占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171020102130.html
「鷹」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

「鷹」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈 | SPITOPI

SPITOPI
「鷹」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

スポンサーリンク

初夢では、一富士二鷹三茄子と、おめでたいものの2番目に登場します。

これは、一説によると、駿河の国で高いものの順番、富士山、愛鷹山(足高山)、茄子の値段からきたことばだとか。

または、鷹は獲物を「つかみ取る」ことから、宝や財、金などをつかみ取るからきたことばだとも言われます。

空高く悠然と飛ぶ様子から、占いの世界でも、抜きんでた幸運をつかむ象徴の鳥とされています。

ただの幸運ではなく、抜きんでている訳ですから、仕事も非常に上手くいき、出世にしても飛躍的な大出世をします。

結婚にたとえれば、玉の輿や逆玉に巡り会うかもしれないことを暗示しています。

「鵜の目鷹の目」とあるように、獲物を狙う鋭い目からは、鋭い洞察力が象徴されています。

このような抜きんでた幸運を持つ鷹の夢が教える様々なサインを見ていきます。

「鷹」の夢を見る意味とは?夢占いでの解釈
  • 空高く飛ぶ鷹の夢
  • 勢いよく鷹が飛び立つ夢
  • 獲物を狩る鷹の夢
  • 木や屋根にとまる鷹を見る夢
  • 鷹を捕まえる夢
  • 弱って飛べない鷹の夢
  • 鷹の死骸を見る夢
  • 鷹に襲われる夢
  • 鷹の親子を見る夢
  • 鷹のフンを見る夢
  • 鷹匠になる夢
  • 自分が鷹になる夢
  • 鷹に捕まれて空を飛ぶ夢
  • 鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じず、むしろ楽しんでいる夢
  • 鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じている夢
  • まとめ

1. 空高く飛ぶ鷹の夢

空高く飛ぶ鷹の夢

非常に良い吉報の夢です。

初夢も新春の空高く飛ぶ鷹を見たいものです。

鋭い観察力、洞察力、判断力に支えられて、開運、幸運、盛運の三運をつかみ取ることを暗示しています。

地位や名声だけでなく、権威を得たり、財をなしたりすることも、勘がさえているので、可能になる意味合いを表すこの上ない幸運な夢です。

勇ましく鋭い鷹の気性のままに、飛ぶ勢いが強いほど大きな幸運を引き寄せることができます。

2. 勢いよく鷹が飛び立つ夢

勢いよく鷹が飛び立つ夢

心地よい羽音一番、大空へ舞い上がった鷹が、一直線に上って行く様子は、見ていても気持ちの良いものです。

それを夢に見ると、飛躍のチャンスが訪れたことを暗示しています。

今までのごたごたを捨てて、新たに再生するチャンスです。

心機一転、新しい目標に向かって、再スタートです。

3. 獲物を狩る鷹の夢

獲物を狩る鷹の夢

非常に厳しい競争社会で生きていることを象徴しています。

その社会の中で、鷹がねらっている獲物が、大きければ大きいほど、その競争が、厳しく激しいことを表すことになります。

それに対して、鷹が意味するものは、権力を得たいとする欲望やある一定の集団を支配したいという欲が、次第に強くなってきていることを表しています。

その際に、獲物が小さくて鷹が大きいという、両者の大きさの違いについての差が大きい程、その思いが強いことも表しています。

4. 木や屋根にとまる鷹を見る夢

木や屋根にとまる鷹を見る夢

鷹が、木や屋根にとまって羽を休めるのは、ある種の社会的な地位や名声をもっている権力者や実力者に出会うことを暗示している夢です。

その人物が、これからの自分の人生に大きく関わってくることになるという、ある意味では、人生のターニングポイントとも言える貴重な出会いを意味する、またとない吉報の夢です。

ただ、鷹が、屋根に止まるようであれば、今後、その人物から強い影響を受けることを同時に、示唆している夢になります。

悪くすれば、その人物に左右される、支配されることになるかもしれないという恐れも含んではいますが、全体的には、朗報です。

5. 鷹を捕まえる夢

鷹を捕まえる夢

鷹を捕まえるというのは、そうそう、できることではありませんので、この夢は、他の人よりもはるかに先んじている、いわゆる抜きんでた実力を手中に修めるという意味合いを表している夢です。

