占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171019163332.html
【夢占い】タイムスリップの夢 | 若い頃の両親・遠い祖先・歴史上の人物

【夢占い】タイムスリップの夢 | 若い頃の両親・遠い祖先・歴史上の人物 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】タイムスリップの夢 | 若い頃の両親・遠い祖先・歴史上の人物

スポンサーリンク

過去や未来へ時空を超えて飛び立つタイムスリップに関する夢は、どのようなことを暗示しているのか、挙げていきます。

  • 自分が江戸時代に行く夢
  • 自分が平安時代に行く夢
  • 自分が縄文時代に行く夢
  • 自分が産まれる瞬間に立ち会う夢
  • 自分が亡くなる瞬間を見る夢
  • 若い頃の両親と触れ合う夢
  • 遠い祖先に会いに行く夢
  • ひ孫の成人式を見に行く夢
  • 100年後の携帯電話を見に行く夢
  • 歴史上の人物の顔を確認しに行く夢
  • 未来に競馬や競輪の結果を見に行く夢
  • 歴史的建造物の建設中の姿を見に行く夢
  • 歴史上の人物の暗殺の瞬間を見に行く夢
  • 伝説のバンドの売れてない頃のライブを見る夢
  • 恐竜に脅えて隠れる夢
  • 結婚相手の幼少期を遠くから眺める夢
  • 老衰した友人の葬式に参列する夢
  • 人生で一番輝いていた頃の自分を見に行く夢
  • 学生時代の自分がもっと勉強するように促す夢
  • 歴史に名を残すスポーツ選手の初試合を見に行く夢
  • 未来に出会う友人と楽しんでいる様を見る夢
  • ロボットの進化を見に行く夢
  • まだ人類が誕生してない時代に行く夢
  • 戦国時代の合戦で自分も戦うことになる夢
  • 自分が世界初のタイムスリップ装置を完成させる夢
  • まとめ

1. 自分が江戸時代に行く夢

自分が江戸時代に迷い込んだ夢を見た時は、その多くは時代劇のイメージに影響されています。

侍や花魁や忍者といったキャラクターへの憧れから、その世界観を共有したいという気持ちが強く出たとき、このような夢を見ますが、潜在的には、自分の仕事に対し、それぞれが使命を全うしていることへの憧れの気持ちが表れています。

士農工商と身分がはっきり分かれ、職業を選べない窮屈さもありますが、逆に選択肢がありすぎて迷いが生じやすい現代人にとっては、その時代の生き方に魅力を感じ、夢の中で思いを馳せます。

2. 自分が平安時代に行く夢

優雅な印象がある平安時代にタイムスリップする夢は、自分も貴族となってそのたおやかな時間の流れを楽しむ傾向があります。

そのような夢を見るときは、現代の時間の流れに少し息切れしていることを意味しており、もっとマイペースで自分の仕事や趣味を楽しみたいという嘆きの気持ちが表れています。

3. 自分が縄文時代に行く夢

獣の皮を剥いだ衣服を身にまとい、マンモスを追いかけたり、石や動物の骨でナイフやネックレスを作ったりする縄文時代にタイムスリップする夢を見るときは、社会的なシステムに迎合することに少し疲れている傾向があります。

本来の性格としては、体育会系で体力を使う仕事の方が向いているのに、安定した収入を求め、長時間のデスクワーク労働を強いられる毎日を過ごしている人などに、このような夢を見る傾向があります。

4. 自分が産まれる瞬間に立ち会う夢

タイムスリップによって、自分自身が産まれる瞬間に立ち会う夢を見た時は、本来の自分の姿に関心が高まっていることを意味します。

生きていれば誰しも、いろんな人の影響を受けて自己を形成するものですが、そのような影響を受ける前の自分というのは、どのような生命体だったのだろうという根源的な興味を潜在意識で抱いた時、このような夢を見る傾向があります。

一つ例を挙げれば、哲学的な興味に迷い込む青年期に自分探しをする人などが見がちの夢です。

5. 自分が亡くなる瞬間を見る夢

それが大往生の末の老衰なのか、危険な事件に巻き込まれて不運な最期を迎えるのかはわかりませんが、自分自身が亡くなる瞬間を見る夢というのは、自分の人生を俯瞰で考えることの大切さを自分自身に教えています。

