占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?SPITOPIは「占い」であなたの深層心理に迫ります。

 

運勢・占い・心理の秘密


https://spitopi.com/blog/20171012182031.html
【夢占い】地震の夢 |実は 吉夢も多い?予知夢になるのは本当?

【夢占い】地震の夢 |実は 吉夢も多い?予知夢になるのは本当? | SPITOPI

SPITOPI
【夢占い】地震の夢 |実は 吉夢も多い?予知夢になるのは本当?

スポンサーリンク

日本は地震大国と呼ばれていますが、1年でどれだけの地震が起きているでしょうか? かつて大きな地震が、歴史上何度も起きています。

直近では、東日本大震災から、熊本、北海道まで、今まで経験の少なかった地域も含めて大きな地震に見舞われました。

このような地震の経験は、とても大きな痛手となることは言うまでもありません。

しかし、地震の被害は家屋やビルの倒壊だけではありません。

人の心に深い傷跡を残しているのです。

  • 地震で揺れる夢の基本的な意味
  • 地震にあって揺れる感覚の夢
  • 地震で破壊される夢
  • 地震にあって家屋が揺れる夢
  • 地震によって家が壊れる、倒れる夢
  • 夢の中で突然地震が起こる
  • 地震にあって体調を崩す夢
  • 地震にあって避難する夢
  • 学校が地震で揺れる夢
  • 会社の中で揺れている夢
  • 受験発表の時に地震の遭う夢
  • 仕事しているように時に地震に遭う夢
  • 地震が起きている起きている時に交通事故に遭った夢
  • 彼女とデートしている時に突然、地震が起きた夢
  • 子供とキャッチボールボール紙をしている時に地震が起きる夢
  • 家族とハイキング中に地震
  • 雨の日に街の中を歩いている時の地震
  • レストランで地震に遭う
  • 家で食事をしている時に地震
  • ジョギングをしている時に地震に遇ってしまう
  • 電車の中で地震
  • 地震にあって死ぬ夢
  • 地震にあっても助かる夢
  • 地震の様子をラジオで聞く夢
  • 地震と津波が起こる夢
  • 地震を察知する夢
  • 地震が起こっても平常心だった夢
  • 自分がいない場所で地震が起こる夢
  • 地震による地割れが起こった夢
  • 繰り返し地震の夢を見てしまう
  • 地震による火災の夢
  • 乗り物の中で地震にあう夢
  • 地震が怖くて泣く夢
  • 地震を予知する夢
  • 地震に上手く対処して乗り越える夢
  • 地震速報をみて恐ろしく思っている夢
  • 地震で日本が沈む夢
  • 地震のJアラートでびっくりする夢
  • 地震の非難訓練の夢
  • 宝くじを買っている時に地震に合う夢
  • 地震の夢は正夢ではない理由
  • 妊娠中に見る地震の夢
  • 震度別解釈(震度1〜3の地震で揺れる夢)
  • 震度別解釈(震度4の地震で揺れる夢)
  • 震度別解釈(震度5の地震で揺れる夢)
  • 震度別解釈(震度6の地震で揺れる夢)
  • 震度別解釈(震度7の地震で揺れる夢)
  • まとめ

1. 地震で揺れる夢の基本的な意味

地震で揺れる夢の基本的な意味

人の精神まで蝕んでしまう地震。

この地震を体験することを夢で見てしまうことを体験した人もいるのではないでしょうか? では、夢で地震が起きている光景を見た人の心理的な意味としては何があるのでしょうか?