抜きんでた実力によって、人の上に立つ地位を得るだけに留まらず、幸運や財産運なども、手中に収めることができるようになることを、合わせて示唆する夢になります。

また、人の上に立つような地位を得るようになることも暗示しています。

さらに、鷹を捕まえるのに、片手でつかむという動作で捕まえると、鷹が鋭い爪で獲物をがっしりとつかんで放さないように、手中に収めた幸運を、つかんで放さないということを表す意味が、付加されます。

しかし、せっかく捕まえていた鷹が、するりと手から逃げてしまうのは、抜きんでた実力や人の上に立つような地位を得るには、まだまだ力不足で、時期尚早だということを表すサインです。

これにめげずに、さらなる努力を重ねて、がっしりと捕まえることができるように自分を磨きましょう。

6. 弱って飛べない鷹の夢

弱って飛べない鷹の夢

弱っている鷹や弱って飛べなくなっている鷹を見る夢は、現時点での、仕事上での問題の発生や推進計画の停滞など、仕事自体に何らかのトラブルが発生しているか、発生することを予見する意味合いを表しています。

プロジェクト全体の進行を見合わせるなど、早急な対策を講じることが重要で、無理に押し進めると、多大な損失を招きかねません。

男性がこの夢を見ると、一般に、精力の低下、衰えを表すとも言われます。

7. 鷹の死骸を見る夢

鷹の死骸を見る夢

鷹の死骸や死んでいるのを見る夢は、仕事上のストレスや、抑圧的な環境から解放されることなどを表しています。

抑圧的な環境というのは、高圧的な上司の存在とか、パワハラ的な言動が飛び交う職場といった意味合いで、そうした抑圧から解放されるのですから、上司の転任や自分自身の転勤などを指します。

物理的に離れることで、現状は改善されますが、死んだ鷹が蘇るようなことが起きれば、その状態が、しばらくは続くことを表しています。

8. 鷹に襲われる夢

鷹に襲われる夢

鷹に襲われる夢が示しているのは、誰かの怒りを買ってしまって、言われなき非難、中傷を浴びせられる状態になることです。

非難、中傷も広がってくると、自分自身の信用や築きあげてきた信頼を失うことにもなります。

なお、襲われる時に、鷹が、肩や腕を掴みにくるようになっていたら、運気が、衰退していることを表していますので、用心が必要です。

9. 鷹の親子を見る夢

鷹の親子を見る夢

巣の中に鷹の親と子どもが、一緒に居る夢を見るのは吉報で、運気は好調なことを示しています。

しかし、巣の中には、子どもだけで、ピーピー鳴いている夢を見るのは、運気が下降していることを表しています。

運気の状態にあった行動や判断が、求められます。

また、親子で一緒に、高く飛んでいる夢を見るのは、ありがたい援助を受けて、運気が上昇してくることを表しています。

10. 鷹のフンを見る夢

鷹のフンを見る夢

鷹のフンを見ることは、フンが落ちてくることも含めていますので、一見、不運に見舞われたみたいですが、占いの中では、幸運を示すサインとなります。

太古の昔には、鷹のフンは薬として用いられていたようで、そこから、体が健康で体調がよいことを表す意味として扱われています。

また、体調がすぐれない人は、これから快方に向かうことを示唆する夢でもあります。

他人に、フンが落ちてくる場合に、何かしら健康上、悪い疾患をもっていたら、症状が改善の方向に向かうことを示唆する夢となります。

11. 鷹匠になる夢

鷹匠になる夢

鷹を使って狩りをする鷹匠は、鷹を自由に繰ることができます。

それで、この夢を見てからしばらくの間は、順調にことが運んだり、幸運なことが起きたりします。

ところが、鷹が言うことを聞かなかったり、凶暴な性質の鷹であったりすると、自分自身が、衝動的な感情に押しつぶされそうになっているし、そのせいで攻撃的な心理状態にもなっていることを、自覚しておくことが大切です。

一時の感情や衝動でとった行動が、取り返しのつかない、積み上げた人間関係をも破壊するような大問題へと発展するかもしれません。

12. 自分が鷹になる夢

自分が鷹になる夢

自分自身が鷹になって大空を悠々と飛ぶ夢は、現時点より、社会的にも一般的にも、もっと上位にあたる地位に着きたい、もっとより強い権力を手にしたいという願いの表れを示した夢です。