その日暮らしで計画性のない毎日を過ごしている自分に対し、このままではろくな人生にならないと考えるもう一人の自分が、自分が亡くなる瞬間にタイムスリップさせることで、人の一生なんてそれほど長いものではないということを目の当たりにさせ、人生を考え直すきっかけを作っています。

6. 若い頃の両親と触れ合う夢

自分の両親がまだ若かった時代にタイムスリップし、同世代の両親と交流を図る夢は、自分の両親も自分と同じように、一人のただの人間であることを意識させようとしています。

例えば、親がお酒に酔ってトラブルを起こしてしまった時など、泣いて反省しきりの親に対し、親のくせにこんなトラブルを巻き起こすなんてと思わず叱責してしまったときなど、親と同じ目線で過ごす時間を作ることで、誰だって間違いを起こすこともあると思えるようになるきっかけを作ります。

7. 遠い祖先に会いに行く夢

写真でも見たことないような、遠い祖先に会いに行く夢を見る時は、自分のルーツについての関心が高まっていることを意味しています。

お酒が飲めるかどうかも遺伝で決まっているように、遺伝というのはとても大きな影響を及ぼすものですが、自分にとってどんな仕事が向いているのかを考えているうちに、遺伝子の影響に興味が出てくることは珍しいことではなく、そうした結果、このような夢を見ることがあるわけです。

8. ひ孫の成人式を見に行く夢

夢の中の設定が、自分の思い通りにタイムスリップができるような世界の場合は、ひ孫の成人式を見に行くなど、具体的な興味が夢で現れることがあります。

自分の子供や孫の可愛さを思ううちに、その子たちのさらに下の世代の子の顔が見たくなるのは自然なことであり、その想いの強さが通じるかのように、夢の中でひ孫の成人式を眺めます。

また潜在的には、子孫繁栄の象徴として現れますので、生殖機能が高まっていることを意味しています。

9. 100年後の携帯電話を見に行く夢

100年後の携帯電話をタイムスリップで見に行く夢は、日常が携帯電話に支配されすぎていることを意味しています。

100年後の電話がどのようになっているかは誰もが興味のあることですが、せっかくタイムスリップという素晴らしいシステムを使えるというのに、その動機が携帯電話を見たいというようでは、頭の中が携帯に翻弄されすぎていることを表しており、そのことに警鐘を鳴らしていると言えます。

10. 歴史上の人物の顔を確認しに行く夢

歴史上の人物の顔というのは、時代によっては写真など存在するはずもないので、肖像画しかない場合もたくさんありますが、それらが実際に本人を表す絵になっているのか、確認しに行くことになった夢は、誰もがその価値を認めるものを盲信したくないという気持ちが表れています。

歴史上の人物というのは、その偉業を普遍的な価値として認められた存在であり、多くの信奉者がいる揺るぎない人物ですが、そのような人物の実際の姿を疑ってかかるというのは、妄信することに対する警告と言えます。

11. 未来に競馬や競輪の結果を見に行く夢

競馬、競輪、競艇、宝くじなどの結果を知るために、未来へとタイムスリップする夢は、他力本願を期待する怠け癖が高まっていることを意味します。

できるだけ小さな動きで、多くの報酬を得ようとするそのような夢を見るときは、日々の生活に困っているわけではなく、遊ぶ金欲しさにそのような夢を見ることになる人の方が断然多く、大きな報酬を得るためには危ない橋を渡っても構わないという危険な思想が芽生えている証拠ですので、夢の中だけで止まるように注意しましょう。

12. 歴史的建造物の建設中の姿を見に行く夢

タイムスリップにより、歴史的建造物の建設途中の姿を見に行く夢を見る時は、物事の過程に興味が強まっていることを意味します。

何事も結果を求められがちな世の中ですが、実際は過程を大事にすることで素晴らしい結果に導き出されることは不変の真理ですので、そのような関心が高まっているとき、このような夢が象徴的に脳内に現れることがあります。