1-1. 心の中に不安がある時

1-心の中に不安がある時

地震の夢を見る時は、その夢を見た時に、どこか心の中に不安を残している時が少なくありません。

毎日の生活の中では、実に様々なことが起こってきます。

仕事の失敗のこと。

対人関係でうまく行っていない時のこと。

大きな目標を立てているのに、中々、達成することが難しいこと。

その時の不安が地震の夢という形で出てくることがあります。

1-2. 目標に届かないという意味

1-目標に届かないという意味

人は生活する中で、色々な目標を立てて生活をしていることがあります。

学生であれば、進学することや、クラブ活動で試合に勝つこと、そのために練習して技術を磨くこと。

社会人でも、仕事にナニカシラノ目標を立ててチャレンジしています。

営業なら販売計画。

技術者なら新製品の開発。

ここでも人それぞれの目標を立てて臨んで行っているはずです。

しかし、その目標に到達できないという不安が心のどこかにあっても不思議ではありません。

そのような不安が地震の夢として、現れて来るのです。

1-3. 不安が払拭されること

1-不安が払拭されること

人は必ずや不安を持っています。

その不安の度合いは、人が持つ性格や置かれた状況で変わってきます。

しかし、他人から見たなら体したことなくても、本人にとってはとてもきついことかもしれません。

その不安が心の奥底で無くなってしまうことを願っているはずです。

その時に、不安が無くなっていく願望が地震の夢として出てくるのです。

2. 地震にあって揺れる感覚の夢

地震にあって揺れる感覚の夢

夢なのに実際に自分の体が揺れているような感覚を味わう場合の夢です。

目が覚めて不思議に思うかもしれません。

夢の中で揺れるというのは、今現在のあなた自身の精神状態をあらわしています。

精神的に少々不安定になっていることを示していますし、全体的に運気が下降気味であるともいえます。

こういった夢を見た時はしっかり休まないと自分を追い詰める傾向にありますので注意が必要です。

3. 地震で破壊される夢

地震で破壊される夢

大地震にあって、物、木などが破壊される夢を見た場合です。

これは実際に地震が来るという予知夢ではありませんが、あなた自身に気をつけなさいという警告している夢です。

大きな問題が持ち込まれる、トラブルに巻き込まれる、ショックを受けることが起こる可能性があるということを示唆しています。

とはいえ必要以上に恐れることはありません。

あらかじめ対策さえとっていれば最悪な事態は免れるものです。

いつも以上に慎重になり、簡単に人に流されない、一旦立ち止まって考えるということを心がけるようにしましょう。

4. 地震にあって家屋が揺れる夢

地震にあって家屋が揺れる夢

夢占いでは家が揺れるというのは「家庭における変化」を暗示しています。

今現在悪い状態にあるのであれば、それは良い方向へ変化をするという兆しです。

一方で現在が順風満帆であるのであれば気を引き締める必要があります。

油断や慢心は禁物ということです。

5. 地震によって家が壊れる、倒れる夢

地震によって家が壊れる、倒れる夢

地震で家が揺れるだけでなく、壊れる、倒れるといった夢を見ることがあります。

現実には絶対に起こってほしくない夢ですが、予知夢ではありませんので安心してください。

夢占いで家が揺れるというのは変化をあらわすのですが、壊れる、倒れるというのも同じ意味合いととらえてもらってよいでしょう。

ただし変化がさらに大きい、激しいということです。

対人関係のトラブルに巻き込まれることと、あなた自身の健康運の低下を暗示しますので、その二つには特に注意をはらって生活をしなさいという夢からのメッセージです。

6. 夢の中で突然地震が起こる

夢の中で突然地震が起こる

夢の中で何気なく過ごしていたら突然地震が起こるという場合です。

夢なのに揺れを感じていると、これは予知夢ではないか?と気にされる方も多いのですが基本的に予知夢ではありません。

予知夢である可能性はとても低いと考えてもらっていいでしょう。

夢の中での地震は「変化」をあらわしています。

特に仕事、家庭、健康などの変化が多いといわれています。

どちらかいえば、気を使う、体力を使うといった内容の変化が多いので健康運にも関わってくるのです。

7. 地震にあって体調を崩す夢

地震にあって体調を崩す夢

地震の夢を見て揺られた感覚になり、夢の中のあなたが吐きそうになる、具合が悪くなるといった場合、あなた自身の健康面で問題があることを暗示しています。

もしも今体調面で気になることを抱えているのであれば、早めに病院にかかるなど気をつけましょう。

また特に体調トラブルがなくても疲れ気味、疲れがとれないといった感覚がある場合は無理をせず休養をとるようにしましょう。

8. 地震にあって避難する夢

地震にあって避難する夢

地震によって自宅にいられず、どこか安全な場所へ避難する夢の場合です。

地震からの避難という夢が暗示するものはずばり危険からの避難、安全な場所への逃避です。

自分自身が今何か人間関係やストレスを抱えている人が見やすい夢です。

一時的に問題は解決しても根本的なことは変わらないという現実をあらわしている場合もあります。

いずれにしろ、今必要なことは体調を整えることです。

その上で問題解決に取り組んでください。

9. 学校が地震で揺れる夢

学校が地震で揺れる夢

地震で学校が揺れる夢は、学校に行きたくないという気持ちの現れということもあります。

学校に行きたくないという心境は、クラスメートからいじめに合っていることや、勉強が進まない、成績が伸びないという状態の時です。

よく子供の頃に学校が面白くなくて、「潰れてしまえばいいや」と思ったことはないでしょうか? そのような心理状態を夢で表しています。

