占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180216163433.html
射手座×O型男性の性格・恋愛傾向

射手座×O型男性の性格・恋愛傾向 | SPITOPI

SPITOPI
射手座×O型男性の性格・恋愛傾向

スポンサーリンク

好きな人や気になる人の星座、血液型がわかったらどのような特徴、性格を持っているのか傾向を見ることができます。

ここでは射手座のO型男性について詳しくまとめています。

ぜひ特徴を把握してつきあい方の参考にしてみてください。

  • 射手座O型男性の特徴
  • 射手座O型男性の恋愛傾向
  • 射手座O型男性の好きな人にとる態度
  • 射手座O型男性の好きなタイプ
  • 射手座O型男性のメールやLINEの傾向
  • 射手座O型男性の復縁の可能性
  • 射手座O型男性の嫉妬心はどんな感じ?
  • 射手座O型男性の落とし方
  • 射手座O型男性の攻略方法
  • 射手座O型男性の家族構成による性格
  • 射手座O型男性の芸能人
  • 射手座O型男性の全体的な運勢
  • まとめ

1. 射手座O型男性の特徴

射手座O型男性の特徴

とにかく真面目という印象が強いのが射手座のO型男性の特徴です。

まっすぐな心を持っていて、自分で決めた目標に向かってコツコツ努力することを惜しまないタイプです。

努力家で実力派といった人が多いでしょう。

対人関係は社交を好まず、得意とせず、一人でいる時間を大切にするところがあります。

行動力はありますが一人で動く方が好みという、単独行動人間となります。

こだわりが少々強く自分が納得いくまで熱中してしまいます。

そこに人間関係が絡み、一旦こじれてしまうことがありますと、急激に興味を失ってしまうといった面もあります。

自分の欲望に忠実なところがありますので素直な性格でわかりやすいタイプです。

そのような性格から、どちらかといえば友人の数は少な目となりますが、狭く深くといったつきあい方になります。

束縛を嫌うので友達同士といってもいつも側にいるわけではなく、気が向いた時には一緒に行動をするだけといった感じで、義理でおつきあいをするとか、相手の都合に合わせるといったことは少ないでしょう。

2. 射手座O型男性の恋愛傾向

射手座O型男性の恋愛傾向

射手座O型の男性は、あまり社交的ではないので恋愛にも不器用かといえば、そんなことはなくむしろ肉食系に属しています。

自分の欲望に忠実である、真面目であるといった性格が恋愛傾向にも反映されています。

好きになったら一途で、また失敗も恐れませんので相手にアタックするのも迷いなしです。

友達付き合いは悪いのに彼女にはマメに見えるかもしれませんが、好きになったら一直線な性格のためです。

デートにおいてはO型のリーダー気質がありますので当然自分がリードしたいと思っていますし、また相手を守ってあげたいという正義感も非常に強いので、真面目で男らしいタイプと見られることが多いです。

