占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171019164208.html
【夢占い】結婚の夢 | 恋人・兄弟・姉妹・友人・ブーケトス・フィアンセ・玉の輿

【夢占い】結婚の夢 | 恋人・兄弟・姉妹・友人・ブーケトス・フィアンセ・玉の輿 | SPITOPI

2017年10月19日公開

SPITOPI
【夢占い】結婚の夢 | 恋人・兄弟・姉妹・友人・ブーケトス・フィアンセ・玉の輿

スポンサーリンク

一般的に人生における大きな幸せの一つとされる結婚に関する夢には、どのような意味があるのか、例を挙げていきます。

  • 自分が今の恋人と結婚する夢
  • 自分が見知らぬ異性と結婚する夢
  • 自分が元恋人と結婚する夢
  • 自分が友人と結婚する夢
  • 友人カップルが結婚する夢
  • 兄弟・姉妹が結婚する夢
  • 自分の子供が結婚する夢
  • 自分の孫が結婚する夢
  • 飼っている犬が結婚する夢
  • 飼っている猫が結婚する夢
  • 身内だけで結婚式を挙げる夢
  • 盛大な結婚式を挙げる夢
  • 結婚式で誓いの言葉を伝え合う夢
  • 友人の結婚式で手紙を読む夢
  • 友人の結婚式で恋人ができる夢
  • 結婚式でブーケトスを取る夢
  • 望まない結婚式に本命の相手が登場する夢
  • 結婚指輪を失くしてしまう夢
  • 結婚式当日にフィアンセが来ない夢
  • 玉の輿結婚に恵まれる夢
  • お見合い結婚の相手と気まずい生活をする夢
  • 恋人が実は結婚していたことを知る夢
  • 結婚相談所で運命の人と巡り合う夢
  • 同性愛カップルの結婚式に参列する夢
  • 森の動物たちの結婚式に遭遇する夢
  • まとめ

1. 自分が今の恋人と結婚する夢

自分が今の恋人と結婚する夢

自分が付き合っている今の恋人と結婚することは、とても幸せな状態です。

そのような夢が見られた時は、自分自身が今の恋人に対し、結婚願望があることを意味しています。

まだ若いなどの理由から、現状としてはそんなことを全く考えたことがないと自覚する人でも、潜在意識が現れる夢の中では結婚願望があることを示しています。

自分の本心に気づくことができることで、これまでの付き合いを改めて考え直したり、ゴールに向かって意識的に動くこともできますので、この夢は吉報を運ぶ夢として受け取って良いです。

2. 自分が見知らぬ異性と結婚する夢

自分が見知らぬ異性と結婚する夢

今現在の恋人の有無に拘らずかかわらず、自分が見知らぬ異性と結婚している夢を見る時は、未来に対する漠然とした希望に溢れていることを意味しています。

恋人がいない人にとっては、自分にもきっと自分を幸せにしてくれる恋人ができるはずという希望の表れですし、恋人がいるにもかかわらずに全く知らない異性と結婚している場合は、現在の恋人よりももっと良い人がどこかにいるはずという本音を読み取ることができます。

今の恋人には気の毒ですが、夢を見た当人にとっては決して悪い夢ではありません。

3. 自分が元恋人と結婚する夢

自分が元恋人と結婚する夢

自分がなぜか元恋人と結婚する夢を見る時は、誰にも言えないけれど元恋人に未練がある可能性があります。

非常に優しい性格で、あまり自分の意思を表に表すのが得意ではない人は、相手を傷つけるのが相手に求められるまま新しい恋人を作ってしまうことがありますが、今の恋人に特に不満があるわけではないのでそのままズルズルと付き合っているものの、自分の本音としては、以前付き合っていた恋人とゴールインしたかったという切ない気持ちが表れています。

4. 自分が友人と結婚する夢

自分が友人と結婚する夢

今は自分の友人にすぎない人と結婚している夢を見るときは、今は自覚していないものの、異性としてその友人のことを意識している一面もあることを表しています。

夢が発端となって恋心が芽生えることは珍しいことではありませんが、このような夢はその典型で、全く心に引っかからない人が夢に登場するはずがありませんし、自分の本心が出やすい夢にそのような形で現れるということは、その友人に対し、密かに結婚願望を持っていることを物語っています。

