  • 手を繋いで寝る心理『子供』
  • 手をつないで寝る効果「ストレスの緩和」
  • 手をつないで寝る効果「コミュニケーション不足の解消」
  • 手をつないで寝る効果「不安が軽減できる」
  • 恋人つなぎで寝るカップルや夫婦はラブラブ
  • 手をつないで寝たいと思う人の特徴【寂しがり屋】
  • 手をつないで寝たいと思う人の特徴【相手のことが大好き】
  • 手をつないで寝たくないと思う人の特徴【少し冷めている】
  • 手をつないで寝たくないと思う人の特徴【神経質】
  • まとめ

1. 手を繋いで寝たい心理『恋人の場合』

手を繋いで寝たい心理『恋人の場合』

恋人の場合、手を繋いで寝たいと思う心理は、愛の確認をしておきたいという気持ちの現われであることが大きいです。

普段、忙しくて会えない恋人と、束の間の会える時間を充分に密着して過ごしたいと思っています。

寝るときでさえも、身体が離れることを嫌い、ずっと身体に触れていたい一心で手を繋ぎます。

恋人という関係は、まだ法的な結びつきのない関係です。

別れようと思えば、すぐに別れることもできる、浅い結びつきであるともいえます。

本人たちは意識していなくても、無意識にその浅くて壊れてしまいそうな結びつきに気が付いており、心のどこかで不安を感じています。

そういう理由もあって、恋人と手を結んで寝ることで、恋人との愛を確認し合い、不安を解消させようとしています。

2. 手を繋いで寝たい心理『夫婦の場合』

手を繋いで寝たい心理『夫婦の場合』

夫婦の場合、手を繋いで寝たいと思う心理は、日常のストレスから解放され、安心感を得たいと思う心理からきています。

夫婦の場合は、法的責任が問われる関係であり、そこにはしっかりとした深い絆が備わっています。

そんな夫婦の場合は、すでに信頼関係ができている存在のため、お互いの愛を確認し合うというよりは、安心感を求めたくて手を繋いでいることが多いです。

大人といえども、子供と同様、傷ついたり、泣きたい気分のときもあります。

そんなセンチメンタルな気分のときは、誰かに慰めてもらいたくなるものです。

そのような心が弱っているときに、夫婦で手を繋いで安心感を得たいと感じます。

3. 手を繋いで寝る心理『付き合っていない異性』

手を繋いで寝る心理『付き合っていない異性』

友達以上恋人未満の異性同士が手を繋いで寝る時には、どんな心理が隠されているのでしょう。

まず、理由として挙げられるのは、自分の好意を相手に現わすためにしているということです。

友達だけど、私はあなたのことをそれ以上の大切な存在としてみていますよというアピールです。

「告白してくれたら、私はいつでもお付き合いするよ」という裏のメッセージが込められています。

また、もう一つは、単純に好意を抱いているから、密着したいという性的欲求の解消です。

付き合っていない異性であっても、手を繋いで寝るようなら、お互いに男女としての好意がある印です。

そのため、お互いに相手に対して恋愛感情を抱き、強く求めている時期のため、身体に触れていたいという願望が素直に現れた行動であるといえます。

4. 手を繋いで寝る心理『子供』

手を繋いで寝る心理『子供』

子供が手を繋いで寝る心理は、家族に甘えたいという願望です。

子供は、まだ世の中の経験値が浅く、毎日、様々な出来事を経験しながら過ごしています。

大人になれば、何の変哲もない退屈なことであっても、子供にとっては心が躍るような出来事かもしれません。

一日、一日を子供は一生懸命に生きています。

そんな刺激的な生活を送っている子供達は、毎日、いろんな経験をして、時には失敗して落ち込んだり、悲しむ日もあるでしょう。

そのどうしようもない気持ちを鎮めさせてくれる行為が、手を繋いで寝るという行為なのです。

大好きなパパやママと手を繋いで寝れば、失敗しても自分の帰れる場所があると安心します。

そして、再び、元気を取り戻すことができるのです。

子供にとって、手を繋いで寝るという行為は、自分に自信を取り戻すために必要な行為です。

5. 手をつないで寝る効果「ストレスの緩和」

手をつないで寝る効果「ストレスの緩和」

手を繋いで寝ると、ストレスが緩和されると言われています。

脳の研究からも、手を繋ぐことで、心拍数を正常に戻す働きがあると分かっているようです。

手を繋ぐ相手が、家族などの信頼できる人なら、なおさら安心感を覚え、緊張をほぐすことができるでしょう。

ストレスが溜まっていたり、イライラすると、物をいじってみたり、指を落ち着きなく動かしたりすることがありますが、それも手を動かすことで自分のイライラを解消させようとする無意識の働きです。