苦労を要する仕事に入る時など、歴史的建造物にも骨組みしかない時期があったことを夢に見ることで、着々と進めばゴールは必ず見えてくると自分自身を安心させています。

13. 歴史上の人物の暗殺の瞬間を見に行く夢

歴史に名を残す人の中には、権力争いや痴情のもつれなどで暗殺されてしまう人も少なくありませんが、タイムスリップで殺害される瞬間を見に行く夢を見る時は、どんな強い相手にも一瞬の隙を見せることがあることを示しています。

このような夢を見るときは、例えばスポーツの試合相手がものすごく強くて、試合をする前から弱腰になってしまっている時など、戦意喪失してしまった自分とは別に、絶対に勝ってやると燃えるもう一人の自分がいて、試合に勝ちたい一心でそのような凶行の場面を脳裏に描くことがあります。

14. 伝説のバンドの売れてない頃のライブを見る夢

山の奥などで偶然タイムスリップできる装置を見つけ、どんな時代にもタイムスリップすることができるということになれば、音楽が好きな人だったら、このような夢を見ることになります。

自分が生まれた時にはすでに大人気でチケットが全く取れないようなバンドが好きな人にとっては、客がほとんどいない小さなスペースで、近距離で音楽鑑賞をできたらどんなに素晴らしいだろうという気持ちが、夢まで現れます。

また潜在的には、他人の評価に左右されずに、自分の信じることを続けることの素晴らしさを暗示しています。

15. 恐竜に脅えて隠れる夢

タイムスリップで恐竜がいる時代に飛んでみたものの、恐竜のあまりの大きさと凶暴さにビビりまくり、必死に隠れている夢を見た時は、過去に体験した大きなトラウマに今も脅えていることを暗示しています。

どこから姿を現すかもわからない不規則な動きをする恐竜が、明らかに自分のことを食べようと迫り来る夢は、自分の力ではどうすることもできなかった巨大な恐怖を表しており、それがいつ襲ってくるかわからないという不安な気持ちが、恐竜という姿となって夢に現れています。

16. 結婚相手の幼少期を遠くから眺める夢

青年期を過ぎてから結婚相手と出会う人の方が多いと思いますが、自分の知らない結婚相手の幼少期を遠くから眺めに行く夢を見る時は、結婚相手の全てを知りたいという気持ちが表れています。

そのことが良い方向に表れていれば、結婚相手が今何を求めているのかを正しく把握し、相手の笑顔を作れていることを表しますが、マイナスのベクトルに表れている時は、過干渉だったり束縛しすぎている可能性がありますので、注意が必要です。

17. 老衰した友人の葬式に参列する夢

友人が老衰し、その葬式に参列している夢を見る時は、その友人のことを生涯の友として長い付き合いをしたいという気持ちが表れています。

冠婚葬祭に出席しているイメージは、自分にとって大切な人間関係がそこにあることを意味していますので、夢の中で最期の瞬間まで一緒にいるイメージが頭に描ける友人は、少なくとも自分にとってはとても大切な存在と言えますので、実際にその日が来るまで大切に縁を育みましょう。

18. 人生で一番輝いていた頃の自分を見に行く夢

自分の人生を振り返り、最も自分が輝いていたと思える時代にタイムスリップする夢は、過去の栄光にすがりたい気持ちが夢に反映されています。

しかしそれは決してネガティブな意味を持つばかりではなく、自分が主人公となれる人生がいかに素晴らしいかを自分自身に知らしめることで、気の抜けたような毎日を過ごすことで停滞している現実を、大きく変えるための起爆剤になることがあります。

昔はよかったなという郷愁で終わらせることなく、人生は何度でも輝けることを自分自身に教えてあげましょう。

19. 学生時代の自分がもっと勉強するように促す夢

学生時代にタイムスリップし、あまり勉強しない自分にもっと勉強するように促している夢を見たときは、学歴の壁によってチャンスが得られないことや、頭の使い方を学んで来なかったことにより、バカにされても反論できないことへの自分への憤りが、過去の自分を叱るという形で夢に現れています。

