占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171015175733.html
【夢占い】生き残りゲーム・バトルロワイアルの夢 | 殺す・殺される・武器

【夢占い】生き残りゲーム・バトルロワイアルの夢 | 殺す・殺される・武器 | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】生き残りゲーム・バトルロワイアルの夢 | 殺す・殺される・武器

スポンサーリンク

映画や漫画、ゲームなどでよく見ることがある生き残りをかけたゲームは日常ではあり得ないことですが、夢の中というのは何でも起こり得ますので、バトルロワイアルのような生き残りゲームの夢を見て、ハッとして目覚めた経験がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、夢には見る人の未来を予想したり、真相真意を表したりするものであり、単なる夢ではなく、そこには意味があります。

では、恐ろしい夢でもあるバトルロワイアルの夢の意味とはいったいどのようものなのでしょうか。

生き残りゲームやバトルロワイアルの夢が持つ意味をご紹介します。

  • バトルロワイアルの夢の基礎
  • 戦っている夢
  • なかなか両者とも死なない夢
  • 相手を殺す夢
  • 殺される夢
  • 戦いを見ている夢
  • 戦いを見て逃げる夢
  • 戦っている最中に逃げる夢
  • 刃物を使って戦っている夢
  • 銃を使っている夢
  • 戦う武器がない夢
  • 現実で知っている人と殺しあっている夢
  • 家族と殺し合う夢
  • 殺す相手を追う夢
  • 相手から追われる夢
  • 生き延びる夢
  • 動物を殺す夢
  • ゾンビと闘う夢
  • 得たいの知れないものと闘う夢
  • 生き残りをかけたゲームをしている夢
  • まとめ

1. バトルロワイアルの夢の基礎

バトルロワイアルの夢の基礎

生き残りをかけた戦いやバトルロワイアルの夢には、現実の世界での心の葛藤を表しています。

また、闘うということは自分自身の心の未熟さなども表しており、成長しなくてはならない、その葛藤に打ち勝たなくてはならないという意味が込められています。

2. 戦っている夢

戦っている夢

生き残るために必死に戦っている夢には、現実の世界でも戦わなくてはならないもの、つまり立ち向かわなくてはならないものが出てくることを表しています。

仕事などにおいては大きなプロジェクトを任されることになったり、恋愛においては相手に好意を持っているライバルが出現する可能性を表しています。

闘う夢というのは、現実の世界でも戦いを意味しているといえ、その勝敗などによって未来の見方も変わってきます。

3. なかなか両者とも死なない夢

なかなか両者とも死なない夢

生き残りのために闘っているのに、なかなか自分も相手も死なないという夢の場合は、心の葛藤に対して解決しないことを意味しています。

なかなか両者とも死なないということは、生き残りをかけたバトルの決着がつかないという意味であり、現実の世界でも今抱えている問題への決着がつかないということを意味しており、問題へのアプローチが正しいか否かをもう一度考えることが大切であるという助言の意味をもたらしています。

4. 相手を殺す夢

相手を殺す夢

生き残るために相手を殺す夢というのは、自分を変えたいという強い現れでもあります。

人を殺すというのは穏やかではありませんが、自分自身を変えたいという葛藤などを表しており、人生を再スタートしたいという願望から見ることが多い夢であるとされています。

5. 殺される夢

殺される夢

生き残りをかけた戦いの末、殺されてしまうという夢を見た場合、嫌な気分になるかもしれませんが、実は殺される夢というのは吉夢とされています。

生き残りをかけて戦い、殺されてしまうということは、現実の世界では新しい自分に生まれ変わるということを意味しています。

これまで取り組んでいた努力が実り、良い方向へと変わるという意味を表しており、殺されるというのは今抱いている悩みなどから解放され、新しい世界を切り開くということでもあるのです。

また、夢占いでは大量の血を吹き出しながら殺されるという夢というのは、殺される夢のなかでも最も良い夢を表しています。

6. 戦いを見ている夢

戦いを見ている夢

生き残りをかけたバトルが始まっているにもかかわらず、戦いには参戦せずに傍観しているという夢の場合は、現実の世界で問題を抱えているのに何の対策も取っていないということを表しています。

