占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20180105112554.html
タロット塔【逆位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味

タロット塔【逆位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味 | SPITOPI

SPITOPI
タロット塔【逆位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味

スポンサーリンク

タロット 塔【正位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味をまとめました。

  • タロット 塔【逆位置】の意味
  • タロット 塔【逆位置】仕事に関する意味
  • タロット 塔【逆位置】恋愛の未来に関する意味
  • タロット 塔【逆位置】復縁に関する意味
  • タロット 塔【逆位置】片思いに関する意味
  • タロット 塔【逆位置】結婚に関する意味
  • タロット 塔【逆位置】が出たときの対策
  • まとめ

1. タロット 塔【逆位置】の意味

タロット 塔【逆位置】の意味

タロット占いというのは、多くの人に馴染みのある占いですが、実際に占ってもらったことがある人というのは意外と少ないのではないでしょうか。

タロットにはいくつもの絵柄のカードがあり、そのカードから運命を読み取ることが出来るのですが、カードには正位置と逆位置があります。

タロットの逆位置というのは、正位置の逆の意味としてとらえている人がいますが、実はもっと奥深いものなのです。

タロットの塔が表す正位置には、これから起こり得るトラブルの予感などの意味がありますが、タロットの塔逆位置が表す意味というのは、困難からの脱出や困難を乗り越えたことへの成長などを意味しています。

正位置と逆位置では全く異なる意味だと思われがちですが、実はカードが表す意味には同じような意味をもたらしていることが多いのです。

タロットの塔逆位置が表す意味というのは、困難などが待ち受けており、あなたがそのことを乗り越えなくてはならないというような意味が込められているのです。

2. タロット 塔【逆位置】仕事に関する意味

タロット 塔【逆位置】仕事に関する意味

タロットの塔の逆位置が表す仕事に関する意味というのは、経営が困難になったり、業績が低下してしまうというような危険性を告げているカードとなっています。

現在働いている職場が経営不振になってしまったり、あなたが取り組んでいるプロジェクトなどが失敗に終わってしまう危機があることを意味しています。

しかし、タロット塔の逆位置というのは、仕事において必ず危機が起こるというような意味ではなく、あくまでもあなたに危険が近づいていることを示す意味となっていますので、あなたが仕事をしているなかで、この企画をこのまま進めていったら危ないのではないかと感じたり、何となくこの仕事をすることに言い様のないような不安があるというような状態になったときなどには、その仕事を見つめ直すことが必要なのかもしれません。

タロット塔の逆位置が表す仕事に関する意味というのは、あなたが危険だと感じたことが現実になったり、ちょっと違うのではないかというように感じたことは放置することなく見直すべきであるというような意味となっています。

仕事に関して違和感を抱いたら、すぐにでも仕事の見直しが必要なときであるとされています。

これまでの経験論などは除外して、あなたの勘を信じるときなのかもしれません。

また、自営業者などがタロットの塔の逆位置を引いた場合は、経営が悪化しているなと感じたら、大事にはならないように早期に事業の見直しが必要なときであるとされています。

3. タロット 塔【逆位置】恋愛の未来に関する意味

タロット 塔【逆位置】恋愛の未来に関する意味

タロット塔の逆位置というのは、再生というような意味も込められています。

そのため、恋愛の未来に関する意味としてタロットの塔の逆位置が出た場合、それは過去の恋愛に関しての失敗などを通じて、新しい恋愛を手に入れることが出来るというような意味となっています。

タロットの塔の逆位置はあなたが恋愛に関して困難なときを過ごしていることを意味しており、その苦い思い出をあなたが封印してしまうのではなく、教訓として受け入れることによって、あなたの恋愛に関しての未来というのは大きく変わっていきます。

あなたが過去の出来事に対して反省することがなかったり、思い出したくない出来事であるとして閉じ込めてしまうというのは、未来の恋愛運を下げてしまうことになります。

しかし、あなたが過去の恋愛と未来の恋愛を照らし合わせて考えることが出来たときに、大きな幸運を手に入れることが出来るはずです。

4. タロット 塔【逆位置】復縁に関する意味

タロット 塔【逆位置】復縁に関する意味

タロット塔の逆位置が表す復縁に関する意味というのは、今がどれほどあなたにとって辛い時期であったとしても、二人の仲は再生されていくことを意味しています。

タロット塔の逆位置というのは、破壊からの再生を意味していますので、一度は愛を育んだ相手と破綻してしまったとしても、そこから二人が再生していくことを意味しているのです。