大好きな人と手を繋いで寝れば、ストレスも緩和され、再びいつもの笑顔で過ごせることでしょう。

自分には自分を応援してくれる人がいる、味方になってくれる人がいるという安心感を感じることができます。

6. 手をつないで寝る効果「コミュニケーション不足の解消」

手をつないで寝る効果「コミュニケーション不足の解消」

手を繋いで寝ることで、コミュニケーション不足が解消される効果があります。

遠距離恋愛で会えない日々が何カ月も続いていた、仕事が忙しくてなかなか連絡を取り合えていなかったなどというときに、特に効果を発揮します。

言葉よりも行動が大事。

口先でいくら良いことを言っても、行動が伴わなければ、その人のことを信頼することができません。

また、何も言わなくても行動が伴えば、そこには信頼が生まれます。

手を繋いで寝る行為には、それと同じような効果があります。

どんなに会話ができなかったとしても、手を繋いで寝ることで一気に信頼関係を取り戻すことができます。

7. 手をつないで寝る効果「不安が軽減できる」

手をつないで寝る効果「不安が軽減できる」

手を繋いで寝ることで、不安を軽減することができます。

不安はとても辛いものです。

人生の転機を経験しなければならないとき、人は恐怖と不安に襲われます。

そんなときに、手を繋いで寝ることで、一人ではないと感じ、その不安を軽減することができるのです。

詳しくいえば、不安が軽減するというよりは、不安に対して忍耐強くなれると言った方が正しいでしょう。

手を繋ぐと、自分だけ苦しんでいるのでない、近くで見守ってくれる人がいるという安心感から、不安に対して、負けないぞという気力を取り戻すことができます。

不安で仕方がなく、痛みに耐えられるのか分からない人でも、手を繋いで寝ることで、不安に対して前向きな姿勢になることができます。

8. 恋人つなぎで寝るカップルや夫婦はラブラブ

恋人つなぎで寝るカップルや夫婦はラブラブ

恋人つなぎという言葉、知っていますか?