しかしながら、ちょっと注意しなくてはならないのが、射手座O型の男性は若い時は若干浮気の傾向があるという点です。

恋愛においては自分にないものを求める傾向が強く、他の女性に目移りしやすいという面もあるのです。

3. 射手座O型男性の好きな人にとる態度

射手座O型男性の好きな人にとる態度

射手座O型の男性は、好奇心旺盛な子供のような性格です。

好きな人ができたら目が離せなくなります。

気のないふりをして相手のことを探るなんて技を使うようなことはありません。

熱い視線だったり、話しかけてくる態度だったりで相手の女性からしたら「自分に気があるのかな」と結構わかりやすいのが特徴です。

気に入ったら自分から積極的にアプローチをかける派で「相手を落としたい」とか「自分から告白するなんてカッコ悪い」といったことは思いません。

純粋でまっすぐな気質とO型の大胆さを持ち合わせていますので、駆け引きはなし、好きになったらすぐに「好き」と相手に言ってしまうといった人も多いです。

自分がそんな状態ですので、わかりにくい態度であったり、恋の駆け引きをしてくる女性は苦手な傾向にあります。

自分と同じように素直でわかりやすい女性の方が相性が合います。

4. 射手座O型男性の好きなタイプ

射手座O型男性の好きなタイプ

恋愛において相手に求めるタイプは大まかに2種類に分かれる傾向があります。

自分に似たタイプを好むか、もしくは自分とは正反対のタイプを好むかです。

射手座O型の男性は自分にはないものを持った人を好むタイプです。

職業や趣味など自分とは全く系統が違う人に興味を持つことが多いです。

とはいえ性格、気質的には自分と同じく、マイペース、真面目、個性がある人を好みます。

いつもべったりと何でも一緒にいるカップルではなく、お互いがそれぞれ夢中なことに熱中したり、自立している、さらっとしたつきあいを望みます。

ですから依存しやすい女性、甘えん坊の女性はちょっと射手座O型の男性には荷が重いと感じられるかもしれません。

子供っぽい女性より、大人の女性の方を好みます。

5. 射手座O型男性のメールやLINEの傾向

射手座O型男性のメールやLINEの傾向

O型男性というのは大雑把と言われることが多いのですが、なぜかメールやLINEに関してはこまめな人が多いのも面白いところです。

面倒くさいと内心思ってはいても、そこは真面目な射手座男性ですからしっかりと自分が返信してから終わりたいと考えるのです。

一人が好きで群れることはほとんどないタイプですがメールやLINEだとなぜか付き合いがいいように感じられることでしょう。

正直なところ、義務的に返している場合もありますので気持ちを確かめたいのであればあまり意味はありません。

射手座の男性とコミュニケーションを深めたいのであれば、やはり面と向かった時の様子で判断する方がわかりやすいです。

楽しければ楽しそうな顔を、興味がなければあっさりといった感じで非常にわかりやすい態度です。

6. 射手座O型男性の復縁の可能性

射手座O型男性の復縁の可能性

一旦、へそを曲げるとなかなか頑固なところがあるのが射手座O型の男性です。

自分が好きになった相手に対しては情熱的ですが、興味を失うと冷たくなってしまうといった面もあります。

復縁においては女性の方からしつこくされるとますます嫌になる、頑なになるといった性格ですので、少し時間を置くことをおすすめします。

射手座男性が寂しいと感じて自分から動きをとるまでは女性側からは何もしない方がいいのです。

復縁を持ちかけられてもすぐに返事はせずに待たせるぐらいの方が、相手の気持ちに再び火をつけることができます。

追われるより、追いかけたいというタイプの射手座O型男性の性格をしっかり理解しておきましょう。

7. 射手座O型男性の嫉妬心はどんな感じ?

射手座O型男性の嫉妬心はどんな感じ?