現在別れたばかりであるのであれば、二人はまだ破壊の中にいることから、復縁する可能性は低いように感じるかもしれませんが、タロットの塔の逆位置が表す復縁には、二人が困難なときを乗り越えて再び結ばれるというような意味をもたらしています。

そのため、あなたが困難なときを乗り越えることによって、復縁は実現するはずです。

そのためにも、なぜ二人が別れを決意するようになったのか、自分にも悪いところがなかったのかなどをしっかりと考えていくことが必要だとされています。

過去の二人の過ちを互いに受け入れることによって、二人は再スタートすることが出来るのではないでしょうか。

5. タロット 塔【逆位置】片思いに関する意味

タロット 塔【逆位置】片思いに関する意味

タロットの塔の逆位置が表す片想いに関する意味というのは、あなたが心を寄せている相手があなたのことを信用しきれていないことを意味しています。

あなたと相手というのは、あなたが思っているほど深い関係ではないのかもしれません。

あなたがどんな人なのかわからないというような不安な気持ちが高まっていることをこのカードは意味しています。

また、もしかするとあなたに辛い思いをさせられた経験があり、あなたとの距離をとっている可能性があります。

しかし、タロットの塔の逆位置が表す片想いには、相手がどのような形であってもあなたに向いていることによって、互いの気持ちを通じ合わせることが出来ることを意味しています。

お互いが理解しきれなかった部分も時間をかけて理解することが出来るようになり、ようやく次の展開に進むことが出来るようになりそうです。

それまでは相手はあなたに対して拒絶反応を示したりするかもしれませんが、あなたに心を動かされるようになり、向こうから歩み寄るまでは待つことが必要だとされています。

6. タロット 塔【逆位置】結婚に関する意味

タロット 塔【逆位置】結婚に関する意味

タロットの塔の逆位置が表す結婚に関する意味というのは、あなたがパートナーとの危機を乗り越えることによって幸せを手にすることが出来るというような意味をもたらしています。

タロットの塔の逆位置が表す結婚は、大きな困難が待ち受けていることを意味しています。

お互いに気持ちがすれ違ってしまったり、何らかのきっかけによって二人の関係が一度は破綻してしまうかもしれません。

しかし、あなたの結婚運というのは、一度の挫折から真実の幸運が生まれるとされており、実際に別居や離婚などを乗り越えることによって、あなたが成長していくことを意味しています。

あなたが味わう破局というのは、あなたが原因で起こり得るとされており、あなたが結婚に対しての挫折を味わうことによって、自分自身を見つめ直すことが出来るとされています。

恋愛における挫折というのは辛いものがあるかもしれませんが、なぜこのような結果になったのか、なぜ別れなければならなかったのかをしっかりと見つめ直すことで、新たな人生をスタートさせることが出来るとされています。

7. タロット 塔【逆位置】が出たときの対策

タロット 塔【逆位置】が出たときの対策

タロットの塔の逆位置が出てきときは、破滅などを意味しているとされていることから嫌なイメージを持たれるかもしれませんが、あなたが現実を受け入れることによって事態は変わっていくとされています。

タロットの塔の逆位置が出たら、それはあなたの持っている主張や理想論は捨てるべき時なのかもしれません。

実際にトラブルに見舞われてしまうと、その事態を改善しよう、どうにか取り戻そうと必死になるはずです。

しかし、現実に起きたことに客観的に考えていき、そこから新しい道を見出だそうとすることによって、あなたの運気は高まるとされています。

タロットの塔の逆位置が出てきたときは、多くのトラブルにも慌てずにどこが悪かったのかを見極めて、新しい未来を見据えることがポイントとなります。

また、タロットの塔の逆位置が表すあなたに降りかかる困難を察知することができたり、このまま行ったらよくない事態になるのではないかと考えた場合には、勇気を出して進行転換をすることが必要だとされています。