10. 会社の中で揺れている夢

会社の中で揺れている夢

これも学校に行っている時と似ています。

「会社に行きたくない」「仕事がつまらない」「仕事を休みたい」こんな時に出てくる夢です。

学生時代よりも、社会人になってからの悩みの度合いはかなり大きくなっていくはずです。

特に大きなプロジェクトなどを担当している人であれば、その責任の重さや大きさに潰されて行きそうになるでしょう。

その時の心理状態が、地震の夢を見させるのです。

11. 受験発表の時に地震の遭う夢

受験発表の時に地震の遭う夢

学生の時の悩みの1つは受験です。

受験する人は、全員が合格することを目指して頑張っています。

しかし、夢の中で志望校に合格できなかった夢を見ることは、まだまだ努力が足りないということを指しています。

あるいは、選定した志望校が自分に合っていないという場合もあります。

その時は偏差値が下の学校を 選ぶなり考え直すことが必要がかもしれません。

12. 仕事しているように時に地震に遭う夢

仕事しているように時に地震に遭う夢

これは仕事が失敗するかもしれないということは、指しています。

仕事は成功することや締め切りに間に合わせることが、前提で進めているはずです。

しかし、失敗している場面が夢で出てくるということは、何か失敗する不安要素が存在していることを意味していることがあります。

自分では中々気付かない潜在的な不安要素があるので、今やっている仕事の中身を見直す必要があるでしょう。

13. 地震が起きている起きている時に交通事故に遭った夢

地震が起きている起きている時に交通事故に遭った夢

地震が起きて、さらに交通事故に遭う夢では、今、あなたが注意散漫になっていることを警告しています。

これは1つのことに意識を集中させるべきなのに、あまりにも多くのことを気にしすぎて、注意が散漫になっていることに対する警告です。

14. 彼女とデートしている時に突然、地震が起きた夢

彼女とデートしている時に突然、地震が起きた夢

あまり実現して欲しくないことですが、現在、付き合っている彼女との愛称が良くないことを指しています。

せっかく知り合えて交際することになった彼女。

やっとこさデートに誘えたのですが、楽しいはずのデートの最中に、いきなり大きな揺れが起こったのです。

この時の地震は彼女と別れることを示唆しています。

それは彼女との相性が悪いからです。

そのことから、こんな夢で警告が出ているのです。

15. 子供とキャッチボールボール紙をしている時に地震が起きる夢

子供とキャッチボールボール紙をしている時に地震が起きる夢

息子さんとキャッチボールをすることは、男の子を持っている父親であれば、憧れの光景かもしれません。

しかし、公園でキャッチボールをしている時に、突然大きな地震が発生したのです。

この時は息子さんに大きなトラブルや障害物が起きそうなことを、この夢で教えてくれています。

普段の会話では見ることができない不安な要素やリスクが、息子さんに迫っている可能性があります。

それは事故に遭うことか、大きな病気や怪我を負ってしまうことかもしれません。

そのために日頃からコミュニケーションを密にしておくことが大切です。

16. 家族とハイキング中に地震

家族とハイキング中に地震

これも家族の誰かに大きなトラブルが起こりそうなことを教えています。

家族仲良くキャンプやハイキングに出かけている夢はとても楽しいことです。

ハイキングをしている夢だけならいいのですが、その時に地震に見舞われてしまうことは、家族に大きな亀裂が入りそうなことを予感させています。

それは子供に対するトラブルか、配偶者煮対する警告か分かりません。

しかし、その時は家族一丸となって助け合い窮地を脱することです。

17. 雨の日に街の中を歩いている時の地震

雨の日に街の中を歩いている時の地震

雨の中、街を歩くことはあまり望むことではありませんね。

傘をさして歩いていますが、濡れることは誰もがいやがります。

雨の街を歩いている時に地震に遇ってしまう夢は、今まで辛い毎日からの脱却を意味していることがあります。

雨の中の街を歩いているのは、普段の生活や会社生活が面白くなくて、辟易している心境を指しています。

しかし、地震が起こることは、そのいやな環境から抜け出ることができることを教えてくれています。

変なしがらみから脱出することで、新たな世界に飛び込んで行くことを後押ししようとしているのかもしれません。

揺れが大きければ大きいほど、その夢は現実になりやすい傾向にあると言えます。

18. レストランで地震に遭う

レストランで地震に遭う

食事は毎日の楽しみであり、必要不可欠なこと。

時には贅沢してレストランで食事をすることも楽しみの1つでしょう。

しかし、ひょんなことから、地震が起きてしまうのです。

テーブルの食事や食器は床に落ちてしまいますし、他のお客さんも多きな悲鳴で泣き叫んでいるはずです。

しかし、この時の状況は決して悪いことではありません。

むしろあなたの健康を気遣い、食事の見直しで健康を保って欲しいことを言っています。

レストランで食事をするというシチュエーションは、特に食事のバランスに気遣って欲しいというメッセージなのです。

19. 家で食事をしている時に地震

家で食事をしている時に地震

同じ食事でも家で食事をしている時に地震が起きてしまう夢は、あなたの暴飲暴食を戒めているのです。

栄養バランスが崩れているために、良くない食事になってしまっているのです。

暴飲暴食というと、どちらかと言えばレストランなどで外食している方が当たっていそうなのですが、むしろ家できちんとバランスの取れたメニューで健康を取り戻すことを教えています。

