占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171120132450.html
「蕎麦(そば)」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

「蕎麦(そば)」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈 | SPITOPI

SPITOPI
「蕎麦(そば)」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

スポンサーリンク

細く長く生きていく幸せを願って、大晦日には年越しのそばを食べます。

金箔を扱う職人が、床や作業台にこぼれた金箔のくずを、団子状に丸めた蕎麦まんじゅうで、集めたから、金運に恵まれることから蕎麦を食べるなど、諸説ありますが、蕎麦は、縁起の良い食べ物とされていることは、間違いないようです。

「蕎麦(そば)」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈
  • 蕎麦が意味するもの
  • 蕎麦を食べる夢が示す意味
  • ざるそばが美味しい夢が示す意味
  • ざるそばが不味い夢が示す意味
  • 蕎麦が食べられない夢が示す意味
  • 蕎麦をこぼしてしまう夢が示す意味
  • 蕎麦を茹でる夢が示す意味
  • 蕎麦を打つ夢が示す意味
  • 蕎麦屋に行く夢が示す意味
  • 蕎麦屋で働く夢が示す意味
  • わんこ蕎麦を食べる夢が示す意味
  • まとめ

1. 蕎麦が意味するもの

蕎麦が意味するもの

蕎麦が登場する夢全般に言えることですが、蕎麦が夢に現れる時には、家族や恋人との人間関係の深まりやつながりを暗示しています。

また、経済的な面の安定や将来性といったものも暗示しています。

従って、見た夢に対して、よい印象を受けたなら、家庭内も恋人との間も、現行のままの愛情に満たされ安定した日常生活が、これからも続くことを暗示している吉夢です。

しかし、印象が悪かった場合には、家庭や恋人との間で、不和や金銭面でのピンチが訪れる徴候が見られ、不満や心配事が起きてくることを暗示しています。

2. 蕎麦を食べる夢が示す意味

蕎麦を食べる夢が示す意味

蕎麦をつるつるっと飲み込むように食べることが暗示しているのは、途中で切れない継続性を象徴しています。

従って、現行の運勢が続くことを暗示していますので、今を幸せに感じているのなら、今後もその幸せが持続することを暗示しています。

逆に、悪く感じているなら、何らかの打開策を早めに打つことが、急務です。

少しずつ噛み切って食べている様子から暗示されていることは、運勢がころころと変わりやすいことを表しています。

3. ざるそばが美味しい夢が示す意味

ざるそばが美味しい夢が示す意味

ざるそばを食べて、素直に美味しいと感じた場合は、近いうちに幸運に恵まれるチャンスが巡ってきたことを意味する吉夢です。

長い間の願い事が、叶うかもしれません。

欲しかったあの品物が、思いがけない所から、手に入るかもしれません。

また、仕事や財布事情、家庭の環境など、現在の生活環境や身の回りの状況に、あなた自身が十分満足していることを暗示しています。

このことを、別の角度から見れば、あなた自身が現状に十分満足しているので、心にゆとりがあって、素直に今ある状況を受け入れようとしているのかもしれません。

4. ざるそばが不味い夢が示す意味

ざるそばが不味い夢が示す意味

食べる蕎麦に、腰がなく、出汁との相性も悪くて、不味いと感じた時には、あなた自身が、ある種の孤立状態にあることを示しています。

周りに理解してくれる人物がなく、努力したことが、正当に評価されないために、仕事や勉強がつまらなくなっている状態です。

このままでは、「どうせ、がんばっても〜」の後ろ向きの思考が、始まってしまいますので、少しでも前向きに、物事をとらえる方向へ、思考の転換を図ることを、暗示しています。

5. 蕎麦が食べられない夢が示す意味

蕎麦が食べられない夢が示す意味

せっかく訪ねて行ったのに、お店が休みだったり、?が品切れだったり、あるいは、体調を壊して箸が進まないとか、何らかの理由で蕎麦が食べられなかった場合は、運気が低下する傾向にあることを暗示しています。

また、そのことは、仕事運や対人運への影響も出やすくなっていて、仕事や人間関係上でのトラブルが発生されることが、暗示されています。

だからといって、騒ぎ回っても何の解決にもなりません。

早め早めに、臨機応変の対応を図ることが、危機を回避する最良の方法です。

6. 蕎麦をこぼしてしまう夢が示す意味

蕎麦をこぼしてしまう夢が示す意味

配膳中に人とぶつかったり、手が滑ったりして、蕎麦をこぼしてしまうのは、運気が低下していることを暗示しています。

仕事や勉強での計画など、あまり綿密に立てずに、どちらかと言えば、行き当たりばったりのような粗い計画では上手く行かず、計画倒れになることを暗示しています。

目標に合わせて、自分の実力や確かな実効性を基に、しっかりとした計画を立てることを夢は、示唆しています。

7. 蕎麦を茹でる夢が示す意味

蕎麦を茹でる夢が示す意味

自分で蕎麦を茹でている夢は、運気が徐々に上昇していることを暗示しています。

仕事や勉強で、何らかの目標を決めて努力している場合いは、その努力が実を結び、見事に成果を得られる時が近いことを、表しています。

これまでの努力が、報われることを表すだけでなく、新たな事を始める準備ができたことも表していますので、新たな第一歩を踏み出すには、絶好の機会であることも夢は、暗示しています。