何かに取り組んでいるときにおかしいなと気がついたとき、人というのはそれまでの流れを考えて突き進むしかない状態にあるかもしれませんが、勇気を出して方向性を変えることも必要なのです。

タロットの塔の逆位置が出たら、勇気を出して悪い事態に踏み込まないように工夫をしたり、考え方を変えてみることが必要だとされています。

ひとつのことにとらわれたり、自分の心の声を無視したりしないようにすることが、タロットの塔の逆位置を引いた場合の対策だと言えます。

まとめ

タロットのカードには様々な意味があります。

そのなかでもタロットの塔の逆位置というのは、あまりよくない意味であるように考えられているのですが、実は塔の逆位置というのは、あなたが挫折をすることによって再生をしていくことを意味していると考えられています。

生きていれば挫折を味わったことがないというような人は少ないと思います。

人生をしっかりと突き進めている人であれば、なおさら挫折を味わうこともあるはずです。

しかし、その挫折を味わった後にあなたがどのような行動をとるのかがポイントとなるのです。

タロットの塔の逆位置というのは、挫折を味わった後にあなたがその挫折の原因を受け入れることで運気が好転していくというような意味をもたらしています。

人生においては挫折を味わうことで成長することもあり、タロットの塔の逆位置が表す意味には、あなたの人生が再スタートするというような意味とも言えるのです。

困難を乗り越えてこそ人は幸せになることが出来ると言えますので、困難なことに直面したときはこれは自分への試練だと考えることや、困難なことが起こりそうだなと察知したら、それを改善するための努力も必要だとされています。

タロット 塔【正位置の恋愛・復縁・片思い・結婚】などの意味をまとめました。


タロット 塔【逆位置】の意味

タロット占いというのは、多くの人に馴染みのある占いですが、実際に占ってもらったことがある人というのは意外と少ないのではないでしょうか。

タロットにはいくつもの絵柄のカードがあり、そのカードから運命を読み取ることが出来るのですが、カードには正位置と逆位置があります。

タロットの逆位置というのは、正位置の逆の意味としてとらえている人がいますが、実はもっと奥深いものなのです。

タロットの塔が表す正位置には、これから起こり得るトラブルの予感などの意味がありますが、タロットの塔逆位置が表す意味というのは、困難からの脱出や困難を乗り越えたことへの成長などを意味しています。

正位置と逆位置では全く異なる意味だと思われがちですが、実はカードが表す意味には同じような意味をもたらしていることが多いのです。

タロットの塔逆位置が表す意味というのは、困難などが待ち受けており、あなたがそのことを乗り越えなくてはならないというような意味が込められているのです。

タロット 塔【逆位置】仕事に関する意味

タロットの塔の逆位置が表す仕事に関する意味というのは、経営が困難になったり、業績が低下してしまうというような危険性を告げているカードとなっています。

現在働いている職場が経営不振になってしまったり、あなたが取り組んでいるプロジェクトなどが失敗に終わってしまう危機があることを意味しています。

しかし、タロット塔の逆位置というのは、仕事において必ず危機が起こるというような意味ではなく、あくまでもあなたに危険が近づいていることを示す意味となっていますので、あなたが仕事をしているなかで、この企画をこのまま進めていったら危ないのではないかと感じたり、何となくこの仕事をすることに言い様のないような不安があるというような状態になったときなどには、その仕事を見つめ直すことが必要なのかもしれません。

タロット塔の逆位置が表す仕事に関する意味というのは、あなたが危険だと感じたことが現実になったり、ちょっと違うのではないかというように感じたことは放置することなく見直すべきであるというような意味となっています。

仕事に関して違和感を抱いたら、すぐにでも仕事の見直しが必要なときであるとされています。

これまでの経験論などは除外して、あなたの勘を信じるときなのかもしれません。

また、自営業者などがタロットの塔の逆位置を引いた場合は、経営が悪化しているなと感じたら、大事にはならないように早期に事業の見直しが必要なときであるとされています。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2020年01月24日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!