それだけ健康を取り戻すことが、あなたの緊急的な課題だということです。

20. ジョギングをしている時に地震に遇ってしまう

ジョギングをしている時に地震に遇ってしまう

居間や健康ブームから、シュウマツともなると、河川敷や公園でジョギングしている人達がたくさんいますね。

健康維持・増進という目的で必死に走っているのですが、この時に地震に遭う夢は、色々なことを教えてくれています。

まずは、オーバーワークということ。

実際の健康維持目的のジョギングですが、走り過ぎていることを止めようとしています。

走りすぎることで、痩せすぎて身体を壊してしまうことを注意しています。

膝を痛めることもあるかもしれません。

ジョギングは健康増進やダイエットに効果のある運動と考えられていますが、其の逆の意味でセーブすることを教えて下さいいます。

次の意味としては、チームワーク、すなわち協調性を大切にすることを教えています。

ジョギングは1人で走るスポーツです。

自分で走る距離やタイムスの目標を立てて行うのですが、マイペース過ぎて、周りと孤立している状態を指しています。

特に仕事をしている人は会社、職場でも決して人と交わることが少なく1人で黙々と働いているタイプの人が少なくありません。

その様なスタンスを止めて、同僚や後輩達と協力し合いながら、働く児とを言っています。

21. 電車の中で地震

電車の中で地震

電車に乗るということは、どんなにか場合でしょうか? 多くの人は通勤手段として、電車を利用していることと思います。

電車に乗っている最中に、突然の地震。

これによって、当然、電車はストップします。

停まっている始めのうちは、車内に、閉じ込められている乗客も静かにしているのですが、次第に騒ぎ出して来ます。

そして、大きなパニックになっていくのです。

この時の夢は、これから自分に大きな障害が訪れることを示唆しています。

自分では予想できない大きな壁でしょう。

しかし、その時は決してパニックになったり、焦ってはいけないことを教えています。

常に冷静さを保ち、どのような障害にも対処できるようにすることを教えてくれてあるのです。

しかも、多くの人に対しても、冷静になるようにと、あなた自身が中心地なって引っ張っていくことを伝えています。

そうしないとさらに被害が拡大してしまうのです。

しかし、電車の中に閉じ込められている人は、見知らぬ人ばかりのはずです。

そのような人々を先導していく立場であるということは、それなりのリーダーシップ力がないとできないことでしょう。

そう、あなたにはそれだけの素質が備わっているのです。

だからこそ、多くの人を勇気付けたり、冷静にさせることをしなくてはなりません。

ならないと言っているわけです。

おそらくこのことは、電車の中だけではありません。

現実社会の中でも、多くの日とを引っ張って行く役目をあなたがしなくてはならないのかもしれません。

それは職場であったり、地域の活動でも言えることです。

そのために、大きなトラブルや事件、事故などの非常時だけでなく普段の生活の中でも、実行することを言っています。

22. 地震にあって死ぬ夢

地震にあって死ぬ夢

地震にあって死んでしまうという不吉な夢を見たら誰でも嫌な気分になるでしょう。

ですが夢占いでは死というのは新たな始まり、再生をあらわしているに過ぎないのです。

つまり、死ぬ夢自体は凶夢ではなく吉夢となります。

また地震は変化をあらわしていますので、夢占いの解釈としては大きな変化を伴ってあなたが成長する、変化するということを意味します。

また死には再生という意味もありますので何か失敗したことでももう一度やり直せる、再出発するという暗示でもあります。

23. 地震にあっても助かる夢

地震にあっても助かる夢

大きな地震にあってもあなたは何とか助かることができました。

そのような夢を見た時は吉夢といえるでしょう。

何かしら変化があってもいい方向に向かいます。

また近々思いかけない良い知らせが舞い込むことも暗示しています。

もしも今苦難に立たされている場合でも悲観的になることはありません。

このまま立ち向かっていく事できっと良い結果を得られるでしょう。

24. 地震の様子をラジオで聞く夢