夢のなかでの戦いというのは問題を抱えていることへの現れでもあるのですが、その問題に対して傍観しているだけというメッセージが込められています。

問題解決への対策を後回しにしていたり、誰かが解決してくれるのを密かに願っている傾向にもあります。

しかし、生き残りをかけたバトルであることを認識しているということは、いつかは自分も戦わなくてはならない、つまり自分自身が取り組まなくては解決することがないという現れでもあるのです。

7. 戦いを見て逃げる夢

戦いを見て逃げる夢

目の前で起こっている闘いに怯えて逃げるという夢は、実際に問題に対して逃げ腰であることを表しています。

問題に目を背けていることの現れでもあり、きちんと向き合うべきであるというメッセージが込められています。

8. 戦っている最中に逃げる夢

戦っている最中に逃げる夢

生き残りをかけた戦いのなかで、勝ち目がないと感じて逃げてしまう夢というのは、現実の世界であなたが何に対しても長続きしないというメッセージが込められています。

問題解決のために乗り出そうとはするものの、途中で諦めてしまっていることを表しています。

今現在しっかりと問題解決へ向けて取り組んでいるといった場合に、戦っている最中に逃げる夢を見てしまった場合は、今後諦めてしまう可能性が大きいことを表しており、気を引き閉める必要性があるということを表しています。

9. 刃物を使って戦っている夢

刃物を使って戦っている夢

生き残りをかけたバトルに刃物を使って戦っているという場合は、現実の世界で強いストレスに見舞われているという意味が込められています。

自分の価値観や育ってきた環境に対して他の人と異なることを悩んでいたり、葛藤しているということを表しています。

10. 銃を使っている夢

銃を使っている夢

銃を使って生き残りをかけた戦いに挑んでいるという夢を見た場合は、現実の世界で強い決断を迫られていることを表しています。

銃を使うというのは殺すべきか殺さないべきか、引き金ひとつで状況が変わります。

現在の世界でも、引き金を引くような決断を迫られていることの表れでもあります。

銃を使ってしまったあと、ひどい後悔に見舞われているのであれば、その下そうとしている決断が間違いであったり、どちらの決断を下しても後悔をすることになるという意味も込められています。

11. 戦う武器がない夢

戦う武器がない夢

生き残りをかけた重要な戦いであるにもかかわらず、闘う武器がなくて困っているというような夢を見てしまった場合は、問題解決への対策を取れていないことを表しています。

自分では必死に問題を解決しようと試行錯誤をしているつもりであっても、その考えには非現実的なものばかりで、実際に解決へと導き出すことが出来るような対策を取れていないことを示唆しています。

もう一度、現実に向き合うことが大切であるという意味が込められています。

12. 現実で知っている人と殺しあっている夢

現実で知っている人と殺しあっている夢

生き残りバトルで知人と戦っているという夢を見た場合、その人だけではなく、知人との予期せぬトラブルが発生したり、すでにその人の間でわだかまりが出来ていることを意味しています。

現実の世界であなたが周囲の意見を無視して暴走していたり、周りから距離を置かれるような状況を作っていないかを考える必要性があるというメッセージが込められています。

13. 家族と殺し合う夢

家族と殺し合う夢

家族と仲が良い悪いに関わらず、家族と殺し合うという夢を見た場合、現実では非常に困難な苦しい状況に立たされていることを意味しています。

知人とは異なり、家族というのは縁を切ろうと思って切れるものではありません。

その家族と生き残りをかけて殺し合うということは、非常に困難な状況であることの現れでもあり、精神的にも追い詰められているような意味も込められています。

もしも決断を下すことを迫られている場合は、冷静に物事を判断することが出来ない状況であるというメッセージでもあり、まずは心を安定させることの必要性を表しています。

14. 殺す相手を追う夢

殺す相手を追う夢

この相手を殺さなくては生き残ることは出来ないと、必死になって相手を追う夢というのは、悩みを解決しなくてはならないという焦りなどの現れでもあります。

相手の息の根を止めてやるという殺気に満ちた夢ではありますが、問題解決へと必死に戦っていることを意味しています。

15. 相手から追われる夢

相手から追われる夢

生き残るために必死に逃げているのに、相手から執拗に追われるという夢には、現実の世界でも目をそらしている問題があり、実際は逃げることが出来ないというメッセージが込められています。

