占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180213094711.html
双子座×AB型男性の性格・恋愛傾向

双子座×AB型男性の性格・恋愛傾向 | SPITOPI

SPITOPI
双子座×AB型男性の性格・恋愛傾向

スポンサーリンク

頭の回転が速く、独立心が強く、自由でマイペースな双子座×AB型男性。

コミュニケーション能力は高いですが、ベタベタとした関係は好まず、どちらかというとドライな方です。

しかし、好きな人への一途さがある側面も見えます。

この記事では、そんな双子座×AB型男性の、性格や特徴、恋愛傾向や運勢などについて紹介します。

双子座×AB型男性と付き合う時の参考にしてみてください。

  • 双子座×AB型男性の基本的な特徴
  • 双子座×AB型男性一人っ子に多い性格
  • 双子座×AB型男性末っ子に多い性格
  • 双子座×AB型男性の恋愛傾向【好きなタイプ】
  • 双子座×AB型男性の恋愛傾向【落とし方】
  • 双子座×AB型男性の恋愛傾向【一途な方が多い?】
  • 双子座×AB型の左利きの男性は天才肌
  • 双子座×AB型男性の運勢
  • 双子座×AB型男性の芸能人

1. 双子座×AB型男性の基本的な特徴

双子座×AB型の男性は知的で、自由で、好奇心の強い性格をしています。

機知に富んだ会話ができ、相手とのコミュニケーションもスムーズです。

しかし、マイペースで内向的な面もあり、自分から進んで人と関わろうとする積極性は少ない方です。

ただし、器用で頭脳明晰な性格をしているので、仕事や勉強におけるパフォーマンス能力は非常に高いです。

その強い集中力と才能に、惹かれる人も多いでしょう。

また、好奇心旺盛であり、自分の興味関心のあることへの情熱が強いタイプです。

物怖じしない所があり、その勇気が評価されますが、時折失敗してしまうこともあるので注意が必要です。

あれもこれも目移りしすぎて、中途半端にならないように気をつけましょう。

ですが、好きと強く自覚した時の一途さは人一倍です。

物事に対しても、好きな人に対してもその想いを燃やし続けることになるでしょう。

ただし、粘着しすぎないさっぱりとした性格なので、相手との軋轢は生まれにくしです。

相手との距離感を尊重し、敬意を払うタイプなので、穏やかな関係を築くことができるでしょう。

ですが、ドライに見えてしまうこともあるので、コミュニケーションを怠らないようにして、関係を維持していくことが大切です。

2. 双子座×AB型男性一人っ子に多い性格

双子座×AB型男性で一人っ子の人は、より内向性が強まる傾向があります。

知的で頭の回転が速いですが、年の近いきょうだいと関わることが少ないので、物静かになりやすいです。

クリエイティブな才能やインスピレーションを生かして、自分の世界観に浸る人も多いでしょう。

強い集中力が魅力的ですが、時折周りが見えなくなってしまうので注意が必要です。

妄想的になるのではなく、冷静さを失わないことが大切です。

また、より知性が磨かれ大人びた印象に見られることも多いです。

少々近寄りがたい雰囲気が表れるのがネックですが、その知的さによって良いアイディアを生みだし、よりよく生きられる術を見つけることができます。

人見知りな面もありますが、話してみると、意外と面白いといったタイプの人も多いです。

興味を持った相手や物事に、勇気をもって関わることが大切です。

3. 双子座×AB型男性末っ子に多い性格

双子座×AB型男性で末っ子の人は、より好奇心旺盛になりやすいです。

子供っぽくフリーダムな性格から、わがままな人と評価されないように注意することが大切です。

自分の興味を持ったことに、鉄砲玉のように飛びこんでいくこともしばしばあるので、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