8. 蕎麦を打つ夢が示す意味

蕎麦を打つ夢が示す意味

蕎麦打ちは、なかなか技術のいる仕事で、そうそう簡単に打てるものではありません。

とはいえ、各地に蕎麦打ち道場が、数多くあるほど、蕎麦を打つ作業は、人気があるようです。

その上、自分で打った蕎麦を食べるのは、この上になく美味しく感じられるのでしょう。

そんな蕎麦を打つ夢を見るのは、家族や恋人など、大切な人との現在の円満な関係や生活を大事にし、さらに豊かなものにしようと努力している姿を暗示しています。

それに伴って、運気の上昇も見られますが、それよりも自分自身の力で幸運をつかみ取ろうとする姿勢が、立派であることを暗示しています。

なお、蕎麦を上手く打てない夢を見た時には、思うように事が進まず、不平不満を並べ立てるとともに、あちらこちらで、愚痴をこぼして気持ちの始末をつけている姿が、暗示されています。

愚痴をこぼしても、何の解決にもなりません。

結局は、何事も空回りするばかりで、前に進みません。

事が進まない原因を分析し、できる所から一つずつ、的確に処理していくことの大切さを、蕎麦のもつ継続性の意味からも暗示しています。

9. 蕎麦屋に行く夢が示す意味

蕎麦屋に行く夢が示す意味

蕎麦屋に食べに行く夢を見る場合には、ふらりと一人で入った時は別として、誰と一緒に食べに行ったかが、大事になります。

一緒に食べに行った相手は、あなたにとって、とても関心のある相手で、もっと親しくなりたいと思っている人であることを、夢は暗示しています。

さらに、お店で食べているものが、蕎麦に限らず、うどんやスパゲッティーなど、麺類であった場合には、二人の仲が、親密な関係であることを暗示しています。

また、お店で食べる?は、できるだけ暖かいものを暖かいままに、美味しく食べている方が、占いの結果も良い方向ででる傾向にあります。

10. 蕎麦屋で働く夢が示す意味

蕎麦屋で働く夢が示す意味

蕎麦屋で働いている夢を見るのは、トラブルや差し迫った問題を、何とか自分が努力することで、解決しようとする姿勢を暗示しています。

積極的に行動することで、新たな道を切り拓こうとする前向きの姿を表しています。

これは、自分に自信があることの表れでもあり、担当するプロジェクトや人生計画なども、順調に進むことを暗示しています。

11. わんこ蕎麦を食べる夢が示す意味

わんこ蕎麦を食べる夢が示す意味

特異なそばの食べ方として、盛岡あたりで食べられる、次々に、お椀の中にそばが投げ入れられる、いわゆる食べ放題スタイルのわんこそば。

そのそばを食べる夢が暗示するものは、願望や思いを満たそうという気持ちを表しています。

家族や恋人との人間関係や経済面での満足感を求めていることを表しています。

わんこそばを食べる夢は、運気が上昇することを暗示していますので、順調な人間関係や安定した生活が、これからも期待できる夢です。

まとめ

まとめ

蕎麦は、縁起の良い食べ物だけに、どれも運気の上昇や幸運が近づくような吉夢が多く見られ、凶夢は見られません。

細く長く、蕎麦が示す持継続性や経済性の意味合いをよく理解し大切にして、つるつると、のど越し良く豊かに人生を送っていきたいものです。

細く長く生きていく幸せを願って、大晦日には年越しのそばを食べます。

金箔を扱う職人が、床や作業台にこぼれた金箔のくずを、団子状に丸めた蕎麦まんじゅうで、集めたから、金運に恵まれることから蕎麦を食べるなど、諸説ありますが、蕎麦は、縁起の良い食べ物とされていることは、間違いないようです。


蕎麦が意味するもの

蕎麦が登場する夢全般に言えることですが、蕎麦が夢に現れる時には、家族や恋人との人間関係の深まりやつながりを暗示しています。

また、経済的な面の安定や将来性といったものも暗示しています。

従って、見た夢に対して、よい印象を受けたなら、家庭内も恋人との間も、現行のままの愛情に満たされ安定した日常生活が、これからも続くことを暗示している吉夢です。

しかし、印象が悪かった場合には、家庭や恋人との間で、不和や金銭面でのピンチが訪れる徴候が見られ、不満や心配事が起きてくることを暗示しています。

蕎麦を食べる夢が示す意味

蕎麦をつるつるっと飲み込むように食べることが暗示しているのは、途中で切れない継続性を象徴しています。

従って、現行の運勢が続くことを暗示していますので、今を幸せに感じているのなら、今後もその幸せが持続することを暗示しています。

逆に、悪く感じているなら、何らかの打開策を早めに打つことが、急務です。

少しずつ噛み切って食べている様子から暗示されていることは、運勢がころころと変わりやすいことを表しています。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月06日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!