占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180112104718.html
インチキ占い師の特徴

インチキ占い師の特徴 | SPITOPI

SPITOPI
インチキ占い師の特徴

スポンサーリンク

インチキ占い師はどこにでもいます。

占いという未知な世界であるがゆえに、実際に霊力がなくても職業として成り立ってしまうのが占いの業界です。

お金をとって占ってもらっているのに、適当に占いをされたのでは詐欺と同じです。

インチキ占い師に当たらないように、特徴を押さえて見分けるようにしましょう。

  • 占う前に今回占う予定の悩みを当てにくる
  • 事前調査がある
  • 商品を購入させようとする
  • 脅し文句を吐く
  • おふざけがすぎる名前や格好
  • 鑑定料が安い
  • 交流会や駅前などの人が集まる場所にいる
  • 周囲の人の悪口や悪評を語る
  • 不安にさせることばかりまくしたてる
  • 占い部屋が汚い
  • まとめ

1. 占う前に今回占う予定の悩みを当てにくる

占う前に今回占う予定の悩みを当てにくる

占い師の中には、占う場に行っただけで、「あなたは今日、このような悩みできたのではないですか?」と当てにくる占い師がいます。

もし、この占い師が指摘したような事実が真実であれば、あなたの心をほぼ掌握したといっても間違いありません。

なぜならば、まだ自分の話をしていない段階で、すでに霊視によってあなたの悩みを見透かされたあなたは、きっとこの占い師のことを本物の霊能力者だと信じてしまうからです。

では、逆に占い師の言うことが当たっていなかったら、「これからそのような悩みにぶち当たるかもしれない」などとうまいことを言ってその話題を終了させます。

占いに訪れる人は占いを信じている人なので、そう言われたらそうなのかと納得をして終わることでしょう。

この占い師の手法はコールドリーディングと呼ばれるやり方です。

相手に自分に霊力があると信じさせるため行う手法です。

相手を見て、大体、こんな悩みだろうと検討して、あてずっぽうに話しているだけです。

むやみに占いを開始する前にこのような質問をしてくる占い師がいたら、インチキの可能性が高いです。

2. 事前調査がある

事前調査がある

占いを開始する前に事前調査をする場所もあります。

あなたの住所や名前、簡単なプロフィールなどを送ってほしいなどと言われるところもあります。

こういった事前調査をする占い師は、インチキの可能性が高いです。

なぜならば、占いは事前調査などを行わなくてもできるものだからです。

事前調査をするということは、探偵などを雇って、あなたの身辺調査をしている可能性があります。

探偵などを雇えば、あなたの住所を教えただけでも、十分なくらい情報が出てくることでしょう。

また、占いをする直前にカウンセリングと称して事前調査をする占い師もインチキの可能性があります。

本物の占い師はカウンセリングを行わなくても実力で勝負できるものだからです。

3. 商品を購入させようとする

商品を購入させようとする

インチキ占い師の特徴として分かりやすいのは、占いを進めていくうちに様々な商品を取り出し、販売しようとする占い師です。

「あなたの身を護ってくれますよ」「恋愛に効果がありますよ」などと、相手の悩みにつけこんで、様々な商品を売りつけようとします。

最初は少額の商品を取り出して売ろうしますが、ここで少額だからと購入してしまうと相手の思う壺。

脅し文句とともにどんどん高額な商品と取り出してきて売りつけようとしてきます。

あからさまに売りつけることはしませんが、巧妙な話術であなたに販売を迫ることでしょう。

4. 脅し文句を吐く

脅し文句を吐く

「これを買わないと○年内に死ぬよ」「このお札を買わないと浮気されるよ」などといった脅し文句を吐く占い師は、インチキである可能性が高いです。

本物の占い師とは、商品でその邪気を取り払うのではなく、別の道を模索して回避させてくれるものだからです。

占いとは、もともと星の位置などをよんで行われていたものです。

その星の動きをもとにどうすれば一番ベストな方法がとれるのか、模索し占っていたものです。

決して、商品などに頼ることはありませんでした。

商品に頼って邪気を取り除こうとするのは、占いの道においては邪道なことなのです。

脅し文句を吐くばかりで、別の方法を教えるなどの救済措置をとらずに、ただ商品を売りつけるような占い師はインチキであることに間違いないでしょう。

5. おふざけがすぎる名前や格好

おふざけがすぎる名前や格好

占い師の中には、面白い名前や格好をして占いに臨んでいる占い師がいます。

こうした占い師は、まず、間違いなく実力はないでしょう。

面白い格好をしているのは自分に実力がないので、話題を呼ぶためにしているだけです。

実力のない占い師が目立つには、こうした奇抜な名前や格好、そしてユニークな占い方法で人目を惹くしかないからです。

霊力がないのにしっかりとした格好をして占いに臨む占い師より、こちらの占い師の方が自分の実力のなさを露呈しており好感を持ちますが、インチキであることは間違いないでしょう。

6. 鑑定料が安い

鑑定料が安い

鑑定料が安い占い師もインチキである可能性が高いです。

この世の中は需要と供給によって成り立っています。

鑑定料が安いということは、安い金額にでもしない限り、客がつかない占い師ということです。

もしも、多くの人に求められるような需要のある占い師であれば、鑑定料は万単位であり、それでも数カ月先まで予約が埋まっていることでしょう。

鑑定料とは、その占い師のこれまでの実力を現すものです。

もしかしたら、霊力があり実力のある占い師ではあるけれど、まだデビューして間がなく実績がないために鑑定料が安いといった場合もありますが、ほとんどの場合、インチキである可能性が高いです。