抱えている問題に対して逃げることは無意味であること、更には逃げてもその問題は一生つきまとう可能性があることを表しており、問題に目をそらしてはいけないという意味をもたらしています。

16. 生き延びる夢

生き延びる夢

生き残りをかけたバトルでどうにか生き残ることができたという夢の場合、今抱いている葛藤などから解放されるという意味をもたらしています。

生き残ることが出来て喜んでいる場合は、葛藤解決への時期は間近であることを意味していますが、生き延びることが出来てもまだ信用できていないという場合は、問題解決が出来ても何らかの疑問や不満は残る可能性があることを意味しています。

17. 動物を殺す夢

動物を殺す夢

生き残りをかけた戦いのなかで関係のないはずの動物までも殺してしまうというのは、言い様のないようなストレスを感じている傾向にもあります。

もしも抱えきれないようなストレスを感じているのであれば、ストレス解消をするべきだというメッセージが込められています。

18. ゾンビと闘う夢

ゾンビと闘う夢

生き残りをかけて闘う相手が人間ではなくゾンビであった場合、未来に対して大きな不安を抱いているということを表しています。

未来に対してどのような不安があるのかを見つめ直すことが大切です。

19. 得たいの知れないものと闘う夢

得たいの知れないものと闘う夢

見たこともないような者と闘うという夢は、現実の世界で向上心があり、運気が上がっていることを表しています。

得たいの知れないものとの闘いは自分自身との闘いでもあり、その闘いに打ち勝つ努力をしている現れでもあり、今のペースで取り組んでいくべきであるというメッセージでもあります。

20. 生き残りをかけたゲームをしている夢

生き残りをかけたゲームをしている夢

ただ単純にバトルロワイアルのテレビゲームなどを行っている夢というのは、そのゲームをしている状況がポイントとなります。

楽しそうにゲームしているのであれば、現実の世界でストレスなく過ごしているということの現れでもあります。

まとめ

生き残りをかけた戦いなどの夢にはその状況によって全く異なる意味をもたらすといいうことになります。

そのため、戦いをしている状況や心境などが夢占いにおいては大きなポイントとなってきますが、日常生活のなかでの葛藤などが大元であるということは代わりありませんので、夢の内容で今後どのような行動を取るべきなのかを考えることが大切です。

映画や漫画、ゲームなどでよく見ることがある生き残りをかけたゲームは日常ではあり得ないことですが、夢の中というのは何でも起こり得ますので、バトルロワイアルのような生き残りゲームの夢を見て、ハッとして目覚めた経験がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、夢には見る人の未来を予想したり、真相真意を表したりするものであり、単なる夢ではなく、そこには意味があります。

では、恐ろしい夢でもあるバトルロワイアルの夢の意味とはいったいどのようものなのでしょうか。

生き残りゲームやバトルロワイアルの夢が持つ意味をご紹介します。


バトルロワイアルの夢の基礎

生き残りをかけた戦いやバトルロワイアルの夢には、現実の世界での心の葛藤を表しています。

また、闘うということは自分自身の心の未熟さなども表しており、成長しなくてはならない、その葛藤に打ち勝たなくてはならないという意味が込められています。

戦っている夢

生き残るために必死に戦っている夢には、現実の世界でも戦わなくてはならないもの、つまり立ち向かわなくてはならないものが出てくることを表しています。

仕事などにおいては大きなプロジェクトを任されることになったり、恋愛においては相手に好意を持っているライバルが出現する可能性を表しています。

闘う夢というのは、現実の世界でも戦いを意味しているといえ、その勝敗などによって未来の見方も変わってきます。

スポンサーリンク

1 / 8
記事の続きを読む

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月03日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い