また、年上のきょうだいの失敗や成功を見てきたことから、人間関係において器用で抜け目のない所があります。

世渡り上手な所が長所であり、嫉妬の的になりやすいです。

そして、知的であるにもかかわらず、好奇心に負けやすいことがよくあるので気をつけましょう。

新し物好きでミーハーな面があるので、情報に関わる仕事にも向いています。

冷静さを忘れなければ、より器用な立ち回りができる人と言えるでしょう。

4. 双子座×AB型男性の恋愛傾向【好きなタイプ】

双子×AB型男性の好きなタイプは、知的でコミュニケーション能力が高い女性です。

自分からごり押しのアピールをすることはありませんが、一緒にいて会話が弾む人にときめきやすいです。

上辺だけのお世辞よりも、より探究的で知的な実のある会話を好むでしょう。

ですから、勉強熱心であり、知識が豊富な女性を好む場合が多いです。

ただし、お堅い印象の人は苦手で、フランクに話せる人に安心感を抱きます。

また、双子座×AB型男性は、自由を愛し束縛を嫌います。

自分の自由を守るだけではなく、相手の自由も守ろうとする公平さがあります。

ただし、そっけなく冷たくなりがちな所があるので、適宜コミュケーションを忘れないようにする努力をすることが大切です。

自分の興味に没頭しやすいので、そういう時は、そっと見守ってくれるような女性に安心するでしょう。

強すぎる母性や愛情は求めず、互いの距離感と自立に価値を置くタイプです。

甘え甘やかされるようなウェットな関係にはストレスを感じやすいので、お互いを尊重し合い、自分自身のために行動していくことが大切です。

こうした精神構造から、ドライで冷めた関係だと周囲から勘違いされることもあるかもしれません。

しかし、お互いのちょうど良い関係や環境を見つけ、穏やかでいることに幸せを感じるタイプなのです。

5. 双子座×AB型男性の恋愛傾向【落とし方】

双子座×AB型男性を落とすには、彼の興味を引くことが大切です。

双子座×AB型の男性は、知的で自由な性格をしています。

ですから、女性的な魅力に訴えるだけでは、響かないことも多いです。

むしろ色仕掛けばかりで押し通そうとすると、「中身のない人」「下品な人」という評価を下してしまうこともあります。

ですから、見た目の印象にも気にかけながらも、中身を磨くことが大切です。

特に大切なのは、コミュケーション能力と、知識の豊富さです。

単に性格の良い、優しく真面目な人には、それほど惹かれません。

自分と同じくらい討論できる人、頭の回転が速い人を望むのです。

そうした才を磨くには、かなりの努力が必要とされるでしょう。

また、その好奇心旺盛さから新しいものや面白いものへ惹かれる気持ちが強いです。

ですから、チャレンジ精神の強い女性や、何か目立った才能がある女性にもときめきやすいです。

ですから、前向きな気持ちで、自分自身の能力を磨いていくことが大切になるでしょう。

さらに、束縛しないこと、彼を見守ることが関係を長続きさせるためのコツになります。

双子×AB型男性の自由を守り、また自身の自立心を育てることで、より成熟した平和な関係を築くことができるのです。

6. 双子座×AB型男性の恋愛傾向【一途な方が多い?】

双子座は好奇心旺盛な性格で、どちらかというと様々な女性に目移りしてしまう方です。

特に、女性的に魅力があるのではなく、話していて楽しく興味深い、知的な人を好みます。

しかし、AB型の好きになったら没頭する一途さが加わることによって、その性格は変化します。

この人といると面白い、もっと知りたいという気持ちになると、関わる時間が長くなり、その関係も深くなるでしょう。

あれもこれも目移りする気持ちが成りをひそめ、熱心さが出てきます。

ですが、フットワークが軽く独立心が強いため、相手に甘えることはしないでしょう。

基本的には、ウエットな関係は好まないので、情熱はあっても、ベタベタした雰囲気を望むことは少ないです。

体を通した触れ合いよりも、言葉と知識を通したコミュニケーションを望む場合が多いです。

性的に淡白であることも多いので、相手によっては物足りなさを感じてしまうこともあるかもしれません。