恋人つなぎとは、ただ手を繋ぐのではなく、お互いの指を交互に絡ませて繋ぐつなぎ方です。

恋人繋ぎは、かなり相手の手を強く密着させることができます。

ゆえに、ただ手を繋いでいるときとは違い、相手の手の温もりを強く感じることができます。

恋人つなぎで寝るカップルや夫婦は、間違いなく、ラブラブです。

男女のトキメキを持ち続けている関係といえるでしょう。

ただ、手を繋ぐのと違い、恋人つなぎには、相手にずっと触れていたい、一心同体になりたいという強い気持ちが隠されています。

9. 手をつないで寝たいと思う人の特徴【寂しがり屋】

手をつないで寝たいと思う人の特徴【寂しがり屋】

手を繋いで寝たいという人は寂しがり屋な人が多いです。

寂しがり屋な人は、人よりも少し多めに愛情を欲するようなところがあります。

同じように甘えさせてあげても、寂しがり屋な人の場合、「もっと甘えたい」「もっと一緒にいたい」という願望に支配されます。

そのため、他の人が十分に愛情を受け取って満足していても、寂しがり屋な人の場合は、まだまだ愛情が不十分だと満足できない傾向があります。

そのため、寝る時も手を繋いで寝たがるのです。

手を繋いで寝ることで、自分は愛されていると実感し、愛情をたっぷりと受け取ろうとしています。

10. 手をつないで寝たいと思う人の特徴【相手のことが大好き】

手をつないで寝たいと思う人の特徴【相手のことが大好き】

手を繋いで寝たいと思う人は、相手のことが大好きであるといえます。

当然ですが、嫌いな人や苦手な人とは、だれも手を繋ぎたくはありません。

関わるのも嫌です。

「この人と手を繋いで安心して寝たい」「この人に手を繋いで寝たい」などと思うのは、大好きな人だから思うことです。

大好きな人と触れ合いたい、ずっと一緒にいたいと思う心理は誰しもが同じこと。

手を繋いで寝たいという気持ちには、単純にその人に自分の好意を伝えたいという気持ちの現われでもあります。

11. 手をつないで寝たくないと思う人の特徴【少し冷めている】

手をつないで寝たくないと思う人の特徴【少し冷めている】

手を繋いで寝たくないという人もいます。

少し冷めている人などがそうです。

少し冷めていると、感情に流されて行動を起こすことがあまりありません。

日々、何かにストレスを感じていたとしても、手を繋いで安心感を得ようなどとは思いません。

手を繋いで寝たところで、何の解決にも結び付かないなどと冷静に判断し、合理的な行動によって、ストレスを解消しようとします。

また、甘えたいなどという願望や感情に溺れることがないので、手を繋いで寝たいとまで思わない傾向にあります。

いつも気持ちが冷めているので、心の奥から何かを欲するようなことがありません。

12. 手をつないで寝たくないと思う人の特徴【神経質】

手をつないで寝たくないと思う人の特徴【神経質】

手を繋いで寝たくない人に、神経質な人も挙げられます。

神経質だと、潔癖な人が多く、相手の手が汗ばんだりすると、気になってしまう傾向があります。

どんなに相手のことが好きでも、気になってしまうのです。

また、神経質な人は、音に過敏に反応して、深い眠りにつけないなどの悩みを持っています。

そういった悩みがある人は、誰かと一緒に寝るだけで、相手のいびきや寝相などですぐに起きてしまい、ストレスを感じてしまうことでしょう。

手を繋いで寝たのなら、なおさら、相手が手を動かしただけで起きてしまうことでしょう。

神経質な人は、そういった理由もあって、手を繋いで寝ることに抵抗を感じる傾向があります。

まとめ

まとめ

手を繋いで寝ると、様々な良い効果が人にもたらしてくれることが分かりました。

と同時に、手を繋ぎたくない人に無理やり繋いでしまうと、逆にそれがストレスになってしまうことも分かりました。

手を繋いで良い効果をもたらすのは、あくまでその人が手を繋ぎたいと欲するときだけです。

無理やり、手を繋いで寝ることがないように気を付けましょう。

手を繋いで寝ると、安心します。

そして心が落ち着きます。

その日に嫌なことがあったとしても、大好きな人と手を繋いで寝ると、徐々にその嫌な気持ちがなくなっていき、心を優しく癒してくれます。

子供の頃は、手を繋いで寝ていたという人も大人になると、だんだんと手を繋いで寝ることも少なくなってきます。

あんなに、心に安心感を与えてくれる行動なのに、手を繋いで寝なくなるのは勿体ないことです。

手を繋いで寝ると、精神的に良い効果をもたらします。

ぜひ、生活に取り入れてみましょう。


手を繋いで寝たい心理『恋人の場合』

恋人の場合、手を繋いで寝たいと思う心理は、愛の確認をしておきたいという気持ちの現われであることが大きいです。

普段、忙しくて会えない恋人と、束の間の会える時間を充分に密着して過ごしたいと思っています。

寝るときでさえも、身体が離れることを嫌い、ずっと身体に触れていたい一心で手を繋ぎます。

恋人という関係は、まだ法的な結びつきのない関係です。

別れようと思えば、すぐに別れることもできる、浅い結びつきであるともいえます。

本人たちは意識していなくても、無意識にその浅くて壊れてしまいそうな結びつきに気が付いており、心のどこかで不安を感じています。

そういう理由もあって、恋人と手を結んで寝ることで、恋人との愛を確認し合い、不安を解消させようとしています。

手を繋いで寝たい心理『夫婦の場合』

夫婦の場合、手を繋いで寝たいと思う心理は、日常のストレスから解放され、安心感を得たいと思う心理からきています。

夫婦の場合は、法的責任が問われる関係であり、そこにはしっかりとした深い絆が備わっています。

そんな夫婦の場合は、すでに信頼関係ができている存在のため、お互いの愛を確認し合うというよりは、安心感を求めたくて手を繋いでいることが多いです。

大人といえども、子供と同様、傷ついたり、泣きたい気分のときもあります。

そんなセンチメンタルな気分のときは、誰かに慰めてもらいたくなるものです。

そのような心が弱っているときに、夫婦で手を繋いで安心感を得たいと感じます。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月02日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!