5. 友人カップルが結婚する夢

友人カップルが結婚する夢

不倫カップルが結婚する様を眺めるのはとても幸せなことですが、そのような光景を夢で見た場合は、まず短絡的には実際にそのカップルのゴールインが近いという予想から、そのイメージが映像となって夢に現れるパターンがあります。

また潜在的には、自分の身近な存在が結婚するイメージを自分自身に見せることで、自分も結婚を意識するようになるきっかけになりますが、自分のこととして考えるのは気が重いと感じている人が、このような夢を見る傾向があります。

6. 兄弟・姉妹が結婚する夢

兄弟・姉妹が結婚する夢

自分の兄弟や姉妹が結婚する夢を見るときは、その肉親が自分よりも年上か年下かによって、その意味が違ってきます。

自分より上の兄弟が結婚する夢を見る時は、身近にいる頼りになる人が自分の元から離れていってしまう不安な気持ちが潜在的に現れています。

これは兄弟に限らず、頼りになる上司や、喧嘩の強い友人なども含まれています。

また反面、自分より下の兄弟が結婚する夢を見る時は、自分が自立できていないことに対するコンプレックスが夢に反映されており、年下の兄弟が先に身を固めるというイメージとなって現れます。

7. 自分の子供が結婚する夢

自分の子供が結婚する夢

実際にはまだ結婚をするような年齢ではない自分の子供が、結婚している夢を見る時は、日々の生活の中から、我が子の自立の速さを感じ取っている可能性が高いです。

成長の喜びと自分の手を離れる寂しさが入り混じった感情は、潜在意識に深く刻まれ、無意識が顔を出す夢の中で子供の自立の象徴である結婚という形で現れてきます。

そのような夢を見ることで、今しかないかけがえのない時間を大切にすることができますので、夢を良い方向に活かすようにしましょう。

8. 自分の孫が結婚する夢

自分の孫が結婚する夢

今はまだ孫がいない状態で、まだ見ぬ孫の結婚を祝っているような夢を見るときは、我が子への愛情が溢れていることを意味しています。

自分の子供が行うことについては全て知りたいという願望が、現状では不可能であるそのような夢を見るきっかけとなるわけですが、そのような感情があまり強くてすぎてしまうと、過干渉になってむしろ子供に嫌われてしまいますので、子供にもプライバシーがあることを意識しておきましょう。

9. 飼っている犬が結婚する夢

飼っている犬が結婚する夢

自分が飼っている犬が他の犬と仲良くなり、結婚する夢を見るときは、孤独に対する恐怖心が夢に表れています。

基本的に猫より犬を愛する人は、リードを付けて散歩するイメージからもわかるように、自分に従順に懐いてくれる犬の性格を好んでいるケースが多く、その犬が自分よりも愛する存在を見つけて結婚するというイメージは、理性が働きにくい夢の中では特に、喜びよりも寂しさが色濃く出ている可能性が高いです。

自分が結婚していない場合は尚更、そのような心理を表していると言えます。

10. 飼っている猫が結婚する夢

飼っている猫が結婚する夢

自分の飼い猫が他の猫と仲良くなり、結婚を果たす夢を見るときは、猫への愛情が溢れていることを意味します。

基本的に犬より猫を愛する人は、屋外にも自由に出入りできるようにしている人が多いことからもわかるように、猫の自由な一面に惹かれていることが多いので、その猫が自分の意思で見つけてきた猫とゴールインするイメージは、自分の喜びとして一緒に喜ぶことができるわけです。

自分自身が結婚していなくてもその発想は変わらず、常にべったりと一緒にいることよりも、猫自身が幸せであることを望んでいる証拠です。

11. 身内だけで結婚式を挙げる夢

身内だけで結婚式を挙げる夢

身内だけで細々と、しかし温かく幸せな結婚式を挙げる夢を見るときは、人間関係に疲れてしまっていることを暗示しています。

今はできるだけ最小限の人脈の中で、信頼のおける付き合いをしたいという心理が、そのような夢となってビジュアル化されています。

また裏を返せば、今はあまり他人のことを信頼できない精神状態にあることを意味しており、この時期はできるだけ他人の誘いなども安請け合いしないようにと警鐘を鳴らしています。