7. 交流会や駅前などの人が集まる場所にいる

交流会や駅前などの人が集まる場所にいる

よく駅前などを歩いていると、占いをしている人を見かけたりしますが、こうした人が集まりやすい場所にいる占い師はインチキである可能性が高いです。

駅前ばかりでなく、お祭りにいる占い師や交流会などに出席する占い師も同様です。

人が集まるような場所に自ら出向いて商売をするような占い師は、新規の顧客を必要とする占い師であり、今まで占ってきた顧客にリピーターがいないということを証明しているからです。

本物の占い師にはこれまで占ってきた客がリピーターとなっており、離さないものです。

ゆえに、こういった本物の占い師は新規の顧客を必要とせず、これまでの顧客で充分に商売が成り立ってしまいます。

人が集まる場所に行かなくても、勝手に人が集まってくるので、わざわざ出向く必要がないのです。

8. 周囲の人の悪口や悪評を語る

周囲の人の悪口や悪評を語る

占ってもらっているときに、あなたの周囲の人の悪口や悪評を語る占い師がいたら、その占い師はインチキであり、大変危険な占い師である可能性が高いです。

周囲の人の悪口や悪評を語る占い師の目論見は、あなたとあなたを救済する人との間に亀裂を入れさせるのが目的だからです。

あなたが周りの人との関係に疑問を抱き、不信になりさえすれば、あなたは占い師の言われた通りにお金を惜しみなく出して祈祷をしたり、高額な商品を購入することでしょう。

占いにハマるあなたに苦言を呈してくれる周囲の人もいないので、あなたは徐々に占い師にマインドコントロールされ、占い師に多額のお金を渡すことになるでしょう。

9. 不安にさせることばかりまくしたてる

不安にさせることばかりまくしたてる

不安にさせることばかり話す占い師は、インチキである可能性が高いです。

なぜならば、不安をかりたてる話は人の心をとらえさせやすい言葉だからです。

人は不思議なもので良いことばかり言われると、気分は良くなるものの、それ以上、人の心をとらえることはできません。

しかし、不安なことを言われると、「どうしたらこの状況から逃げられるのだろう」と模索し、その答えを求めようとします。

人は不安なことを言われると、自分の身を案じ、たとえ嘘かもしれないと分かっていても気になるものです。

インチキ占い師はこうした人の心理をうまくついてきます。

だからこそ、霊力がなくても商売として成り立っているのでしょうが、こうした不安なことばかり話す占い師がいたらインチキの可能性が高いので気を付けましょう。

10. 占い部屋が汚い

占い部屋が汚い

占い部屋が汚い占い師はインチキ占い師の可能性があります。

本物の実力ある占い師とは、自分の仕事に誇りを持ち、客を迎える部屋は綺麗にしているものです。

さらに占いとは、人の未来を占う場所であり、霊的な力を借りる神聖な場所です。

そのような占い部屋が汚くては、部屋の空気が邪気で乱れ、霊力を充分に発揮できるはずがありません。

このようなことも知らない占い師が、実力のある占い師であるはずがありません。

部屋の乱れは心の乱れ。

占い部屋が汚いのは、その占い師自体、心が乱れており、占いができる状態ではないことを現しています。

まとめ

インチキ占い師の特徴を挙げてみましたが、どの特徴もよく考えれば、見分けがつくような特徴ばかりです。

しかし、実際に占いをしてもらう人は、占いにすがりつきたい一心で疑いをもたない人が多く、これらの特徴を見逃す傾向にあります。

どんなに占いにすがりたくてもインチキかどうかの見分けはつけたいところです。

インチキ占い師はどこにでもいます。

占いという未知な世界であるがゆえに、実際に霊力がなくても職業として成り立ってしまうのが占いの業界です。

お金をとって占ってもらっているのに、適当に占いをされたのでは詐欺と同じです。

インチキ占い師に当たらないように、特徴を押さえて見分けるようにしましょう。


占う前に今回占う予定の悩みを当てにくる

占い師の中には、占う場に行っただけで、「あなたは今日、このような悩みできたのではないですか?」と当てにくる占い師がいます。

もし、この占い師が指摘したような事実が真実であれば、あなたの心をほぼ掌握したといっても間違いありません。

なぜならば、まだ自分の話をしていない段階で、すでに霊視によってあなたの悩みを見透かされたあなたは、きっとこの占い師のことを本物の霊能力者だと信じてしまうからです。

では、逆に占い師の言うことが当たっていなかったら、「これからそのような悩みにぶち当たるかもしれない」などとうまいことを言ってその話題を終了させます。

占いに訪れる人は占いを信じている人なので、そう言われたらそうなのかと納得をして終わることでしょう。

この占い師の手法はコールドリーディングと呼ばれるやり方です。

相手に自分に霊力があると信じさせるため行う手法です。

相手を見て、大体、こんな悩みだろうと検討して、あてずっぽうに話しているだけです。

むやみに占いを開始する前にこのような質問をしてくる占い師がいたら、インチキの可能性が高いです。

事前調査がある

占いを開始する前に事前調査をする場所もあります。

あなたの住所や名前、簡単なプロフィールなどを送ってほしいなどと言われるところもあります。

こういった事前調査をする占い師は、インチキの可能性が高いです。

なぜならば、占いは事前調査などを行わなくてもできるものだからです。

事前調査をするということは、探偵などを雇って、あなたの身辺調査をしている可能性があります。

探偵などを雇えば、あなたの住所を教えただけでも、十分なくらい情報が出てくることでしょう。

また、占いをする直前にカウンセリングと称して事前調査をする占い師もインチキの可能性があります。

本物の占い師はカウンセリングを行わなくても実力で勝負できるものだからです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2020年01月24日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!