地震の様子をラジオで聞く夢

夢の中で地震速報、ニュースなどを聞いて焦る夢を見た場合です。

不安な気持ちで心臓がドキドキしている感覚を覚えましたか? それはあなたの今現在の不安定な精神状態をあらわしています。

夢自体の意味としてはいずれ変化が起こるという前触れのようなものです。

またあなたの不安な気持ちは変化に対する恐れをあらわしています。

人は変わりたいと言うわりには実は変化を望まない生き物であります。

変化するのは勇気がいりますし、変わることへの不安、恐れがあるものです。

ですが大丈夫です。

きっといい方向に変わるのだと気持ちを大きく持って楽にしていましょう。

13. 地震と津波が起こる夢

地震と津波が起こる夢

地震だけでなく、津波も起こってしまう夢を見た場合です。

もちろん地震と津波の予知夢ではなく意味することは別のことです。

今あなた自身にやる気、パワーが充実しているという事を示しています。

また変化をする時期に来ているという暗示でもあります。

津波ですべてのものが流されてしまうのは、今あなたが手掛けていることが無駄になるかもしれないということを示しています。

しかし、何らかの変化が起こるという兆しですのでピンチはチャンスとばかりに良い方向に変えていけるように前向きな考え方をするようにしましょう。

25. 地震を察知する夢

地震を察知する夢

夢の中であなたが「地震が来る」と察知している状態です。

これは無意識にあなたが現実の世界で何かを感じ取っているサインです。

対人関係などで「この人はちょっと信用できない」など引っかかることはありませんか? その直感は大事にしても良さそうです。

あなた自身が対人関係のトラブルに巻き込まれる暗示です。

夢を通してあなたに危険を教えてくれているので吉夢に属するといってもさしつかえないでしょう。

26. 地震が起こっても平常心だった夢

地震が起こっても平常心だった夢

地震にあったら怖くてパニックになってしまうことがあります。

夢の中のあなたがもしも落ち着いていてパニックにならず静かにしていたのであれば、あなたの精神状態がしっかりしていることを示しています。

何か大きな変化にあっても、トラブルが起こってもしっかりと対処していけることでしょう。

また落ち着きを持って行動することで運気も安定します。

27. 自分がいない場所で地震が起こる夢

自分がいない場所で地震が起こる夢

自分がいる以外のどこかの場所で地震が起こる夢を見ることもあります。

これはやはり変化をあらわすのですが、あなたに直接関係ないということを示しています。

友達や知人、学校や会社などで変化が起こるかもしれませんが、あなたに影響はないということです。

28. 地震による地割れが起こった夢

地震による地割れが起こった夢

地震によって地面にひび割れが入った、どこかが陥没したなどという夢です。

これは全般的に対人運の低下をあらわしています。

仕事面において自分自身は順調、昇進などいいことがある兆しではあるのですがそれによって誰かから妬みを買う、誰か泣く人が出るなども考えられるのです。

誰かのミス、不幸によって自分が得をするという可能性もありますので、言動には気をつけて謙虚な気持ちで過ごすようにしましょう。

29. 繰り返し地震の夢を見てしまう

繰り返し地震の夢を見てしまう

頻繁に地震に関する夢ばかり見てしまうと嫌な気持ちになることでしょう。

何度も地震の夢を見るのはあなた自身が深い悩みを抱えている、ストレスを受けていることを暗示します。

現状から逃げたい、やり直したい、そういう思いが強いと繰り返し見てしまうのです。

少しずつ前向きに行動する、勇気を出すことで変えていくことができます。

30. 地震による火災の夢

地震による火災の夢

地震が起こって火事になってしまった夢。

燃える火が大きければ大きいほどあなた自身の心の中の怒りが大きいことをあらわしています。

何か許せないこと、人などが心の中にあるのではないでしょうか。

夢の中で怒りの感情を上手く吐き出している、ストレス解消をしているともいえます。

31. 乗り物の中で地震にあう夢

乗り物の中で地震にあう夢

乗り物の中など移動している時に地震にあう夢を見た場合は人間関係の変化、主に異性運をあらわすといわれています。