恋愛傾向としては依存しあわず、さらりとした関係を好むタイプですが、それはあくまでも二人の関係性のことです。

実は恋愛においては嫉妬深い傾向を持っています。

恋人から他の異性の話を聞くだけでも不機嫌になることがありますし、恋人でない状態、付き合っていない女性に対してもそのような傾向は見られます。

これは射手座O型男性の子供っぽい部分が関係しています。

言葉に嫉妬を出すことはありませんが、不機嫌な表情になるのでわかりやすいです。

一旦不機嫌になりますと回復するまで時間がかかるのが少々厄介なところです。

恋人関係になったら特に他の異性の話は避けるようにした方が無難ですし、彼の前で他の異性と話すことも極力控えておきましょう。

8. 射手座O型男性の落とし方

射手座O型男性の落とし方

真面目で正直で男らしい射手座O型男性ですから、下手な小細工はしない方がいいのです。

まず小細工自体に気がつかない可能性が大きいですし、小細工に気がつけば「面倒くさい」と嫌がられることになります。

ストレートなことを好む性格ですので、素直さを前面に出しておいた方がいいでしょう。

また自由を愛するタイプでもありますので、束縛しないようにしましょう。

9. 射手座O型男性の攻略方法

射手座O型男性の攻略方法

実は射手座O型男性というのは、恋人がいない時はわりと自由奔放に女性とつきあうことができるタイプでもあります。

恋人ができれば一途になりますので、まずは恋人がいるかいないかを確かめておきましょう。

もしも今現在フリーであるとわかった場合は、ストレートにデートに誘うなど大胆なアプローチに出ても大丈夫です。

射手座O型男性は基本的に内面重視タイプですので、つきあいを重ねていくうちに自分の魅力をわかってもらうように仕向けていけばいいのです。

つまり射手座O型男性はガードが固くないので、最初に勇気を出して誘うところまでができたら後は何とかなるというところなのです。

10. 射手座O型男性の家族構成による性格

射手座O型男性の家族構成による性格

10-1. 長男タイプ

真面目で頼れるしっかり者タイプです。

寡黙ですが任せておけば大丈夫といった雰囲気を持っていて、目立たないけれど縁の下の力持ちといったポジションにいることが多いでしょう。

10-2. 真ん中っ子タイプ

自由気ままな気質が一番色濃く出るタイプです。

協調性をそこまで重視しておらず、一人でも構わないという性格です。

人と協力して何かをするより単独で自由にする方が向いています。

とはいえ人あたりが悪いわけではありません。

むしろ逆で、どこか一歩引いたような控え目さと優しさがあって人あたりは良いのです。

10-3. 末っ子タイプ

そんなに目立つタイプではないのですが、自己主張をしっかり持っています。

自分の気に入らないことに関しては折れません。

ただ夢中になったこと、好きなことに関しては時間を忘れるほど熱中しています。

孤独感を感じることが少なく一人で自由きままな時間を過ごすことが心地良いと感じる性格です。

11. 射手座O型男性の芸能人

射手座O型男性の芸能人

射手座O型男性の芸能人は以下の方が有名です。

  • 高橋克典さん 俳優 1964年12月15日生まれ
  • 田村淳さん お笑い芸人 1973年12月4日生まれ
  • 妻夫木聡さん 俳優 1980年12月13日生まれ
  • 稲垣吾郎さん アイドル 1973年12月8日生まれ

12. 射手座O型男性の全体的な運勢

射手座O型男性の全体的な運勢

真面目でストレートな性格、一人を好むところから、若いうちは生意気とか何を考えているかわからないと周りから思われることも多いかもしれません。

しかし個性が強く、自分のこだわりを追求することで才能が開花する可能性が強く中年以降に成功する人も少なくありません。

どちらかといえば大器晩成型で、ある程度年齢を重ねた方が魅力も増すことでしょう。

女性に対しても自由奔放な面があり女性関係など華やかな時代もありますが、本気で愛せる女性と会えば浮気とは縁がありませんので結婚後は落ち着き安定した家庭を作っていくようになります。

経済的にはなぜか恵まれるという運の強さも持っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

射手座O型男性の特徴、性格などまとめてお伝えしました。

好きな男性のことをもっとよく理解するために、また人間関係を良くするためにぜひ参考にしてみてください。

好きな人や気になる人の星座、血液型がわかったらどのような特徴、性格を持っているのか傾向を見ることができます。

ここでは射手座のO型男性について詳しくまとめています。

ぜひ特徴を把握してつきあい方の参考にしてみてください。


射手座O型男性の特徴

とにかく真面目という印象が強いのが射手座のO型男性の特徴です。

まっすぐな心を持っていて、自分で決めた目標に向かってコツコツ努力することを惜しまないタイプです。

努力家で実力派といった人が多いでしょう。

対人関係は社交を好まず、得意とせず、一人でいる時間を大切にするところがあります。

行動力はありますが一人で動く方が好みという、単独行動人間となります。

こだわりが少々強く自分が納得いくまで熱中してしまいます。

そこに人間関係が絡み、一旦こじれてしまうことがありますと、急激に興味を失ってしまうといった面もあります。

自分の欲望に忠実なところがありますので素直な性格でわかりやすいタイプです。

そのような性格から、どちらかといえば友人の数は少な目となりますが、狭く深くといったつきあい方になります。

束縛を嫌うので友達同士といってもいつも側にいるわけではなく、気が向いた時には一緒に行動をするだけといった感じで、義理でおつきあいをするとか、相手の都合に合わせるといったことは少ないでしょう。

射手座O型男性の恋愛傾向

射手座O型の男性は、あまり社交的ではないので恋愛にも不器用かといえば、そんなことはなくむしろ肉食系に属しています。

自分の欲望に忠実である、真面目であるといった性格が恋愛傾向にも反映されています。

好きになったら一途で、また失敗も恐れませんので相手にアタックするのも迷いなしです。

友達付き合いは悪いのに彼女にはマメに見えるかもしれませんが、好きになったら一直線な性格のためです。

デートにおいてはO型のリーダー気質がありますので当然自分がリードしたいと思っていますし、また相手を守ってあげたいという正義感も非常に強いので、真面目で男らしいタイプと見られることが多いです。

しかしながら、ちょっと注意しなくてはならないのが、射手座O型の男性は若い時は若干浮気の傾向があるという点です。

恋愛においては自分にないものを求める傾向が強く、他の女性に目移りしやすいという面もあるのです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年10月16日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!