12. 盛大な結婚式を挙げる夢

盛大な結婚式を挙げる夢

学生時代の卒業アルバムを見ながら、片っ端から参列者を集うようなことまでしつつ、盛大な結婚式を挙げる夢を見たときは、自分の承認欲求が高まっていることを意味しています。

あまり仲良くない人にまで自分の結婚式を見て欲しいと願う気持ちは、手ぶらでは参列できない結婚式というシステムにおいては、ありがた迷惑なこともあり、そのような他人への気遣いよりも人生で最も綺麗にしてもらった状態の自分を見て欲しいというエゴが前面に出ていることを意味しています。

13. 結婚式で誓いの言葉を伝え合う夢

結婚式で誓いの言葉を伝え合う夢

結婚式で結婚相手と誓いの言葉を伝え合う場面が夢に出てきた時は、人と信頼し合うことへの憧れの気持ちが暗示されています。

生涯の約束をするということは、人生においてそう何度もあることではありませんが、そのような約束をし合える関係について憧れがあるということは、今現在、身近な人に裏切られた苦しみに悩んでいる可能性があります。

または、現状はそのようなことが起こっていなくても、そのようなことになるのではないかという不安な気持ちから、きちんと約束を交わし合える人間関係が欲しいというイメージが夢となってます。

14. 友人の結婚式で手紙を読む夢

友人の結婚式で手紙を読む夢

友達の結婚式に参列し、友人代表として自分が手紙を読んでいる夢を見るときは、自分がその友人にとても信頼を寄せていることを意味しています。

大勢の前で手紙を読むことはとても緊張することですので、それを自ら望んでイメージできるということは、その友人に対し、特別な思いを持っていることの表れです。

その夢の中でどのようなことを語っているか、覚えておくことで、本番の結婚式の時もエピソードとして話すことができますので、書き留めておきましょう。

15. 友人の結婚式で恋人ができる夢

友人の結婚式で恋人ができる夢

結婚式というのは様々な人間関係が一同に集まるセレモニーですので、そこで未来のカップルが誕生することもありますが、そのような夢を見たときは、運命の出会いに憧れていることが暗示されています。

自分で貪欲に婚活パーティーなどに出向くのは恥ずかしいと思っている人が、このような夢を見やすいですが、普段はみんなを楽しませるために三枚目を買って出ている人にも、縁結びの神様は微笑むはずですので、このような夢を見たらそれを正夢にするべく、少しだけ積極的になってみましょう。

16. 結婚式でブーケトスを取る夢

結婚式でブーケトスを取る夢

結婚式で盛り上がることの一つにブーケトスがありますが、ブーケを見事キャッチする夢を見るときは、恋愛運が上がっていることを意味します。

恋愛についていつも悔しい思いをしている人は、ネガティブな感情に陥ってしまいがちで、どうせ自分の方なんて飛んで来ないと普段から思っていれば、夢の中でも自分の手元に届くイメージをすることはできませんので、このような前向きなイメージができているときは、幸運を掴みやすい時期に入っていることを表しています。

17. 望まない結婚式に本命の相手が登場する夢

望まない結婚式に本命の相手が登場する夢

望まない形で結婚式を迎えることになったものの、現場に本命の相手が登場するドラマチックな夢を見たときは、自分の本音を出さなければ不幸になってしまうことを潜在的に感じていることを意味します。

このような夢は、自分の意思をあまりはっきり出せない人などが見る傾向がありますが、周りを固められて自分の意向とは違う何かに組み込まれてしまう不快感が、このような夢となって現れています。

どんな環境にあっても本音を伝えておくことで、本当の幸せを掴み取ることができるというイメージを思い描き、癒されています。

18. 結婚指輪を失くしてしまう夢

結婚指輪を失くしてしまう夢

結婚指輪を紛失してしまうという不運な夢を見たときは、今は何者にも縛られない一人の時間が欲しいことを意味しています。

結婚指輪というのは既婚者であることを証明すると同時に、一人の人間として自由に振る舞うことを控えるべきという縛りになることはありますので、結婚指輪がない状態の自分に戻るイメージは、自分の時間を思うように取れていないことへの不満が表れています。