あなた自身が夢の中で落ち着いていたのであれば現実世界でも落ち着いた対応ができるといえましょう。

夢の中でパニックになっていたのであれば、実際に驚くような変化が起こるかもしれません。

32. 地震が怖くて泣く夢

地震が怖くて泣く夢

災害の中でも、地震を感じる人は少なくありません。

夢の中でも地震が起こって、怖くて泣いてしまう夢はあまり良い夢とは言えないでしょう。

何かあなたの身の回りで急激な変化が起こり、不安やストレスを感じていることを示唆しています。

環境の変化だけではなく、自分の信じていたものや考えが根本的に覆される可能性があるという暗示でもあります。

現在の状態は、あなたにとってあまり良いとは言えません。

そんな時はあまり無理をすることなく、自分をいたわってあげる事も大切です。

33. 地震を予知する夢

地震を予知する夢

地震を予知する夢、つまり夢の中で地震が起こるという予知夢を見たというややこしい夢の意味は何なのでしょうか。

現実でも地震が起きるという、本当の予知夢なのでしょうか。

日本は地震が多い国ですから、こんな夢を見たら気になってしまいませんか。

でも、安心してください。

こうした夢のほとんどは予知夢ではありません。

自分が日頃から地震が起こらないかどうか不安に思っている深層心理が現れた夢だと言えるでしょう。

ですから、地震を予知する夢を見たからといって本当に地震が起きる訳ではありません。

ただあなたが過去のトラウマなどにより、地震がいつ起きるのか常に心配しているのでしょう。

34. 地震に上手く対処して乗り越える夢

地震に上手く対処して乗り越える夢

地震が起こったけれど、上手く対処することで難を乗り越える夢は、あなたの周りの良くない変化や困難を実際に上手く乗り越える事が出来る事の暗示です。

想像もしていなかったようなトラブルや変化や災難があなたに降りかかるかもしれませんが、あなたなら必ず乗り越える事が出来るでしょう。

今までの努力や頑張りが、あなたを救ってくれるはずです。

何があっても恐れずに立ち向かっていきましょう。

そうすれば必ず道は開けるはずです。

35. 地震速報をみて恐ろしく思っている夢

地震速報をみて恐ろしく思っている夢

変化を恐れている事の暗示です。

新しい仕事や新しい生活、何かしらの環境の変化に不安や戸惑いがある状態を夢があらわしています。

実際にはまだ何も起こっていないにもかかわらず、挑戦する前から頭で色々と考えて不安になってはいませんか。

それでは何事も上手くいきません。

誰でも環境の変化には不安になるものです。

ですがウジウジ考えず、がむしゃらに動く事でそんな不安が解消される事もあります。

地震速報を見て恐ろしく思っている夢には、そんな意味が隠されているのです。

36. 地震で日本が沈む夢

地震で日本が沈む夢

地震が起きた事で日本が沈んでしまう夢の多くは、基本的に運気の低下をあらわす事が多くなっています。

何らかの変化によって不安や悩み事、ストレスが増える暗示でもあります。

また、何か大きな決断を迫られる事もあるでしょう。

一方で地震により日本が沈没する事で死んでしまう夢は、今の状況が良い方へ一転することを現している夢の場合があります。

目の前の道がパッと開けたり、まるで自分自身に生まれ変わったような大きな変化があらわれるかもしれません。

このように地震によって日本が沈没してしまう夢には2通りのパターンが考えられるでしょう。

37. 地震のJアラートでびっくりする夢

地震のJアラートでびっくりする夢

地震のJアラートは、いわゆる警報と同じ意味をもっています。

そんな警報で驚く夢は、思いがけない幸運が舞い込むという暗示の可能性があります。

Jアラートで驚く夢というと、あまり良い感じがしませんが夢のもつ意味では警報は必ずしも不吉ではありません。

Jアラートを聞くことによって恐怖を感じる場合は、注意喚起の意味合いが強くなりますが、そうではなく驚きの場合は吉夢の可能性が高いです。

ただ驚くといっても、心臓が震えるようなイヤな驚きの場合は、上記のように警告の意味合いが強くなるので注意しましょう。

38. 地震の非難訓練の夢