今の生活環境では学生になることもできない環境にある人などが、自分自身へのやりきれない憤りを夢の中で発散させています。

20. 歴史に名を残すスポーツ選手の初試合を見に行く夢

歴史に名を残すようなスポーツ選手でも、初試合の時から素晴らしい成績を収めるとは限りません。

タイムスリップによってそのような試合の光景を眼にする時は、少し試したぐらいですぐに諦めてしまう自分の心の弱さを戒めています。

幼少期の頃は、他の子供達より体格が悪かったり、思うように活躍できない後のスター選手が、懸命に試合に臨んでいる姿を見ることで、胸に熱い闘志を燃やし、現実を好転させるためのやる気を作ることができます。

21. 未来に出会う友人と楽しんでいる様を見る夢

今はまだ知り合いではなくても、この先の未来にとても良い関係を築ける人がいるとすれば、一目見てみたいという人はたくさんいます。

そのような願望を夢の中で叶えるかのように、未来にタイムスリップして見知らぬ友人と楽しそうに過ごす様を見る夢は、未来に自分が孤独になることについて、不安に思っている気持ちが表れています。

特に今現在、友人と言える人が少ない人は、その人とどこかで縁が切れてしまったらどうしようという不安があり、この先のどこかで友人を作り、老後を楽しく過ごしている様を見ることで安心させています。

22. ロボットの進化を見に行く夢

ロボットの進化を見に行くためにタイムスリップする夢は、短絡的にはロボット工学そのものへの興味を表していますが、潜在的には、今の仕事に対する不安が表れています。

テクノロジーの進化によって、人力の必要がなくなってしまう仕事はこれまでもたくさんありましたが、現在は人間らしさを必要とする部分も込みで人間が行っている仕事も、人間らしさを搭載したロボットが現れることで将来的には危うくなるという危機感が、このような夢に暗示されることが多いです。

23. まだ人類が誕生してない時代に行く夢

まだ人類が誕生する前の時代や、人類が絶滅した時代にタイムスリップする夢は、人間関係に疲れていることを暗示しています。

人間が全くいない世界を思い描く精神構造は、人間のイメージを徹底的に排除していった結果であり、人間と全く関わらない世界に行きたいという気持ちの表れと言えます。

人間が出てこない夢の中の風景を、ある種の理想郷としてぼんやりと眺めることで癒されています。

24. 戦国時代の合戦で自分も戦うことになる夢

戦国時代の合戦の最中にタイムスリップし、自分も武士として戦うことになる夢を見る時は、戦闘本能が高まっていることを意味します。

この場合の戦闘本能とは、人殺しのための殺傷能力のことではなく、スポーツの大会などで自分の力を出し切ることであったり、自分の魅力をアピールしなければならない面接で緊張することなくそれができることだったりと、現代社会におけるそれぞれの戦場の中で、自分のポテンシャルを発揮する力のことを意味します。

25. 自分が世界初のタイムスリップ装置を完成させる夢

自分自身の手で世界初のタイムスリップ装置を完成させる夢には、自分の時間だけでなく、他人の時間も自由にコントロールしたい気持ちが表れています。

例えば仕事の効率が悪い部下に同情しているときなど、自分の能力でその人を締め切り前の世界に送り込んであげたいというような気持ちが、このような夢となって出現します。

誰も成し遂げていない成果を夢見る人は、まるで正夢のように偉業を達成することがありますので、自分の未知なる可能性にも期待しましょう。

まとめ

タイムスリップに関する夢について、様々な時代設定やシチュエーションを挙げつつ、その意味を考察してみました。

過去や未来にタイムスリップする目的の多くは、後悔していることを取り戻そうとしたり、未来の不安を解消しようとしたりと、様々な願望が発端となっていることがわかりますが、タイムスリップができる装置が完成するまでは、二度と戻らないこの瞬間を大切にするしかありませんので、夢を現実に活かしましょう。

過去や未来へ時空を超えて飛び立つタイムスリップに関する夢は、どのようなことを暗示しているのか、挙げていきます。

記事の続きを読む

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い