そのため、ついつい、周りの人を自分のいいように使ったり、上から目線の口調や態度で接したりしていることがあります。

自分では気付きませんが、そのことで対人関係や職場の人間関係を壊していくことが、やがて起きるようなこともあります。

万事がうまく回っていると、自分だけで悠然と飛んでいけると思いがちですが、周囲の支えや協力があってこそ、今の自分があることを忘れないようにという戒めの意味も含んだ占いになっています。

13. 鷹に捕まれて空を飛ぶ夢

鷹に捕まれて空を飛ぶ夢

鷹に、獲物として鋭い爪でがっしりとつかまれ、大空高く舞い上がられて、自分の巣の方へと運ばれている夢です。

地面は、遙か下に見えていて、飛行機かヘリコプターなら、気持ちのよい遊覧飛行ですが、頼りにするのは、がっしりとつかんでいる鷹の足だけです。

そんな夢が、示しているものは、何でしょうか。

ここには、大きく二つの意味合いが含まれています。

どちらの意味をとるかは、感じ方の違いによります。

14. 鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じず、むしろ楽しんでいる夢

鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じず、むしろ楽しんでいる夢

煩わしい権力やいわれのない圧力から解放され、ほっとした気持ちで、飛んでいます。

社会に出れば、いろいろなしがらみや悩みも出てきますが、世間の荒波を乗り越えて、うまくやっていくことを暗示しています。

ただし、鷹が、自分の思った通り、思った方向に飛んでいるように感じたら、辛い現実からのがれたい、逃げ出したいというマイナスの思考にありますので、要注意です。

15. 鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じている夢

鷹につかまって大空を飛ぶことに恐怖を感じている夢

おかれている現在の状況に、うんざりしているのが見えます。

上司や目上の先輩の言動に振り回され、うんざりしている状態です。

何とか、気を取り直してがんばっているところですが、目の上のたんこぶとなる人物の存在が、蓄積しているストレスの要因で、気力も薄らいできています。

何らかの方法での改善が待たれます。

まとめ

まとめ

鷹は、眼光鋭く、理知的な容姿をしているからか、吉の方向での占いが多く見られます。

マイナスの方向での占いを示すものは、ほとんどないようです。

ただ、鷹は、はっきりしているだけに気性も激しいようで、支配下に置くのには、それなりの力量が必要になるようです。

と言うのも、鷹がもたらすものは、社会的地位であり、権力であり、ことを起こすのに必要となる財力、など、少なからず、世間に影響を与えるものを対象としているからです。

半端な力量では動かせない、権力や名声を、幸運な鷹の夢を見ることでつかむには、自分自身を鷹に負けないくらいに 磨いておくことが、重要です。

初夢では、一富士二鷹三茄子と、おめでたいものの2番目に登場します。

これは、一説によると、駿河の国で高いものの順番、富士山、愛鷹山(足高山)、茄子の値段からきたことばだとか。

または、鷹は獲物を「つかみ取る」ことから、宝や財、金などをつかみ取るからきたことばだとも言われます。

空高く悠然と飛ぶ様子から、占いの世界でも、抜きんでた幸運をつかむ象徴の鳥とされています。

ただの幸運ではなく、抜きんでている訳ですから、仕事も非常に上手くいき、出世にしても飛躍的な大出世をします。

結婚にたとえれば、玉の輿や逆玉に巡り会うかもしれないことを暗示しています。

「鵜の目鷹の目」とあるように、獲物を狙う鋭い目からは、鋭い洞察力が象徴されています。

このような抜きんでた幸運を持つ鷹の夢が教える様々なサインを見ていきます。


空高く飛ぶ鷹の夢

非常に良い吉報の夢です。

初夢も新春の空高く飛ぶ鷹を見たいものです。

鋭い観察力、洞察力、判断力に支えられて、開運、幸運、盛運の三運をつかみ取ることを暗示しています。

地位や名声だけでなく、権威を得たり、財をなしたりすることも、勘がさえているので、可能になる意味合いを表すこの上ない幸運な夢です。

勇ましく鋭い鷹の気性のままに、飛ぶ勢いが強いほど大きな幸運を引き寄せることができます。

勢いよく鷹が飛び立つ夢

心地よい羽音一番、大空へ舞い上がった鷹が、一直線に上って行く様子は、見ていても気持ちの良いものです。

それを夢に見ると、飛躍のチャンスが訪れたことを暗示しています。

今までのごたごたを捨てて、新たに再生するチャンスです。

心機一転、新しい目標に向かって、再スタートです。

無料占い

スポンサーリンク



無料占い

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2021年02月06日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!