地震の非難訓練の夢

地震の非難訓練をしている夢は、普段と違う環境にみずから飛び込んでいくことによって運気がアップするという暗示です。

変化をおそれずに色んな事にチャレンジしてみましょう。

地震はそもそも変化をあらわすキーワードとなりますが、非難訓練は普段とは違う行動をすると運気があがるという意味があります。

39. 宝くじを買っている時に地震に合う夢

宝くじを買っている時に地震に合う夢

宝くじを買う夢は、あなたの身の丈や努力に見合わない無謀な夢を抱いている事を示唆しています。

また、あなたが未熟であることをあらわすという一面ももっています。

そんな宝くじを購入する際に地震が起きる夢は、叶わないと思っていた夢が叶ってしまう大逆転がある可能性の暗示です。

また、今までは出来れば楽に生きたいと思っていたあなたの基本的な考え方が180度ひっくひかえる出来事が起きるかもしれません。

40. 地震の夢は正夢ではない理由

地震の夢は正夢ではない理由

地震の夢は、正夢であるケースはとても少なくなっています。

まず正夢という事はないので心配する必要はありません。

その理由は夢の中の地震は、変化の象徴であり、災害や不吉な事が起こる暗示ではないのです。

また、地震の夢は、実際に地震を体験した後に見るケースも多くなっています。

過去に地震でとても怖い思いをした、なんていう人も地震の夢をよくみるでしょう。

正夢ではなく、過去の体験が地震の夢としてあらわれたり、地震を気にしているとそういった夢を見てしまのです。

だから、地震の夢が正夢という事はほとんどありません。

41. 妊娠中に見る地震の夢

妊娠中に見る地震の夢

妊娠中に地震の夢を見るケースは、実は珍しくありません。

日々変化する自分自身の身体や、出産後の生活の変化に嬉しさと共に不安を感じている深層心理が反映している夢だと言えます。

妊娠や出産によって、今までの自分の価値観が変わってしまう暗示でもあります。

決して凶夢ではありませんから、安心してください。

42. 震度別解釈(震度1〜3の地震で揺れる夢)

震度別解釈(震度1〜3の地震で揺れる夢)

地震の夢も程度があります。

それは震度の大きさと心の状態で大きく変わって行くと、考えられています。

震度1〜3の地震で揺れる夢の場合、人の心配はかなり軽いものかもしれません。

震度1〜3は、実際に揺れていても、大きな動揺や混乱が起きることは多くはないでしょう。

それと同じように地震の夢でも、その時の心理状態は大きな心配事ではなく、ちょっとした日常的な生活や仕事でのつまずきが夢として出てくることがあります。

43. 震度別解釈(震度4の地震で揺れる夢)

震度別解釈(震度4の地震で揺れる夢)

震度4というと、地震に慣れていない人であれば、少し驚く程度の揺れです。

このレベルの地震の揺れの夢を見る時は、予想していなかったことが起きそうになってくることを予感する夢かもしれません。

世の中には想定外の出来事がよくあります。

このことを夢として見せてくれることもあります。

44. 震度別解釈(震度5の地震で揺れる夢)

震度別解釈(震度5の地震で揺れる夢)

震度5となると、かなり大きな揺れとして感じることになります。

この時はいつも悩んでいることや、大きな不安をかかえていることが現実にならないかと思うことが、夢として出てくるのです。

仕事であれば、今取り組んでいることが、失敗しないかという不安や、勉強していても、決して成功しないという不安が夢で出てくるのです。

45. 震度別解釈(震度6の地震で揺れる夢)

震度別解釈(震度6の地震で揺れる夢)

震度6は、もう地震の中では、レベルの高い揺れです。

ここまで来ると、不安で生活することや、仕事に行きたくないという現実逃避の気持ちが夢として現れてくるのかもしれません。

大きな不安を不安を抱えている人でも、他人から見れば、そんな素振りをしないために、大きなストレスになっているとは夢にも思わないことでしょう。

それでも、当の本人は大きなプレッシャーとして不安を持ち続けています。

その不安が爆発寸前の時に、この震度レベルで夢として出てくるのです。

46. 震度別解釈(震度7の地震で揺れる夢)

震度別解釈(震度7の地震で揺れる夢)