結婚してからも、その自立心は続き、自分のことは自分でやるタイプです。

ただし、相手の自立も促す性格なので、自分から進んで協力することが少ないのがネックと言えるでしょう。

ですから、子育てなどで協力しなければならない場面での、夫婦間の軋轢を生まないように気をつけましょう。

子供と一緒に楽しむ、参加するという場面では、持ち前の行動力と好奇心の強さから、よい関係を作ることがあります。

同じように熱心になれる習い事やスポーツで、家族の絆を構築すると良いでしょう。

7. 双子座×AB型の左利きの男性は天才肌

双子座×AB型で左利きの男性は、非常に頭が良いです。

もともと、双子座は頭の回転が良くフットワークが軽いのが特徴的です。

そして、AB型の集中力やマイペースさによって、自分のやり方で才能を磨きあげることができます。

さらに、左利きというのは、右脳を刺激するので、クリエイティブな才能や、運動のセンスなどを磨くことに向いているのです。

ですから非常に感覚が鋭く、物覚えが良い人と言えます。

好奇心旺盛かつ器用なタイプですので、初めてのことでもすぐに取り掛かり、身につける才に溢れています。

ただし、自分の興味ばかりに没頭しやすく、他のことがおろそかになりやすいのも特徴的です。

仕事や勉強、趣味に集中しすぎて、生活が乱れてしまうタイプの人も多いでしょう。

独特の感性や言葉遣いの人も多く、近寄りがたい印象になってしまうことがネックである場合もあります。

また、五感が鋭く、味覚や嗅覚が敏感で、好き嫌いが多いため、偏食気味という特徴もあります。

好きなものばかり食べやすく、バランスを失した食生活をしてしまいがちなので注意が必要です。

若いころであれば、少々の偏重も問題にはなりませんが、積み重ねていく過程で、年をとった時に体調を崩しやすくなるので気をつけましょう。

何事にも偏りやすい傾向があるので、全体的にバランスのとれた行動をすることが大切です。

8. 双子座×AB型男性の運勢

双子座×AB型の男性は、自身のこだわりと周囲とのバランスがカギになってきます。

特に、5月~6月に、運気が上昇しやすくなるので、その時の行動が大切になるでしょう。

集中力があり、頭の回転も速いので、ますはチャレンジすることを念頭に置くことが大切です。

目移りしやすく、飽きっぽい衝動を抑え、取り組んでいくことで良い成果を得ることができるでしょう。

また、没頭しやすくこだわりを持ちやすいですが、周囲との関係のバランスをとることも大切です。

もともとコミュニケーション能力が高い方ですから、周りを見る余裕を持って、冷静に動くと吉です。

イミテーションでも良いので、パールのアイテムを持つことで、良い運気がやってきやすくなるでしょう。

パール調の光沢のあるホワイトのアイテムも吉です。

特に恋愛運の上昇を促し、また厄除けにも良いカラーです。

慎重さや冷静さを忘れず、常に思考して、衝動を抑えながら行動するように心がけましょう。

9. 双子座×AB型男性の芸能人

双子座×AB型男性の芸能人は、俳優の哀川翔さん、EXILEのHIROさんなどが挙げられます。

また、プロサッカー選手の本田圭佑さんも双子座×AB型です。

頭の回転が速く、自由でマイペースな性格の双子座×AB型の男性。

一度好きになると一途な面もでますが、ウェットになりすぎないのが魅力であり、欠点とも言えます。

相手との関係を継続されるには、持ち前のコミュニケーション能力を発揮することが大切です。

激しい愛は育まれませんが、知的で爽やかで大人な恋をすることができるでしょう。

頭の回転が速く、独立心が強く、自由でマイペースな双子座×AB型男性。

コミュニケーション能力は高いですが、ベタベタとした関係は好まず、どちらかというとドライな方です。

しかし、好きな人への一途さがある側面も見えます。

この記事では、そんな双子座×AB型男性の、性格や特徴、恋愛傾向や運勢などについて紹介します。

双子座×AB型男性と付き合う時の参考にしてみてください。

記事の続きを読む

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い