しかし、離婚したいという直接的な意味はないことが多いですので、配偶者にこのような夢を見たと言われても、焦る必要はありません。

19. 結婚式当日にフィアンセが来ない夢

結婚式当日にフィアンセが来ない夢

結婚式当日になってフィアンセが現れないという悲しい夢を見るときは、人間不信に陥っている可能性が高いです。

結婚を交わした相手でさえ、当日になってみなければわからないものだという心理を思わせるこのような夢を見るときは、どんな人間にしろ、本性は口とは別のところにあるのではないかと懐疑的になっている気持ちが反映されています。

通常であればこのようなことが考えられないことですので、今が最悪の事態まで想定してしまうことは、取り越し苦労を増やすことになりますので、注意が必要です。

20. 玉の輿結婚に恵まれる夢

玉の輿結婚に恵まれる夢

幸せな結婚として、みんなに羨ましがられることも多い玉の輿結婚をした夢を見たときは、自分で努力することを疎かにしていたり、他力本願の気持ちが高まっていることを意味しています。

現実の世界ではとても喜ばしいことですが、それを夢に思い描くことは、短絡的な願望が色濃く出ている証拠ですので、残念ながら良い暗示ではない夢と言わざるを得ません。

21. お見合い結婚の相手と気まずい生活をする夢

お見合い結婚の相手と気まずい生活をする夢

素性を知ることなく、お見合い結婚してしまった相手と、結婚生活を迎えてから気まずい思いをする夢を見たときは、他人によって運命を翻弄されることに対する憤りが深層心理であると言えます。

生活の全てを支えてもらっている家族経営の社長など、断りにくい相手に勧められた見合いで結婚してしまった場合などに起こりがちなことですが、今の生活の中でそのような力関係に悩まされている人は、自分自身にこのような夢を見せることで、勇気を出してそこから飛び出しなさいと暗示しています。

22. 恋人が実は結婚していたことを知る夢

恋人が実は結婚していたことを知る夢

将来は結婚すると信じて疑わなかった恋人が、実は既婚者だったことを知るという悲しい夢は、身近な人間に対する疑心暗鬼の気持ちが表れています。

過去に実際にそのような裏切りにあった人はもちろん、映画やワイドショーなどの影響によっても、このような夢を見ることがありますので、マイナスの先入観で最愛の人を疑ってしまうことのないよう、注意が必要です。

23. 結婚相談所で運命の人と巡り合う夢

結婚相談所で運命の人と巡り合う夢

結婚相談所のおかげで、運命の人と巡り合う夢を見たときは、自分の望む結果に対し、きちんと努力すれば、必ず報われるという前向きな姿勢が潜在意識になることを意味しています。

ネットの悪い評判などを見て、自分で行動を起こす前から結婚相談所を卑下していては、自分からチャンスを潰しているようなものですので、結婚に限らず、何においても努力は報われると断定した上で、行動することの大切さを夢が教えてくれています。

24. 同性愛カップルの結婚式に参列する夢

同性愛カップルの結婚式に参列する夢

日本ではまだ認められていない同性愛カップルの結婚式に参列する夢を見るときは、自分が弱い者の味方になれる強さを持っていることを表しています。

二人の人間が生涯愛し合うことの契りを結ぶことが結婚の定義なら、性的マイノリティにとってそれが自然な形であることを、法律に縛られることなく擁護する立場を示すその夢は、物事の本質を追求する気持ちに溢れていることも暗示しています。

25. 森の動物たちの結婚式に遭遇する夢

森の動物たちの結婚式に遭遇する夢

森の動物たちの結婚式にたまたま遭遇するという微笑ましい夢を見るときは、人間社会に疲れている兆候が現れています。

森に住む動物を実際に見たことがない人であれば尚更、そのような世界観は幼少期に見た絵本などの影響によるものですので、大人としての振る舞いを求められる毎日に、がんじがらめになっている内なる子供が悲鳴をあげ、このような映像を脳裏に映し出すことで、自分自身を癒しています。

まとめ

結婚にまつわる夢の意味について、様々な可能性を挙げてみました。

基本的には幸せなイメージがつきまとう結婚ですが、現実の世界でも結婚したからこそ苦しんでいる人がいるのと同じように、夢が意味することの明暗は内容によって実に様々ですので、良い夢や悪い夢に一喜一憂しながら、本当の自分を知るためのヒントとして役立てましょう。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い