震度7となると、異常事態です。

完全に非常事態であることは言うまでもありません。

この時の夢を見ることは、自分が持っている不安が現実のものとして起こりえることを指していることがあります。

一方で、不安が完全に無くなるという意味合いも帯びてくることがあります。

震度7ともなると、完全に無くなる建物が倒壊して、極端な話ですが、「一切の無」ということを意味していることを指しています。

逆に言うと、大きな不安が完全に払拭されてしまうということを意味している時もあるのです。

まとめ

夢を見るということは、誰もが経験していることです。

普段の睡眠でも、必ず夢を見る見ていると言われています。

しかし、その夢も朝起きてみると、覚えていないことがほとんどなのです。

もし、夢の内容を覚えていたのなら、何らかの警告なのです。

人は常に不安を抱えていることが普通です。

その不安を払拭させるために、自分なりの努力をしているはずです。

しかし、それでもどうしても避けることができないトラブルというものが存在しています。

そのことを夢では教えてくれているのです。

特に地震に関する夢は、人の心の奥底に潜んでいる不安を顕在化してくれることがあります。

そのようなことを自分では思っていなくても、顕在化した場面を夢で見ることによって気付かさせる訳です。

しかし、このことは決してマイナスなことと思わないようにすることが大切です。

と言うのも、予知夢的な意味でこれから起きるであろうトラブルを回避することができるからです。

そのように思えると、地震で悲惨な場面が現れたとしても、まだ現実に起きていることではないので、事前に対策を打つことができるはずです。

このようなに地震の夢を前向きに捉えて、これから起こりうることをプラスに転じるようにするべきなのです。

それができて初めて、地震の夢を見る意義が出てくるのです。

日本は地震大国と呼ばれていますが、1年でどれだけの地震が起きているでしょうか? かつて大きな地震が、歴史上何度も起きています。

直近では、東日本大震災から、熊本、北海道まで、今まで経験の少なかった地域も含めて大きな地震に見舞われました。

このような地震の経験は、とても大きな痛手となることは言うまでもありません。

しかし、地震の被害は家屋やビルの倒壊だけではありません。

人の心に深い傷跡を残しているのです。


地震で揺れる夢の基本的な意味

人の精神まで蝕んでしまう地震。

この地震を体験することを夢で見てしまうことを体験した人もいるのではないでしょうか? では、夢で地震が起きている光景を見た人の心理的な意味としては何があるのでしょうか?

1-1. 心の中に不安がある時

1-心の中に不安がある時

地震の夢を見る時は、その夢を見た時に、どこか心の中に不安を残している時が少なくありません。

毎日の生活の中では、実に様々なことが起こってきます。

仕事の失敗のこと。

対人関係でうまく行っていない時のこと。

大きな目標を立てているのに、中々、達成することが難しいこと。

その時の不安が地震の夢という形で出てくることがあります。

1-2. 目標に届かないという意味

1-目標に届かないという意味

人は生活する中で、色々な目標を立てて生活をしていることがあります。

学生であれば、進学することや、クラブ活動で試合に勝つこと、そのために練習して技術を磨くこと。

社会人でも、仕事にナニカシラノ目標を立ててチャレンジしています。

営業なら販売計画。

技術者なら新製品の開発。

ここでも人それぞれの目標を立てて臨んで行っているはずです。

しかし、その目標に到達できないという不安が心のどこかにあっても不思議ではありません。

そのような不安が地震の夢として、現れて来るのです。

1-3. 不安が払拭されること

1-不安が払拭されること

人は必ずや不安を持っています。

その不安の度合いは、人が持つ性格や置かれた状況で変わってきます。

しかし、他人から見たなら体したことなくても、本人にとってはとてもきついことかもしれません。

その不安が心の奥底で無くなってしまうことを願っているはずです。

その時に、不安が無くなっていく願望が地震の夢として出てくるのです。

地震にあって揺れる感覚の夢

夢なのに実際に自分の体が揺れているような感覚を味わう場合の夢です。

目が覚めて不思議に思うかもしれません。

夢の中で揺れるというのは、今現在のあなた自身の精神状態をあらわしています。

精神的に少々不安定になっていることを示していますし、全体的に運気が下降気味であるともいえます。

こういった夢を見た時はしっかり休まないと自分を追い詰める傾向にありますので注意が必要です。

スポンサーリンク

※当サイトは占いやスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、証明されていない場合もありますのでご注意下さい。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
この記事は2018年11月26日に更新されました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

無料占い