占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180115144410.html
ソウルメイトと別れる時の理由

ソウルメイトと別れる時の理由 | SPITOPI

SPITOPI
ソウルメイトと別れる時の理由

スポンサーリンク

ソウルメイトとは"魂の仲間"、"魂の伴侶"というお互いの魂を成長させる為に一緒に生まれ変わってきた魂のことをいいます。

相手は異性や同性に限らず、共に輪廻転生を繰り返してきた同士なので、同じ目的や使命を持っていますが、そんなソウルメイトでも別れる時がやってくるのでしょうか。

  • ソウルメイトとの別れ
  • 魂が次の段階に入った
  • そのステージでの学びを終えた
  • 新しい学びをしなくてはいけなくなった
  • 新たなソウルメイトと出会う
  • 本当に大切なものを見失う
  • 違和感を感じる
  • まとめ

1. ソウルメイトとの別れ

ソウルメイトとの別れ

同じ目的を持って輪廻転生を繰り返してきたソウルメイトは今までに何度も出会いと別れを繰り返しています。

また別れても、再び出会い強い力で結び付くと言われていますが、そんなソウルメイトでも魂レベルでお互いの使命や学習を終了した際には、別れが来る事があります。

ある意味成長をし、次の段階に進んだ卒業式のようなものを迎えるのですが、その別れは酷く哀しく辛いものになります。

ですが強く結び合う魂の別れにはきちんとした理由があります。

2. 魂が次の段階に入った

魂が次の段階に入った

切磋琢磨してお互いの魂を磨いてきても、喧嘩をしたり合わない事も起こります。

むしろ魂同士が全力でぶつかり合うので、いさかいも激しくなるでしょう。

ただそんな中で、片方の魂だけが次の段階に入る事があります。

人の波長が関係するのですが、魂も自分に相応しい場所に段階を上げていく事になります。

別れは哀しいですが、更なる高みを目指す事は素晴らしいので、自分に磨きを掛けレベルに合ったソウルメイトと出会えるように努めましょう。

3. そのステージでの学びを終えた

そのステージでの学びを終えた

人が人に出会い関係性を深める理由には、自分と似ている部分があるということと、自分にはない部分を持っているということが重要になります。

魂も同じで、何度も生まれ変わるには自分に相応しく、欠けている部分を補ってくれる魂を探しているとも言えます。

ただいつまでも同じところにいては成長もしませんし学ぶ事も限られてきます。

そのステージで吸収する事が終わったのであれば感謝をし、次に活かすように心に誓ってお別れをしなければいけません。

魂というものは常に磨いていかなければいけないので、勉強が終わると次の段階へ進まなければいけません。

4. 新しい学びをしなくてはいけなくなった

新しい学びをしなくてはいけなくなった

欠けた部分を補うので持っている知識が変わってきますが、同じ知識量の魂だと成長もしませんし前進もしません。

新しく吸収する為には違う場所へ行き感覚を磨かなければいけません。

同じとこに踏みとどまり怠けていては何の為に生まれ代わりを繰り返しているのか分からなくなってしまいます。

崇高な魂を保つ為には、お互いに今、何が必要で大切かを見極め考えて別れを選ぶことも重要になります。

5. 新たなソウルメイトと出会う

新たなソウルメイトと出会う

ソウルメイトは自分にぴったりな魂を探す為に生まれ変わりを繰り返しています。

あらゆるステージがあり学んできた事も違いますが、同じ使命や目的に向かってお互いを高め合っています。

その中でパートナーがいたとしてもどうしても急激に惹かれ合ってしまう出会いに遭遇する事もあるでしょう。

魂同士なのでどうする事も出来ず、より強く惹きつけられる相手に向いてしまうのは仕方のない事です。

また逆を言うと使命を終えた魂が、新たな使命を持ってふさわしい魂と出会ったと考えれば自然な事なので、自分の進むべき道に導いてくれたと思い努めなければいけません。

6. 本当に大切なものを見失う

本当に大切なものを見失う

心地が良く過ごしやすいソウルメイトといる事で、それに慣れてしまい魂を磨くことを忘れ使命も果たさず他のものに興味がいってしまい、相手の事を大切にしなくなってしまう場合が出てきたとします。

そうなると相手は存在価値をなくしもっとふさわしいソウルメイトを探す旅に出てしまう事になるでしょう。

欲望や執着、固執などから本当に大切なものを見失い、本当に必要なソウルメイトを手放す事になります。

磨きをかけ改心し、自分を見つめ直すとまた大切なソウルメイトが戻ってくるかもしれませんが、そもそも手放す事のないように心について日々学ばなければいけません。

7. 違和感を感じる

違和感を感じる

お互いに強く惹かれ合い同じ目的を持って生まれ変わってきたソウルメイトですが、一旦意見が合わず衝突をしてしまうとそのぶつかり合いは大変激しいものになり、修復が不可能になる場合があります。

基本的に結び付きが深いので再生する事が多いと言われていますが、本当にヒビが入ってしまうと尋常ではないダメージをお互いに受けるので修復は厳しいでしょう。

ですがそこまでのダメージを受けるには違和感を途中で感じていた筈です。

正直に自分の直感に従ってその違和感を受け入れ、新しいステージに進んでいきましょう。

まとめ

まとめ

本当に出会いの意味があったソウルメイトとは終わり方も美しく遺恨を残さないと言われています。

別れを哀しむだけではなく、足りない物の補足や修正の時期に魂が入ったのだと考えると新しく迎えるソウルメイトに対しポジティブになれるのではないでしょうか。

ソウルメイトとは"魂の仲間"、"魂の伴侶"というお互いの魂を成長させる為に一緒に生まれ変わってきた魂のことをいいます。

相手は異性や同性に限らず、共に輪廻転生を繰り返してきた同士なので、同じ目的や使命を持っていますが、そんなソウルメイトでも別れる時がやってくるのでしょうか。


ソウルメイトとの別れ

同じ目的を持って輪廻転生を繰り返してきたソウルメイトは今までに何度も出会いと別れを繰り返しています。

また別れても、再び出会い強い力で結び付くと言われていますが、そんなソウルメイトでも魂レベルでお互いの使命や学習を終了した際には、別れが来る事があります。

ある意味成長をし、次の段階に進んだ卒業式のようなものを迎えるのですが、その別れは酷く哀しく辛いものになります。

ですが強く結び合う魂の別れにはきちんとした理由があります。

魂が次の段階に入った

切磋琢磨してお互いの魂を磨いてきても、喧嘩をしたり合わない事も起こります。

むしろ魂同士が全力でぶつかり合うので、いさかいも激しくなるでしょう。

ただそんな中で、片方の魂だけが次の段階に入る事があります。

人の波長が関係するのですが、魂も自分に相応しい場所に段階を上げていく事になります。

別れは哀しいですが、更なる高みを目指す事は素晴らしいので、自分に磨きを掛けレベルに合ったソウルメイトと出会えるように努めましょう。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月02日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!